GOTO旅☆ニコニコ日光「戦場ヶ原~竜頭の滝」渋滞を避けて紅葉を見る方法

日光旅の最終日。
今まさに青空と紅葉真っ盛りでしょう栃木県 日光に、密を避けるため10月初旬を選んで旅行に行ったけど、まさか台風の雨にやられるとは・・・
そぼ降る雨に幻想的で静かな日光の森も味わい深いということで☆

奥鬼怒にある秘湯温泉「加仁湯」を出て、山王林道を中禅寺湖方面へ。奥鬼怒では割と少なかった紅葉も峠を越えて行くほどに増えていく。
DSCN2813.JPG
すれ違う車もほんの数台程度。たとえ紅葉が真っ盛りの時期でも奥鬼怒から下ってくる方が渋滞の心配が無くて良いので、日帰りと言わず是非奥鬼怒周辺、または鬼怒川温泉にGOTOで宿泊するのがおススメ。
「戦場ヶ原」
三本松園地駐車場に停めて少し歩いて「戦場ヶ原展望台」
IMG_20201009_112523.jpg
見渡す限りの草紅葉が見られるかと思うと、実は板張りのテラスの両端は木々に囲まれていて、肝心の平原を見る事が出来る場所には、立派な超望遠カメラを三脚に据えたご年配の方々が(野鳥を撮るのかな?)陣取っていて、容易に景色を撮影する事が出来ないっ(涙)
そこで一計を案じた私たち。
DSCN2825.JPG
雨もしとしと降っているので、沢山歩かずに戦場ヶ原を見る為に散策路を赤沼茶屋から入らずに逆側からヨシの原の方へと入って行く。
DSCN2823.JPG
雨でもカップルなど数組とすれ違ったけど、基本 黄金色の草紅葉は独占状態。
DSCN2820.JPG
鬼怒沼トレッキングは出来なかったけど、戦場ヶ原が見渡す限りの十分美しい草紅葉だったので大満足♬
IMG_20201009_115356.jpg

「竜頭の滝」
120号線を更に下って行くと竜頭の滝滝上駐車場が突如現れる。この時期はここからの景色が最も紅葉しているみたい。道路を挟んで滝の上流も是非観て!
line_1128363300892921.jpg
紅葉最盛期の頃は竜頭の滝茶屋の駐車場がとんでも無く混むそうなので、滝上駐車場へ停めて川沿いの散策路を景色を楽しみながら下って行くのが渋滞を回避するのに最適☆ただし帰りは結構な登りになるので覚悟が必要。ちなみにここもいっぱいの時は、広い臨時駐車場が更に下の方にあるそう。
DSCN2828.JPG
さて竜頭の滝茶屋でお昼ご飯にしましょう。揚げたお餅が入っているお雑煮が美味しいけど、おつゆはやっぱり関東風で真っ黒で濃い目☆本来はここで「地域共通クーポン」を使って食べようとしたのだけどなんと食堂では使えないっ!
IMG_20201009_124720.jpg
せめて前出の「栃木パスポート」にスタンプを押してもらうとしたら、500円以上のお土産を買わないとダメ、それならとここでクーポンを活用。おもてなしは絵葉書をくれるとのことだったけど、スタンプをパパンのと二人分押して貰らおうとしたら「じゃあ絵葉書は無しでスタンプ二つね。」とおばちゃん。千円分買ったのに、その言われようって?ついでに言うと絵葉書とか要らないからっ!
因みにデジタルスタンプは電波が非常に弱い地域なので要注意☆
IMG_20201009_131055.jpg
茶屋からしか見る事の出来ない美しい竜頭の滝がこれ⇧
手前の木しか紅葉していなかったので、微妙なアングルになってしまったけど、本来は2本の滝が優雅に流れる壮大な景色となっている。
IMG_20201009_132212.jpg
駐車場には結構立派な木彫りの龍(名前の由来ともなっている)が置かれていたけど、寒いし雨だしで誰も見てなった~(≧▽≦)

目的の滝も見ることができたので、次は中禅寺湖を目指して行こう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年10月28日 22:42
まだ~むさん、こんばんは。
雨に濡れる林道の幻想的な美しさにうっとりしていたら
その先の戦場ヶ原の草紅葉と、竜頭の滝の燃えるような紅葉に
心を奪われました。
すばらしい紅葉を堪能されましたね。

私は中禅寺湖から竜頭の滝、戦場ヶ原と下から上っていったんですよ。
夏の戦場ヶ原も清々しかったですが
秋の美しさは特別ですね。
これまで日光の紅葉は大渋滞と思って避けていましたが
鬼怒川側からアクセスすると、比較的すいているのでしょうか?
いつか紅葉の季節に訪れてみたいです。uu*
ノルウェーまだ~む
2020年10月29日 00:17
>セレンディピティさん
>
嬉しいお言葉ありがとうございます。
残念なことに青空がなくて、せっかくの紅葉もどんよりとした色味なので、最高の紅葉写真をお届け出来なかったのが心残りです。
紅葉の最盛期ではなかったので、本当の渋滞がどれほどかは判らないのですが、どうやら東武日光駅から金谷ホテルまで渋滞1時間という話も聞くので、相当な覚悟が必要ですよね。
中禅寺湖から上へあがって行くのが普通なので、人と違う事をした方が混雑を回避できるような?気がします♪

この記事へのトラックバック