ダガヤサンドウ「3月のライオン」マンホールアートを辿って行こう

実は随分前からあるのは知っていたのだった。 史上最年少で四段昇段の藤井蒼汰棋士からひふみんの勝負飯、そして将棋をテーマにした漫画が実写映画になったのが2017年のこと。 多分その頃にはこのマンホールも設置されていたのだけど、改めてじっくり見たのはこれが初めてなのだった。 総武線 千駄ケ谷駅を東京体育館の横を通っていき、5差路の…
コメント:2

続きを読むread more