台湾でナンバーワングルメを食べる旅☆九份阿柑姨芋圓の注文と九份からの帰り方

十分でランタンを上げた後、タクシーで九份へ着いた頃には雨も強くなり、だんだん暗くなりかけていた。時刻は16時半ころ。
九份は夜が綺麗だからそれを狙っての事なのだけど、もう少し早く着いてノンビリ九份を楽しめばよかったな☆
昼間の九份は前回・前々回を見てne☆
IMG_20200206_173217.jpg
Clipboard0155334.jpg
十分より寒いのでパーカーを着こんだら「セブンイレブン」の横に公衆トイレがあるので済ませておこう。

米詩堤甜點王國
アーケードのようでアーケードでないので半分濡れながら歩くとすぐにあるのが、みっしりとサツマイモの餡がつまったシュークリームのお店♬
巨大!!60元 (4つ買って200元) タロイモもある。クリームがみっしりずっしりと入っているので、4人で1つ食べてもお腹にずっしり・・・
IMG_20200206_175538.jpgIMG_20200206_175113.jpg
IMG_20200206_180813.jpg
本当は狙っていた賴阿婆芋圓⇧で、台湾スイーツのタロイモのおしるこをおやつに食べるつもりだったのだけど~~(お洒落にリニューアルされてた)
既にとっぷり暮れてしまったので、夜景など見ながら飲食店以外は17時に閉まり始める九份老街をうろつく。雨も激しく人も多いので少々げんなりしてきた。足も疲れたので前にも入った人気の阿柑姨芋圓へ。
息子が龍眼(ろんがん)の芋園の「冷たいの」を希望したのに、私が氷で薄まるのを危惧して温かいのをお願いしたら、薄甘くてうすら黒い液体で出てきてこれは失敗(涙)
ライチに似た白透明な果肉の龍眼も、季節ではないのでちょっとイマイチかな☆普通の芋園にしたらよかった・・・
IMG_20200206_182241.jpgIMG_20200206_182626.jpg
IMG_20200206_184625.jpg
3回目の九份で写真も過去のものとほぼ同じだし、雨もひどいし、人混み嫌いの家族は一刻も早く帰りたそうで落ち着いて写真も撮れなかったので割愛したいところだけれど、一応記録として。
IMG_20200206_184643.jpg
ガイドブックに載っているような角度から撮影できる高台にあるレストラン入口は、階段下から利用者以外は立ち入れないようになっていたYO

3度来ても入る事が叶わなかった「千と千尋の神隠し」モデルともいわれる阿妹茶酒館や、映画「非情城市」のロケ地としても有名なその名も「非情城市」は今回もスルー。
IMG_20200206_184758.jpgIMG_20200206_185830.jpg
透明写真.png
撮影スポットを堪能したらラインで知らせると、十分から乗せてもらったタクシーが待っていてくれて台北まで乗って帰った。営業上手な彼は「1800元で九份から台北まで乗せるよ」と十分から乗った時にセールスしたけど、私は3年前に800元で乗った(九份から台北)から値上がりも考えて1000元で交渉したところ1200元で交渉成立したのだった(笑
日本語も上手で「あゆ」の曲をずーっと掛けてくれたけど、家族のだれもあゆのファンじゃないという(≧▽≦)途中九份をバックに夜景の記念撮影をするサービスも☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

★ちゃ★
2020年02月23日 18:55
九份は山の上だから更に雨が多そうなイメージだねぇ。
前回メインの撮影スポットの階段から写真撮れてラッキーだったね♪
でもレストラン側やレストランの客の立場なら、当然の対応かもね。
タクシーの九份バックで家族写真撮ってもらえたのは、息子の門出のいい記念じゃない。良かったねぇ(*´∀`)♪
2020年02月23日 19:50
龍眼って食べたことがあるかも知れないです。果物でしたっけ。南国に近いせいか、果物も豊富ですが、結構いい値段がしますよね。

写真のシュークリームは甘そうですが、台湾料理はスイーツがあっさりしているせいか、果物の甘さが恋しくなると思います。

三国志ではありませんが、スイーツを無双して全部食べるには市場を巡って数日を要するでしょうね。けちな人なら試食で少しずつ食い倒れも出来るかも知れませんが。
ノルウェーまだ~む
2020年02月23日 22:18
>★ちゃ★さん
>
あの時はレストランの入り口まで行けたから、ホント思えばラッキーだったよね?
今回はランタンの時も否応なしにカタコト日本語の台湾の方がポーズを強要してくれたから(笑)貴重な4人の写真が結構撮れたのyo
ありがたや~~
ノルウェーまだ~む
2020年02月23日 22:21
>隆さん
>
台湾のスイーツはマンゴーやパイナップルのように甘さのハッキリした南国フルーツもあるのですけど、龍眼やライチ、蓮霧のようにぼんやりした甘さの果物も多いです。
旬の果物を楽しむためには、酷暑の6月から7月がやっぱりシーズンなのでしょうね。
2020年02月24日 10:23
まだ~むさん、こんにちは。
お天気には恵まれなかったようですが
雨に煙る、九份の風景も美しいですよ。
スイーツがいろいろ楽しめるのも興味津々。
さつまいもあんの大きなシュークリーム、食べてみたいです☆

商売上手なタクシーの運転手さんと上手に値段交渉できるまだ~むさん
かっこいいです。(^_-)-☆
ノルウェーまだ~む
2020年02月24日 10:46
>セレンディピティさん
>
さつまいものシュークリーム、甘さ控えめでとーっても美味しかったですよ☆そのあとずっとお腹空かないけど(笑
商売上手な運転手さんには、きっと初めての旅だったら相当額ボラれるところでした!
でもとってもフレンドリーで親切だったから、嫌な感じはしなかったですyo
因みに運転手さんに値切り上手と褒められました(爆)
june
2020年03月01日 13:20
まだ~むさんのお薦めに心動かされ、
昼間の九份に行きました。

昼間でも結構な込み具合でびっくり。
見どころがぎゅーっと集まっていて、
道もとっても狭いんですものね。

雨が降っていてとても寒かったのですぐに
阿妹茶酒館に入ってゆっくりお茶しました。

教わった通り、しゅんしゅん湧いているお湯を
小さな急須に注ぎ、お茶碗についでは飲み、ついでは飲み、
家族は初めての経験だったので、楽しそうで
よかったです。

その後も、ちょこちょこお買い物したり、
食べたりで、一番「旅行」らしいひとときを
過ごしました。2時間あっという間でした。

行ってよかったです!ありがと~
ノルウェーまだ~む
2020年03月01日 17:35
>juneさん
>
わあ!楽しめたようで良かったwa!
逆にうちの家族は十分でのんびりしちゃった分、あまりゆっくり時間を取れない気分になって、お茶も出来なかったからそそくさ帰るかんじになっちゃいました。
ゆっくりにお茶を頂けて良かったね~~♪私には憧れの阿妹茶酒館です!

この記事へのトラックバック