鎌倉☆豪邸拝見③~ゴージャス薔薇の花園

毎年お邪魔するごとにどんどんどんどんパワーアップしていく鎌倉のママ友のお宅の薔薇の花園。
朝4時起きしてバラの手入れをなさるご主人様と、見事な二人三脚でここまで育て上げた美しすぎる薔薇たちは、まさに二人の愛の結晶☆


画像
もはや一般の家庭の玄関ではない…

既に昨年あっと息を飲むくらい美しく仕上がっていた薔薇のお庭は、更にグレードアップ。
玄関の柱に巻き付く薔薇があまりに美しく、ここは普通にお金を払って見学するバラ園よりも何倍も素晴らしくなっていたyo

昨年はまだあまり咲いていなかった裏へ続くアーチも今年は満開!
画像画像
画像
前々回(鎌倉☆豪邸拝見~幸せのお裾分け) 前回(鎌倉☆豪邸拝見~完璧バラ園と順に見て欲しい。
もうプロの庭師が手掛けたとしか思えないでしょう?薔薇の種類は150種類で250本あるのだとか…

これはご夫婦が共に手を取り合って一緒に作業してこそ生まれうるもの☆どちらか一人の趣味じゃここまで仕上がらないものね?
一点の曇りもない完成度なんだけれど、ご主人様はまだ育て中の新しい薔薇があるのだそう(≧▽≦)
画像
今まで彼女とは何所で会っても、ほとんど雨が降っちゃう私たち。今日は素晴らしい晴天でなんて清々しいの!?
画像

画像

画像
裏へ続くアーチからは、マリーアントワネットが歩いてきそう~♪
画像
アリスもティーパーティーをしていそう☆
画像
ご主人様が「イングリッシュローズガーデン」と命名なさったそう。
画像
いつまでも撮影していたいけど、アリスも惚れ惚れする素敵なティーパーティーが待っていたyo

画像
今年のテーブルウエアも素敵♪
画像

画像
いつまでも新築の様にピカピカなお邸で、こんなに素敵なおもてなしを受けられて本当に幸せ~☆

地元のお菓子屋さん「レザンジュ」の期間限定の桜のロールケーキをいただいたyo
ほんのりやさしい桜の香りがとっても美味しい~
画像
既に完成したと言っても過言ではないのに、お庭は果たして来年どう進化していくのでしょう☆
また楽しみにしています!!本当にありがとう~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年05月22日 15:21
薔薇のイングリッシュガーデンと言うと、イギリスの小説にもありそうで、想像は働きますが、実物を目にするとまた違いますね。デコレーションが、建物の価値をも高める、と思います。地元でも有名なんでしょうが、地上げに遭いそうな時こそ、こうした付加価値を自宅に付けるべきでしょう(笑)。

ぶんぶん飛ぶ蜜蜂とかは居ませんかね。夫婦喧嘩をすれば、薔薇戦争になりそうですね。
ノルウェーまだ~む
2019年05月22日 16:41
隆さん☆
多分夫婦喧嘩は無いと思います~~☆
ミツバチは結構いて、刺されたと話していました。やっぱりこれだけのバラがあったらミツバチにとっては食べ放題バイキング状態ですものね。きっと集まってくるでしょう。
これが勿体ないことにお庭は1段上がった位置にあるので外からは見えないのです。でもご近所も豪邸ばかりなんですよ。
はなママ
2019年05月22日 21:55
ますます凄い事になってる~。今回は伺えなくて、本当に残念でした。
でも、そのせいで、お天気が良かったのかな?(笑)やっぱり晴天だとお花の美しさが、際立ちますもんね!
ノルウェーまだ~む
2019年05月22日 23:19
はなママさん☆
あれ!?雨ははなママさんだったのか~(爆)
何しろ嵐だったりしたもんね…

とにかく圧巻でしたよ!ちょうど満開っていうのもあったのかもしれないけれど、大切なバラをポキッと折らないようにお庭を通るのが大変なくらいでした♪
次回は是非ご一緒しましょうね!
2019年05月22日 23:31
まだ~むさん、こんばんは。
ほんとうに年々すばらしくなって...圧巻の美しさですね。
150種類で250本の薔薇って@@すごいです。
薔薇の香りに包まれて、すてきなティータイムをすごされましたね☆
お天気にも恵まれてよかったですね。
ノルウェーまだ~む
2019年05月22日 23:48
セレンさん☆
年々進化していって、まさに「超進化~~!」というかんじでしたyo
よく香りのするバラとそうでもないのと、種類によって違うのですね。今回教えていただきました。
ティータイムもバラのケーキでとっても優雅なひと時を味わうことができました♪
ごみつ
2019年05月23日 01:53
こんばんは。

昨年の薔薇の記事も、とてもよく覚えています!

本当にきれいですね。素晴らしいです。薔薇に寄せる、ご夫婦の愛情がひしひしと伝わってきます。薔薇も何だか幸せそうな顔をしてますよ。

インテリアも薔薇にあわせているみたいで、本当にゴージャスですね。
2019年05月23日 20:22
本当に見事ですね。
夫婦そろってというのがまた、素晴らしい!
薔薇の世話は大変だというから、お一人ではここまで無理でしょうね。
ウチの夫なんて、ささやかなバルコニーにどんな花が咲いたのか、
気が付きもしないです~
ノルウェーまだ~む
2019年05月23日 22:42
ごみつさん☆
そうなんです~
何しろ奥さまのセンスが素晴らしくて!
アンティークの家具も座面の布をご自分たちで張り替えたり、同じ布でテーブルセンターを作ったりと、とにかく何でもご夫婦二人三脚でなさっていて、まさに愛に満ち溢れたお邸でしたyo
ほんと!薔薇も幸せそうにニコニコしていますね☆
ノルウェーまだ~む
2019年05月23日 22:47
zooeyさん☆
そうですよね~
日本の男性は綺麗にお花を飾ったりお部屋をデコレーションしても気が付かない人も多いですけど、こちらのお宅は、薔薇から何から全てお二人でお世話をなさっていて、まるで我が子のように慈しんでいるところが素晴らしいのです。
因みに私は夫がわざわざ取り寄せたサボテンすら枯らしましたけど(爆)

この記事へのトラックバック