邦画「ジョジョの奇妙な冒険(実写版)」「サバイバルファミリー」「今夜ロマンス劇場で」

久しぶりに邦画もいいな~と思って、春の祝日にひとり配信鑑賞☆


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(2017年)

公開当時、コアなファンたちからボロクソ言われていたので、さてどんなかんじ?と思って見たら、なんのなんの良くできているし、しっかり面白かった!!
あの年、「ハガレン」と「銀魂」と同じ夏に公開された為に、すっかり「銀魂」の大ヒットに持っていかれちゃったのは可哀相だったなぁ。3つとも好きな作品だっただけに…

私の好きなジョジョ4部である「杜王町」の中でも号泣ものの億泰(新田真剣佑)の話はしっかり泣かせてくれたし、スタンドのCGも申し分なくキャスティングだってバッチリ、予想以上にみんな迫真の演技だったし、沢山のエピソードも上手くまとまっていた!
それなのに唯一ファンを納得させなかったのが何故、杜王町なのに海外ロケ!?という一点。
たったその一点だけでブーイングの嵐だったのは、ロケハンのファンに対する(ひいては作品に対する)愛情の足りなさかも?ここは荒木先生の出身地仙台の杜王町で撮影しないとでしょ☆


「サバイバルファミリー」(2017年)
サバイバルファミリー
2017-09-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

いきなり日本中が停電になってしまい、電気のある所へ向かって自転車でサバイバルを続けていくうちに…

あの穏やかな小日向さんが、ムカつく威張り散らしたお父さんを好演。
威張るばかりで役立たずのお父さんと反抗期真っ盛りの大学・高校生の子供たちとの諍いの絶えない道中が、命にかかわるサバイバルを通して絆を深めていくのは想定内のストーリー展開であるにもかかわらず、後半は涙が止まらない。
最後電気が戻ったあとも鹿児島のおじいちゃんの所に居続けるのかと思ったけど、東京に戻っていたのはちょっと意外な気も。



「今夜ロマンス劇場で」(2018年)
今夜、ロマンス劇場で
2018-08-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

昨年の年間ベストにあげている人もチラホラいたので気になっていた作品。
うーーーーーん、期待し過ぎたのかな?
まるで中学生の女の子が書いたような脚本で、もしかしたら小学生向きコミックが原作かな?と思ったら、男性のオリジナル脚本だと知って愕然…
最後まできっちり想定内の展開。唯一驚いたのはやたら豪雨が多いのにファンデが落ちない、でもラムネではあっさり落ちたり、落としようのない場所に宝物を落としていたり、持っていたはずの傘がなくてずぶ濡れになっていたり…
ファンタジーといえば往々にしてお話に無理が生じるのは当然としても、最低限のリアリティは必要では?


最後にここ数日の原宿の桜の様子を☆
画像

画像

画像
既に満開の桜たち。
特に最後の写真は明治通りの道路拡張工事で、多分今年が見納めになると思われる桜の木。
こんなに見事なのに…と、満開の桜にワクワクする気持ちと寂しい気持ちがない混ぜの複雑な想いにかられたのでした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ごみつ
2019年03月30日 01:50
こんばんは!

日本映画を中心に鑑賞されたんですね。
日本映画は、肩ひじ張らずに気楽に鑑賞出来るのが良いですよね。

「ジョジョ」は気になるけど、コミックを読んでないので、ちょっとなんですよね。
原作コミックさえ読んでれば・・って思う日本の映画、実はたくさんあるんですよね~。
「サバイバルファミリー」は見たい!面白そうです。

「今夜ロマンス劇場」は、予告編ですでに、「う~ん、しっくりこない・・」でした。テレビ放映あったら見てみようかな。

桜、満開になりましたね。あと1週間は楽しめるかな?散っちゃうのは早いので、今、この時期を桜を満喫したいですね。
ノルウェーまだ~む
2019年03月30日 22:46
ごみつさん☆
日本映画は最近だとfuluのラインナップが若い人向けの恋愛ものばかりなので、どうしても見たいと思う作品が無くて困っていたのです。
肩肘張らずでも浮かれすぎないもの…という感じでチョイスして観ました。
「今夜ロマンス~」は私が当初予告編を見て感じたままの映画でしたので、何度途中でやめようかと(笑)思いましたが、最後まで頑張ってみました。最終的には「時間のムダ」でしたけど(ファンの方には内緒!)
ごみつさんはお花見にお出かけになりましたか~?
私は明日、ポテポテお散歩して近所の花を愛でたいと思います♪
ふじき78
2019年04月01日 22:54
「ジョジョ」はかなり好きです。億奏も京兆もちゃんと役者が演じれてるのが凄い。
「サバイバル・ファミリー」は矢口史靖だからそりゃ外さんよなと思ったら外れなかった。
「今夜、ロマンス劇場」はみんなでツッコミながら見ると面白そうですよね。加藤剛さんが本当にこの映画では痩せてしまって、、、、。
ノルウェーまだ~む
2019年04月01日 23:09
ふじきさん☆
コメントありがとうございます♪
ジョジョはキャラの立った役をしっかり演じてて、なかなか素晴らしかったですよね。コアなファンが色々言ったせいで続編のめどが立たないらしくてとても残念です。
「今夜ロマンス~」の加藤剛さんは痛々しくて…
2019年04月04日 13:19
こんにちは♪

マンガ実写化が盛んな昨今のなかにあって「ジョジョ」
ヲタ、映画好きとしても本作の実写化が一番期待すると
同時に手を出したら大ヤケドすること間違いなしと確
信に近いものがあったうえに監督にも不安ありで、期
待と半々の心持で観に行ったんすけど、これが思いの
ほか良く出来てて、結局この年の個人的ベスト10にラ
ンキングさせちゃいました。

>荒木先生の出身地仙台の杜王町で撮影しないとでしょ

全くその通りであります!

一時期はマンガ実写化反対派だったんすけど、最近で
は心変わりして実写化してほしい作品がありすぎて困
ってます…r(^^;)
ノルウェーまだ~む
2019年04月05日 00:53
風情さん☆
ほんと会心の出来でしたよね!
コアな原作ファンの方にもこんなに気に入られているのに、どうして評判イマイチだったのでしょうね??
不思議でなりません。

最近は娘が独り暮らしになって、あまり漫画を読まされることが無くなり、どんな作品が今面白いのか良く知らない私です。実写化してほしい作品、沢山あるのですね??何だろう??
2019年04月23日 22:15
ジョジョ観たいですね。お宝ハンターのおしどり夫婦ではありませんが、アマゾンプライムを最大限利用して、観て行きたいと思います。プライムは観賞作品や、好みの傾向が合うので、ブロガーには好都合だと思いますね。

ジョジョの地元ってぃは、異国情緒溢れる雰囲気で、ロケ地としては、ぴったりですね。小さな街というよりは、国のようで、個性があると思います。ジョジョ一堂、スタンド使いは濃ゆい面々で、最初は外人部隊かと思いました。いつまでもお若く美しい、謎多き作者先生共々ではありませんが(笑)。
ノルウェーまだ~む
2019年04月24日 00:11
隆さん☆
こちらにもありがとうございます。
荒木先生、本当に年齢不詳でいつまでもお若くてびっくりですよね。
実際、謎多き方です(笑)

GWはたっぷりamazonプライムしたいですね~
夫の実家の草むしりに明け暮れる予定なので、夜くらいは映画観賞したいです♪
2019年04月25日 21:22
こんばんは。お薦め作品観ました。

杜王町の雰囲気が、日本的ではなく、異国情緒があって、暮らし易そうでしたね。監督はおそらくジョジョを読破したのでしょうが、贅沢な時間、原作の面白さで、荒木さんの世界観を理解し、再現するのにかなり苦心したのではないでしょうか。

これは、原作としては、承太郎のストーリーを終えた、全盛期を過ぎた処だと思うのですが、スタンド使いの戦闘シーンと、仗助達の青春の出来事から、主人公達の若さが見られて良かったと思います。少年漫画にしては、アート的というか敷居は低くないと思います。
ノルウェーまだ~む
2019年04月25日 22:35
隆さん☆再びありがとうございます。
荒木先生の作品は本当にアーティスティックなので、その世界観を実写化するには制作陣もとても苦労したでしょうね。
ただ、先生のデザイン画的なコミックをそのままやろうとすると、どうしても無理がありますよね~
どこで折り合いをつけるかは本当に難しくて、アート的には敷居が高い作品といえると思います。

この記事へのトラックバック

  • 『山猫令嬢』『52HZのラヴソング』『ジョジョの奇妙な冒険』『恋山彦』『キングスマン:ゴールデン・サークル』

    Excerpt: 2018年1月8日に見た3本、9日に見た1本10日に見た1本まとめてレビュー。 ◆『山猫令嬢』角川シネマ新宿1 企画「大映女優祭」の1プログラム。1948年モノクロ。 五つ星評価で【★★★脚.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2019-04-01 22:45
  • 2017年2月記事書きそこなった映画鎮魂祭

    Excerpt: 題名まんまです。一月単位で記事書きそこなった奴を1行ずつでも消化していこうと思います。 ◆『一週間フレンズ』一ツ橋ホール 五つ星評価で【★★★★いたくよかった】 川口春奈が可愛くて可哀想でた.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2019-04-01 22:46
  • 『今夜、ロマンス劇場で』丸の内ピカデリー3

    Excerpt: ▲シロクロ女とか言うと後から問題になりそう。 五つ星評価で【★★★但し、綾瀬はるかは百点満点で千点】 スクリーンから出てきたお姫様とボクの恋。 ってリアルにほど遠い話をファンタジーとして.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2019-04-01 22:48