ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS DVDレビュー「マンチェスターバイザシー」「ミスティックリバー」「ドラゴンタトゥーの女」

<<   作成日時 : 2019/01/14 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 8

せっかくの3連休も出張先で風邪を貰って来たパパンがうだうだと寝ているので何処にも行けず。
家に家族はいるけれど、たった一人で今日も映画鑑賞しましょう☆

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」


病気の兄を遂に亡くし甥っ子の親権を託されたリーは、過去の壮絶な事件から故郷へ帰郷することを拒否し続けていた。
頼る大人が叔父しかないパトリックは、日常生活を続けることで不安と孤独を紛らわせていたが、頑ななリーに…

皆さんが絶賛しているのも納得の傑作。
静かに、ただ静かに物語は進む。身内がどんどん亡くなってしまったり、家族と引き離されてしまう過酷な人生を淡々と生きる事で乗り越えようとするリーと甥っ子のパトリックが痛々しく健気。
言葉にせずとも実は互いを思い遣っている叔父と甥の関係性が胸を打つ。



「ミスティック・リバー」

ミスティック・リバー (字幕版)
2013-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

子供の頃の遊び仲間だった少年3人が、元ギャングのジミーの19歳の娘が殺されたことで再会する。
刑事になったショーンは子供の頃のトラウマを抱えているデイブの事も捜査していたが…

デイブが気の毒で気の毒で…
「マンチェスターバイザシー」では言葉を交わさずとも心が通じ合う話だったけど、こちらは正直に話さなかったことで事態が大変な方向へと向かっていく物語。
ジミー役のショーン・ペンとデイブ役のティム・ロビンスが揃ってオスカーを受賞しただけあってとにかく演技が見事!!
ジミーが陰で街を牛耳っているのに実は経験なクリスチャンというのも恐ろしい。ラストのパレードのシーンは何とも違和感があり、久しぶりにモヤッとした。



「ドラゴ・ンタトゥーの女」

ドラゴン・タトゥーの女 (字幕版)
2013-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

やっぱりハリウッド版はスタイリッシュでお洒落な雰囲気。
リスペットがルーニー・マーラーになりスウェーデン版より女性のか弱さが強調されているが、反対に彼女の「虐待男」に対する憎悪の部分が薄くなってしまっている。
ミレニアム内部に裏切者がいたと思い込んでいたけど、ハリウッド版でも無し。あれれ?それって原作がそうだったんだったかな?
登場人物が多いけれど、俳優が見慣れた人が多いので混乱が少ない(笑)



さてハリウッド版の「ドラゴン・タトゥーの女」も復習したし、いよいよ新作を観に行くのが楽しみ♪
と言ってもリスベットの過去話だから復習しなくても大丈夫なのでしょうけど…



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
ありきたりな表現が許されるなら、傑作である。ただただ、傑作である。ネタバレ含みますので未見の方はご注意下さい。マンチェスター・バイ・ザ・シーの穏やかな海の風景。ヨットで海に出て釣りをする家族の描写。父と子と、子の叔父と。冬の過酷な寒さのボストンの「今」の風景と交差して展開される。父はジョー(カイル・チャンドラー)、息子はパトリック、叔父はリー(ケイシー・アフレック)。ヨットの光景はパトリックがまだ10才位の時のものである。今、リーはボストンで一人アパートの便利屋稼業を行なって暮らしていた。ある日... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2019/01/14 23:08
「ドラゴン・タトゥーの女」
デヴィッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ×ルーニー・マーラ主演のミステリ ...続きを見る
セレンディピティ ダイアリー
2019/01/15 00:58
「ミスティック・リバー」 / アップルコーヒーケーキ
DVDで、クリント・イーストウッド監督の映画「ミスティック・リバー」(原題:My ...続きを見る
セレンディピティ ダイアリー
2019/01/15 00:59
マンチェスター・バイ・ザ・シー
Manchester By The Sea 2016年/アメリカ (監)ケネス・ローガン (演)ケイシー・アフレック ミシェル・ウィリアムズ カイル・チャンドラー ルーカス・ヘッジス マシュー・ブロデリック ☆☆☆★★★ ...続きを見る
ごみつ通信
2019/01/16 16:57
マンチェスター・バイ・ザ・シー
ボストン郊外で便利屋をしている男リー・チャンドラーの元に、兄ジョーが倒れたという知らせが入る。 故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーへ戻ると既に兄は死亡しており、リーは一人になった16歳の甥パトリックの後見人に指名されていた。 パトリックは父の家で暮らすことを望むが、過去の悲劇から立ち直れないでいるリーは、パトリックをボストンへ連れていくつもりだった…。 ≪心も涙も、美しかった思い出も。 すべてを置いてきたこの街で、また歩きはじめる―≫ ...続きを見る
象のロケット
2019/02/03 01:21
ミスティック・リバー
3人の幼なじみの少年たちが体験した忌まわしい誘拐事件。 25年後、それぞれが愛する者をもつ3人は、悲惨な殺人事件を通して再会する。 1人は娘を殺された父親として、1人は刑事として、そしてもう1人は容疑者として…。 ヒューマンドラマ・ミステリー。 ...続きを見る
象のロケット
2019/02/03 01:22
映画評「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2016年アメリカ映画 監督ケネス・ロナーガン ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2019/03/16 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、ご主人お加減いかがですか?
まあ、鬼の居ぬ間にDVD鑑賞というのはアリですよね(笑)あ、まだ〜むさんのお宅はラブラブだからそんなことないかな?失礼しました。
「マンチェスターバイザーシー」良かったでしょう?もう良かったでしょう?の共有しか言うべき言葉を思いつかないのですが。ケイシー・アフレックの凄さに脱帽でした。
ここなつ
URL
2019/01/14 23:08
まだ〜むさん、こんばんは。
ご主人様、お風邪はいかがですか? まだ〜むさんもたいへんでしたね。どうぞお大事になさってくださいね。

今回の3作品、どれも好きな作品です。特にマンチェスター〜はこの年のベストにしたほどにお気に入りです。ニューイングランドの寒空の下、静かにていねいに紡がれるストーリーが心に残る作品でした。
https://blog.goo.ne.jp/serendpt3/e/075866c0b44030d555ab425f0644341d

ミスティック・リバーは重苦しいけれど、ミステリーとしてのおもしろさに引き込まれました。デイブはほんとうに気の毒でしたね...。運命の残酷さに胸を突かれました。

ドラゴン・タトゥーはおっしゃるように、スウェーデン版よりスタイリッシュでおしゃれになっていましたね。(^_-)-☆ ルーニー・マーラの役作りの凄まじさにびっくり、でした。
セレンディピティ
URL
2019/01/15 00:57
ここなつさん☆
よかったです〜〜もうホント良かったです〜
ケイシーがあそこまで演技出来る人だったとは、この映画まで誰も解らなかったのでは?というかんじですよね。

ちなみに我が家はラブラブなのではなく、自由気ままなだけで、いつも常に各自でそれぞれ楽しむというスタンスなのですよ☆
そんなわけで鬼が居ても大抵いつも一人でDVD見ている私です!てか、一緒に見てもくれないのですっ彼は本読んでたりします(苦笑)
ノルウェーまだ〜む
2019/01/15 14:58
セレンさん☆
ご心配ありがとうございます。私が大変になるほどの風邪ではなく、ただうだうだと寝ているってかんじです(笑)

セレンさんがベストになさって本当におススメされているし!と思い視聴しました。
お陰様で新年からいい映画に出会えましたっ!!
じっくりと胸に迫ってくる映画でしたよね☆素晴らしかったデス。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/15 15:03
こんにちは!

「マンチェスター」早速ご覧になったんですね。
この映画、登場人物たちの心が深く、深く傷ついているので、辛くもあるのですが、ほんのちょっとづつでも癒しに向かっているのがわかるので、本当に心に残りました。

ハリウッド版「ドラゴン・タトゥー」は主役の2人も良かったし、私も楽しめました。テーマ曲がレッド・ツェッペリンの"Immigrant Song"のカバーになってるのが最高。

「ミスティック・リバー」はかなり前に見たのですが、当時あんまり好きになれなかった作品なのです・・。今、見ると感想変わるかも〜?

充実した3本ですよね!
ごみつ
2019/01/16 17:06
ごみつさん☆
「マンチェスター〜」のあまりにも辛い状況を、取り乱すことなく気丈に乗り越えていく男子二人がなんとも健気でしたよね。
ほんの少しずつ癒されていくのかな〜〜と感じたラストでした。

「ミスティック・リバー」の好きになれない感じ、よっく判ります!!
何しろデイブが可愛そうで。妻にさえ疑惑をもたれて、それであんな事になったのに、ラストのパレードはいったい??ってかんじです。バッドエンドやもやもや映画は好きな方なんですけど、この映画は私も好きにはなれないですね…
ノルウェーまだ〜む
2019/01/16 17:27
「マンチェスター」は私も感動しました。
徐々に明かされて行く過去、不器用な男二人の交流。
心に染み入りますよねえ。
「ミスティック」は私もあまり好きではなかったのです。
ご主人様、もう回復されたかな?
夫は夫、私は私、よほど重病でなければ、我家もそんな感じです。
zooey
URL
2019/01/18 08:51
zooeyさん☆
お返事遅くなって申し訳ありません。ようやく熱も下がりなんとかPCの前に座る気力が出てきました。
夫はまだまだ長引いておりまして、私まで高熱が出てしまい…

「ミスティック〜」は皆さん同じような感想ですね〜私のさすがに釈然としませんでした。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/20 10:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DVDレビュー「マンチェスターバイザシー」「ミスティックリバー」「ドラゴンタトゥーの女」 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる