ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS ハーレーで行く温泉巡りとぐるぐるグルメの旅HCM撮影の鍋ケ滝と黒川温泉「お宿 野の花」

<<   作成日時 : 2018/10/31 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

湯巡りのあと予報がハズレて雨が降ってなかったので、急遽映え観光へ行くことに。
中谷美紀のお〜いお茶や松嶋菜々子の生茶のCMでも使われたマイナスイオンたっぷりの絶景「鍋ケ滝」は、滝の裏側を通ることが出来ることから通称「裏見ヶ滝」とも呼ばれているのだそう。

画像
「鍋ケ滝」 小国町公式HP 入場300円 かなり何もない山と農村のど真ん中を抜けてくねくね行くと、ようやく駐車場が現れる。くまもんらしき巨大な熊のぬいぐるみと謎のゆるキャラが2体並んでいる入場ゲートでお金を払い、綺麗に整備された滝つぼへの急な階段を降りて行く。
画像
ちなみに熊本には熊はいないのだそう。熊本まで来て初めて知ったけど!

晴れていると滝の向こうに鮮やかに緑が透けて実に絶景らしい。どんより曇りだったけど滝の迫力には圧倒されちゃった☆
画像
滝の裏側☆やはり先の台風の影響で水量がちょっと多いのかな…
画像
ちょっと霧に煙ったかんじもなかなか幻想的☆
画像


今夜のお宿はこの旅で一番いい宿なので、早く帰って温泉に入らなくちゃ!
画像
「お宿 野の花」黒川温泉 公式HP
画像画像
画像画像
画像
8棟の離れのうち畳敷きの玄関のたたきでも十分生活できそうな広さの「紫苑」が今夜のお部屋。10畳の和室+ベッドルームの他に4畳半のリビングにはマッサージチェア、コーヒーメーカーと食器棚の有るミニキッチンとお部屋付の露天風呂。
女性用のアメニティの巾着には髪留めクリップ・歯間ブラシ・フェイスパックまである!
先ずは宿のお風呂へ。お部屋風呂があるせいか中居さんの言った通り、いつ行っても貸切状態(笑)湯巡りのお客さんも端っこすぎてここまであまり来ないのだそう…
画像
内風呂 「檜皮の湯」は窓をいっぱいに開けているのでほぼ露天風呂。ゆっくりといつまでも浸かっていられるYO結構コンパクト。
源泉掛け流し、神経痛・うちみ・五十肩・筋肉痛などに効く、まさに私たちにぴったり(笑)

お夕食はお食事処で。天井の高い納屋風の入口を入り個室へ案内される。履物もお部屋ごとにマークをしてくださる心遣いにほっこり☆
画像画像画像
画像
食前酒とともに先附>柿と無花果の白和え、水前寺奈のお浸し
前菜>株甘酢漬け、茗荷寿司、さつまいも胡麻揚げ、銀杏、蓮根甘酢漬け、合鴨ロース煮、零余子真丈、栗渋皮煮
地場のお野菜を使ったお料理は、どれも最上級に手が込んでいて絶品!!渋皮煮なんてお尻の部分に粟を付けて栗っぽい見た目に仕上げたりと遊び心も♪ため息が出るようなお味と美しさに感動〜〜
画像
季節のサラダにはこの地方の名産ゴボウのチップスを加えて。大きくカットしてあるのに軽くてカリッとした食感が楽しい☆
画像
郷土料理として馬刺し。あー、もうちょっと食べたい♪という絶妙な量(≧▽≦)
お造り 向八 鱒  鮎と里芋の蓮蒸し 蟹甲餡
画像画像
画像画像
画像
秋野菜朴景焼きのあとは 季節の旬野菜と肥後牛のすき焼き
「テレビで芸能人が食べてるやつだ!」としきりにパパン。A5ランクはいいけど、さすがに苦しくて全部は食べられない〜〜(涙)
画像
花びらたけとなめこの澄まし汁と香の物、あきげしきという小国米のあとは、小国ジャージー牛乳のデザート。もう苦しいけど最後までちゃっかり頂いちゃった♪
ふーふー言いながら降り出した雨の中、離れへ戻るとテーブルには到着時の甘味が下げられ、新たにフルーツが冷蔵庫に入っているサービス☆心遣いに感動しつつも、もう一口も食べられなーい(涙)
お腹パンパンで案の定パパンは寝始めちゃったので、私は宿の露天風呂へ。でももう台風がすぐそこまで来ているのかしら?かなり降っていて露天風呂どころじゃなかった(≧▽≦)
画像
翌朝奇跡的に雨は上がったので「ぎんねずの湯」へリベンジ!急な石の階段を降りて行くと、小さいながらも川沿いに露天風呂があって最高に気持ちいい♪
画像
手前が温泉、奥が川

朝ごはんからしっかり☆どのお料理も絶品で芋粥から優しいお味なのが嬉しい☆デザートもいただいたけど、昨夜冷蔵庫に入れてくださっていたフルーツもちゃんと完食!
画像

画像画像
画像画像画像
画像
さあ!台風25号もやってくる!!パパンの傷もかなり癒えたので、この先も頑張ろう〜〜☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ〜むさん、こんばんは。
さすがにCMで使われるだけあって、美しくて趣のある滝ですね。自然の造形なのに、裏側から回って見れるなんてすてき。いつか黒川に行くことがあったら、是非こちらにも寄ってみたいです。
お宿もすてきですね〜。離れなので、なおのことくつろげたことでしょう。お風呂もお料理もすてき☆ まだ〜むさんの背中も美しいわ。(^_-)-☆
ちょうど台風の合間に楽しむことができてよかったですね。
セレンディピティ
URL
2018/11/01 19:05
セレンさん☆
きゃあ、お恥ずかしい…気付かれないよう小さく載せたつもりでおりました。お見苦しいもの大変失礼いたしました〜〜
お部屋のお風呂が上の方に載せた内風呂と露天が繋がっているタイプで、障子の向こう側に素敵な空間があったので是非そちらの方を見ていただきたくて…
普段貧乏旅館ばかりの旅が多い我が家なので、つい浮かれました(≧▽≦)

滝は本当に美しいでしょう?晴れていたら川の色はどんなだったかな?と想像してしまいました。
ノルウェーまだ〜む
2018/11/01 21:20
黒川温泉もお宿も、本当に素敵です。
後ろ姿も美しい〜!
お写真を撮られたということは、個人風呂だったのですね。
お料理も美味しそう!
海外は景色は素晴らしいけれど、食べ物が…
やはり日本旅館が一番です!
そう言うと、息子に、じゃあもう行くなよって言われるんですけどね〜
zooey
URL
2018/11/02 00:12
zooeyさん☆
黒川温泉素敵でしょう?
公式HPでは野の花さんもお湯が黒川荘のように青く映っているのですが、光線の加減なのでしょうか、こちらのお湯は透明でした☆
背中が見えているのはお部屋風呂です。他のお風呂はお宿の人のお話どおり、ほぼ毎回貸切の状態でしたので…

日本のお宿のお食事は本当に美味しいですよね!
旅行の楽しみのポイントはお食事でもあるので、今回もいかに美味しいものを食べるか…?で事前のチェックにかなりの時間を割きました(爆)
ノルウェーまだ〜む
2018/11/03 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハーレーで行く温泉巡りとぐるぐるグルメの旅HCM撮影の鍋ケ滝と黒川温泉「お宿 野の花」 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる