「プーと大人になった僕」☆開始3秒で涙

いやーヤバイ。
始まって3秒で涙。そして最後までずっとうるうる…まさかこんなに泣かされるなんて~~


ディズニーの実写ものに関しては実はちょっと距離を置いていて、良いのは判っているけどベタなんだよね・・・とか、プーがやたらオッサンの声だしアニメのプーさんのような見た目と違ってるのが腑に落ちないし、どうせCGって感じなんでしょう?などと思っていたら、良い評判ばかり聞くし、いよいよ公開も終わりが近づいているという事で、仕事の終った夜の時間に慌てて観に行ってきたのだ。

なんと19時からの回で大きな会場はほぼ満席!!根強い人気を実感したyo
画像
「プーと大人になった僕」 公式サイト


<ストーリー>

寄宿学校へ入ることで大好きだったプーたちに別れを告げたクリストファー・ロビンは、大人になって(ユアン・マクレガー)沢山の部下を抱える立場で忙しく働いていた。
業績悪化に伴い効率化の一環としてリストラを匂わす上司の命で、休日返上で業務改善提案を練るクリストファーは、妻と娘との週末の約束を破ってしまった。
公園で悩んでいると突然プーが現れ・・・


画像
予告編でも大体の内容は把握できるし、『大人になった僕が忘れていた大切な心を取り戻す』という目に見える結末へ辿り着くことは間違いないのに・・・・・最初から泣けるってところがとにかく凄い!!

画像
トイ3でいまだに号泣するねえねなら、最初からずっと号泣するに間違いない

CGでぬいぐるみ動かしたらそりゃ可愛いでしょうよ?と、斜めから見ていた私だけど、彼らの可愛さたるや!!!
あの使い古し感!イギリスのぬいぐるみに有り勝ちな情けない顔!
なんたってカワイイのは、ほんのりとみせる困り顔(爆)うっすらと浮かべたか浮かべないか判らないくらいのウレシイ顔の絶妙さ!!

これは間違いなく誰もが子供の頃愛したぬいぐるみが見せる表情なのでは?(つまり人からは全く見えないけど、自分にはそう見える)

画像
きかん坊ではないけれど、「当たり前」が通じないプーだからこそクリストファーも気付くことが出来た

大人の「当たり前」や「常識」って何なの?
プーが思い出させてくれた「『何もしないこと』を一生懸命やる」が良い

そういえばノルウェーに住んでいた時に、人々は道路工事も電化製品の修理もほっぽって2か月も夏休みを取って何をしているかと言うと『湖のほとりのロッジ又は自宅の庭でひたすらゴロゴロする』を一生懸命やっていた。
こんな調子で北欧の経済はどうなの?とその頃はいぶかしく思っていたけれど、スウェーデンはITの先進国だったり、世界的にも幸せを感じる人が多い事で有名な訳で。
ただゴロゴロしているだけで皆、とーっても幸せなのだ。

画像
人間はより便利に生きるために進化してきたのだとすると、これからの未来は「何もしない」ようにする為により一層頑張るのかも?

そう言えばノルウェーで歩くときの速さと東京での速さは5倍くらい違っていたな~とふと思い出した。
そろそろゆっくり歩くことの大切さに気付いていくべきなのかも☆


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年10月27日 14:04
「プーに響かなかった僕」
2018年10月27日 22:31
まだ~むさん、こんばんは。
プー、よかったですよね。私も涙、涙で見てしまいました。
プーの汚れ感がまた、ハートをくすぐりますよね。
くやしいですが?やっぱりディズニーはすごいな~と思います。
大人の心に響く作品でした☆
ノルウェーまだ~む
2018年10月27日 23:45
ボーさん☆
響きませんでしたか~?
ぬいぐるみでグッとくるのはやっぱり昔女の子だった人の方なのかも
ノルウェーまだ~む
2018年10月27日 23:53
セレンさん☆
ぬいぐるみたちの汚れ具合が絶妙でしたね~~
最初はこんな顔プーじゃない!って思って、映画を観に行くつもり無かったのですが、本当に行って良かった♪
まだまだ満席でしたよ☆

くやしいけどさすがディズニーでしたね(笑)
ここなつ
2018年10月28日 19:44
こんばんは。
本当に開始3秒で涙のまだ~むさんのお気持ちよおくわかります。
くたびれたっぽいぬいぐるみ感も素敵でした。
昔、全然ブランドモノじゃないんですけど、くたびれた風合いのクマのぬいぐるみを次男が赤ちゃんの頃に買って、しばらくして次男が指をしゃぶりながらそのクマの片手をぶら下げて立っていた時の光景は、写真になんか残ってないんだけど、私の脳内ではベストショットです。
抱きしめたくなるのはクマのプーだけでなくて、本当は幼い頃のクリストファー・ロビンなのかもしれません。
ノルウェーまだ~む
2018年10月28日 22:53
ここなつさん☆
我が子の幼い時の愛らしい姿は、ビデオや写真が無くても脳裏に焼き付いているものですよね~~
ぷっくりしたほっぺのすべすべの感触も昨日のように思い出せます♪
ここなつさんの息子さんのベストショットはクリストファーそのものですね!?もうこの映画どんぴしゃだったのでは?
ノラネコ
2018年10月30日 17:24
大人だからこそ理解できる哀愁のクリストファー・ロビン。
実在のロビンが持っていたヌイグルミも見たんですけど、ほぼ原作のまんまなんでよね。
アニメーション版まんまではなく、いかにもありそうなヌイグルミ感が素晴らしかった。
ちなみに映画のプーさんをそっくり再現したポージングできるヌイグルミが出てて、ちょっと欲しくなっちゃいました。凄く高いけど。
ノルウェーまだ~む
2018年10月30日 23:06
ノラネコさん☆
へー!?そんなぬいぐるみが出てるの!!?
それは欲しくなっちゃいますね~~
高くて買うのを躊躇するくらいの物を子供にねだられたらたまりませんけど(笑)
そう言う意味でもこれは大人の映画なのかもしれないですね☆
2018年11月02日 22:54
「何もしない」は分かり易くいうと、息抜きですよね。
特にマジメな日本人やイギリス人には必要なんでしょう。
私は過去に精神病院に行こうかと悩むほど精神的に辛い時期があった影響で、今では上司に逆らってでも息抜きを確保しようとしてます。
でも今の職場の上司は息抜きに理解のある方ばかりなので逆らう必要がないのがありがたいんですけどね。
あぁ~、今の私って幸せ者だわ~。
ノルウェーまだ~む
2018年11月03日 00:20
にゃむばななさん☆
お辛い経験をなさったのですね…そんなときこそプーです!!
ある意味、この映画でグッとくるのは日本人とイギリス人だけかも!(爆)
真面目にせっせと働くところは本当に両国とも似ていますよね。
にゃむさんの職場のように理解のある方が増えて、もっと「何もしない」が堂々とできる世の中になっていってほしいです。
2018年11月05日 22:22
自分も「何もしない」をして一か月くらい過ごしたいですねえ… 北欧に仕事探しに行こうかしら
時間の都合がよかったので堺雅人さんの吹替え版で観ました。クリストファー・ロビンにはいやな上司に倍返ししてほしかった
ノルウェーまだ~む
2018年11月05日 22:46
伍一くん☆
日本語吹き替え版は堺雅人さんだったのね!?
そりゃ倍返しは必須だわっ☆

北欧は物価が高いので、「何もしない」をしていると直ぐに貯金が底をつくよ。ご飯もノルウェー人みたいに3食ハムとチーズだけのオープンサンドで済ませないと~~
ふじき78
2018年11月07日 11:42
心が汚れてるので、
「何もしないをずっとさせてやるぜ」と言ってピストルを撃つ殺し屋とかを連想してしまいました。
ノルウェーまだ~む
2018年11月07日 21:30
ふじきさん☆
「何もしない」を3年も強要されたらかなり辛いですよね。
何事もほどほどが良いのかも(笑)
som
2018年11月27日 17:55
やはり涙涙なのですね。観たかったのですが、鼻水ズルズルになるだろうと思いDVD購入してからに決めました😂 帰国前、最後に行ったのが棒投げ橋だったので、DVD楽しみにしてます☺
ノルウェーまだ~む
2018年11月27日 22:38
somさん☆
わお!棒投げ橋に行ってきたのね!?それってどこにあるのー??
イギリス映画はセットを組まなくても、絵になる映像が撮れるから、その撮影場所に行けたり、懐かしい場所を映画の中に発見すると本当にワクワクしちゃうよね☆
私はファンタビの新作が楽しみなの♪

この記事へのトラックバック

  • 「プーと大人になった僕」

    Excerpt: 誠実で真面目なのだけど、面白くはない。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2018-10-27 14:01
  • プーと大人になった僕

    Excerpt: ちょっと休もうよ働き方改革 公式サイト https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html 監督: マーク・フォースター  「マシンガン・プリーチャー」 「00.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2018-10-27 23:08
  • プーと大人になった僕

    Excerpt: イギリス・ロンドン。 大人になったクリストファー・ロビンは会社で管理職となり、妻イヴリンや娘マデリンと休日を過ごす時間もないほど多忙な毎日を送っていた。 仕事にも家族との関係にも悩むロビンが公園のベン.. Weblog: 象のロケット racked: 2018-10-27 23:46
  • プーと大人になった僕

    Excerpt: 「プーと大人になった僕」 TOHOシネマズ日比谷かつて絶対に忘れないと約束を交わしてプーと別れた少年クリストファー・ロビン。月日が流れ大人になった彼(ユアン・マクレガー)は Weblog: Spice -映画・本・美術の日記- racked: 2018-10-28 01:47
  • 劇場鑑賞「プーと大人になった僕」

    Excerpt: 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201809150000/ プーと大人になった僕 ~オリジナル・サウン.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2018-10-28 06:24
  • プーと大人になった僕

    Excerpt: A・A・ミルンによる名作児童文学をもとにしたディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を、初めて実写映画化。大人になったクリストファー・ロビンが、プーと奇跡的な再会を果たしたことをきっかけに、忘れ.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2018-10-28 16:15
  • プーと大人になった僕・・・・・評価額1750円

    Excerpt: 子ども時代が、訪ねてくる。 クリストファー・ロビンが、100エーカーの森から去って数十年後。 英国伝統の寄宿学校・ボーディング・スクールで学び、戦争や結婚、子育てを経験し、ブラック企業勤めのく.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2018-10-30 14:06
  • 『プーと大人になった僕』('18初鑑賞63・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 9月14日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:10の回を鑑賞。 2D:日本語吹替え版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2018-11-05 14:05
  • ??????�?????A?A????????????????????????????

    Excerpt: ???????????????????????????????????????? Weblog: SGA?????? racked: 2018-11-05 22:23
  • 『旅猫レポート』『音量を上げろタコ!~』『デス・ウィッシュ』『プーと大人になった僕』『バタリアン』

    Excerpt: 摘まんで5本まとめてレビュー。 ◆『旅猫レポート』トーホーシネマズ渋谷5 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★★思ったよりも予告編以上の物がなかった】 予告編通りの泣き活映画。 予告.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2018-11-08 00:20
  • プーと大人になった僕

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2018-12-26 12:13