ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜山手西洋館フェスタ☆「ベーリック・ホール」音と採光のaYano最高ハーモニー

<<   作成日時 : 2018/06/18 00:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

いよいよ最後の西洋館「ベーリック・ホール」へ。
ここはいつもお茶のお稽古でご一緒させていただいているまどか先生が主催するM Lily横浜山手 花とテーブルの教室の皆さんと先生が一体となって作り上げた作品。
まどか先生の優しさが全面に出ているとっても品の良い優雅な装飾は、まさにテーマの「花と光のエレガンス」そのもの♪

画像

画像
ベーリック・ホールはイギリス人貿易商ベリックの為に昭和5年に建てられたスパニッシュ様式の洋館
画像
淡く優しい色合いのブルーの器と花々がぴったりとマッチしてとっても上品☆この器の色好きだわ〜〜♪
画像画像
画像
2つの窓の間には柔らかいドレープのレースがかかり、その奥から優しい光と水が流れる音がそっと聞こえてくるという仕掛けはまさに癒しの空間☆
私の腕では本来の装飾の色合いが出せなくて…でもレフ版持ち合わせてないもんne、どうしても画面が暗くなっちゃう〜〜(涙)
画像
窓からの光を受けて鏡とガラスの花瓶がキラキラときらめく♪

2階へ上がるとベッドルームの横に小さなティールーム。ああ、なんて素敵なの!?こんなお部屋が欲しいwa
画像
子供部屋がまたまたキュート☆ダークな壁に夕陽が当たって、光のコントラストが幻想的ne
画像
さて再び階下へ降りてピアノが設えられているホールへ。ボーカル&ピアニストaYanoさんのミニコンサートが始まるyo!
画像画像
画像
パティシエールのEikoMorita氏によるフィンガーフードとワインも振る舞われて、aYanoコンサートは楽しいトークと素敵な歌で優雅なひと時(参加費4000円)
フィンガーフードはちゃんとメニューもついてる本格的なもので、その完成度の高さにビックリ☆
手前からニース風ブーシェ(パイ生地)、ヴィシソワーズ、ラタトウィユ、鮭のテリーヌ、そしてデザートのサバラン。
画像画像
画像
皆が良く知るディズニーの曲からご自身の楽曲まで幅広い歌は、間に挟まるトークでしっかり笑いも取って、あっという間の2時間だったyo

この日一日、5つの西洋館を見て回ったけれど(お友達だからと言う訳ではなく)正直こちらのベーリック・ホールの装飾が一番ステキだったwa!
写真が下手過ぎて優雅で美しすぎる装飾の10分の1も表現できてないのが、本当に残念…まどか先生許してね☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
マダムさん、花と器のハーモニーへいらして下さり有難うございました。素敵なコメントの数々、そしてお写真もその時の雰囲気がよみがえってきて、とっても嬉しいです!!aYanoのコンサートも楽しんで頂けて良かった!マダムさんの理知的で機知に富んだブログ、これからも楽しみにしています。有難うございました💛
島津まどか
2018/06/18 21:06
まどかさん☆コメントありがとうございます!
こちらこそ本当に優雅なひと時を楽しませていただきました☆
訪問してから1週間以上経ってからのUPでスミマセン…
そしてM LilyのHPに掲載されているお写真のように、ブルーの器やナプキンの色がもっと美しく撮れたら良かったのですが、いつまでも未熟な腕前でそれこそ申し訳なかったです(涙)
まどかさんのコーディネイトは本当に素敵でとても勉強になりました〜〜次回も楽しみです☆
ノルウェーまだ〜む
2018/06/18 23:22
まだ〜むさん、こんにちは。
淡いブルーのお花とテーブルのコーディネートがさわやかな初夏にぴったり、それぞれのお部屋にあわせた装飾がどれもすてきです。
コンサートとフィンガーフードと、フィナーレを飾るのにふさわしい豊かな時間をすごされましたね。
セレンディピティ
URL
2018/06/19 12:44
セレンさん☆
初夏とはいえ真夏のような日差しに、この爽やかな淡いブルーが涼を運んでくれて本当に涼やかで素敵でした。
それぞれのお部屋にピッタリだけど、全体的にもちゃんとトータルでコーディネイトされているところがまた良いですよね☆
ノルウェーまだ〜む
2018/06/19 16:54
私としては
ブルー大好きだから
こちらのデサインが一番好きかな
まるでブライダル・デザインみたい
見応えたっぷりのベーリック・ホール
わわわ〜
青いバラが素敵!
これまた「エレガント」の極意
このデザインは
別の夏のお花でも
使えるわ〜〜
きゃっ💖女子力アガるな〜
qブルー好き
URL
2018/06/21 14:35
qちゃん☆
全部の西洋館記事にコメントありがとう〜〜!
とっても嬉しいです♪

やっぱりベーリックの装飾が一番ステキだったと思わない??
全ての装飾を撮影したわけではないから、私のブログだけで判断は出来ないのだけれど…(≧▽≦)
確かにブライダルみたいne
そしてまさにエレガントの極意でした☆
ノルウェーまだ〜む
2018/06/21 22:42
私もべーリックホールが一番好きです。
記事にはしませんでしたが
こちらで友人の小さな写真展が行われ、私もこの春訪れたのですよ。
しかし天気のいい昼間、大きな窓があるところで
室内の写真を撮るのは難しいよね?
逆光になってくらくなってしまうもの…
zooey
URL
2018/06/22 08:59
zooeyさん☆
ベーリックホールは特に大きいお邸なので、どうしてもお部屋の奥は光が届かず写真に撮るには暗くなってしまいますね。
実際にはこの光の入り込むかんじが幻想的で素敵なのですが、未熟な撮影技術とデジカメの能力不足でどうしても本来の美しさが撮影しきれないのが残念です。
いや、多分きっとデジカメを正しく使えたらもっと美しく撮れるのでしょうけど〜〜(≧▽≦)
ノルウェーまだ〜む
2018/06/23 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
横浜山手西洋館フェスタ☆「ベーリック・ホール」音と採光のaYano最高ハーモニー ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる