「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」☆驚愕のラスト

驚きのラスト!!!
あえてその線でCMしていなかったのもあるけれど、今までのヒーローものの常識を覆す斬新な結末にお口あんぐり。



正直、沢山のマーベル作品を復習しないといけないし、もうアベンジャーズシリーズは卒業でいいや…と決めていた。
今回もどうせ、『最強のラスボスに、一度はバラバラになったメンバーが集結して皆でせーの!って戦ったら正義が勝ったってストーリーでしょ?』と思っていたし、実際ここ数年の作品は観てなかったわけで。

それがGWに映画を観に行けなくてタイミングを逃したこともあって、仕方なく(笑)huluで、さて何見ようかな?と探していたところ、ふらりと見た「アイアンマン3」が、実は見た事なかったという事実が発覚!!
今更~~~(≧▽≦)
時系列に沿って見て行くうちに、公開時にはアクションを追うのに精いっぱいで気付かなかった点や、忘れていたキャラをしっかり把握出来て、どんどん面白くなっちゃって、最終的には「スパイダーマン・ホームカミング」以外全部見ちゃったyoこれはやっぱり最後まで見届けないとね!

画像
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」 公式サイト

<ストーリー>

アズがルドの民と共に故郷を離れたソーの船は、最強の敵サノスの宇宙船に襲撃され宇宙の藻屑となる。
救助要請の信号でやってきたガーディアンズのメンバーはソーを拾い、宇宙の危機を知り、共にインフィニティストーンの隠されているコレクターの所でサノスと戦うが、歯が立たない。
ドクターストレンジの時間のストーンも狙われ、アイアンマンとスパイダーマンが加勢するが、ドクターはサノスの宇宙船で誘拐されてしまう。
ついにワカンダへ集結したアベンジャーズのメンバーは、サノスの軍団との壮絶な戦いを繰り広げるのだが…


画像
NYを壊滅させて評判が落ちていることもあり、今回の戦いの場はなるべく宇宙の他の星とワカンダの野原になっている(≧▽≦)

もう話が宇宙規模になってきているので、宇宙人を相手にしたらスカーレットウィッチなんて普通の人よね?と思ったけど、スキルで言うと彼らよりずっと強いし有能ね(笑)

画像
スコットランドで隠れ住んでいたヴィジョンも進化を続けて、二人はいい感じに…

今回は世界中あちこちにアベンジャーズがバラバラになっていて、場面もどんどん変わるのに、学芸会でもほぼクラス全員が主役になれるくらいの人数のヒーローたちも、それぞれちゃんと見せ場があって、話が散漫になっていないのが素晴らしい☆

画像
鎖国の次は戦争って、あんまりよね…

最初から最後までほぼ激しいバトルが続いているのに、「鎖国の次はスタバかと…」とか、途中にゆるっとしたギャグを入れていて、疲労感が貯まらないようにしているのも面白い。

驚いたのはキャプテン・アメリカはコスチュームも捨て(?)髪もヒゲも伸ばしてまるで別人なのと、ブラック・ウィドウも金髪になっちゃったりと、どんな大人の事情があるのか知らないけれど、コミックのキャラクターとしてはどうなの?子供が混乱するでしょう?というのが残念な点。

画像


対抗意識を燃やすピータークイルのシーンは爆笑!「マイティーソー・バトルロイヤル」で何故か髪を無理やり切られるシーンがここで活きてくるとは(笑)
この他、「フットルース」ネタで話が合っちゃうところもGOOD♪

画像
最強最悪のヴィランであるはずのサノスの顔が、何故かだんだんと穏やかに

今までチラリとしか登場してこなかった時には、憎々し気な姿がいかにも最悪のヴィランだと思わせてきたのに、鎧を脱いだ顔はどこか穏やかで、『鬼の目にも涙』を見せたところからおや?と思わせる。

自分の星の民から貧富の差も関係なく公平に半分にしてきたサノスは、実は銀河系を守ろうとする『神』のようにもみえてくる。
自分たちの都合で『平和』を掲げて様々なところで戦ってきた地球人に、ある意味大きな宿題を突き付けてきたかのようなラスト。

果たしてどのようにして銀河系は復活するのか?
やっぱりこの後も続けてみなくっちゃne!!


この記事へのコメント

2018年05月17日 00:02
これだけたくさんのヒーローが出ていながら、これだけたくさんのヒーローが消えていく。
でもまだ登場していないヒーロー・ヒロインがいるの?という、あのEDロール後のシーン。
あぁ、ドラえもんがいたら、今すぐこの続編が公開されている未来に連れてって!
ごみつ
2018年05月17日 01:45
こんばんは!

「インフィニティ・ウォー」映画としてなかなか良く出来てましたよね!
ただ、あのエンディングには茫然としてしまいました。

「今までのMCUのお話は何だったの・・・」と。でも恐らくまだこの続きはあるんだろうと思いますが、どんな展開になるのか、ホントに楽しみですね。

「アベンジャーズ」がはじまったあたりで、卒業したくなった気持ちはよ~くわかります。
何だか、ややこしい上にお話が暗くなってましたもんね。

それにしても、1作目から順番に見返していくと、かなり新しい発見がありそうですね。
私もボチボチと追いかけてみようかな~。
2018年05月17日 03:20
まだ~むさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

主役級の人達をそれぞれのパートに分けてちゃんと意味のある立ち回りにしてる所といい、またヒーロー作品にあるまじき驚愕の結末といい、終始色々と衝撃の強い内容で観終ったあとはなんか呆けちゃいましたねw
全体的にはシリアスムードでしたけどガーディアンズの面々もいたせいかユーモアもちゃんと活きてて、仰る通り合間にガス抜きをするようにして疲労を持たせないようにしてた所も良かったですね^^
2018年05月17日 07:10
ああっ! キャプテン・アメリカの衣装が!
と、上の画像を見て、いまさら驚いたワタシです。(おい)
ブラック・ウィドウも、もともとスカちゃんが金髪イメージなので気づきませんでした。(おい)
なんてテキトーなのか。

「ブラックパンサー」なんて、やっと映画になったばかりなのに、こんな仕打ちが…。3部作じゃないのかなあ。
ノルウェーまだ~む
2018年05月17日 21:37
にゃむばななさん☆
ホントですよね~
私もお口あんぐり開けたまま何年も待つのは辛いので、すぐにでも続きを観たいです。
でもそこで活躍するラスボスバスターが活躍するまでには、また何作も見なくちゃならないような??
ノルウェーまだ~む
2018年05月17日 21:41
ごみつさん☆
私は「アイアンマン3」から順を追って時系列で見て行ったのですけど、振り返って「キャプテン・アメリカ」も見たりして、結局行ったり来たりしたので、こんなことなら諦めて1作品目から全部見るべきだったと思っちゃいました(笑)
アベンジャーズは2からもういいやになったのですが、今作がなかなかの出来栄えだったので次が楽しみにりました~♪
ノルウェーまだ~む
2018年05月17日 21:43
メビウスさん☆
途中のガス抜きが面白すぎて、私は緊張感まるで無くなって最後の方はゆったり観ちゃいました。
というのも、ヒーローたちが当然結束してヴィランをやっつけると安心して高をくくっていたものですから、余計に結末にはビックリでした…
ノルウェーまだ~む
2018年05月17日 21:46
ボーさん☆おいーっ!!
と突っ込ませていただきましたが、私も観に行く日の午前中ギリギリまでせっせと復習していたので、判ったのでした。
っていうか、最初違い過ぎてキャプテンが誰だか判らなかったくらいでしたよ。
ノラネコ
2018年05月17日 22:36
今回の主役はヒーローズじゃなくてヴィランのサノスですからね。
原作読んで展開は知ってましたけど、映画は意味付けが異なるので大いに衝撃的でした。
シリアスな世界観の中で、GOTGチームがいいアクセント。
ほぼ全滅しちゃったけど。
ノルウェーまだ~む
2018年05月18日 00:05
ノラネコさん☆
原作ともまた違うのですね?
サノスが主役って思ってなかったので、十分ビックリして楽しめました。
危機的状況で緊迫感があるはずなのに、どこかゆるゆるとした気持ちにさせてくれて(笑)ガーディアンズメンバーの他にも笑いを入れてきたのも良かったデス☆

この記事へのトラックバック