アクセスカウンタ

<<  2018年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
「シェイプ・オブ・ウォーター」☆緑色はギレルモ色
「シェイプ・オブ・ウォーター」☆緑色はギレルモ色 名作「パンズラビリンス」でも異彩を放っていたギレルモ監督の作品は、弱者に対する温かい眼差しと、異形の者に対する惜しみない愛が溢れ、切ないラストが忘れられないのが特徴だけれど、その異形愛が強すぎてちょっと引いてしまうのが正直なところ。 しかし今作はぐっと抑え目なビジュアルで、より共感しやすい物語になっていたyo ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 28

2018/02/22 22:49
「グレイテスト・ショーマン」☆誠実と偽物の境界線
「グレイテスト・ショーマン」☆誠実と偽物の境界線 アカデミー賞歌曲賞にノミネートされた「This Is Me」だけでなく、心の底から歌い上げるコーラスに胸が打ち震える☆ 感動で映画の半分以上ずっと目がウルウルしていたのに加えて、3Dに特化した映像は焦点が1点に絞られているせいか2Dで観ると何故かぼやけてしまう。 ただ、ぼやけているのは画像の焦点だけでなく、ふと気付くとどこかピントのずれた方向性に、せっかくの歌の感動的爽快感が昇華しきれずモヤモヤと・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 20

2018/02/17 19:31
「MOZU」六本木☆半分は+料金
「MOZU」六本木☆半分は+料金 ロンドンで最初に住んでいたヘンドンでご近所さんだった方から、ランチしましょう♪とお誘いを受けていたのにお仕事の関係もあってなかなか日程が合わなくて…今回何年かぶりでようやくそれが叶ったのだった。 真空低温調理がウリのお肉たっぷりなランチに心も踊り… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/15 23:32
「レストラン・サレ・ポアヴレ」二子玉川☆おもてなしはミシュランレベル
「レストラン・サレ・ポアヴレ」二子玉川☆おもてなしはミシュランレベル 久しぶりに会うお友達が中央林間にお住まいなので、私の家との間くらいでランチをしましょう♪ということになったyo 丁度中間地点となるとさてどこがいいかな?と、手探りで2018年のミシュラン星付きレストランあたりから探していると、どちらの交通の便も良い二子玉川にピルグルマンを発見。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/10 16:39
「ダークタワー」☆思ったよりB級でなかったのに拭えないB級感
「ダークタワー」☆思ったよりB級でなかったのに拭えないB級感 パパンが何より大好きなスティーブンキング原作の「ダークタワー」が映画化されると知った春ごろから期待していたこともあって、ポスターが発表されてそのB級テイストに落胆していたのだった。 私は春からパパンの愛読書「ダークタワー」を読み始めたものの、そんなに読み進まないうちから眠くて眠くて… ついに5巻あるうちの最初の1巻目の数十ページまでで公開日を迎えてしまったのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2018/02/08 09:32
「シャントレル」代々木八幡☆キノコ推しの一つ星フレンチ
「シャントレル」代々木八幡☆キノコ推しの一つ星フレンチ 先週家族が揃ったので誕生日を祝ってフレンチへ。 いつも家族で外食となると、『映えないお店の方が美味しい』と信じて疑わない男性陣におされ、なかなか小洒落たお店へ行くことが出来ない私だけれど、今回ばかりは自分の誕生日だからね!好きなお店を選ばせて〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/02/03 14:53
「スリービルボード」☆心を動かすのは暴力よりも誇りと愛
「スリービルボード」☆心を動かすのは暴力よりも誇りと愛 何しろ脚本が面白い! 何が起こるか、話がどうなっていくのか、予測もつかない方向へ、そして思いつきもしなかった結末へ。 しかも憤怒のかたまりでしかなかった母親が、後悔と苦悩の姿を垣間見せる中盤から、まさかずっと涙することになるとは思ってもみなくて… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 30

2018/02/02 22:29
「デトロイト」☆屈辱と差別を体感せよ
「デトロイト」☆屈辱と差別を体感せよ バッドエンドの映画が好きだし、事件をスッキリと解決しない映画でも平気な私がさすがにヘコタレた映画。 救いが無い。 黒人差別を扱った映画も数多い中において、少しの希望、部分的な勝利、ちょっとだけ相手をギャフンと言わせるラストすら用意されていないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 18

2018/02/01 19:03

<<  2018年2月のブログ記事  >> 

トップへ

ノルウェー暮らし・イン・原宿 2018年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる