「ゲット アウト」☆ホラー過ぎてコメディ色皆無な良質ブラックコメディ

これどう考えてもホラーだよね?
ジャンルとしてはブラックコメディでまさかの「下町コメディ映画祭」で公開された作品。
いやはや怖いけど高度な皮肉が込められたラストは絶品!!


実はホラーとコメディって紙一重なんだけど、この映画はホラーなのに結構笑えるというグループでは無い!(そう甘くはない)と断言しよう。
そういう意味でも一捻りも二捻りもしたブラックによる良質で高度なブラックコメディだ。


画像
「ゲット アウト」 公式サイト

<ストーリー>

ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家で週末を過ごすことになった、黒人の写真家クリス(ダニエル・カルーヤ)は、着いてすぐに違和感を感じた。
2人の黒人の使用人がいるローズの実家では、母親(キャサリン・キーナー)が精神科医をしており、到着した晩にクリスは禁煙のカウンセリングと称して催眠術を掛けられてしまう。
週末の白人ばかりのパーティーは居心地が悪かったが、その中に黒人を見つけたクリスは思わず写メを撮ると、鼻血を流して襲い掛かってきた。
遂に恐れをなして、すぐに帰ろうとするのだが・・・・


画像
パーティーは白人の年寄りばかり。クリスを撫でまわすなど、妙な感じが…

随所に不気味色満載で話は進んでいく。
とにかく何もかも不気味で~~あまりの事に1cm飛び上がっちゃうシーンも…

画像
両親ほか歓迎しているのかしていないのか、観客はクリスと一緒に違和感を共有していく

画像
ローズの弟はどっかで見たと思ったらX‐メン ファーストジェネレーションにも出てたケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
そして最近も見たと思ったら、「バリー・シール アメリカをはめた男」でも、ダメダメな弟キャラで出演していたyo

画像
この人が凄い!っていうか怖い!! 笑いながら泣くってどうよ?いや、泣きながら笑う?超こわいんですけどぉ
こんなに見事にポロポロと涙を流しながら笑う人見た事ありませぬ。
謎は最後まで引っ張る!

画像
あの謎もこの謎もなるほどね☆そしてゲットアウトの意味も最後のほうで判明する

勿論、この村から出ていけ!ってことなんだけど、もう一つは自分の中から出ていけ!ってことでもあったのね。
パーティーで出会った黒人男性がクラシカルな帽子を被っていた訳も判明する頃には、不気味さでコメディだったこともすっかり忘れている。
ジャンルで言えば『ムカデ人間』に近いのかな☆


ただざっくり結論を説明すると、「クリスがトラウマを克服する話」であり「白人は黒人を羨望の眼差しで見ていると同時に畏敬の念を抱いていて所詮勝てない、だから今でも差別をするのだ」ってところかな(≧▽≦)
とにかくネタバレは厳禁。良質なブラックコメディを楽しんで☆



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

風情☭
2017年10月30日 12:53
こんにちは♪

ボクも「コメディなん?」と思いました。
でもあの黒人の使用人とメイドさんの不気味さと
いったらでオモシロ怖い作品でした。

>笑いながら泣くってどうよ

コレも竹中直人の 笑いながら怒る人みたいで不
気味でインパクト大。

時として特大級のホームランだったりすることが
あるから、この手のホラー作品を追うのをやめら
れませんです♪ (゚▽゚)v
ノルウェーまだ~む
2017年10月30日 17:55
風情さん☆
本当にこの手の作品はホームランが出たりするので、やめられませんね~♪
使用人の黒人がダッシュで向かってくるときは、ブルっちゃいましたけど、後で考えると超笑えますね…
観てる此方も怯えながら笑うみたいな?
なので笑いながら泣くもアリなんでしょう(笑)
2017年10月31日 11:26
こんにちは。
この作品、アメリカでもかなり評判がよかったので、実は気になっていたんですよ。ひょっとしたら私の好みじゃないかな?という予感もあって。
でもホラー苦手なので躊躇しています...
しかも「ムカデ人間」(未見ですが)に近いなんて。><
ノルウェーまだ~む
2017年10月31日 14:26
セレンさん☆
そうですねぇ…んんん…セレンさん好みとは言い難いですねぇ(苦笑)
心理的にはホラーですが、ホラーのジャンルでは無いのですよ。
でもブラックコメディと言うには、ちょい怖いし。
ムカデ人間のようにグロくはないけれど、ほんのちょっと目を覆いたくなるところもあり…
アメリカでは大ヒットですね☆多分多くの黒人さんにとって「あるある」ネタなのかもしれないです。
怖いもの見たさで是非!!(爆)
2017年11月13日 23:15
いやいや確かに不気味な作品でした。
前半はどうなるのだろう?と興味津々でしたが
後半は只のホラーでしたね。
あの笑いながら泣くメイドは
多分、あそこのお婆さんの脳に取り換えられていて
でも彼女の本性がたまに出て来てしまって
そのギャップなのでは?と思いました。
ノルウェーまだ~む
2017年11月13日 23:25
zooeyさん☆
勿論!その通りですよね~
その、外側の器の彼女と脳内のお婆さんを同時に演じる彼女って凄いと思いません!?
ここ解ってなかったら相当面白さ半減しちゃいます!!
そういう意味でも、この映画って実は凄いんですよね~~☆
2017年11月21日 13:05
こんにちは。
この作品、コメディジャンルだったのですね…?!なんかそう言われてみれば、そんな気も…なーんか、怖いだけじゃないのですよね。
そーそー!ローズの弟がね、あのキャラ、…この先ずーっと彼はアレ系のキャラでいくのでしょうか…?
ノルウェーまだ~む
2017年11月22日 00:15
ここなつさん☆
新しいジャンル確率ですね?!ダメ弟キャラ(笑)
かなり印象の強い役者さんだから、そのうち大きな役もやりそうですが…

そうなんです~ホラーとコメディは紙一重なのですけど、なんとこれはコメディらしいですっ
充分怖かったですけどね~~☆
ホラー映画ジャンルに組み込んだ
人種差別問題
コメディというとそうもなるし
これ新ジャンルだよね
現実問題として決して起こらない
と言い切れないしねー
あのゲットアウト!は
出ていけじゃなくて逃げろ!
ノルウェーまだ~む
2017年11月23日 00:10
qちゃん☆
あ、そーだね~~逃げろ!!って言ってくれたんだね。
二つの人格が中で戦っているところが、凄くユニークだったwa☆
新ジャンルってことで、かなり特異な映画だったし、いつまでも忘れられない映画になりそう☆

2017年12月26日 22:54
ある意味『ドリーム』の対極にあるような映画でしたね
そして「女は怖い」という話でもありました… わたしも美人が不自然に近づいて来たら気をつけよう…
ノルウェーまだ~む
2017年12月27日 00:07
伍一くん☆
たとえ不自然に近づいてきても、脳を移植してでも使いたくなるような健康で美しい身体なのは良い事だと思ったりもして・・・
ただしお金目的だったらいけませんな。

この記事へのトラックバック

  • ゲット・アウト

    Excerpt:  アメリカ  ホラー&サスペンス&ミステリー  監督:ジョーダン・ピール  出演 Weblog: 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2017-10-30 12:39
  • ゲット・アウト

    Excerpt: ニューヨークに暮らす黒人の青年写真家クリスは、週末を白人の恋人ローズの実家で過ごすことに。 彼女の両親はクリスが黒人だということを知らなかったが、大歓迎してくれる。 しかし、屋敷の使用人はみな黒人で、.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-11-04 23:33
  • 「ゲット・アウト」:シャマラン風ではありますが

    Excerpt: 映画『ゲット・アウト』は、予告編を見た限りではシャマラン風の「深い謎の秘密」をめ Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2017-11-12 23:58
  • 85『ゲット・アウト』アメリカだからこその傑作スリラー

    Excerpt: 人種ネタに切り込んだ傑作スリラー 『ゲット・アウト』 ~あらすじ~ ニューヨークで写真家として活動している黒人のクリス(ダニエル・カルーヤ)は、週末に恋人の白人女性ローズ(アリソ.. Weblog: シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ racked: 2017-11-13 00:02
  • 「ゲットアウト」一言評と切株タロウ

    Excerpt: 黒人男性が白人のガールフレンドの実家に招かれる。 リベラルな彼女の両親を始め、親戚一同、満面の笑みで彼を迎えるが、 何とも言えない違和感、居心地の悪さに包まれる。 何かがおかしい。この違和感は何?.. Weblog: Zooey's Diary racked: 2017-11-13 23:16
  • 「ゲット・アウト」

    Excerpt: だいたい最初に見た時からあの女は性格が悪いと思っていた。ということを差し引いたとしても、悪趣味な作品である。もちろん「性格が悪い」などという生易しいものではないのだけれど。ごく普通の白人女性と黒人男性.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2017-11-21 13:04
  • ゲット アウト 新ジャンルか!!!妙なコメディ爽快さ

    Excerpt:   監督・脚本・製作/ジョーダン・ピールキャスト ダニエル・カルーヤ アリソン・ウィリアムズ キャサリン・キーナー ブラッドリー・ウィットフォード あらすじ:ニューヨークで写真家として活動している.. Weblog: Said q winning racked: 2017-11-22 20:49
  • ゲットアウト

    Excerpt: 人気コメディアン、ジョーダン・ピールの記念すべき監督デビュー作にして、全米でサプライズ大ヒットを記録して大きな話題を集めたホラー・サスペンス。米国が抱える根深い人種問題を背景に、白人の彼女の家を初めて.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2017-12-19 15:32
  • ミート・ザ・モンスターペアレンツ ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』

    Excerpt: 2017年もだいぶ残りすくなくなってきました… 本日は来年のアメリカの賞レースを Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2017-12-26 22:54
  • 「2018年 新年明けましてと昨年映画ベスト」

    Excerpt: 皆さん、明けましておめでとうございます。 昨年はTB機能がなくなったサイトが多く、加速度的にブログ界は寂しさが増すばかりですが、そんな中でも今まで通りに見てくださったりコメントを寄せてくださいました.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2018-01-01 00:38
  • ゲット・アウト

    Excerpt: 【概略】 アフリカ系アメリカ人のカメラマン・クリスは、白人の恋人・ローズの実家に招待される。黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚えるクリスだったが…。 スリラー .0★★★★☆ 南.. Weblog: いやいやえん racked: 2018-04-13 16:53
  • ゲット・アウト

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2018-04-15 14:01
  • 「ゲット・アウト」(2017年、アメリカ)

    Excerpt: ​「ゲット・アウト」(原題:GetOut)は、2017年公開のアメリカの社会派スリラー&コメディ映画です。ジョーダン・ピール監督・脚本、ダニエル・カルーヤ、アリソン・ウィリアムズら... Weblog: 楽天売れ筋お買い物ランキング racked: 2018-07-05 19:00