「アンディアーモ」六本木☆気軽にちょっと贅沢ランチ

日頃ブログで仲良くさせて頂いているzooeyさんとセレンディピティさんと一緒に、久しぶりのランチへ。
いつもの共通の趣味でもある映画のお話や家族の話など、常日頃やり取りがあるので、お会いするのは久しぶりでも何だかいつもお会いしているみたいなかんじ♪


今回はあれこれ迷って、一休コムのタイムセールからちょっとだけ贅沢なコースをチョイス。
スパークリング付!前菜三種・伊勢海老・アワビとフォアグラのソテーなど豪華全4品で、8280円が3980円(税サ込)に。
これは期待しちゃう~


画像
前菜3種盛り 野菜のゼリー寄せ、クリームチーズの生ハム巻、テリーヌと海老のボイル

生ハムをクリームチーズに巻くという発想が私には斬新!食べやすく美味しかった~♪
ゼリー寄せは包んである(敷いてある?)キャベツが堅く、ゼリーの柔らかさとのバランスが悪いかな。

私とセレンさんはお酒ダメなのでソフトドリンクで、zooeyさんはスパークリングワインで乾杯☆

画像画像
画像
「アンディアーモ」六本木 公式HP

天井まである大きな窓で明るい店内は、スッキリとシンプル。
カウンターバーの後ろの壁がイタリア三色旗にデザインされている以外は、どこにもイタリアらしさはない。テーブルにはきちんとクロスもかかっているのに、何か違和感を感じる・・・・帰宅してから思い出した!なんとなく空港のラウンジのような雰囲気(笑)
高い位置にクリスタルのピアノがあり、夜は生演奏があるみたい。クリスマスシーズンにはけやき坂にイルミネーション灯るそうなので、その頃にはかなりいい雰囲気かも♪

画像
伊勢海老とズワイガニのパスタ

ちょっとだけ早く前菜を食べ終わった私にだけ先にパスタが運ばれてくるというフライング現象が、どうでもよくなってしまうくらい豪華なパスタにいきなりテンションMAX!
帆立にムール貝にイカもあさりも入って、プリッとした伊勢海老と魚介の味のソースが平打ち麺のパスタによく絡まってこ~れ~は本当に美味♪
殻から外すのにしばし無言になっちゃったけど(笑)

画像
いよいよメインはアワビとフォアグラのソテー
こんがりと焼けたフォアグラとゴボウの香りがふわりと香って、既にパスタでかなりお腹も満たされつつある私の食欲に再びスイッチが・・・
食べ慣れないアワビが切りにくくて苦戦したけれども、正しい方法でカットすれば簡単だったのね(≧▽≦)ワインの利いたさっぱりとした仕上がりで、歯ごたえも良く絶品♪
フォアグラは少し苦みを感じたけど、下に敷いてあるクリーミーで上品なマッシュポテトと絶妙なコンビネーションが素晴らしかったwa☆

画像
デザートはラズベリーの酸味が新鮮ないちごソースのパンナコッタとティラミス、これにアイスコーヒー
どちらも王道で間違いのない美味しさ☆でもやや平凡で面白味に欠けるかな・・・


普段あまり食することのない、贅沢食材のランチをいただいて大満足☆
この後はゆったりとお喋りを楽しんで、六本木に詳しいお二人の後ろを着いて少しだけ六本木をお散歩。
最近来てなかった六本木も、またいろいろと開拓したいな~☆


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年07月15日 00:01
まだ~むさん、こんばんは。
先日は楽しい時間をどうもありがとうございました♪
お料理もとってもおいしかったです。
店内もささっと手際よくお写真を撮られててさすが!
すっきりとシンプルなインテリアでしたが、個室はまた落ち着けそうな雰囲気でしたね。
また是非ごいっしょさせてくださいませ☆
ノルウェーまだ~む
2017年07月15日 17:44
セレンさん☆
こちらこそ楽しいひと時ありがとうございました☆
ちょっとした贅沢ランチ楽しめましたね。
個室も窓が大きくて明るい感じで良さそうでした。
お気に入りのお店が閉店になっちゃう話が出ましたけど、また新規開拓して良い所があったら是非行きましょう!
2017年07月16日 09:22
こちらこそありがとうございました!
楽しくて、あっという間でしたね。
デジカメで撮られたお写真、やっぱり全然違いますねえ。

>空港のラウンジのような雰囲気

笑っちゃいました!
確かにピッタリ~!そのごく小さい版ね。
ノルウェーまだ~む
2017年07月16日 11:17
zooeyさん☆
なかなかいい表現だと思いません?
クリスタルのピアノがちょっと泣くような、シンプルかつ機能的すぎて、空港ラウンジ感たっぷりでした。
簡単にカフェで利用する分には十分だったけれど、今回のような贅沢ランチにはちょい不釣り合いでしたね☆

この記事へのトラックバック