東京ステーションホテル☆喜寿のお祝い

母の喜寿のお祝いに、銀座のレストランへ妹家族も久しぶりに皆集まってのお食事会☆
姪っ子が就活中で来られなかったのが残念だけど、賑やかな宴会で母もとても喜んでくれたyo

画像
姪っ子が作成したお祝いの切り絵☆物凄く細かくて美しい出来ばえ!!素晴らしいでしょう??!(受験生なのに御苦労さま!!)


画像
お店はこの10月にオープンしたての、北京ダック専門店、横浜 北京カオヤー店 銀座店銀座2丁目 ティファニーのビルの上
横浜なのか、北京なのか、銀座なのか??(笑)

お腹が苦しくてくらくらするほど食べて、受験生の姪っ子(妹)と用事のあるメンバーはここで解散。
そのあとぶらぶらしてから東急プラザでお茶をして、今夜両親へのもう一つのプレゼントでもある「東京ステーションホテル」へ。

画像
向かい側の丸ビルのテラスから、東京駅が一望できる

続いていた雨もこの日はやんで、晴れ間は無かったけど散歩にはちょうどいいお天気♪
年取った両親を連れて歩くには丁度良かったかも☆
皆で滅多に入る事も出来ない東京ステーションホテルへ潜入!!

画像画像
画像画像
画像
ロビーの床には、クレマチスの花言葉「旅人の喜び」にちなんだクレマチスの花模様が。

宿泊者のキーがないと入れないエリアへ案内され、長い廊下を行くと2階の「2033」号室の横には、松本清張の『点と線』の1ページが飾られていたyo
このお部屋で松本清張氏がこの小説を思いついて執筆したのだそう。
画像画像
画像画像
画像
お部屋もエレベーターホールもロビーもかなりコンパクト。東京駅の上だから仕方ないのかな。
しかも何しろ1泊がお高いので、この小さなお部屋で精一杯です、ごめんなさい。

それでもアメニティーから何から、とにかくゴージャス。
ガラス張りで丸見えのお風呂は・・・・・だけど、お持ち帰りできるミニ原稿用紙のデザインになっているメモ用紙や、ロゴ入りのペンもあってさすが太っ腹♪

東京にいると絶対泊まることないし(本当は高いから泊まれない)、便乗してお部屋をのぞかせてもらってラッキーだったwa
翌日あさイチで部屋を訪れると、朝食も素晴らしかったと言って両親もとても喜んでくれて、正午のチェックアウトまでお部屋でまったりお喋りも☆


画像
妹も合流し、さて目の前のビル KITTEに入っている東京大学総合研究博物館 インターメディアテクへ行きましょう♪
と思ったら、なんと前日が体育の日で祝日だったため、この日はなんと休館日!!
以前も母を連れてきて、同じ失敗をしていた私~~~(汗)

画像
仕方なく皇居を歩いて二重橋までお散歩。
この前まで杖を突いていたという父も、元気に歩けるようになったので、本当に良かったわ☆

ランチは母にご馳走になり、そのあとは父の希望で今、ゆるキャラが可愛すぎる禅画で人気の出光美術館「大仙厓展~禅のこころここに集う」へ。
画像
「出光美術館」 公式HP
特にこちらのサイトの「開館50周年記念 特設サイト」がとっても面白いので必見!
まさか仙厓和尚が描いたキャラクターが、てくてく走るとは!!

子供の頃から仙厓和尚の禅画のカレンダーを毎年見ていた私は、内心、「ちょっと見飽きてて・・・」
ところが描かれた背景や、和尚が禅のこころを判りやすく伝えようとした『その心』が細かく説明されていて、本当に感心、感嘆するものばかり。
それが小難しいものでは無く、このユーモラスな絵からも判るように、どれも暖かいモノばかりなのだから、思わずほっこりしてしまうのだ。

両親も禅のこころに癒されて、足は疲れたけれどなんとか無事帰宅。いい想い出できたかな♪






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年10月18日 20:52
お母さま、喜寿おめでとうございます♪

みんなで美味しいごはんと素敵なホテル^^
いいねー^^親孝行だわ!
喜んでもらえてよかったですねー!
ノルウェーまだ~む
2016年10月18日 23:52
みすずちゃん☆ありがとうございます~
ここ数年、義母の方にばかりかかりきりだったので、ようやく私の親にも孝行できたわ♪
本当は温泉旅行でもプレゼントしたかったけど~~
2016年10月19日 14:49
喜寿おめでとうございます!
素敵なお祝いができましたね。
丸ビルや新丸ビルから見れる夜の東京駅、綺麗ですよね〜。
一昨年からでしたっけ、ライトアップ新しくなったの。
私もよく行く新丸ビルの店にテラスがあって、時々行きます。
2016年10月19日 16:26
お母様、喜寿おめでとうございます。
心づくしのお祝いに、お母様もきっと喜ばれたことと思います。

東京ステーションホテル、外観はクラシックな佇まいですが、お部屋もシックですてきですね。
「点と線」はそういえば、ホームから見える列車の重なりがアリバイの鍵になっていたと思いますが、ここで執筆されたのですね!

皇居から出光美術館までお散歩...とお元気でいらしてすばらしい。これからもますますのご健康をお祈りします。
ノルウェーまだ~む
2016年10月19日 23:52
とらねこさん☆ありがとうございます~
前にとらねこさんがご両親をお連れになった、素晴らしい和食のお店のような処に行けなかったのが残念なんだけど、それなりに喜んでもらえたので良かったわ♪
新丸ビルのテラス、いいよね~また行きたいなぁ。
ノルウェーまだ~む
2016年10月19日 23:56
セレンさん☆ありがとうございます!!
そうなんです~
どこも新品にリフォームしてあるのですが、ちゃんとクラシックな佇まいは生かされていて、趣のある設えが本当に落ち着くかんじでしたよ。

父は心配していたのですが、だいぶ元気になっていてホッとしました。ついいっぱい歩かせちゃいましたが…(汗)
マリー
2016年10月28日 21:22
遅れましたが~
お母さま喜寿とのこと、おめでとうございます~。
まだまだお若いね。
素敵なお祝いの席になって、きっと喜ばれてるだろなぁ。切り絵も凄い!

ホテルも素敵~。
やっぱご両親が揃っておいでるから、こういうお祝いも出来るね。二人でゆっくり過ごせてなによりでした。
ノルウェーまだ~む
2016年10月29日 00:06
マリーさん☆ありがとう~~
うちの母は年齢はともかく気が若いので、結構こういった企画を楽しんでくれるのがホント有り難いです。
義母は永い事一人なので、逆に旅行とか色々連れて行ってあげたりできたんだけど、さすがに2人分は出してあげられなくて…
でも元気なうちに孝行しないとね☆

この記事へのトラックバック