「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」

映画サイトでも巷でも結構評判が良さそうなので、期待していた私。
もともとバッドマンの闇の部分が、アメコミヒーローの中でも異彩を放っていて好きだったのに。
迫力ある映像、ダークな色調は終始格好良かったけれど・・・・


とにかく長い!!退屈せずに観れたけど、さすがに途中で「あー、長いわ、早く決着つかないかな。」とふと思ってしまったわ・・・

画像
「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」 公式サイト

<ストーリー>

襲撃してきた故郷の異星人たちからスーパーマン(ヘンリー・カビル)が愛するロイス(エイミー・アダムス)を助け出してから2年。
救出の際に被害に遭った人たちから非難を浴びるスーパーマンの脅威を感じていたバットマン(ベン・アフレック)は、陰ながら悪と戦いながらもスーパーマンを倒さなければならないと感じていた。

一方、大富豪のレックス(ジェシー・アイゼンバーグ)は宇宙船の破片から強大なパワーのある石を採集し、秘密の計画を立てていて・・・・


画像
その辺のアメコミヒーローとは一味違うバットマンシリーズの重厚さは確かに継承されている

アップを多用して見せる上質な映像、ダークな雰囲気と常に過去を引きずったバットマンの深く傷ついた内面が、バットマンシリーズの重厚さを牽引していて私は大好きだったの。

しかし今回二人が対決していかなくてはならなくなった過程が、きちんと説明できておらず、物語は結局『なんやかんやで勧善懲悪なんでもありで正義が勝つ!なハリウッド映画』の元々のスーパーマン的な展開になっていくが故に、逆にバットマンいつまで過去引きずってんだよーな気持ちになってしまうのだ。

画像
目立った活躍で、実は人々から賞賛されているスーパーマン
予告編ではてっきりスーパーマンが悪に染まっていくのかと思っていたけれど、こっそり人知れず悪者を退治しているバットマンより人気を得られやすい分、ファンの獲得も上手だったり。

画像
レックスにはとっくに正体がバレているのに、まだ眼鏡の変装だけで乗り切るって!

画像
バットマンの衣装を着ると物凄い重たそうなんだけど、衣装を脱いでもバットマン並みの肉体を披露してくれるベン・アフレック。
マスクを被ってもちゃんと彼だと判るね♪

画像
妖しげな美女(ガル・ギャドット)の正体は・・・・ワンダー・ウーマンが絡む意味が解らないwa

既に劇場の予告編からお腹いっぱいになってしまった私。
「シビル・ウォー」にせよ、驚くような組み合わせでヒーローたちが活躍するから斬新なのであって、AKBでもあるまいし、歴代仮面ライダー大集合的にどんどん増やしていく映画はもういいや。

画像
ちょっとイッチャッテル演技が見事なジェシー・アイゼンバーグ  結局恐ろしいのは人間。

正義を守る大きな力を持つものは、互いに手を取り合わなくては、本当に恐ろしい怪人を倒すことは出来ない。
さしずめ目立った活躍が好きなスーパーマンはアメリカ、過去を引きずっていつまでも復讐に囚われているのが、今なら中国、危ないエネルギーで破滅を目論むのが北朝鮮かISというところか。

画像
恋人の居場所はどんな場所でもすぐ判るのに、母の居場所は判らないスーパーマンと、心に闇を抱えるよりもスーパーマンの活躍を妬んでいるように見えたバットマン

「光と闇」の設定は見事な組み合わせのように見えて、「ハリウッド的ノー天気ヒーロー作品」と「重厚な深みのある物語」の癒合は、今回ただの足の引っ張り合いになってしまった感がぬぐえない。

とにかく最後に巨大なバケモノを出してやっつけたらそれで良しな映画は、それだけで今まで良かったところをぶち壊してしまうので、今回もバケモノが登場した時点でゲンナリ。

次回もしスーパーマンが復活するならば、映像と物語の重厚さのバランスを是非とも上手く取って欲しいものである。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじき78
2016年04月03日 23:26
ちょっとね~バケモノが本当にパワーが全てみたいなのが出てきちゃって、そこでその前までの話を全部すっ飛ばしちゃったのが凄かったですね。
ノルウェーまだ~む
2016年04月04日 15:28
ふじき78さん☆
そうなんですよ~~
そこまでは結構楽しめて観ていたのですが、最後にいきなりゲンナリしちゃって、終わりの方は記憶から消し去っている自分が居ました。
風情☭
2016年04月05日 13:33
こんにちは♪

>バットマンシリーズの重厚さを牽引していて
>歴代仮面ライダー大集合的にどんどん増える

ホント、この2点なんすよね…。
マーベルにはないダークな雰囲気がDC作品の良
さだから、そこを踏襲してあるのは問題なしな
んすけど、好敵手マーベルを意識したようなヒ
ーロー増殖現象はもう腹いっぱいってぇ感じに
なってしまいますね。
とはいえ、バットマン&スーパーマンの共演を
喜び、期待したのも事実なんすけどね。
(゚▽゚)v
たいむ
2016年04月05日 14:00
そこかぁて感心して観ていたのに、怪物の登場には流石にムムム。さらにアマゾネスなワンダーウーマンに目がテン。
ヒーロー軍団の結成が着地点だったのね、と映画観て初めて知りました。
でも、正義の行使に犠牲も付き物、どこまでも人間が最凶、このあたりは忘れないでいて欲しいものです。
ノルウェーまだ~む
2016年04月06日 12:29
風情さん☆
本当にそうですよね~
バットマンとスーパーマンの戦いは私もわくわくしていたので、ワンダーウーマンも登場してえー!?となっちゃいました。男性陣は大喜びでしょうが…(笑)
ダークな重厚さを保つためには、ヒーロー大集合の道へ進まないでほしいですよね。
ノルウェーまだ~む
2016年04月06日 12:31
たいむさん☆
正義の行使の影にある犠牲に着目した点は、本当に良かったのですよね~
なのに怪物にアマゾネス登場と、口あんぐり、目がテンでしたよ、ほんと。
2016年04月07日 15:40
こんにちは
私は結構楽しめちゃったので長くは感じませんでした~
あとから考えるといろいろ気になるところはありますが、
後半からのワンダーウーマンの登場でテンション上がりました。
バットマンに決まった時はいろいろ言われてたベン・アフレックですが別にいいんじゃないのーって感じです 笑
ノルウェーまだ~む
2016年04月07日 17:12
yukarinさん☆
ベンバットマン悪くなかったですよね~
でも結婚には遠いと執事さんに言われる硬派なイメージとは確かにちょいと違ったかも。
ワンダーウーマンからテンション上がった?私は逆にそのあたりから下がってきたかんじ(苦笑)
2016年04月08日 22:21
アメコミ好きには嬉しい(というかアメコミ好きにしかわからない)ネタが多くてわたしはけっこう好きです。ベン・アフレックはゴーンガールやら離婚やらで苦労したあとがにじみ出てて大変よいバットマンでした
ただ前半アクションが少ないというのと、ギャグがあまりないというので「子供が飽きてた」という声もちらほら…
ノラネコ
2016年04月09日 22:52
なんだかよく分らないうちに戦ってて、なんだかよくわからない理由で仲間になってましたね。
とりあえず、ジャスティス・リーグに繋げるために、色々やらなきゃならないのは分りますが、もうちょっと丁寧にやって欲しかった。
アベンジャーズまで4年5作品かけて地ならししていったマーベルに比べると、拙速に感じてしまいます。

ノルウェーまだ~む
2016年04月10日 00:04
伍一くん☆
前半やや長いなぁと思いつつ、でも私にとっては後半の戦いに意味を見出せなくて、超飽きてきちゃいました。
毎度のことながら、アクションとかアメコミヒーローもの観ているのに、戦いだすと飽きちゃう私…
ベンバットマンはいい味だったよね♪
ノルウェーまだ~む
2016年04月10日 00:10
ノラネコさん☆
急ぎ過ぎては面白味がないですよね~
ところでジャスティス・リーグってまたもや大集合的映画なのですか?
それって元々アメコミでそういうお話になっているのかしら・・・?
各シリーズで「最強」的に描かれていたヒーローが、たやすく集まってもっと「最強」って何なんでしょうね(苦笑)
2016年04月16日 20:13
「マン・オブ・スティール」に断然興味がわく内容でした、つまり、面白かったという事です。

でも、決戦の次作への伏線張りまくりで、これが前座だとしたら、本編とやらは、相当贅沢なストーリーになるのでは?ヒーローがオールスターを結成して、制覇に乗り出すとか…。力がありながら、そうした野心を持たないヒーローって凄いな、と思います。皆、ヒーローは愛国者、愛☆地球なのですね。
ノルウェーまだ~む
2016年04月17日 11:35
隆さん☆
オールスター結成のヒーロー大集合がお好きなのですね~?
私はどちらかというと、集まれば集まるほど興味を失っていってしまいます。
特にバットマンはダークヒーローであってなんぼなので、沢山のヒーローと共に表舞台で華々しく戦うようでは…
次作の伏線的映画だったとは~~
2016年05月01日 22:50
こんばんは^^

うん、長かった・・・わたしも早く終わらないかなーって思っちゃったよ。
面白かったけど。
ラストは驚いたけど、次回作あるし、復活しそうね^^
ノルウェーまだ~む
2016年05月01日 23:49
みすずちゃん☆
なんとなくダレたよね~
面白かったけど(笑)
次回作って決まっているの?復活はありそうだったもんね。
あんまりにもあっけなかったし。

この記事へのトラックバック