「SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁」☆ゆかりの地をたずねて

19世紀のロンドンを舞台にしたテレビ版シャーロク・ホームズは、重厚でダーク、湿度のあるかんじがいかにも英国らしくて楽しかったけれど、あくまでテレビ版スペシャル番組的で、結末ときたらそんなオチ!?

なんとなくさっぱりせず、しっくりも来なかったけどそれでもいいの♪
息子の受験が終わったから、それだけですっきりハッピー!


画像
「SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁」 公式サイト

<ストーリー>

結婚して部屋を出て行ったワトソンだったが、二人は相変わらず一緒に忙しく難事件を解決していた。
そんなある日、民衆の面前で自殺したはずの花嫁が、翌日夫を撃ち殺す事件が発生。
そこへ夫の身が危険だと相談に現れた夫人の邸宅で、花嫁の亡霊が現れ・・・


画像
テレビ版シャーロックは、くるくるヘアの若きシャーロックが現代のロンドンを舞台に活躍するという設定が斬新だったのに、なぜ今回は19世紀に戻しちゃったの??

確かに原作シャーロク・ホームズのジメジメとした怪しげな世界観は19世紀であってこそ生きてくるのは否めない。
ただカンパーバッチのシャーロックが大成功をしたのは、そんな原作の世界観を失わずに、さらに近代的なロンドンや最新鋭のトリックをうまく融合したところにあるわけで。

画像
やたら個人情報を言いたがるシャーロックの名セリフは今回も!

実在しないホームズの実際の住所、ベイカーストリート 221bにある『シャーロク・ホームズ博物館』
画像実際はピンクではなくて、緑の窓枠。
内部の様子は『ロンドン博物館めぐり☆シャーロック博物館』を見てね☆

1階はお土産売り場になっていて、様々な記念グッズが売られている。
上階からはシャーロク・ホームズの居住スペースの他に、物語のシーンを再現した人形や、キーとなったアイテムなど(蛇とか)、シャーロキアンならヨダレものの展示がたくさん。

画像画像
画像画像



画像
老ワトソンとチビシャーロック、息子が丸顔だった頃(爆)
映画に出てきたスカルの額などは、行った時には気付かなかったけれど、これはTV版のグッズなのかも。



画像
神経質そうに勉強するシーンは、頭脳で兄に勝てないシャーロックの唯一のコンプレックス

お兄さんの館へ到着したなり、謎の手話と、まさかの巨体兄登場で、いろいろビックリ。
テレビ版はちょっとしか見てないので、こんな風だったの??と思ったら、そういう訳でもないのね。

謎を追いかけて行ったグロスター大聖堂は、ハリポタシリーズにも何度も登場する教会。詳しくはこちらを『ロンドン観光地めぐり☆グロスター大聖堂』
外観と回廊がちらっと映る。
画像画像














必要以上に怪しげな雰囲気を押し出し過ぎた犯人たちと、シャーロックの過剰摂取には、ちょっとガッカリ。
加えて、ファンサービスのBBC放送メイキング映像は、逆にテレビ番組感が強調されてしまって逆効果に思えちゃった。

でも一番残念なのは、シャーロックとワトソンの強い信頼関係が生み出すBL感が、全く出てない事。
勿論、BLじゃないんだからそれでいいし、腐女子でもないから期待もしてないけれど、そういう点を差っ引いても、二人の強い絆はあまり見て取れなかったなぁ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年02月25日 23:31
こんばんは。
楽しみにしてたんですが寝ました 笑
まさかのテレビのスペシャル版がそのままって所にちょっとがっかり感が、、、
シーズン1だけは観てて面白かったのでちょっと残念でした。
ノルウェーまだ~む
2016年02月26日 16:53
yukarinさん☆
さすが寝やすい私でも眠たい要素は無かったけど、yukarinさんが寝ちゃうなんて珍しい~~っ
でもテレビ版のスペシャルって、ほんとガッカリ。
それならば余計に現代版で凄いのをやってほしかったよね。
2016年02月27日 00:42
まだ~むさん、息子さんのご進学、お決まりになったのですね?!
おめでとうございます。これからご卒業、ご入学と喜びの季節を迎えられ...お忙しくも楽しみですね。ご家族のみなさまともども、お疲れさまでした。

シャーロックはTVドラマシリーズは見ていましたが、それゆえにわざわざ映画で見なくてもいいかな?なんて思ってしまって...
でも懐かしいロンドンをご覧になって、また違った意味で楽しまれましたね。
ノルウェーまだ~む
2016年02月27日 18:03
セレンさん☆
そうなんです~いつも励ましのお言葉ありがとうございました。
ようやく私も自由の身です!

普段なら慎重に(笑)観る映画もチョイスするところを、懐かしのロンドンが舞台だったのと、このトレビシリーズが好きだったので観に行っちゃいましたが、テレビで放映されたそのものだったなんて~~
zooey
2016年02月27日 18:20
こちらでも、おめでとうございます!
本当にママ、お疲れさま!

私は子供の頃、ホームズ全集を夢中で読んだ口なので
鹿打ち帽とインバネスコートのホームズしか考えられないのです。
映画版でも腹が立ったくらいなので、こちらはもう、ざっくりスルー。
『シャーロク・ホームズ博物館』は私も行きました~!
ノルウェーまだ~む
2016年02月28日 00:00
zooeyさん☆
再びありがとうございます!
オリジナルのシャーロク・ホームズがお好きなのですね。
私も子供の頃あれこれとホームズを読みましたが、BBCテレビのカンパーバッチシャーロックも結構好きなのです♪
ホームズ博物館、楽しいですよね~~☆
たいむ
2016年03月01日 15:20
>BL感
わはははは。うんうん。
本当の意味でのBLを求めてるわけじゃないけど、いっけんそれっぽくみえる仲の良さというか、斜めに互いを思いやる感じというか、そういうのには萌えますね。
ワトソンが必死に否定する感じとかも好きだし。

まいど思うけれど英国に一度行ってみたいものです。
ノルウェーまだ~む
2016年03月02日 00:53
たいむさん☆
やっぱりそう思うでしょう?
まじでBLでは嫌なんだけど、二人の熱き友情的な?そういう唯一無二の仲の良さが求められるところなのよね~

英国の独特の雰囲気はやっぱりいいですよ、是非いつかおいでになってみてください☆

この記事へのトラックバック

  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: 1895年、冬のロンドン。 ウェディングドレス姿で自殺したリコレッティ夫人が、数時間後、夫の前に現れ、殺害する事件が起こる。 レストレード警部(ルパート・グレイヴス)から、妻の幽霊が夫を殺した.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2016-02-24 01:28
  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: ロンドンを妖怪が徘徊している。女性解放運動という妖怪が 公式サイト。イギリス映画。原題:Sherlock The Abominable Bride。ダグラス・マッキノン監督。ベネディクト・カンバーバ.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-02-24 10:31
  • SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: 1895年、冬のイギリス・ロンドン。 トーマス・リコレッティは、古いウェディング・ドレスをまとった妻の姿を見て恐れおののく。 彼の妻は、つい数時間前に自ら命を絶ったばかりだったのだ。 リコレッティ夫人.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-02-24 13:42
  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: ヴィクトリア時代のロンドンを舞台にしているけど、ホームズが時々現代に帰ってくるという設定だ。というよりも、ヴィクトリア時代の物語を現在のテレビドラマ製作陣が振り返っているような感じだ。ホームズは夢を見.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2016-02-24 14:04
  • SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁 / Sherlock: The Abominable Bride

    Excerpt: イギリスBBCのTV番組で、ベネディクト・カンバーバッチの出世作SHERLOCKシリーズの特別編。いつもは現代が舞台ですが、この特別編では元々シャーロック・ホームズが活躍していた19世紀を舞台にしてい.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2016-02-24 22:40
  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: 【SHERLOCK: THE ABOMINABLE BRIDE】 2016/02/19公開 イギリス 90分 監督:ダグラス・マッキノン出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン、ユ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2016-02-25 23:23
  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 ★★★★

    Excerpt: 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチ出演のテレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」シリーズの特別編。21世紀に活躍する名探偵シャーロック・ホ.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2016-02-26 10:10
  • シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: Weblog: ハリウッド映画 LOVE racked: 2016-02-27 17:35
  • 映画・SHERLOCK 忌まわしき花嫁

    Excerpt: 原題 SHERLOCK2015年 イギリス 内容について触れることは避けておきます 巷の噂ではもうひとつのようですがテレビドラマで大ファンになったカンバーバッチさん見たさに映画館へ行ってき.. Weblog: 読書と映画とガーデニング racked: 2016-02-29 08:24
  • ラリって解決・・・・できたのか?これ?~シャーロック 忌まわしき花嫁~

    Excerpt: てっきり舞台設定は19世紀でず~~っと行くのだとばかり思ってました。 いや、わたしはけっこう楽しめましたけど。 こんなタイムトラベルがあるんかいっていう。 こんな、時をこえた謎解きするんかいってい.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2016-03-04 16:32
  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

    Excerpt: ホームズ&ワトソンのコンビを現代に甦らせた人気TVシリーズのスペシャルドラマを上映した作品です。 TVシリーズを少しは観ていたので、今回の1895年版シャーロックも面白そうだなと気になっていました。 .. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2016-03-06 14:59
  • 『SHERLOCK/シャーロック~忌まわしき花嫁~』(2015)

    Excerpt: 今年の正月に放送されたTVドラマ『シャーロック』のスペシャル版を、日本では期間限定の特別上映。…ん?映画って普通はみんな「期間限定」だと思うんですねどねぇ、まあいいか。ともかくこれがスクリーンにかかる.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2016-03-07 19:38
  • 映画評「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年イギリス映画 監督ダグラス・マッキノン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2016-06-16 09:32