「サンシャイン 歌声が響く街」ふつうにミュージカル

歌うことを題材にしたニューマンドラマだと思っていたら、ただのミュージカル映画だった。
インド映画で熱愛をダンスで表現するように、本来なら感情の高ぶりがそのまま歌になってあふれ出ていなければならないのに、脈略も無く歌いだす王道のミュージカルスタイルのこの映画は、なんか題名そのままの『歌声が響く街』だった。



特筆すべきはユネスコの世界遺産にもなっている美しいスコットランドの町並み!!!
エディンバラ城を見上げる起伏の多いこの古き石造りの町並みは、町全体がまさに舞台のセットのよう☆
どのアングル、どの街角から見ても絵になる町並みは、歌声が溢れてなくても十分魅力的なのだった。

画像
「サンシャイン 歌声が響く街」公式サイト(8月1日公開)

<ストーリー>

結婚25周年を迎えたロブ(ピーター・ミュラン)とジーン(ジェーン・ホロックス)。
息子ディヴィー(ジョージ・マッケイ)と妹リズ(フレイア・メーア)の恋人でもあり親友のアリー(ケヴィン・ガスリー)もアフガンの兵役から帰宅して家族は幸せだった。
しかし盛大なパーティーの席で、ロブの隠し子がいたことがジーンに発覚、アリーの求愛もリズの一言で台無しになる。
家族の心が離れ離れになったとき、ロブは・・・・・


画像
大切な仲間が地雷で両足を失うような過酷な戦地から開放され、浮かれる二人

いかにもイギリスぼうやといった風貌の二人は、さしたるイケメンでもないけれど、それがこのスコットランドの田舎町リースに住む普通の人々を演じるのに適していたのは事実。

てっきりスコットランドといえばエディンバラ観光というイメージがあったので、まさかエディンバラ周辺に住む人々が、首都グラスゴーに対してここまで引け目を感じているとは思わなくて、ちょい笑ってしまった。
スコットランド訛りも強くて、ここまで訛っているとただでさえ英語力のない私、余計に聞き取れない~~

画像
結婚25周年にこんな素敵なパーティー♪いいなぁ~
・・・・・・と思ったら、この後身も凍るような展開に・・・・(滝汗)

特に親友アリーの妹への求婚シーンは、最近動画で流行りの大げさな演出のプロポーズに警鐘を鳴らすに違いない(爆)
いやはや・・・・

画像
和訳が問題なのか、話の展開と歌の内容がしっくりこないのがいけないのか・・・?

私などは歌や音楽で泣いてしまうことも多いので、今回はしっかりハンカチを準備しておいたのにぃ~(そのまま仕舞ったwa)

テーマがあまりに一般的すぎて、本来なら感情移入しやすいはずなのだけど、逆に町中の人たちで歌うほどのことなのかぃっ!??と思ってしまったのがいけないのかも。

画像
愛らしい顔と美しい歌声のリズ(フレイア・メーバー)はこれから映画界に進出してきそう

未来への展望が見えずに苦悩する恋人アリーに対して、フロリダへの転職に夢を賭けるリズ。
田舎町から出ようとも思っていない男性陣に対して、外国へ羽ばたこうとする女性の図は、最近日本でもよく見られる若者の現象と似ているかも。

それだけでなく、恥ずかしがりで生真面目な父と、夫と家族に人生をささげて生きる母・・・・など、スコットランドの人々の性格が日本人とよく似ていることが解って、その辺はすごく興味深かった☆

画像
フラッシュモブ!!??

安易な着地点にもややガッカリ。
同じフレーズを繰り返す歌パートをもう少し削って、お話に深みを持たせるストーリー作りをしてほしかったなぁ。


ミュージカル映画はあまり好きじゃない私が、「レ・ミゼラブル」や「ヘアスプレー」でその魅力を知り、案外ミュージカル映画もいいんじゃ?と思ったけど、やっぱりストーリーが面白くないとね・・・・

少なくともこの映画を観たら、スコットランドに行きたくなるはず☆
そうでなければ、スコットランドに行った気になれる事間違いなし。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年07月24日 23:14
スゥエーデン映画の「歓びを翼にのせて」でしたっけ、
あんな感じのヒューマン映画かと
私も思ってました。
ただのミュージカル映画でしたか…w
スコットランドの景色は見たいが
どうしようかな~?
2014年07月25日 17:29
こんにちは。
ミュージカル大好きなので、この作品とっても気になっていました☆
スコットランドの美しい風景も楽しめそうですし...でもまだ~むさん的にはふつうだったのですね。う~ん、どうしようかな??

お話をうかがうと、ちょっとマンマ・ミーア風?
ノルウェーまだ~む
2014年07月25日 18:40
zooeyさん☆
今日会ったブロガーさんは、この映画気に入ったようでしたよ。
ミュージカル映画お好きな方なら結構楽しめると思います。
そもそも私がミュージカルにあまり興味が無かっただけなの~
ヒューマンといえばヒューマンだし☆
ノルウェーまだ~む
2014年07月25日 18:47
セレンさん☆
そうそう、宣伝文句はスコットランドの「マンマ・ミーア」って言ってました~☆
あのかんじが好きなら、結構気に入ると思います。
でも、あのアメリカンな浮かれきったマンマ・ミーアに比べると、スコットランドの気候を反映したうす曇でちょっとウエットな感じではありますね。
2014年07月27日 16:35
>スコットランドの「マンマ・ミーア」
このコピーが合ってないんですよ(笑)まあいかにもあの配給さんならつけちゃいそうではありますが。
スコットランドなんでアメリカみたいにカラっとな音楽映画って訳にはいかないですよね(苦笑)『天使の分け前』に近いものを感じました。音楽も一緒だし。というか、アメリカの音楽映画が明るすぎとか主張強すぎ問題なんですよね。
普通の、というか日本人の感覚に近いのはむしろこういう作品なんじゃないかと思いました。内省的というか。みんないろいろ考えている訳です。ミュージカルというよりもヒューマン的要素もあったように思うけどな~ 初老夫婦のこととかね。
ノルウェーまだ~む
2014年07月27日 22:29
rose_chocolatさん☆
そうそう、「マンマ・ミーア」ってコピーちょっとピンと来なかったですねぇ。
アメリカのカラッとしたミュージカルがどちらかというと苦手なので、全体的にはしっくりきたかも。
感じた方とか、日本人に近かったよね。
2014年08月05日 11:35
スコットランド訛りは聞き取れませんよね~。
オーストラリア人の友人と一緒に居る時、スコットランド人に話しかけられたのですが、何度も何度も聞き返しちゃったのを思い出します…。
でも一緒に居た彼も「全然分からなかった」と言っていたので、安心しました!w

確かに地味なヒューマンドラマがミュージカルになっていると、若干面食らいますよね。
普段ヒューマンドラマではリアルな描写を見るのに、ミュージカルの描写の簡潔さや話運びの早さ、歌で説明する急展開などにはついて行けなくなる人も居そうな…(笑)
ノルウェーまだ~む
2014年08月06日 12:33
とらねこさん☆
ミュージカルが歌で心情や説明を済ませちゃうのは結構好きなのだけど、この映画はあまり歌詞の内容が説明とは関係ないようで、それにその歌で話し運びがまったりしちゃったような・・・

とらねこさん交友関係広いですねー
スコットランド旅行ではやっぱり大変だったですか??

この記事へのトラックバック

  • 『サンシャイン 歌声が響く街』 (2013) / イギリス

    Excerpt: 原題: Sunshine on Leith 監督: デクスター・フレッチャー 出演: ピーター・ミュラン 、ジェーン・ホロックス 、ジョージ・マッケイ 、アントニア・トーマス 、フレイア・メーバー.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2014-07-27 16:30
  • 「サンシャイン~歌声が響く街~」

    Excerpt: 導入部、力強い男達の歌声。漲る緊迫感。場面転換して、青年の若さ溢れるデュオ。美しい、美し過ぎるエディンバラの街並み。これは(私にとって)十年に一度の記念すべき作品となるか…?!と思ったものの…。つまら.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2014-08-11 12:41
  • サンシャイン 歌声が響く街

    Excerpt:  スコットランドを舞台にしたミュージカル。スコットランドの人気デュオ、プロクレイマーズの音楽を基にしたラブストーリーですが、単なるハッピーエンドにしていないのが、いかにもイギリス映画らしい。  作品.. Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記 racked: 2014-08-16 11:32
  • サンシャイン 歌声が響く街★★★

    Excerpt: 2007年に初演されて大ヒットを記録したイギリスのミュージカルを映画化。スコットランドの人気バンド「プロクレイマーズ」が1988年に発表したアルバム「Sunshine on Leith」のヒット曲にの.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2014-09-26 15:15
  • サンシャイン/歌声が響く街の感想―舞台となった街は美しかった。以上。

    Excerpt: ★「スコットランド版マンマ・ミーア」だそうです。 マンマ・ミーア、見てないので何とも言えないのですが。。。 個人的には残念ながら私の好みの映画ではなかったかなぁ。 ストーリーも歌と踊りもなんかパッとせ.. Weblog: ミニシアターで映画を racked: 2014-12-20 21:47
  • 映画評「サンシャイン/歌声が響く街」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2013年イギリス映画 監督デクスター・フレッチャー ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2015-10-04 09:42