DVDまとめてレビュー☆「キッズオールライト」「フィクサー」「シカゴ」

まもなくアカデミー賞も発表される時期がやってきた☆
過去の受賞作、ノミネート作品でまだ見てないものがいろいろあるので、少しずつ見てみよう~~



まだ~む的レビュー 満点は★5


画像「キッズオールライト」(2011年)
★★★★
同じ精子提供者もつレズビアンの母たちに、愛情いっぱいに育てられた18歳のジョニ(ミア・ワシコウスカ)と15歳の弟は、まだ見ぬ父親にこっそりと連絡を取り会いに行く。
一度だけの約束で家に招いたことから、ぎくしゃくしていた家族は次第に心が離れてしまうのだが・・・


最後になって題名の意味がよく判る、じ~~とくる作品。
レズビアン家族という設定が奇異に見せているけど、普通tの家庭にもありうる話に共感できる。
ほんの些細なことが、実は相手を大きく傷つけていることに、人は結構気付かないものであると深く反省。





画像「フィクサー」(2007年)
★★★★★
もみ消し屋(フィクサー)として優秀なマイケル(ジョージ・クルーニー)は、巨大企業の3000億ドルにもおよぶ訴訟の弁護人をしていた同僚のアーサー(トム・ウィルキンソン)が、突然裸になって原告を追回した罪で収監された事案を収束すべく動いていた。
弁護するはずの企業の実態を知ったアーサーは『事実の暴露』を目論み隠れ家から逃げ出すが、何者かに殺されてしまう。
自殺として片付けられたことに疑問を持ったマイケルは・・・・


一貫してキリリとした態度を崩さないジョージ兄の演技力がキラリと光る。
サスペンス的要素と社会派の要素がバランス良くて面白い!
弁護士って冷徹になれる人ほど、仕事の評価と報酬が上がるものなのね・・・と改めて納得。
そういえば知り合いの弁護士さんも企業側につく人で、一般の人を相手にコテンパンにするのだと話していたわ。ひえ~~






画像「シカゴ」(2002年)
★★★★
浮気相手を殺した罪で刑務所に入れられたロキシー・ハート(レニー・ゼルウィガー)は、ヴォードビルのスターに憧れ、なんとか絞首刑を免れて無罪を勝ち取ろうと、大枚をはたいて敏腕弁護士ビリー(リチャード・ギア)を雇う。
彼の作戦が功を奏し、史上最もキュートな殺人者として有名になり世論を味方につけて、遂に無罪を勝ち取るのだが・・・・


ロンドンでミュージカル観に行く前にチェックしようと用意していたDVD。
残念ながらミュージカルに行けなかったばかりか、まだDVDも見てなかったyo~

最高にクール!
ミュージカル部分をすべてヴォードビルの舞台にしたところが斬新で素晴らしい☆
お人よしの夫が可哀想で、途中まであまりいい気がしなかったけど、最後のなりふり構わず雑草の様に這い上がってくる様が、ほんとうにキュートでいつの間にか彼女の虜になっている自分を発見。

レネー・セルヴィガーが「ブリジットジョーンズの日記」で13Kgも増やした体重を、しっかり戻して素晴らしいプロポーションを見せているところに感動!でもやせると胸がなくなるのね・・・・



やっぱりアカデミー賞ノミネート作品は、どれもハズレなく面白いわ。
まだまだ見残しがあるので、これからちょこちょこ見なくては☆




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年02月19日 17:13
こんにちは!
どれも有名だけど、どれも見たことがないという^^;
フィクサーとシカゴは一度は見なくちゃって思っているんだけどねぇ。
最新映画も見たけど、なかなか感想書けなくて・・・書いたらまた来るね!!
ノルウェーまだ~む
2014年02月20日 00:35
みすずちゃん☆
お仕事忙しいものね。がんばってー

私もどれも有名だけど、どれも見たこと無くて、前から気になっていたの。
みすずちゃんならシカゴがオススメ!
時間が取れたら是非見てね。
ボー
2014年02月20日 13:24
「シカゴ」は好きです! もともとミュージカル好きですが、レニーさんがマリリンに似てるふうなので、なおさら? あとでTBします。
2014年02月21日 01:08
…と思ったけど、ブログに記事がありませんでした。それ以前のHPの記事をURLでリンクしておきます。
2014年02月21日 11:51
こんにちは。
シカゴは大好きで、ブロードウェイのミュージカルと映画、そして2年前に日本で上演された米倉涼子さんの凱旋公演も見に行きました☆
レネー・ゼルヴィガーとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの掛け合いが痛快でしたね。ラストの2人のショーも、そのしたたかさに天晴でした。リチャード・ギアのちゃらい感じもいい味出してました。

フィクサー、見応えありそうですね。
ミア・ワシコウスカが大好きなので、キッズオールライトも気になります♪
2014年02月21日 14:03
今回も全部見てます~
ノルさんは、フィクサーが一番良かったんですね!うん、これ面白かったなあ…当時結構評判になりましたよ。
これも社会派エンタメですもんね!ノルさんの好きなやつだぁ。
なーんか昔の記事を貼るの、ちょっとなあ…と恥ずかしがりつつも
いつも何かしら記事書いてて、ついつい誘導してしまいまする★うはは

私はこの中だと、『キッズ・オールライト』が一番好きでしたぁ。
今公開されている映画で、『メイジーの瞳』という作品は、キッズ・オールライトの製作の人が携わっているんですよぅ
『メイジーの瞳』がすごく良かったのでついつい余計なことを…
ノルウェーまだ~む
2014年02月21日 14:14
ボーさん☆
私もマリリンに似ているぅ~♪と思ってみていました。
なかなかチャーミングでしたよね。
ちょっとスリムすぎてセクシーさはマリリンに負けますね。
ノルウェーまだ~む
2014年02月21日 14:16
セレンディピティさん☆
ブロードウェイ観に行かれたのですね!
いいなーいいなーいいなー
米倉涼子のもすっごく観たかったのですが、見逃しちゃいました。
フィクサーオススメですよ。
きっとセレンさんお気に召すと思います。
ノルウェーまだ~む
2014年02月21日 14:20
とらねこさん☆
「メイジーの瞳」私すっごく気になっていたのですっ!!
これは絶対観よう!と心に決めていたのに、まだ行けていません。
何しろ今月アカデミー賞関連作品多すぎて・・・
というより、今年ノミネート作品多すぎません??んもうっ・・・英が好きとしてはうれしい悲鳴でもありますが。
うんうん、「きっず~」はとらねこさん好きそうです。ほほう、メイジーに制作陣がかかわっているのですね、やっぱり観ないとー
あかね
2014年02月22日 06:46
お久しぶりでーす!
オスロのあかねです!
覚えてますかぁ?
久しぶりに覗いてみたら日本に帰国されてたんですねー❤️
私も実は帰国してます(笑)
しかも関東に住んでます^_^
懐かしくてつい(笑)
またお邪魔させていただきます^_^
ノルウェーまだ~む
2014年02月22日 11:20
あかねちゃん☆
知ってるよ~~♪ブログ随分前からストップしてて、どうしているかな~?って思っていたの。
今は何をしているのかな??
プロテイン飲んでる?(笑)
あかね
2014年02月23日 10:38
今はお母さんしてます笑
11月に女の子のママになりました~♫
ノルウェーまだ~む
2014年02月23日 15:02
あかねちゃん☆
うわお!今はママさんなのねー?
っていうか、あれから10年以上経つものね。
おめでとう!!
子育て楽しんでね☆
マリー
2014年02月23日 21:47
「キッズオールライト」が好き。
私って好きな作品に限ってレビュー書けてなくて・・・
「永遠の僕たち」とか「イノセント・ガーデン」とかって考えてたら、キッズ・・もみんなミアちゃんの作品だ~!
私、彼女の作品が好きなのか・・・?
ノルウェーまだ~む
2014年02月23日 23:12
マリーさん☆
案外そうなのかも?
ミアちゃんはどことなく哀愁が漂っていて、いい味を出しているよねー
案外マリーさんしっとりした映画好きなのかも?
そして私は実はその2つをまだ見て降りませんわ。

この記事へのトラックバック