サプライズがいっぱい☆「レストラン I」と外苑銀杏並木散歩

今週末が見頃~!
ちょうど色づき始めた銀杏並木、7割ほどが金色に輝いて☆
まさに生まれたてのイチョウの黄色は、まだ青い葉とのコントラストが初々しく・・・・


画像
2013年11月19日のイチョウ並木


今日はひさ~しぶりにロンドンのお友達8人とランチ会~♪

私のブログを見てくれてリクエストのあった「レストラン I」へ☆
前回はフレンチウィークの特別メニュー2013円だったので、今回は平日の通常メニュー2800円をチェック~


画像
ナプキンを器にして出てきたのは、フィンガースナック
長細いのはゴマの風味のスティック状のグリッシーニ。
平べったいのは、見た目に甘そうだけど実は塩気のあるナッツ入りのチーズ(?)を焦がした物。
のっけからぐっとハートを掴まれる演出に一同わくわく☆


画像
前菜は温かいほうれん草とリコッタチーズのラヴィオリ キノコ添え
こちらはフレンチウィークのときと一緒だけど、大大大好きなきのこなので嬉しい~♪

濃厚なキノコのソースにキノコの泡、キノコのパウダーが散りばめられて、まさにキノコ尽くし☆
自家製のパンはローズマリーの入ったものとオリーブの入った丸パンの2種。どちらもgood!
スプーンがないのが勿体無いくらいの美味しいソースは、パンにつけて食べよう~(パン自体も美味しいので、ソースをすくうパンが足りないくらいっ)



画像
メインは尾長鯛のカダイフ巻き 鎌倉野菜のカブ添え、カブとバターの濃厚ソースで

ノンストップお喋りがすぎて、ウエイターさんに説明してもらったのもすぐ忘れちゃう(汗)
カダイフを2回もママ友に確認したのにメールでまた聞いてごめん~~~

カダイフというのはトルコのお菓子などに使われる小麦粉を麺状に焼いたサクッとした食感が楽しい食材。
イスラエルではクナーフェ、ギリシャではカタイフィと言うそうな。
ベトナムでも海老をコレでまいて揚げてある春巻き風のものがあるね。
わー、超これ好き!!

カブのソースがしっかりと濃厚。
さらに敷き詰めたカブの間にコロコロ・カリカリとした食感のものが入っていて、ソースのとろり&カリカリ&カダイフのサクサクがお口のなかでお祭状態☆サイコー!


画像
デザートはいちじくとビー玉状にカットした梨と巨峰のコンポート、梨のシャーベットと共に

パチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・・・・・・






「ん????」どこから音がしているの?

な・なんと、コンポートの上に載せられた梨のシャーベットに蓋のようにのっかっている飴細工のお菓子が、密かにパチパチと言っているではないかっ☆

間に花びらを閉じ込めたこの飴細工は、あの『わたぱチ』のようなものらしい。
コンポートのシロップに触れた途端、パチパチと言い始める。

こんな楽しいデザートがあるなんてっ!!!

画像
楽しいのはデザートだけではないよー♪

食後の飲み物(私はアイスティー)と一緒に出てきた小菓子は、実は私が一番楽しみにしていたもの☆
前回もミニチュアのようなシュークリームとロールケーキが絶品だったので、今回は何かなーと思ったら~~

わお!!何これーっ!!!


みんなが大はしゃぎなのは、銀紙に包まれたミニチュアのクランチタイプの板チョコ。
2×4cmほどの大きさの板チョコは、おもちゃのようで超かわいい♪(大きさ伝わるかな?)

チョコレートのシュークリームも小さくてもいっさいの手抜きなしで驚かされるのに、もっと驚いたのはフィナンシェ。
なんと、味噌風味でオリーブが入っているぅ!この適度な塩分が絶妙な口休めになっているne




最近、テレビで一般の人はどうせ偽装されても、海老の種類なんて見分けが付かないと言っていたけど、味はわからなくてもこれだけは判る!
その店がいい店なのか、利益を追求しているだけのイマイチな店なのか。
手の混んだお料理を丁寧に作っているお店こそ、産地や高級な食材や、ましてやお店の名前に頼らずに、シェフの労力を惜しまない腕1本できちんと勝負していることを。


画像画像
画像

さて、ランチのあとはハチ公バスで青山通りまで出て、外苑イチョウ並木を散歩しましょう☆

平日だと言うのに結構な人がいるのは、外苑いちょう祭りがもう始まっているから。
色々な屋台も出ているので、ここで買い食いするのも楽しそう~~



画像
最後聖徳紀念絵画館
JR信濃町駅より3分

家の近くなのに一度も入ったことなかった絵画館へ、初トライ。
明治天皇の生誕から晩年までを、日本画40枚油絵40枚で描かれた絵画が飾られている。
政治・文化・風俗の記録としても貴重な歴史資料だそうで、ここでももっとしっかり日本史をやっておくべきだったと再確認のわたし。



「あれー?屋根は三角じゃなかった?」「いやいや、ここ国会議事堂じゃないからぁー」と話も弾み、楽しい時はあっという間に過ぎていく。
次、また会えるのはいつかなぁー☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年11月20日 15:46
うわわわわわわわわ
こ・こ・これは楽しい御店
こういう盛り付けは
気になっちゃってダメだわ!
くーーっ
そのソース 食したい
作ってみたいよぉぉぉぉぉぉ
まず「濃いキノコ」味
キノコ激大好き家族には
舌が乱舞確実だわ~
カブのソースが美味しいって?!
相当、バターが効いてるよね~
外苑の銀杏の色づきを観つつ
青山にお墓参りに行こう
と話していたので
情報げーっと
ノルウェーまだ~む
2013年11月20日 18:01
qちゃん☆
カブのソースは、カブだけにもっとあっさりしてインパクト無いのかと思ったら、しっかり濃厚だったから、バターがたっぷりだったのかも。
キノコの泡は最後まで消えないから、いったいどうやって泡をキープしていたのかすっごく気になるわ。
qちゃんなら、きっと再現できるはず~ガンバ!
マリー
2013年11月20日 21:44
ここにする!!
ここがいい!!
今度行きたいです~~~。
ナプキンで器とかパチパチデザートとか、おまけのお菓子とかどれも手が込んでいる~。これなら3000円近く出しても惜しくないよ~~。
つぶれないうちに行かなくては!(苦笑)

あっと!食べる方に気を取られ・・・
イチョウ並木が美しいね♪外苑いちょう祭りも楽しそうね~。
ノルウェーまだ~む
2013年11月20日 22:45
マリーさん☆
決まった?うふふ・・・ではここにしましょう♪って、いつ来るのーっ??
マリーさん首を長くして待っているよぉう。

もし来るとしたら、誰もプレミア予定無さそうだし、やっぱりジャパンツアーの時?来年はあるのかなー?
いの母
2013年11月21日 07:43
この前はありがとう
マダムな雰囲気の食事はほんと美味しくイチョウ並木は目にも美しかった。
いつも素敵なアレンジにあなたのセンスを感じるわぁ~
また お出かけしようね(^o^)丿
june
2013年11月21日 09:37
まだ~む☆
リクエストに答えて素敵な素敵なレストランに
連れて行ってくれてありがと~銀杏並木・絵画館
と合わせて、都心で、日常生活から離れてプチ旅行した
ような気持になりました・・・
お料理、どれも、見ても食べても楽しめるもの
ばかりでしたね。大満足だった~
一緒におでかけしてくれたみんなもありがとう☆
またお会いするの楽しみにしてます!
peach
2013年11月21日 10:05
まだ~む様

 楽しかったね~☆

 それにしてもお食事、本当~においしかったです!
 まさにサプライズありの綺麗な仕上がり
 素材はヘルシーで、お腹に重くならない分量で
 デザートは(個人的に大好きな)フルーツ仕立て    さらに、本格的でかっわい~い小菓子まで…      それがあのお値段でいただけるなんて!
 
 念願の銀杏並木も丁度見ごろでハッピーでした

 そして今回も沢山笑えたロンドンのお友達とのひと時
 笑うって、免疫力を高めて、健康に良いものね
 また、みんなとたくさん笑いたいです

 まだ~む、今回も素晴らしいセッティング
 ありがとう☆☆☆  
ノルウェーまだ~む
2013年11月21日 10:18
いの母さま☆ようこそ~
解りやすいハンドルネームでありがとー!
お褒めいただいて光栄だわ。
いの母さまもお仕事の合間に楽しい企画があったら、是非誘ってね♪
また『絶食男子』について語る会もしようねっ☆
ノルウェーまだ~む
2013年11月21日 10:23
juneちゃん☆
レストラン気に入ってもらえてよかった~
しかもpeachちゃんとリクエストが奇跡的に合致したのが良かったわ。今回は二人の希望をかなえたかったの~~☆

タペメンで行ったモナリザとどっちがお好み?
また遊ぼ~
ノルウェーまだ~む
2013年11月21日 10:29
peachちゃん☆
お料理気に入って貰えてよかったわ~♪
素敵なレストランでも意外に思っていたのと違っている料理だったりすることもあるし、いつもお料理出てくるまでドキドキなの。
楽しいお喋りも幸せだけど、みんながお料理を楽しんでくれている顔を見るのもとっても幸せ♪

銀杏並木もちょうどよかったね!peachちゃんのリクエストのお陰で実現したよー
次も是非アイデアをくださいませ~☆
2013年11月21日 12:03
こんにちは。
前回ご紹介された時にも気になっていましたが、ほんとうにすてきなお店ですね。
ひとつひとつのお料理にわくわくするようなしかけがあって、まさに五感で楽しむお料理ですね。デザートもかわいい☆
お味もきっとすばらしいのでしょうね。
いつか是非行ってみたいです☆

まだ~むさんは、ロンドンにもいらしたのですね。懐かしいお友だちとおいしいランチと黄葉狩り…と楽しい時間をすごされましたね。
ノルウェーまだ~む
2013年11月21日 17:53
セレンディピティさん☆
トータルでは全体的に黄色~茶色のシックな色合いのお料理なのに、なんだか食感が色々に楽しめる分、華やかな印象がありましたよ。
ほんとうに五感でたのしむって感じですねー
是非、一度行ってみてください☆
最初は道に迷うと思いますが・・・

そうなんです。ノルウェー2度の次にロンドンに駐在でした。
気心の知れた仲間とランチって、いいですよねっ☆
2013年11月21日 18:46
あら、面白い!
パチパチパチ…のサプライズは私も経験してみたいです。
それに美味しそうだし。
カダィフはトルコに行った時に食べましたが
あの細い春雨を揚げたようなものが、蜂蜜にどっぷりつけてあって、
死ぬほど甘いの。
日本の、例えばエディション・コウジシモムラなどのフレンチ・レストランでもこれを使った料理が出て来ましたが
トルコで食べたよりもずっと美味しかったような…
ノルウェーまだ~む
2013年11月21日 23:17
zooeyさん☆
私もそう思います!
トルコのお菓子はただでさえ甘いのに、それをすんごく甘いシロップに漬けちゃうの、どうしてなんでしょうねぇ?
日本人は様々な国の食材を本当に上手にアレンジして自分たちのものにしちゃいますよね。
やっぱり日本人好みにしたものが、私たちには合います~
丁度みんなでそんな話もしていました。
日本は世界中のものが何でもあって、しかもいいかんじにアレンジしてある、やっぱり日本が一番だねって♪
2013年11月24日 23:19
こんばんはー^^

おいしそー!
パチパチ音がするデザートって面白いね^^食べてみたいわ♪
泡の最後まで消えずにって凄いね。粘りけでもあるのかなぁ。
いつも思うけど、お料理の名前を全部覚えてて凄いなーって^^
銀杏も綺麗!形も可愛いね!
こっちは赤い葉っぱは落ちちゃってるわ。銀杏はこの前観たときは真っ盛りだったけど、落ちちゃってるかもね^^
ノルウェーまだ~む
2013年11月25日 10:43
みすずちゃん☆
いえいえ、それがねー何度聞いても忘れちゃって(笑)
聞き覚えのある食材だと覚えていられるのだけど、トルコのお菓子の名前とか初耳だったし・・・(汗)
詳しく料理名が載せてあるのは、ほとんどサイトに今月のメニューで書いてあるものなのよ。
あとは印刷メニューをいただけた場合とか。
それがない時は必死で覚えるけど、すぐ書かないと忘れちゃうね☆

この記事へのトラックバック