「ローン・レンジャー」☆翻訳の力量

白塗りにしようとしまいと、最近のジョニーは作品を選ばない・・・・と思って観たし、ディズニーだしね・・・・とも思っていた。
既に観た方の評価もジョニーファンでもこんなかんじ?といった印象だったので、かなり低めの期待値で観たのが、逆に良かった!?
前半のテンポの悪さはいかんともしがたいけど、ド派手なアクションに雄大な景色、小ネタ満載の『王道エンターテイメント』は、夏休み映画にぴったりで十分楽しめる作品だった。




ディズニー映画にしては残虐に人が死ぬシーンあり、次々と大勢撃たれるシーンあり。
ディズニー映画だからこその勧善懲悪も、今までのように単純ではなく、「実は・・・」な設定もあり。

セットを使わず、本物の景色の中で挑んだ撮影は、逆に屋根から飛び降りる白馬のCGが目だって陳腐に見えすぎちゃうほどの、本格的なアクションシーンがとにかく凄い。

画像
「ローン・レンジャー」公式サイト

<ストーリー>
アメリカ開拓時代。
取り逃がしたブッチ(ウィリアム・フィクナー)を再び捕まえて絞首刑にすべく、レンジャー部隊のダン(ジェームズ・バッヂ・テール)は妻と息子を置いて、仲間と荒野へ出かけていった。
待ち伏せを受け全滅したレンジャーたちだったが、子どもの頃の忌まわしい事件のせいで復讐に燃える悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)に、唯一助けられたダンの弟ジョン(アーミー・ハマー)が、事件の真相に迫っていくが・・・・



画像
遠くの町で検事となっていたジョンが故郷に帰ってみると、昔愛した人(ルース・ウィルソン)は兄の奥さんになっていた・・・・

まだ互いに想いを遺す二人の眼差しが、あまりねちこく無いのがさすがディズニー。
でもこのかんじが丁度いいよね☆


画像
謎の白馬シルバーと話ができるトントは、仲間の先住民からも『頭のおかしなやつ』と言われている

もともとはテレビドラマだったものを映画化した「ローン・レンジャー」
「ダークシャドウ」の時もそうだったけど、どこか2枚目半な役柄をやりたがるジョニーは、まさに彼がほんまもんのイケメンだからこそ成せる技?
格好つけて超イケメン映画にしか出演しないスターより、ずっと心のイケメン度高いよねっ♪


画像
象牙の義足を持つレッド(ヘレナ・ボナム=カーター)は、娼館のボス

お得意のドレス姿のヘレナは、マシンガンを仕込んだ義足で大活躍。
どうしてマシンガン?と思うほど、あまり重要性を感じない役だったけど・・・・・ラストの大切なシーンでしっかり活躍。
さすがの存在感だわ。


画像
はじめこそ意見も食い違う相棒だったけど・・・・

窮地を救われたのに、トントをあっけなく見捨てるジョンって~~
そんな二人が最後にはタッグを組んで旅に出るのは、続編を作る予定なのかな?
年齢的にはそろそろキツイはずなのに、これからアクションの多い映画シリーズになっちゃって大丈夫かしらジョニー?

それにしても、埋められた二人の間を先住民の馬たちに続いて騎兵隊までが馬で走り抜けるシーンは、CGじゃない分、本気でハラハラ。馬に乗っている人も、埋められている人も凄いわ・・・
画像
鉄道会社に騎兵隊vs先住民vsトント&ローン・レンジャー

マスクをつけていても最初からしっかり正体がバレているし、マスクをつける意味が最後までよく判らなかったなー
キモサベも「とがった弟」も、どことなく訳判らん・・・・のは、翻訳のせいかも。

本来なら子供っぽすぎない、アクションあり殺人アリ、恋アリの王道エンターテイメントは、ほどよい青少年向きの映画なはずなのに、イマイチすっきりと超面白い!とならないのは、前半モタついていたのと、この翻訳のせいかなと勝手に判断。


画像
まさに白馬の王子なはずが・・・・

ジョニーもそうだけど、アーミー・ハマーもイケメンなのに2枚目半をやりたい派らしい。
ちょいちょい面白いことをやったりするところはキュートなんだけど、体が大きすぎるのか、白馬で颯爽と駆け抜けるシーンは相当にカッコイイはずなのに、どこか動きが重たい。


この映画の要でもあるトントの・・・・・・ぬおーっ・・・・・・とした雰囲気は、独特でいてそれが面白いのだけど、他の部分もそのぬおーっというテンポに引きずられてしまったかんじ?
もう少し緩急つけて、白馬のローン・レンジャーの俊敏な動きとの差をつけていたら、かなーり面白いと思うのだけどなぁ。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年08月08日 23:04
映画全体のテンポの悪さが翻訳にも多少の影響を及ぼしている。
私はこのレビューを拝読して、そんな感じを受けましたよ。
ノルウェーまだ~む
2013年08月08日 23:24
にゃむばななさん☆
やっぱりそうですかー?
ラスト11分以外は、ちょっともたついてましたよね?
で、トントの訳判らないキャラが翻訳しにくい事を言うわけですが、そのちぐはぐさの妙は、やはりその国の言葉や微妙なニュアンスでなければ伝わりにくいのだと思います。
2013年08月09日 19:00
まだむさん、こんばんは。
7月は少し映画から離れて、日常を楽しんでました(笑)プチお久です。

そうですね、私も「ダークシャドウ」や「ラム・ダイアリー」よりは楽しめたけど、もうね、お腹イッパイですね(爆)
そろそろこんなジョニーは限界です(汗)

お話もシンプルで分かりやすい方が良かったと思いますよ。
仰るとおり、意味不明なこと多かったし、ネイティブの扱いもなんだかなぁ~でした(苦笑)
単純なバディものにすれば良かったのにね。
ノルウェーまだ~む
2013年08月10日 10:46
オリーブリーさん☆
ほんと、プチお久しぶりですねー

ジョニーファンでももうお腹いっぱいなかんじでした?
多分、ジョニー自身は楽しくてしょうがないのだと思いますが・・・
意味不明な言動もどこかに『意味のある』ものを含んでいると良かったですよね。
2013年08月10日 11:44
まだ~む、こんにちは♪今日も暑いねえ(;´∀`)

そそ、過度な期待をせずに鑑賞すれば、それなりに楽しめますよね^^ラストの列車のアクションシーンはド派手で大迫力でスピーディーでしたが、まだ~むが言われるように
それまでが全体的にもたついてますよね(;´Д`)

そそ、2枚目半をやりたがるジョニー、彼はきっと自分をいい男、カッコいいとか思ってないんでしょうね、きっと(笑)そう言えば、アーミーも、正統派2枚目ってあまり
ないですね(笑)

私も続編つくるのかな?って思いましたが、パイレーツほどヒットしていないから、どうなんでしょうね(;´∀`)
ノルウェーまだ~む
2013年08月10日 16:19
ひろちゃん☆
そそ、自分がイケメン扱いされるのが嫌でしょうがないのがジョニーで、そこがまたいいんですよねー♪
アーミーも同じ臭いがします(笑)

アクションはド派手なんだから、もっと緩急つけてくれてたら、ぐっと面白く見えたんじゃないかなぁ。
続編、ちょっと危ぶまれるかも・・・
ノラネコ
2013年08月12日 14:26
パイレーツの脚本チームは話の構造を無駄に複雑にするんで、前半のテンポが悪いのはいつもの事です。
その分、後半からエンジンがかかって、クライマックスには大爆発するのは今回も健在。
大いに楽しめました。
ノルウェーまだ~む
2013年08月13日 10:21
ノラネコさん☆
なるほどー、それがスタイルなのですね。
徐々にヒートアップしていくのは、それなりに面白いのですが、今回はトントの訳の判らなさとの相乗効果で余計にもったりしたかんじがしちゃいました。
クライマックスは楽しかったですねー
マリー
2013年08月13日 21:10
あれ?コメント入ってないね・・・><;

久々に楽しめるジョニー作品だった!
でもちょっと長いかな~?って私も思ったよ。。。やっぱり中だるみ?なのかな???
アクションが凄かった~~~。ジョニー、がんばっていたよね。
トントの役作りは完璧だったな~。老人メイクも凄かった!
3日間あのまんま寝たってジョニーらしくない?

私、大昔の「ハイヨ~シルバ~」とか知ってるんだけど、再放送だよね???とまだ~むに問いかける(笑)
ノルウェーまだ~む
2013年08月14日 16:18
マリーさん☆
えー、問いかけられても・・・(笑)
私は「ハイヨ~シルバ~」は全く記憶に無いよ?
テレビシリーズでやっていたのかな?

この前migちゃんたちと「カルピス劇場はどの作品まで見ていたか?」という話をしていたけど、驚くほどの世代のギャップにギャフンとなったよ(爆)

ジョニーの老人メイクで3日間過ごしたって、凄いよねぇ。
それで尚更いい味が出ていたのかも!
2013年08月18日 15:55
昨夜スタトレみて、この夏の大作はほぼコンプリート。
長い順に面白かったと思いました。
⇒結局これが一番面白かったってことです。(ビリがZ)
2013年08月18日 16:22
「ダークシャドウ」よりはさらにマシ(失礼)だったとは思うし、出演者も技術的なものも悪くないのに、どうしてこんなに物足りなく感じてしまうのか。

柳の下のドジョウも、3匹とったら居なくなるってものですよね。そこのところを早く学ばないと(^^;

ノルウェーまだ~む
2013年08月18日 17:31
まっつぁんこさん☆
えー!そうなんですか~
じゃあ、結構この映画は面白いってことなのかな?
それとも他が・・・(汗)
私はZもそれなりに楽しめました(笑)
ノルウェーまだ~む
2013年08月18日 17:33
たいむさん☆
そうです!その通りですよね。
そもそも「パイレーツ」メンバーが集結し・・・っていう宣伝もどうかと思うし、そのチームでやったら面白くなるはず・・・と思っている段階で大間違い。
そういうの多いですよね。
同じチームだから新鮮味がなくなってしまうことに早く気付いて欲しいわ。
2013年09月03日 22:20
白塗りのジョニデが出ててヘレナ・ボナム・カーターが出てるのに監督がティム・バートンでないのがちょっと不思議です。まあこのとぼけたムードといい、ちょっと趣味の悪いあたりといい、ゴア監督とバートン監督ってセンスが似てるなあ…って前から思ってます
海賊も西部劇も銀行強盗もやったジョニーさん、次のコスプレのネタはなんでしょう。原始人とか忍者あたりかな?
ノルウェーまだ~む
2013年09月04日 10:46
伍一くん☆
そうなの。
ジョニデ+ヘレナ・ボナム・カーターならもうティムのイメージなので、逆にやめて欲しいくらいで(爆)
海賊もギャングもインディアンもカエルもやったジョニデだから、次はぶよぶよ太ったレスラーとかやりそうで怖い・・・
2013年09月04日 21:26
こんばんはー^^

わたしは思いっきり楽しく見れたよ^^
子連れだからかな。
時間も思ったより長く感じなかったしねー^^
面白かったです♪
ノルウェーまだ~む
2013年09月05日 16:09
みすずちゃん☆
楽しめたのねー良かったよかった♪
私もなんだかんだは言っても、しっかり楽しめたのよ。
テンポをもっと良くしたらもっと良かったかなぁー

この記事へのトラックバック

  • 『ローン・レンジャー』 2013年8月3日 TOHOシネマズ市川

    Excerpt: 『ローン・レンジャー』 を観賞しました。 どうしてアメリカでコケてしまったのか 安定の面白さとストーリーも楽しめたんだけどね 【ストーリー】  幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をも.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-08-07 23:08
  • ローン・レンジャー(2013)

    Excerpt: テロリストのキモサベ 公式サイト。原題:The Lone Ranger。ジョージ・W・トレンドル、フラン・ストライカー原作、ゴア・ヴァービンスキー監督。ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、ヘ .... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-08-07 23:15
  • ローン・レンジャー (IMAX)/ジョニー・デップ

    Excerpt: この『ローン・レンジャー』てその昔TVドラマでもやってたたお話ですよね?見ていた記憶はさっぱりありませんけど、タイトルは知ってますしテーマソングみたいなのが何となく耳に ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-08-07 23:29
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: ジョニー・デップ扮するトントと若き検事ローン・レンジャーが巨悪に立ち向かう物語だ。銀行強盗や橋の爆破を先に見せてラストの列車のアクションに収束していく。難しいことを考えないで西部の冒険を体験できた。 Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2013-08-07 23:41
  • 劇場鑑賞「ローン・レンジャー」

    Excerpt: キモサベ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308020003/ 【送料無料】ローン.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-08-08 05:20
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: キモサベ! いい加減あらすじ 列車で運ばれているのは指名手配犯のキャベンディッシ Weblog: 映画感想メモ racked: 2013-08-08 06:01
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: 快走コンビプレイ最高!!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-08-08 09:17
  • 『ローン・レンジャー』

    Excerpt:                 世界を変えるのは、正義か?復讐か? 『ローン・レンジャー』 監督・・・ゴア・ヴァービンスキー 製作・・・ジェリー・ブラッカイマー 出演・・・ジョニー・デップ、ア.. Weblog: pure breath★マリーの映画館 racked: 2013-08-08 20:52
  • 『ローン・レンジャー』

    Excerpt: 陸に上がった『パイレーツ・オブ・カリビアン』じゃなイカ! コスプレを楽しむジョニー・デップ、ストーリーよりもリズムを重視するゴア・ヴァービンスキー、シリーズ化を企むジ ... Weblog: こねたみっくす racked: 2013-08-08 23:04
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: 西部開拓時代のアメリカ。 正義感あふれる郡検事のジョン・リード(アーミー・ハマー)は、勇敢なテキサス・レンジャーの兄ダンを無法者一味に殺され、自らも凶弾に倒れて生死をさまよう。 スピリチュ.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2013-08-08 23:20
  • ローン・レンジャー ★★★.5

    Excerpt: 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップとゴア・ヴァービンスキー監督ら主要スタッフが再びタッグを組んだアクション・アドベンチャー。テレビドラマや映画で何度も映像化された人気西部劇を基.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2013-08-09 16:11
  • 映画『ローン・レンジャー』観てきた(人‘▽‘☆) ルン♪

    Excerpt: アメリカ西部開拓時代。サンフランシスコ。 銀鉱山を発見し、 先住民を騙し、鉄道を敷いて大もうけしようとした横暴な白人に 復讐しようとしていたトントと 死の淵から甦らされた検事ジョンの、.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2013-08-09 19:33
  • 『ローン・レンジャー』 歴史を踏まえた工夫

    Excerpt:  かつてダグラス・フェアバンクスやエロール・フリンが主演して人気を博した海賊映画。  だが、それが作られたのは、せいぜい1950年代までだろうか。20世紀後半になると海賊映画はめっきり減ってしまい、.. Weblog: 映画のブログ racked: 2013-08-09 20:05
  • 映画「ローン・レンジャー」それほど期待してなかったが、結構面白かった

    Excerpt: 映画「ローン・レンジャー」★★★★ ジョニー・デップ、アーミー・ハマー ヘレナ・ボナム=カーター、トム・ウィルキンソン ウィリアム・フィクトナー、バリー・ペッパー ジェームズ・バッジ・デール、ルース・.. Weblog: soramove racked: 2013-08-09 21:46
  • ★ローン・レンジャー(2013)★

    Excerpt: THE LONE RANGER 世界を変えるのは、 正義か? 復讐か? 映時間 149分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2013/08/02 ジャンル ア.. Weblog: Cinema Collection 2 racked: 2013-08-10 11:54
  • [映画『ローン・レンジャー』を観た(寸評)]

    Excerpt: ☆朝一で観てきました。  かなり堅実に作られ、アクションも豪快でありながら、往年の「追っかけっこ」的な、登場人物の個性を活かしたもので良かったっス。  主役の生真面目な保安官を差し置いて、相棒のイ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2013-08-11 02:31
  • ローン・レンジャー・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 大西部の光と影のクロニクル。 1933年にラジオドラマとして始まり、以来80年の歴史を持つ往年の人気シリーズ「ローン・レンジャー」のリメイク。 基本的なキャラクターや設定は嘗てのテレビシリーズ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2013-08-12 14:03
  • 『ローン・レンジャー』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ローン・レンジャー」 □監督 ゴア・バービンスキー□脚本 ジャスティン・ヘイス、テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-08-13 12:14
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: 面白くて楽しかったけど、ちょっと長い・・・。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2013-08-14 02:02
  • 『ローン・レンジャー』('13初鑑賞69・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 8月2日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 18:50の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2013-08-14 13:51
  • 「ローン・レンジャー」 ヴァービンスキーの悪いクセ

    Excerpt: ジェリー・ブラッカイマー製作、ゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ出演と Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-08-16 23:39
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: ローン・レンジャー@TOHOシネマズ六本木ヒルズ Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2013-08-18 15:48
  • ローンレンジャー(2D字幕) 感想♪

    Excerpt: 壮大なアクションと共に圧巻な風景が冒険要素を際立たせる!異色西部劇~!!   Weblog: ★ Shaberiba  racked: 2013-08-19 20:16
  • ローンレンジャー 私の目線は!スピリット・ホースの白馬シルバー

    Excerpt: ストーリー:幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をもくろむ悪霊ハンターのトン ト(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュアルな力で死の一歩手前の男、ジョン(アーミー・ハマー)を救う。正義感の.. Weblog: Said q winning racked: 2013-08-23 11:32
  • [☆☆☆★★][映画]「ローン・レンジャー」感想

    Excerpt:  1933年のラジオドラマ放映以降、様々なジャンルにメディア展開され、今なお広く愛される伝説的西部劇を、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・ヴァービンスキー監督、「白雪姫と鏡の女王」のア.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2013-08-28 19:17
  • ローン・レンジャー Hi-yo!Silver!

    Excerpt: 【=42 うち今年の試写会5】  実は「ローンレンジャーってなに?」、「アメコミのヒーローの映画化なのかな」って漠然と思いつつ、ジョニデでディズニーだからきっとおもしろいやろ~ってそんな感じで観に行.. Weblog: 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~ racked: 2013-08-30 12:50
  • 「ローン・レンジャー」

    Excerpt: 別にジョニー・デップの大ファンという訳でもなく、TVCMに踊らされた訳でもなく、最近になって息子がようやく「パイレーツ・オブ・カリビアン」の面白さにはまり出したため、「楽しく」「愉快な」映画を.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2013-09-03 17:30
  • 戦隊ひとり ゴア・ヴァービンスキー 『ローン・レンジャー』

    Excerpt: ここんとこ家でめいっこをあずかっているので、面倒見その他のため更新が空いてしまい Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2013-09-03 22:21
  • ローンレンジャー(字幕)

    Excerpt:  『ローンレンジャー』を観た。  【あらすじ】   幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュアルな力で死の一歩手前の男、ジョン(アーミ.. Weblog: みすずりんりん放送局 racked: 2013-09-04 21:26
  • 映画『ローン・レンジャー』を観て

    Excerpt: 13-65.ローン・レンジャー■原題:The Lone Ranger■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:150分■料金:1,800円■観賞日:8月17日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-01-12 20:24
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: インディアン・老トントが語るローン・レンジャーの真実。 ローン・レンジャーで知ってる事といえば相棒のインディアンが「インディアン、嘘つかない」と、まるで呪詛のようにくり返す台詞だけ。 子供.. Weblog: いやいやえん racked: 2014-01-19 11:08
  • 『ローン・レンジャー』(2013)

    Excerpt: プロデューサーがジェリー・ブラッカイマー、脚本がテッド・エリオットとテリー・ロッシオのコンビ、主演がジョニー・デップで監督がゴア・ヴァービンスキーという『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのクルー.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2014-01-19 22:59
  • ローン・レンジャー

    Excerpt: THE LONE RANGER 2013年 アメリカ 149分 アクション/西部劇 劇場公開(2013/08/02) 監督: ゴア・ヴァービンスキー 『ランゴ』 製作: ジェリー・ブラッカイマー.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2014-01-29 22:50
  • 【映画】ローン・レンジャー…ハイヨーシルバーもキモサベ社中も記憶の彼方

    Excerpt: ここ数ヶ月、職場では激務を続けるピロEKです この一週間で何時間(何十時間?)残業したんだろう…。 さて本日は、ごく久しぶりの映画観賞記録に着手することが出来ました ずっと先入れ先出しで記事を書いて.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2014-03-23 02:29