「カイジ2~人生奪回ゲーム」欲望の沼

福本作品大好きなねえねの強いプッシュで、彼女の2回目鑑賞にくっついていくことに。
原作に負けない面白さでヒットした1作目「カイジ~人生逆転ゲーム」の続編も、キャストの素晴らしさで1作目に負けない面白さとなっていた。



画像
「カイジ2~人生奪回ゲーム」公式サイト


<ストーリー>

命をかけた大勝負で多額の借金を帳消しにしたはずの伊藤カイジ(藤原竜也)は、再び地下労働施設で27年の強制労働をさせられる身となっていた。
負け組みの僅かな給料を巻き上げていた班長とのチンチロリンで、見事イカサマを見破り勝利したカイジは、仲間から集めたお金で地上へ2週間出られる権利を得る。

仲間の借金を帳消しにするため、2億円を稼ぐべく、裏カジノへと潜入するカイジだったが、そこで待ち受けていたのは、難攻不落のモンスターマシーン”沼”を操る一条(伊勢谷友介)だった・・・・



画像
驚異的な強運でeカードもクリアしてきたカイジは、何をやらかしたのか再び地下施設に・・・・


1作目で強運を使い果たしたのか、またもや地下に潜っているよ。




原作では『賭博黙示録カイジ』の第1章「希望の船」(エスポワールのことね)第2章「絶望の城」(鉄骨渡りとeカード)が前作の「カイジ~人生逆転ゲーム」の部分。
今回が『賭博破戒録カイジ』で第3章「欲望の沼」のチンチロリンとパチンコ”沼”となっている。


この1章と2章で13巻、今回3章だけで13巻というから、いかにギャンブルのシーンが長いか想像できるでしょう?
おしなべてスポコンものもそうだけど、1試合に何巻もかけたりと、スポーツやギャンブルに興味の無い人にとっては、カードをめくるまでに何ページも費やす漫画は慣れるまでが大変。

だけど今回の映画は、その何巻もかけたチンチロリン部分を一瞬で終わらせ、ほとんどをモンスターマシーン”沼”の攻略と、オリジナルゲーム”姫と奴隷”にあてている。

ねえねに言わせると「チンチロリンのところが面白いのにぃ~!」
画像
迫力のライオン登場のシーンは、生瀬さんのアドリブでちょっと笑ってしまって・・・
「こんな関西弁のヤツ、信用したらいかんでぇ~」って、自分も関西弁なのにぃ!!(爆)



オリジナルゲーム”姫と奴隷”は、原作者の福本さんが考えたらしいけど、どんだけ思考が残虐~??
たった300万円のために、目の前で恋人をライオンに食わせる女も、なんて恐ろしいこと!
ひえ~っ!



そんなライオンちゃん、飼育員の手にかかるとにゃ~~んゴロゴロとなって、なかなか迫力シーンが撮れなかったらしい。
加えて↑の写真のように2頭同時に映るシーンでは、どちらかが必ずゴロゴロしてしまって、かなり撮影が手間取ったのだとか。


画像
偶然居合わせた坂崎(生瀬勝久)も崖っぷちに立たされて・・・・


いつもながらオーバーな演技で、舞台俳優らしさがいっぱいの藤原竜也に合わせた?キャストのみんなの名演技で、より舞台らしさ満点☆
セットもあえて舞台を意識したつくりになっているのか、あえて靴音と声が反響するようにしてあるところは、一本取られたかんじ・・・・



肝心のパチンコは、よーく考えたらただボタンを回しているだけ。
ま、パチンコ自体がそうなんだけど、カードゲームや麻雀のように頭を使うわけでもないから、「入れー!入れーっ!!」って念を送るだけって、いったいどうなんだろう?

画像
今回は香川照之演じる利根川よりも、さらにオーバーリアクションの伊勢崎友介が、非常に舞台っぽく、エンターテイメント性を前面に押し出していた



原作には無い一条(伊勢谷)の、『自分も鉄骨渡り→地下労働→』という、実は元クズだった過去を持っているというところが、かなりポイントを高い☆
誰にも頼らず、お金だけを信じて成り上がってきた「虚構」が見え隠れして、この物語を引き締めてくれている。

加えて伊勢谷くんの大失敗が判明したときのリアクションも、天然で可愛いいのでちょっとだけホッとするのだ。





相変わらず小銭だけになっちゃうカイジ。
まだまだ続編を作るつもりかな?

「作るなら全部オリジナルストーリーだな・・・」とは原作者の福本伸行談。
だって、今連載している話は、すっごくつまらないんだって。(面白いの描けばいいのに・・・・爆)

そんな福本氏は、ラストの焼肉屋で「肉!食べてよーし!」と言ってる人だよ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

KLY
2011年11月29日 18:08
そう、ねえねの言うとおり。地下のチンチロで班長との強烈な心理合戦が面白いのですよ。原作もそうだけど、基本的にパチンコは勝つために色んな作戦を立てるわけで、打ってる間は直接的に何かしないしね。
松尾スズキの素晴らしくフィットした班長をいかして欲しかったというのは実は前作でも思ってたり(笑)
でもま、やっぱ好き。特に今回は伊勢谷君のキレキレがいいです。「おれっ?」が笑った笑ったw
ノルウェーまだ~む
2011年11月29日 21:48
KLYさん、あんまり早いんでビックリですわ。
TB貼りに行ったら、もうコメ入れてくださって☆

そうそう松尾スズキは本当にいい味出しているので、もっと活躍して欲しかったね~
そういう意味でもチンチロリンは重要なポイントだったんじゃないかな。
伊勢谷くんの「オレ?」は最高!彼もあんな役をするのね!って新しい発見だったわ。
2011年11月29日 22:43
こんばんはー♪

映画館では観ないけど、DVDが出たらレンタルして観ようと思ってた^^
面白いのね!楽しみ♪
前作は松ケン見たさで観たんだけど、今回は伊勢谷友介が観たいな~♪
ノルウェーまだ~む
2011年11月30日 00:03
みすずちゃん、藤原竜也の立場は!?(爆)
でも今回は伊勢谷友介が大活躍。
確かに彼がかなりのウエイトを占めているので、是非見て~
回想シーンに松ケン出なかったのが、ちと残念!
2011年11月30日 18:59
こんにちは♪
原作未読なのでチンチロリンがわからない^^;
地下のやつかな?
個性派俳優勢揃いなので面白かったです。
伊勢谷さん良かったわ~笑えました。
ノルウェーまだ~む
2011年12月01日 09:36
yukarinさん、おはよー☆
そうです!チンチロリンは地下でやっていたサイコロの目を揃えるゲーム。
これは昔から一般的に広くチンチロリンと呼ばれているよね。
全員個性派俳優なのに潰し合ってもなくて、絶妙なバランスで成功しているよね!すごい~
2011年12月01日 23:22
まだ~むさん、チンチロリンスコ~
関西弁の生瀬さん、怪しさ満開でしたね~ でも今回一番いいひとだったというのがなかなかのサプライズでした(笑)
ライオンちゃんがゴロゴロしちゃって・・・というエピソードには和みました。いいなあ。わたしもライオンになつかれたい。飼うの大変そうだけど

利根川が「お前に大金は不相応」みたいなこと言ってましたが、まったくその通りだと思います。カイジには変にサクセスせず、一生素寒貧でいてほしいなあ(ひどい)。そして焼き肉がおいしそうでした!
ノルウェーまだ~む
2011年12月02日 00:02
伍一くん☆パチンコンスコ~
ライオン飼ったら食費大変そう!だんだん伍一くんの背が小さくなっていったりして・・・

確かにお金どころか、カイジにスーツすら似合わないもんね。
たまに食べる焼肉だからこそ美味しいのだし☆
2011年12月02日 08:38
まだ~むさん!どうもですぅ。
そっか、チンチロリンのところがもっと面白いんですね。
映画見てても、松尾さんの使い方がもったいないなあと思ってたんですが、パチンコはやっぱ長すぎますよ。
でも、こういう作りで(しつこい作り)全編暑っ苦しく、パターン化してても見せるってのは、やっぱ役者の力っすかね。
伊勢谷君で満足できる私は、とってもおいしかったです♡
ノルウェーまだ~む
2011年12月02日 09:34
sakuraiさん、おはようございマース☆
伊勢谷くんのファンなのですね~
とっても彼が楽しそうに演じていて、見ていて気持ちよかったです。

しつこく暑苦しい展開は、原作の持ち味なのですよね。
パチンコ長すぎるけど、これもまたこの映画の特徴なのでしょう。

この記事へのトラックバック

  • カイジ2 人生奪回ゲーム

    Excerpt: 福本伸行原作の同名人気コミックの映画化第2弾。今回は、再び多額の借金を背負ったカイジが1では敵だった利根川らとともに命がけの大勝負を挑む。主人公カイジ役の藤原竜也と利根川役の香川照之のほか、吉高由里子.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-11-29 18:02
  • カイジ2~人生奪回ゲーム~

    Excerpt: 映画 カイジ2 人生奪回ゲーム オリジナル・サウンドトラック命懸けのギャンブルを描く「カイジ2~人生奪回ゲーム~」は、原作者の福本伸行自身が脚本を手掛けている。ゲームのネー ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-11-29 19:35
  • 劇場鑑賞「カイジ2 人生奪回ゲーム」

    Excerpt: ギャンブルに集った曲者たちの、競演・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111080000/.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-11-29 19:52
  • カイジ2~人生奪回ゲーム~

    Excerpt: 負け組と勝ち組の差は簡単に超えることはできない。その厳しさが物語の核であるけど、オーバーな演出が浮いてきて現実離れしている。人喰沼というモンスターマシンへのこだわりは相当感じることができたのがよかった.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-11-29 20:28
  • [映画『カイジ2~人生奪回ゲーム~』を観た]

    Excerpt: ☆う~む、面白い^^  原作は言わずと知れた、今なお続く傑作ギャンブルマンガだ。  前作(クリック!)でも、私は大概、熱狂して楽しんだのだが、その一個の映画作品にするための改変を不満に思う人も少な.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-11-29 20:33
  • カイジ2~人生奪回ゲーム~/藤原竜也、伊勢谷友介

    Excerpt: 『カイジ 人生逆転ゲーム』で物語は終わったように思いましたけど、原作コミックにはまだまだその続きがあったのですね。予告編を観ていたときにはわからなくて最近になって思い出 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-11-29 21:27
  • 映画『カイジ2~人生奪回ゲーム~』

    Excerpt: レディースデーってことで、先日にぎわってた同じシネコンでしたが、 なんと4人しかいなかった・・・しかも女性は私だけ。レディースデーなのに。 前作が面白かったので、今回も期待して観てきま.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-11-29 22:08
  • 『カイジ2 人生奪回ゲーム』| 福本伸行先生がノリノリでした。

    Excerpt: マンガを実写化する場合、いちど全部解体してしまって、 いちから組み立て直す方法と、もうひとつは、 リアリティを持たせるのはハナからあきらめて、 荒唐無稽に徹する方法と ... Weblog: 23:30の雑記帳 racked: 2011-11-29 22:29
  • 『カイジ2 人生奪回ゲーム』 ('11初鑑賞155・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 11月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:05の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-11-29 22:49
  • カイジ2~人生奪回ゲーム~

    Excerpt: 今回はあまり印象に残らなかった・・・。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2011-11-29 23:10
  • 【カイジ2 ~人生奪回ゲーム~】おかえり、クズの皆様!

    Excerpt: カイジ2 ~人生奪回ゲーム~ 監督: 佐藤東弥    出演: 藤原竜也、伊勢谷友介、生瀬勝久、香川照之、吉高由里子 公開: 2011年11月             .. Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2011-11-30 00:56
  • カイジ2 人生奪回ゲーム

    Excerpt: お金は計画的に。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-11-30 10:12
  • カイジ2 ~人生奪回ゲーム~

    Excerpt: 2011/11/05公開 日本 133分監督:佐藤東弥出演:藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子、生瀬勝久、香川照之、松尾スズキ、柿澤勇人、光、嶋田久作 おかえり、クズの皆様。 一度は多額の借金を.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-11-30 18:56
  • カイジ2/人生奪回ゲーム

    Excerpt: 福本伸行原作の人気コミックの映画化第2弾。原作の人気エピソード『欲望の沼』を基に、多額の借金を背負った主人公が命懸けのゲームに挑む姿を描くサバイバル・スリラー。監督は、 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-11-30 19:15
  • 沼物語 福本伸行・佐藤東弥 『カイジ2 人生奪回ゲーム』

    Excerpt: 「おかえり、クズのみなさん」 ただいまー! 本日はあの大ヒットマンガ原作の第二作 Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2011-12-01 23:24
  • 「カイジ2~人生奪回ゲーム~」 変わらない高い緊張感

    Excerpt: 前作「カイジ ~人生逆転ゲーム~」はそれほど事前情報をもたず、また期待もせずに観 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-12-02 07:52
  • カイジ2 人生奪回ゲーム

    Excerpt: え、パチンコっすか? Weblog: 迷宮映画館 racked: 2011-12-02 08:38
  • 「カイジ2 人生奪回ゲーム」感想♪

    Excerpt: 最後に笑うのは・・やっぱこの人か--(笑) Weblog: ★ Shaberiba  racked: 2011-12-02 16:01
  • カイジ2 人生奪回ゲーム(2011-095)

    Excerpt: 前作映画は1年ほど前の録画を先日消化し今日は 劇場2作目となるカイジ2人生奪回ゲームをセレクト。 今回は「欲望の沼」というパチンコがメインであと小さなエピソードが 幾つか。 カイジその.. Weblog: 単館系 racked: 2011-12-02 23:10
  • No.267 カイジ2 人生奪回ゲーム

    Excerpt: 【ストーリー】 福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ 人生逆転ゲーム」(2009)のシリーズ第2作。原作でも人気のエピソード「欲望の沼」をベースに、映 ... Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2011-12-03 16:56
  • 『カイジ2 ~人生奪回ゲーム~』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「カイジ2 ~人生奪回ゲーム~ 」□監督 佐藤東弥 □脚本・原作 福本伸行 □脚本 山崎淳也、大口幸子 □キャスト 藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子、生瀬勝久、香川照.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-12-07 12:32
  • 映画:カイジ2~人生奪回ゲーム~

    Excerpt:  会社の中でなぜかいまカイジ コミックスが流行っていて、昼休みに読む人、家でじっくり読む人、終いには課長まではまり始めました。そんなカイジ コミックスの劇場版映画2作目、カイジ2~人生奪回.. Weblog: よしなしごと racked: 2012-01-05 22:59
  • カイジ2~人生奪回ゲーム~

    Excerpt: 11年/日本/133分/サスペンス/劇場公開(2011/11/05) -監督- 佐藤東弥 過去監督作:『カイジ 人生逆転ゲーム』 -原作- 福本伸行 -脚本- 福本伸行 -出演- ◆藤原竜也…伊藤カ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-04-29 23:29
  • 「カイジ2 人生奪回ゲーム」 パチンコ必勝法( ̄ー ̄)ニヤリ

    Excerpt: カイジ2 人生奪回ゲーム 観ましたよ~(◎´∀`)ノ いや~面白かった[E:ha Weblog: ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て racked: 2012-04-30 00:02
  • カイジ2 人生奪回ゲーム

    Excerpt: 藤原竜也さん主演です。前作で借金を帳消しにしながら、またも多額な借金を背負って地下に逆戻りしたカイジが、新たな命懸けのゲームに挑みます。とはいえ、メイン「沼」が「パチンコ攻略」なもんで、どうに.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-05-02 10:15