「シーズン・オブ・ウィッチ」題名だけ爽やか(日本では「デビルクエスト」)

えーっと・・・・えっと・・・・・・えーーーっとぉ・・・・・・これ本当に日本で公開するの?





画像
「シーズン・オブ・ウィッチ(原題)」 日本公開2011年夏


<ストーリー>

長年にわたって十字軍の騎士としてベーメン(ニコラス・ケイジ)とフェルソン(ロン・パールマン)は、軍が女・子どもを情け容赦なく虐殺するのを見て、教会の元で働く事を放棄し帰郷する。

その道中、ペスト(黒死病)が蔓延してほとんどの人が死に絶えた町で、死の床についていた王様から、ペストをもたらしたとされる魔女の護送を頼まれる。
見た目はいたいけな少女が、魔女であるはずが無いと思ったベーメンは、目的の修道院で裁判をするべく、聖職者(スティーブン・キャンベル・ムーア)と共に困難な旅へと出発するのだが・・・・・・





画像
十字軍は神の名の下に正義という名の虐殺を繰り返し・・・・・


他の宗派の民族を皆殺しにしていく・・・・・そういう意味では宗教って本当に恐ろしいね。
迫力のある戦闘シーンが続いているうちは、この映画の方向性が、まだ判らない。





画像
題名とニコちゃんのヘアスタイルを見たら、あれ?また魔法使い!?って思ったけど、実は今度は騎士





この役を引き受けた理由は?というインタビューに、子どもの頃によくやった騎士ごっこで憧れていたから。と答えたニコちゃん。
コスプレ好きだものね。



戦いの最中に、女性を殺してしまった事がトラウマになり、十字軍の仕事(宗教を盾に虐殺と侵略をしていく)を放棄するニコちゃんは、カッコイイけど、まだ方向性は見えてこない。




画像
ペストとは言わずに「謎の伝染病」と言っていたので、見た目的にライ病かと思ってしまった・・・



看護する人たちが、怪しげな仮面をつけているけど、ある意味防護マスクだったのかな。
儀式のような事が、実際効果をもたらしていたのかもしれない。




画像
少女は本当に魔女のようでもあり、濡れ衣の様でもあり・・・・


私じつはノッティングヒルのマーケットで、本当に『魔女』顔している人を見かけて、心底びっくりしたけど、可愛かったら魔女じゃなくて、魔女顔だったら怪しいっていうのは、間違った判断だよね~

実は聖職者の一人に暴行を受けていると切実な表情で訴えてくる少女は、本当のことを言っているのか、実は誰が悪者なのか、ここでもまだ見えてこない・・・・





画像
ビームとか出ないから、最後はそうやってケリをつけるしかないのか・・・・・・?



どうも宗教に関しては無知であるためか、ソロモンの書の悪魔祓いのくだりを読むだけで悪魔をやっつけることができるなら、最初っからやったらいいじゃん!と思ってしまう私。


ファンタジーにしたかったのか、宗教的に悪魔を本当に信じて作っているのか、結局方向性が・・・・・・(コホン)

おまけに「シーズン・オブ・ウィッチ」ってまさか「魔女の季節」??
どんだけ爽やかなの!青春歌謡曲の題名じゃあるまいし~






とにかくこの映画に関しては最後まで格好良かったニコちゃん。
自分さえ格好よければ何でもいいのね☆


この記事へのコメント

mig
2011年04月07日 15:02
まだ~む これも見ちゃったのね!?
ずっと楽しみにしていたニコ新作☆どんなのかは知らないケド、ラジー臭プンプン(笑)
しかしニコは金欠だから何でも出るよね~(^w^)


あ、リンクはりなおしたの、ごめんね 今度こそ観れるはず☆ ツイッターの短縮のままじゃ観れないひともいるみたいね。 スイスレポそろそろかにゃ♪
ノルウェーまだ~む
2011年04月07日 17:04
migちゃんの大好きな(?)ニコちゃんだものね。
でも確実ラジー賞ノミネートは決定と思う(爆)
とはいっても、宗教観が日本人に理解できないだけで、案外本国ではちゃんと受け入れられるものなのかも・・・
KLY
2011年04月07日 23:59
コス&西洋史もの大好物だし、ニコ好きだから楽しみよ~。相当酷くてもニコの作品は許容できるから(笑)どうしてもダメだったのは『ウィッカーマン』ぐらいかな。^^;
ノルウェーまだ~む
2011年04月08日 06:27
KLYさん、こんばんわ☆
どうしても出ているだけで笑っちゃうニコちゃんも、この映画ではなんだか一人だけカッコイイっていうのが、ある意味笑っちゃうんだけど、是非観てね♪
2011年04月09日 00:39
こんばんはー♪
ニコちゃん、結構好きですが・・・イマイチなのね^^;

>自分さえ格好よければ何でもいいのね☆
笑っちゃったわー(笑)
上映あったら、きっと見るわ♪
ノルウェーまだ~む
2011年04月09日 00:55
みすずちゃん、ニコちゃん好きなら絶対観て☆
でも夏に公開するには、暑苦しいんだよ~
まあ、息が白いくらいだから、寒い季節の話なんだけど。
本当にニコちゃんだけカッコイイお話☆
KLY
2011年08月11日 00:42
うん、自分で書いている通り、やっぱり許容できたwwコス&西洋史&RPGと好きな要素一杯なんだもん。少なくとも今公開してる『ドライブ・アングリー3D』よりは全然好き(笑)
2011年08月11日 08:38
まだーむおはよ☆繋がったね!
もう時差ぼけ大丈夫?PC奪い合いで記事書けないんじゃ??

ダメ駄目だったよぉ!(笑)
もうニコお金の為に出てるし
まだーむ言う様に自分がかっこよけりゃいいって感じね(笑)


⇧あれっ!
KLYさんドライブアングリーより良かったんだ!
あっちの方がまだマシかなぁ,,,私は とほほ。

ノルウェーまだ~む
2011年08月11日 09:13
KLYさん、おはよー☆
私も宗教的には全く理解できなかったけど、ちゃんとニコちゃんが自分の望むとおり、格好良く撮れているから、本人満足なんでしょうね(笑)
そういう点も含め、私はそんな嫌いじゃなかったな。
かなりダメダメ覚悟で見たせいかもしれないけど・・・
ノルウェーまだ~む
2011年08月11日 09:15
migちゃん、おはよ♪
時差ぼけはとっくに治っているけど、まだまだ用事が多くて…(汗)
っていうか、この暑さなに??!

migちゃん、ニコファンなのに格好良くても駄目だったんだね(爆)ドライブアングリーはイギリスでは評価高かったよ。
2011年08月14日 22:01
こんばんは。
「魔女の季節」というから、
“魔女裁判”をめぐる話かと思ったら、
魔女どころか●●まで出てくるとは!?
(でも邦題では言っちゃってる)
タイトルにしてやられた感じでした。
ノルウェーまだ~む
2011年08月15日 09:29
えいさん、こんにちは☆
邦題って本当に難しいですよね。
ある意味、魔女だろうが●●だろうが、私としては宗教的にどちらも入り込めない話なので、どっちでもいいかな(爆)
2011年08月22日 23:06
こんばんは、ノルウェーまだ~む♪
帰国して落ち着きましたか~?
ともやはこれよりも「ドライブアングリー」の方が断然楽しめちゃった♪
どうせありえない展開なら、最初っから飛ばしてる「ドライブ~」の方がね~♪♪

気がつけばニコちゃん、「ゴーストライダー2」も決定みたいで、まだまだ楽しませてくれるみたい♪
ノルウェーまだ~む
2011年08月23日 09:35
ともやさん、おはよー☆
「ドライブ~」観てないけど、ロンドンでも評価高かったんだよ。私も今度見てみよう♪
「ゴーストライダー2」あるんだ?私どうしても寝ちゃって・・・でもニコちゃん、益々ぶっ飛ばしてくれそうね。
私もようやく落ち着いたので、ぶっ飛ばしていきまーす♪
2011年12月12日 18:30
こんにちは...
ニコちゃんのヘアスタイルは良かったんだけど、
寝ちゃいました^^;
お話の設定も映像も悪くはなかったんだけど残念です。
ノルウェーまだ~む
2011年12月12日 23:25
yukarinさん☆そうなのよね~
ニコちゃんも久しぶりにカッコよくて良かったんだけど、やっぱり日本人の肌に合わないストーリーなのでしょうね。
信じるところが違うと、ピンとくるものもこないというか・・・

この記事へのトラックバック

  • デビルクエスト / Season of the Witch

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click ニコ、悪魔と戦う 原題「Season of the Witch」=魔女の季節、ということでデビルは入ってないんだけど邦題.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2011-08-07 13:50
  • デビルクエスト

    Excerpt: デビルクエスト (ニコラス・ケイジ主演) [DVD]RPG的要素で進む歴史アドベンチャー。人間描写はごく浅く、終盤はトンデモな展開になりビックリする。十字軍の騎士ベイメンとフェル ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-08-13 23:31
  • デビルクエスト

    Excerpt: 怒ってもヘルボーイにはならず 【Story】 十字軍の騎士ベイメン(ニコラス・ケイジ)とフェルソン(ロン・パールマン)は、キリストの名のもとに激しい戦闘の日々を送っていたが、遠征と殺戮.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2011-08-14 02:53
  • 『デビルクエスト』

    Excerpt: (原題:Season of the Witch) ----あれれ、また“デビル”の話だ…。 「うん。そうなんだけどね。 最初は、 なぜ、これが“デビル”というタイトルになるのか分からない。 確か.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-08-14 21:59
  • デビルクエスト

    Excerpt: ニコラス・ケイジ主演、ドミニク・セナ監督の「60セカンズ」コンビが、 中世ヨーロッパを舞台に描くサスペンス・アドベンチャー。 魔女の疑いのある女を修道院へと護送することになった十字軍騎士たちを 待.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-08-15 18:10
  • デビルクエスト

    Excerpt: 14世紀・ヨーロッパ。 10年間戦い続けてきた十字軍の騎士ベイメンは、神の名の下に行われる殺戮に疑問を抱き、親友フェルソンと共に軍を離れる。 立ち寄った町で脱走兵として捕らえられた二人は、枢機卿の「捕.. Weblog: 象のロケット racked: 2011-08-16 20:14
  • ■映画『デビルクエスト』

    Excerpt: コスプレ大好きニコラス・ケイジが中世の十字軍騎士に扮した映画『デビルクエスト』。 『ヘルボーイ』のロン・パールマンと共に、ニコラス・ケイジが中世の世界で大暴れしています。 私は基本的に.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-08-17 07:32
  • デビルクエスト

    Excerpt: (原題:SEASON OF THE WITCH) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 魔女狩りが行われていた中世を舞台に、魔女と疑われる女を修道院に運ぶことになった騎士たちの冒険を描い.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2011-08-22 21:58
  • デビルクエスト

    Excerpt: SEASON OF THE WITCH/10年/米/95分/アクション・アドベンチャー・ホラー/劇場公開 監督:ドミニク・セナ 出演:ニコラス・ケイジ、ロン・パールマン、スティーヴン・キャンベル・ムー.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-12-03 00:56
  • デビルクエスト

    Excerpt: 中世を舞台にした、ダークファンタジー・アクション。 原因不明の伝染病(ペスト)が蔓延している時代、十字軍から脱走した騎士ベイメンとフェルソンが、他の仲間を引き連れて「魔女」とされた女性を人里.. Weblog: いやいやえん racked: 2011-12-04 09:58
  • デビルクエスト(DVD)

    Excerpt: 14世紀のヨーロッパを舞台に、勇者たちの冒険と闘いを描くアクション・アドベンチャー。監督は「ホワイトアウト」のドミニク・セナ。出演は「キック・アス」のニコラス・ケイジ、 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-12-10 21:45
  • デビルクエスト

    Excerpt: 【SEASON OF THE WITCH】 2011/07/30公開 アメリカ 95分監督:ドミニク・セナ出演:ニコラス・ケイジ、ロン・パールマン、スティーヴン・キャンベル・ムーア、クレア・フォイ.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-12-12 18:27
  • デビルクエスト

    Excerpt: 『デビルクエスト』---SEASON OF THE WITCH---2011年(アメリカ)監督:ドミニク・セナ 出演:ニコラス・ケイジ、ロン・パールマン 、スティーヴン・キャンベ.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2012-02-20 22:55
  • 『デビルクエスト』 ('12・初鑑賞37・WOWOW)

    Excerpt: ☆☆★-- (10段階評価で 5) 3月20日(火・祝) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2012-03-29 22:31
  • 花のニコラス・ケイジ 武士じゃなくて騎士になる

    Excerpt: 誰も反応しないし「花の慶次」とニコラス・ケイジひっかけるの、もう止めようかなw 大体、”けいじ”っていう音しか共通点ねーってのw デビルクエスト / SEASON OF THE WITCH .. Weblog: RISING STEEL racked: 2012-08-26 12:41
  • デビルクエスト : 二人の存在感が凄い

    Excerpt:  我等が広島カープ、なかなか勝てなくなっております。ルーキーの野村は疲労がたまってるようで、少し休ませることはできないのかなぁ。本日紹介する作品は、野村と一緒で少し休 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2012-09-05 11:36