「GAMER」近未来の未来

あまりいい評判を聞いていなかったし、こういうゲームみたいな映画は好きではないので、見ることはないと思っていた作品。
ひょうんなことから見てみると・・・・・これが案外深いかも☆



画像
 「GAMER」 公式サイト



冒頭から激しい戦闘シーン。
まるで息子がゲームをやっているのを、肩越しに見ているよう。
っていうか、いつもやっているゲームまんまだしっ!


<ストーリー>

2023年、生身の死刑囚にナノ細胞を埋め込んで遠隔操作するオンラインゲーム「スレイヤーズ」が、熱狂的なブームになっていた。
ティルマン(ジェラルド・バトラー)は、無実の罪で投獄されていたが、釈放される予定の30回連続勝利まであと、2回になっていた。
自分を操る天才プレーヤーは、17歳のサイモンだった。

一方、ヒューマンズと名乗る抵抗組織が放送局をハッキングし、「スレイヤーズ」の生みの親である資産家ケン・キャッスル(マイケル・C・ホール)に騙されるなと放送する。

監獄のティルマンに接触してきた女性の助けを借りて、ゲーム区域外へ脱出を図るが・・・・




画像
ジェラルド・バトラーの戦う姿は本当にカッコイイ!
オーラ出まくり☆
変なラブコメ出てないで、やっぱり戦ってほしい、生まれつきの戦士だ。


彼の突出したオーラが、ゲームでバッタバッタとなぎ倒されていく、『その他の人間たち』と格段に違って、それがより一層、ゲームパートのゲームらしさを演出していて秀逸。

グチャッとなったり、飛び散ったり、かなり悲惨な戦闘シーンだけど、時々現れるノイズが、ゲームであることを意識させてくれて、不快感はない。



・・・・・この『ゲームだから、不快感がない』というところに、大きな問題があるのだけど。


画像
遠隔操作するのは天才プレーヤーのサイモン


自ら乳首も出して見せちゃう女の子たちには目もくれず、格闘ゲームを操作するイケメンのサイモンは、いわゆるオタクとはかけ離れて、資産家でイケメンな上にスマート。

現実に、韓国ではゲームプレーヤーが、アイドル並みの人気らしいけど・・・・・



対照的にティルマンの妻を操作する男は、車椅子に乗らなければいけないほど太っていて、いつもギトギト何かを食べていたりと、醜悪そのもの。
必要以上のアップを多用していて、状況を理解できないくらいだけど、その訳の判らなさが、より一層不気味感を演出している。




ゲーム内では、手をくにゃくにゃってさせたり、フェンスにぶつかりながらも前進しようとしたり、ゲームの中の様子そのもので笑っちゃった。

バンバン人を撃ち殺し、どんどん車でひき殺していくけど、勝ち残るためには当たり前のこと。
当然、映画と違って実際の人間がやっているわけではないけれど。
家で子供たちがゲームをしている時、うっかり人を轢いちゃって、「わっ!ごめん!いたたたた・・・・・」と言いながらゲームする子がいると、「はっ・・・・・」と我に返る時がある。



画像
妻アンジー(アンバー・ヴァレッタ)は、ゲーム「ソサイエティ」のキャラクターとして働いていた



「アバター」や「サロゲート」のような近未来。
サロゲートでは自分の好みの姿のロボットを持っているという設定だったけど、なぜかこちらの映画のほうが、ぐっとリアルに感じる。

問題なのは倫理観だけ。



いちいちカプセルに入ったり、全身の意識を集中させて操作するより、コントローラーひとつで人間を動かせたら、ずっと普及しやすいだろう。
よりゲームっぽいところが、現実的っていうのが、何とも虚しい。


これから格差社会が広がって、第一ゲーム世代が老後を迎えると、もしかしたら貧しい若い者が、ゲームキャラクターとなって生活の糧を得る・・・・・なんて世界が有り得るかも☆



画像
なぜかダンスで登場のケン・キャッスル(マイケル・C・ホール)は元々舞台俳優


キャッスルの豪邸は、光の使い方など、どこか舞台を見ているよう。
ダンスシーンで登場するって、笑っちゃいそうなんだけど、上手いのでいつの間にか引き込まれいてる。


彼が結局何のために、ティルマンに罪をなすり付けて、結局どうしたかったのか、イマイチ解らないままの私。
彼が世界征服をたくらんでいたのは、阻止できたらしい・・・・・


もしかしたらキャッスルはラスボスだっただけ?とも取れるラストシーン。
仮想世界と現実世界が入り混じって、本当にわからなくなる。

いつかそんな世界がやってくるのか?と思うと、ぞっとするのだった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

KLY
2011年01月19日 22:05
こんばんは~^^
そうだよね、ジェラルドは肉体派で戦ってくれるのがやっぱカッコイイ。前半はモロにゲームっぽくて、この手のオンラインゲームにはまってた私としては結構良かったんです。
ただ後半失速しちゃった。あんなに早くゲームの世界抜けちゃうとは思わなかったよ。(笑)前半は勝つっていう軸がハッキリしてたのに、後半になったら何だかふらふらと定まらなくて、言いたいことは解るんだけど物語としては今ひとつでした。
2011年01月19日 22:25
Hi まだ~む

これスルーしたけど、アンバーバレッタ出てたの!?
昔好きだったモデルなの~♥
というわけでDVD出たらみてみるね♪

ゲームと現実の見境無くなるハナシってけっこう面白いものだけどこれはどうだろー?
ノルウェーまだ~む
2011年01月20日 03:06
KLYさん、こんばんわ☆
私はオンラインゲームもしないので、ゲーム内とゲーム外のバランスは結構アレで良かったと思ってます。
そうでないとゲームの話になっちゃうからね。
ちょっと話が解りにくかったのは、残念だけど・・・
KLYさんは今ひとつだったのですね☆
ノルウェーまだ~む
2011年01月20日 03:11
migちゃん、ハロー☆
アンバー・ヴァレッタは綺麗だったよ~
本当にゲームの中に登場する女性のようなスタイルだったわ。
私はこの話結構好きだったよ。
映像的にも面白くて、スタイリッシュな撮り方をしているし、ゲーム内はゲームっぽいし、凄いなぁ~って思ったの。
まみっし
2011年01月20日 17:44
まだーむ様、

おはようございます^^
この映画観てないですが、ゲーム好きな人多いですよね? 現在進行中でお世話になっているデコレーターもXボックスにはまっているとの事。
私も昔、ゼルダの伝説を元ママ友から借りて、全クリするのにはまった事ありますが、一度だけです^^(暇が作れません)
まだーむ様、ゲームやった事ありますか?(パチンコとかじゃなくて)
ノルウェーまだ~む
2011年01月20日 19:03
まみっし様☆
私ねぇ、むかし息子が小学生の頃対戦ゲームに付き合わされたりしたけど、どうしても上手にできないし、特にこの映画のように360度見回せるゲームって、画面を見ていると酔ってしまうのです。
それで私は3D映画がダメなのだと思うのですが、そんなわけで、ゲームをし始めると眠くなるため、ほとんどやらないです。
ゲーム好きな人には結構ウケる映画と思いますよ。
2011年01月20日 21:42
こんばんはーっ。
私、ゲームってやったことないから余計にダメだったのかもしれませんねぇ。
もう早く終わらないかなーと思って観てたのでジェラルド・バトラーが出てもイマイチでしたー(泣)
ノルウェーまだ~む
2011年01月21日 02:33
yukarinさん、こんばんわ☆
私もゲームしないので、全く見る気なかったのですけど、見てみると息子がやっているゲームそっくりじゃん!ってちょっと面白くなっちゃったの。
ゲームがより人間に近く、一方人間がゲームに似せるっていうのが、なんだか近未来の行方を占うようで、深く思えました。
2011年01月22日 06:46
最後に行けば行くほど、
「?」が多かったり、ぐだぐだになっちゃってました~。
わざわざ試写に行ったのも時間がもったいなかった(笑)
ノルウェーまだ~む
2011年01月22日 09:11
rose_chocolatさんも、超辛口?
時間がもったいないくらいイマイチだったのですね。
確かに?な部分は多かったなぁー
その?感がもしかして新しいのかな?って思っちゃった。
2011年01月23日 22:28
こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

オンラインゲームのキャラクターを生身の人間が演じるという設定は非常に面白かったんですが、どうせならもっと馬鹿馬鹿しい映画にして欲しかったですね。監督もそっちの方が得意でしょうし。
ノルウェーまだ~む
2011年01月24日 02:25
えめきんさん、こんばんわ☆
馬鹿馬鹿しいのが得意な監督さんなのですね。
私は結構ゲームっぽーい!って面白がっていたのですが・・・
もっと凄いとなると、どんな風になっちゃうのかな~?

この記事へのトラックバック

  • GAMER

    Excerpt: ジェイソン・ステイサム主演の「アドレナリン」シリーズが人気のマーク・ネヴェルダイン監督とブライアン・テイラー監督が送る近未来サスペンスアクション。生身の人間を、別の人間が操作する世界で死刑囚たちをキャ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-01-19 22:01
  • GAMER

    Excerpt: 11月25日(木)@一ツ橋ホール Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2011-01-20 07:41
  • 映画「GAMER:ゲーマー」@よみうりホ...

    Excerpt:  客入りは7~8割くらい。   ★戦闘シュミレーションゲームの世界を描く!★[初版・映画ポスター]GAMERゲーマー(ジェラルド・バトラー)[DSsticker] 映画の話 天才クリエイタ... Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2011-01-20 13:05
  • 『GAMER』・・・暗いわ速いわ早いわ騒々しいわ

    Excerpt: うーん絶句。 10月以降自分の興味に合致する公開作品が激減する中で、最も楽しみにしていたのが本作だったのに・・・。 Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2011-01-20 18:37
  • 【映画】ゲーマー

    Excerpt: <ゲーマー を観て来ました> 原題:Gamer 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 試写会にて~。ちょっとだけ早く鑑賞してきました。 この映画、すっっごく観たかった.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-01-20 20:41
  • 「GAMER」 ノイジーでオーバーフロー気味

    Excerpt: 近未来・・・、世界中の人々があるネットゲームに熱中していた。 それは「スレイヤー Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-01-20 21:36
  • GAMER

    Excerpt: 【GAMER 】2010/12/03公開 アメリカ R15+ 95分監督:ネヴェルダイン、テイラー出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、テリー・ク.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-01-20 21:38
  • 『GAMER』

    Excerpt: 『300 <スリーハンドレッド>』のジェラルド・バトラー主演で放つ SFサスペンス・アクション。近未来を舞台に、生身の人間を使った オンライン戦闘ゲームのキャラクターとして駆り出された囚人の男が、.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-01-20 22:59
  • GAMER

    Excerpt: 評価:★★☆【2,5点】 戦闘シーンだけはまさに本物仕様。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2011-01-20 23:00
  • GAMER

    Excerpt: <<ストーリー>>天才クリエイター、キャッスル(マイケル・C・ホール)が開発した オンライン・ゲーム“スレイヤー”では、生身の人間が遠隔操作され、激しい戦闘を繰り広げていた。 無実の罪で投獄さ.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2011-01-22 05:09
  • 『GAMER』(2009)/アメリカ

    Excerpt: 原題:GAMER監督:ネヴェルダイン&テイラー出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、アリソン・ローマン、テリー・クルーズ... Weblog: NiceOne!! racked: 2011-01-22 06:45
  • GAMER

    Excerpt: 2034年。 天才クリエイター、ケン・キャッスルが考案した、生身の人間がプレイヤーの意のままに動くシミュレーションゲーム「ソサエティ」は世界中で大ヒット。 さらに進化した「スレイヤーズ」は、画面の中で.. Weblog: 象のロケット racked: 2011-01-22 19:29
  • GAMER

    Excerpt: 「ソサエティ」と呼ばれる、生身の人間を操る疑似空間での生活が主流となった近未来。人々は、死刑囚を操って勝ち抜いていくサバイバル・ゲーム「スレイヤーズ」に熱狂していた。 ... Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2011-01-23 22:26
  • GAMER

    Excerpt: GAMER スタッフ 監督・脚本・製作総指揮: マーク・ネヴェルダイン / ブライアン・テイラー キャスト ジェラルド・バトラー マイケル・C・ホール アンバー・ヴァレッタ 劇場公開日:20.. Weblog: シネマDVD・映画情報館 racked: 2011-02-09 10:12
  • GAMER (Gamer)

    Excerpt: 監督 ネヴェルダイン/テイラー 主演 ジェラルド・バトラー 2009年 アメリカ映画 95分 アクション 採点★★ ホラー映画や暴力的なゲーム、過激な性描写満載のコミックなど、世の自称良識派の方々が.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-04-12 19:13
  • GAMER:ゲーマー

    Excerpt: 2011年6月12日(土) 16:45~ 三軒茶屋中央劇場 料金:1300円 パンフレット:非売 『GAMER:ゲーマー』公式サイト 「バトルランナー」みたいな「デス・レース」みたいな「サロゲート.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-06-19 03:13
  • 【映画】GAMER(ゲーマー)

    Excerpt: ブログをナカナカ更新しない…特にこういう映画記事等を観賞からすぐに更新しない…理由の一つとして、タイトルの… 【映画】ナニガシ…××× の“×××”がナカナカ思いつかない…&最後に書く“補足・蛇足”っ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2011-06-26 15:06