「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 恍惚のひととき

圧倒的な迫力で迫ってきた。
プロフェッショナルをさらに超越したリハーサル風景は、あまりに見事。
何事にも完ぺき主義のマイケルの、本番さながらの歌、そして踊り・・・・
そして全力で一緒に1つのものを作り上げていこうとする、スタッフやダンサーへの愛。
そこにいるマイケルは、今はもういないことを、全く思い出さないくらい自然体で、私たちの胸と子宮に直接響いてくるのだった。


画像
 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 公式サイト(英語)
映画の予告だけでなく、10曲近いマイケルのPVが見られるよ♪




途中まで、もうマイケルがいないってこと忘れていた。




コンサートが行われたら、この映像は表に出てこなかったのか、コンサートの後にやっぱり公開されたのか・・・?
オーディションシーンから始まり、1回につき、たった数時間のコンサートのために、これだけのプロフェッショナルが終結し、これだけの時間と労力とをかけて、作り上げてきたというのが、まず凄い☆

画像



勿論いちばんすごいのは、マイケル自身だ。


リハーサルは、ダンスのタイミングを計りながら進める時は、歌は控えめでありながら、当然踊りは完璧。
歌の時は、本番さながらの歌声。
妥協を許さない、マイケルのその真摯な姿勢に、心打たれないわけないのだ!




何度も何度も繰り返しセッションしながら、最高の音を作り上げようとするときにも、雲の上のスーパースターの傲慢さなど一つも見せることのない、やさしさと愛に満ち溢れていた。





画像



マイケルも当然カッコイイ♪けど、今回すっごく良かったのが、ギタリストの女の子。
超カッコイイ~☆
そして、その子のギターテクニックを、何度も何度も優しく指導していくマイケルの、その暖かい眼差し♪


これぞ、本物のスーパースター! キングオブPOPSなのだ☆



画像
バックスクリーンの3D映像も、すご~く凝っている☆
このほか、スリラーの映像と、ゾンビメイクのダンサーたちとの競演が、素晴らしかった♪



たとえリハーサルでも、ステージ衣装のような服装のマイケル。
彼は肩パットが昔から好きなんだ・・・・と思っていたけど、今回のジャケットも肩パットの域を超えた、尖がりよう。
でも良くみると、なるほどこれがマイケルの踊りを最大限に生かしてくれるスタイルなんだと、初めて気が付いた。



激しい踊りを何時間もやり、スタイルも維持して、声も昔と変わらぬ響き。
勿論天才であると同時に、努力も惜しまなかったからこその、その歌とダンスに違いない。
平和と自然破壊を訴える、すばらしい歌を作っていたマイケル。

いったい、スキャンダルばかり追いかけていた私たちは、彼の何を見てきたのだろう・・・・・???






ラストの曲で、恍惚の表情を浮かべながら、本番さながらに熱唱するマイケル。
彼は、自分自身のDNAを結局残さなかったわけだけど、このシーンで、マイケルは音楽とSEXしているんだと感じた。
そうして、我々世界中の人々の胸の中に、しっかりそのDNAを残してくれたんじゃないかな・・・・






ロンドン公演が叶わなかったことを、一番残念に思っていたのは、きっとマイケル。

そんな『マイケルの幽霊がロンドンに出た』と、新聞記事のトップに出た話は、また次回







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年11月09日 20:00
まだ~む!!飛んで来たよ~

こんばんは★ついに観たのね!!
わたしも2度目観て もう一回水曜に行こうかなって思ってたの~。


コンサートが行われたら、この映像は表に出てこなかったのか、コンサートの後にやっぱり公開されたのか・・・?

うん、たぶんやってもDVDにはなったと思うケド、映画というカタチではなかったのかも。
そういう意味では、いろんな人がこのマイケルをみれることになって、
マイケルのゴシップで騒がれてた晩年のイメージとは違う素の部分がちゃんとみれて良かったと思う。

マイケルが音楽を通して伝えてくれるものは大きいです!
ノルウェーまだ~む
2009年11月09日 20:20
migちゃん、早速ありがとー!
ミュージシャンといえば、ゴシップは付き物というイメージで、マイケルのことも見ていたのかもしれない私たちだけど、この映画を観て、本当のマイケルはそんなゴシップとはゼッタイに縁の遠い人物だったってことが、よーく分かったよね。
マイケルありがとう!って言いたい☆
マリー
2009年11月09日 20:36
こんばんは~~♪
ノルウェーまだ~むさん、凄いわ!!
素敵なレビューだわ!!本当にその通りですね~。
恍惚とした表情で唄う彼は、音楽と一体化してたよ。

>スキャンダルばかり追いかけていた私たちは、彼の何を見てきたのだろう・・・・・???

私も半分はその仲間だった。彼のおもしろおかしく書かれた記事を、抵抗なく見ていた。
彼は素晴らしいパフォーマーだけど、私生活がなぁ~あまりにも謎めいてるよ。。。なんて。
今、まさに「マイケル・ジャクソン裁判」を読みながら、自分が恥ずかしくなってます。
私が見ていたスキャンダルは、すべて作られたもの。偽物だった・・・。
彼が逝ってしまって、初めて分かるなんて。
私のばか~!!

ついに4回目行っちゃいました。2週間延びたので、多分また行くと思う。
行けない日々は、ノルウェーまだ~むさんが貼ってくださったサイトで楽しむね。

それにしても、ヘンなおじさんに邪魔されるなんて!
怒!!!
そして今度はマイケルの亡霊?まぁ、絶対未練を残してるから~頷けるかも。。。><;
2009年11月09日 21:11
こんばんは~☆

このリハのステージに立つまでに、
どれほどの時間と、努力の日々を送ったのだろうと考えると、
沈黙の10年も(私たちが知らないだけで)マイケルにとっては
必要な時間だったのだろうなぁ~と思えました。
そして、ファンを喜ばせ、驚かせることに夢中になっていたんだろうなぁと。。。

2回目もまた泣いてしまうかもですが、時間を作って今度こそいい環境で観たい!
まだ~むも災難でしたね。
記事速報、楽しみにしてますね♪♪
2009年11月09日 21:59
こんばんは♪
私も観てる間は同じ気持ちでいないってことを忘れてました。
それだけに見終わった後が切なくなってしまいましたケド。
マイケルと周りのスタッフやダンサーたちの一体となって素晴らしいものを作り上げようとしているのがとても伝わってきました。

マイケルの幽霊がロンドンに?
ご本人も心残りはあるでしょうし・・・
続きを待ってます。
2009年11月09日 23:05
ノルウェーまだ~むさん

すっかりご無沙汰しております。
TBありがとうございました☆
しかし、わたしのブログは相変わらずTBしづらく
また、受けにくいココログでございます(怒)
今回もTB返しができませんでした・・・orz

わたしはずっとマイケルのファンでしたが
あの執拗なマスコミの報道に怒りながらも
彼自身が常軌を逸した行動してるような先入観を
受けてしまっていたのも事実です。

世界中の人に愛されながらも、その人たちに見捨てられてしまっていたマイケル。
はじめてリハの映像が出た時には驚きと共に号泣してしまいました。
バカだった・・・!
もしかしたら50公演できるような体力なんて
もう残っていないんじゃないか、なんて
少しでも彼を疑っていた自分自身を恥じました。

あの忌まわしい裁判や93年頃の疑惑は
彼のお金目当てのものだという事はわかっていましたが
それにしてもマイケルに対するマスコミの対応は罪が深すぎます。
それに関わった人全員に謝罪してもらいたいです。

今は辛くて仕方ありません。
彼もどんなに心残りだったか。。。
それでも彼はきっと「I love you」って言ってくれるような気がします。
2009年11月09日 23:25
こんばんは!

>ラストの曲で、恍惚の表情を浮かべながら、本番さながらに熱唱するマイケル。

あの恍惚の表情は、快感なんだよね。それみて自分も一体化したいと思ったよ。
痩せてはいたけど、歌声もダンスも昔のままのマイケル。胸にこみあげてくるものがありました。。
ほんとにマイケルほど誤解された人はいない。
裁判で音楽活動できなかったことが悔やまれますよ・・
ロンドン公演、1回だけでも実現させてあげたかったです。

マイケルの幽霊話、楽しみにしてますよー♪

KLY
2009年11月10日 00:47
そかそか~、良く考えたらロンドン公演だからまだ~むには私たちより断然身近だったんだよねぇ。
それにしても「胸と子宮に直接響く」って凄くリアリティのある表現で気持ちがつたわる!ってことは音楽を通じて世界中の女性とSEXしていたのかもしれないよね。だから彼は自身のDNAを残す必要がなかったのかも。日本では『ムーンウォーカー』の再上映も始まってます。昔VHSで撮って、本当に切れるまで観たけど劇場の大スクリーンならもう一回行こうかなって思ってます。^^ 幽霊話、やっぱり公演が行われるロンドンならでわだと思うけど楽しみにしてます。
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 04:49
マリーさん、4回目!!!?
凄い~マイケルもすごいけど、マリーさんも凄いよ。
私も変なおじさんに負けないで、もう一度行ってこようかな…
今日もサイトでPVをずっとかけながら書いていた私。
何度観てもいいよねぇ~
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 04:56
kiraさん、こんばんは☆
本当に素晴らしい映画だっただけに、思い切り鑑賞できなかったのは、お互い残念ですよね。
何しろ、マイケルと一体となれる最高のひととき。
邪魔する奴など許せん!のだ。
2回目是非、堪能してきてください♪
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 05:03
yukarinさん、こんばんは~♪
偉大な人はやはり早く亡くなってしまうわけですね。
なんだか本当に伝説の人になっちゃったんだなぁと、まだ実感は湧いてこないけど、ふと思うわ…
映画が素晴らしかっただけに、切なくなるよね。
マイケルGOST記事、お楽しみに!
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 05:06
せるふぉんさん、ホントですね~
彼はきっと私たち一人ひとりに、ちゃんと「I Love you」って、言ってくれてますよ☆
それをこの映画が証明してくれています。
あれだけ世界中から叩かれても、ちゃんと私たちに愛を注いでくれているマイケル、本当に素晴らしい人でしたね。
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 05:09
アイマックさん、コメありがとう☆
音楽と一体化して、世界中の人と一体化できる、数少ないスーパースターですよね。
リハの様子が映画化されて、本当に良かったと心から思いましたよ。
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 06:05
KLYさん、こんばんは!
音楽を通して全て一体となる!そんな気分にさせてくれたマイケルにありがとう!と言いたいですね。
彼は裁判のときに噂されていたようなことは、全くなくて、本当に音楽とだけ…というか、音楽を通して世界の女性とsexしていたんだと、本当に思いましたね。
サリー
2009年11月10日 13:35
友達もすごく感動してました。
私は洋楽を聴かなかったんで、彼の歌も知っているのは数少ないんだけど、この映画は観に行きたいな。

裁判沙汰になっているときに、まるでタイミングを合わせたように、ジョニー・デップの「ネバーランド」って映画をやってて、その中での彼の誤解のされ方がそっくりで・・・。あの映画を観たときに、主人公と同じく、マイケルって音楽以外の面はただ「子供」のままだったんじゃないかなあって思いましたよ。子供のやることだったらちっともおかしくないことを、大人と見るから変に見られるわけで・・・。
2009年11月10日 16:54
ノルウェーまだ~むさん、こんにちは。
もともとPOPSにはあまり興味がなくって、だからマイケルと楽曲は知っていても、それほど魅力を感じることもなかった私です。
だから今回が最初で最後になってしまったけれど、こんなに感動するっていままでになかったことで衝撃を受けました。しかもリハなのに。
もういないんですよね。。。

オバケでもいいから本番をやって欲しいかも~~(笑)
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 17:09
サリーさん、おはよう♪
私まだ「ネバーランド」見てないの…
なんでジョニデなのに、見なかったんだろう??(涙)

ある意味、アーティストっていうのは、純粋でしかも紙一重だったりするから、マイケルも誤解を受けやすかったのかもしれないよね。
マイケルは純粋無垢な子供のままだったのかもしれないし、彼の博愛ぶりをみるにつけ、そういった俗な意味での性欲とは無縁の人だったのかもしれないと感じるのです。
何しろ凡人からは超越しているのだものね。
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 17:12
たいむさん、それナイス!
マイケルのGOSTが、ライブで蘇った!なんて…
スリラーのライブバージョン?
私も熱狂的なファンではなかったけど、これから熱狂的ファンになりそうです☆
2009年11月10日 20:51
そうですよね。この映画を見たらマイケルが今は亡き人だなんて忘れてしまいますよね。
それほど凄い存在感とオーラを放つ人だということを改めて感じた映画でしたよ。
2009年11月10日 22:53
こんばんは~♪
今ね、2年7カ月前に英国人のリンゼイさんを殺害した市橋容疑者が逮捕されて、、、そのニュースで大騒ぎです。整形して逃亡していたのよね・・・

この映画、感動したよね~
>いったい、スキャンダルばかり追いかけていた私たちは、彼の何を見てきたのだろう・・・・・???
これよ、、、これです。私もつくづく思った。
彼の訃報を聞いてから、コンサートのDVDを見たりしていたんだけど、、、あまりにもスゴイ人で驚いていたのよ。
ただただゴシップだけを見聞きしていたなんて、、、残念です。
映画でのマイケルも本当にプロフェッショナルだったよね~ダンスも歌も素晴らしい!!

ところで、マイケルの幽霊?ロンドンは幽霊のお話がいっぱいですね(笑)
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 23:04
にゃむばななさん、こんにちは☆
今は映像もきれいだし、亡くなった方が出ていた映画やドラマを普通に見ているので、どの人も多少は亡くなっているなんて~と思うものですが、特にこのマイケルの映画を観ていると、彼は完璧に音楽と共にその存在感と魅力で人々の心の中にしっかりと生きているって感じちゃいますね☆
2009年11月10日 23:05
こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

マイケルどころか音楽すらあまり聴かない愚か者であるにもかかわらず観に行ったんですが、マイケルのエンターテイナーとしての情熱に圧倒されてしまいました。

曲が終わるたびに拍手をしたくなる衝動に駆られました。きっと初日に行っていたら観客全員で拍手するなんて場面にめぐり合えてたんでしょうね。そこだけが残念です。
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 23:10
由香さん、こんにちは☆
イギリス人はどういうわけか怪談話が好きなようで、家を賃貸するときも「出る」ところが人気なんだって。(謎)
まあ、霧のロンドンだけに、いちいち怖がっていては暮らせないので、幽霊も楽しんじゃおう!ってことなのかな。
今日本はニュースに事欠かないよね。私も速報で見たよ!池袋の詐欺女といい、ワイドショーは大忙しだね~
イギリスは何でもあるけど、ワイドショーだけ見られなくて残念だわ。
ノルウェーまだ~む
2009年11月10日 23:12
えめきんさん、こんにちは~♪
私も似たようなもので、音楽方面は疎いのですが、すっかりマイケルファンに仲間入りさせてもらっちゃいましたよ。
音楽は世界をひとつにする。
マイケルが作ってくれた貴重な縁です、にわかファンになっちゃいましょう!
2009年11月10日 23:32
こんばんは!!
なんか魅惑的なレビューにドキドキ!!
でも確かに・・!マイケルの姿に声にシビレちゃうのは、彼の愛を感じるからよね。
歌に愛をのせて。彼はあの孤高の場所で・・。
一人戦っていた人なんだなと実感しました。
彼の偉大さを多くの人にしってほしい作品ですよね!



ノルウェーまだ~む
2009年11月11日 16:45
くろねこさん、コメありがとう☆
こうして亡くなってから、その偉大さに気が付くってこと、よくある話だけど、本当にそうですね。
彼こそ伝説のヒーローなのでしょう☆
2009年11月11日 21:14
今晩は、いつもお先にTB・コメントありがとうね!
みんな同じ思いで映画を観ているのだね。
本当にマイケルが亡くなったなんて今でも信じられないくらい。
ロンドン公演に向けてのリハーサルでしたよね、きっと天国から「愛しているよ~みんな」って、投げキッスを送ってるかもね。
後、2週間上映延びたのでもう1回マイケルに逢って来ます、今度もまた涙が出ると思うよ、きっとね!
ノルウェーまだ~む
2009年11月12日 02:14
パピのママさん、お久しぶり~
みんながマイケルを愛していると、天国から見て分かってくれたかな?
もう一度観に行くのね☆
私も行こうかなぁ~
2009年11月12日 20:55
どうもです! なかなかコメントまで手が回りませんでして。。。 

それにしても、ヘンなおじさんがいたんですか!?
それって許し難いですね。 ガツっと言ったらそれはそれでコワそうだし、嫌なやつー!
私も映写機トラブルで散々でしたので、どっかでもう1回観たいなあ。
ノルウェーまだ~む
2009年11月13日 00:14
rose_chocolatさん、こんにちは☆
本当に気に入っている映画だと、途中トラブルがあったら残念でならないよね。
私の場合も、何を勘違いされたんだか言い寄られてしまい、親切で話しかけてくるのか、気に入られてしまったのか、外人は判断に苦しみますわ。
落ち着いて映画見たかったーっ!
2009年11月13日 16:39
いや~映画館で観てよかったです。
テレビ画面じゃライブ感が得られないですからね。
ギタリストの女性とのステージでの掛け合いは感動しました。
「オレが、オレが」のタイプの多いエンタメ業界で、他人をも輝かせようとするMJの姿は物作りへの真摯さに溢れていました。
本番が永遠に観られないのが何よりも残念です。
ノルウェーまだ~む
2009年11月13日 17:22
ノラネコさん、コメありがとうございます!
本当にそうですねぇ。
私も映画館で観てよかったーとしみじみ思いましたよ。
ギタリストの女の子も、デュエットする時の女の子も、まだ大ステージは不慣れな感じだったのを、丁寧に指導していく姿は、本当に感動ものでしたね。
2009年11月18日 15:14
こんにちはー♪

特にマイケルファンではなく、ワイドショーなどでしか知らなかった私ですがこの映画は感動しました!
歌のシーンは時折眠気に襲われてしまったのですが・・(全然曲知らなくてー泣)
生前に見たかった~そうしたら絶対好きになったのに・・・残念です。

あれだけすごい人なのにスタッフにも常にとても丁寧な対応で、アーティストとしてだけではなく人間としても素晴らしい人でしたね!このコンサートが実現されなかったこと、本当に残念ですよね。
ノルウェーまだ~む
2009年11月18日 19:45
hitoさん、こんにちは☆
ええー?曲全然知らなかったんだー?
まあ、私もすごファンだったわけじゃないのだけど、やっぱりこの映画を見て、熱烈ファンになっちゃった。
マイケルのすばらしい人間性が、生前に皆に知れていなかったのが、本当に残念ですよね。
コンサートも実現させてあげたかった!
2009年11月19日 16:00
まだ~むさん、こんにちは!
何度かそちらのブログにトラックバックさせていただいているミスターシネマと申します。

色んなスキャンダルが報じられていただけに、マイケル・ジャクソンに対して、あまり良いイメージを持っていませんでしたが、この作品を見て、その先入観は一気に払拭されました。
リハとは思えないくらい内容が濃く、足でリズムを踏んだり、肩を動かしてしまうほど見入っちゃいました!
マイケルファンじゃない僕にも、十分楽しむことができました!

さて、突然ですが、折り入ってお願いがあります。
実は、相互リンクコーナーを作ろうと考えておりまして、ぜひ相互リンクさせていただきいと思うんですが、いかがでしょうか?
一人でも多くのブログ仲間を増やしたいと思い、依頼をさせていただきました!

僕のブログのタイトルは「必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!」で、アドレスはhttp://mr-cinema-review.seesaa.netです。

それでは、ご連絡お待ちしております~!
ノルウェーまだ~む
2009年11月19日 16:47
ミスターシネマさん、おはようございます!
いつもTBでお世話になってます~
是非是非相互リンクお願いします☆映画のこといっぱい語り合いましょうね♪

わたしもマイケルファンじゃなかったのですが、すっかり彼の人柄にほれ込んじゃいました☆
観て良かった♪映画ですね。
2009年11月19日 17:54
まだ~むさん、こんにちは!

おはようございます??
そうか、ロンドンとは時差が9時間だから、
今は午前9時ちょっと前なんですね…。

さて、リンクの確認をしました!
ノルウェーまだ~むさんのブログも「わがブログ仲間」という項目にリンクしておきましたので、ぜひご確認ください。

今回はご協力していただきありがとうございました!!
ノルウェーまだ~む
2009年11月19日 18:21
ミスターシネマさん♪早速ありがとうございます!
なかなかロンドンにいると、日本にいたときのようには新作映画を観ることにならないので、TBもままならないのですが、どうぞこれからもよろしくお願いします☆
たくさん、映画ネタバレでおしゃべりしましょう~
2009年11月22日 15:57
こんにちはー♪

マイケル、かっこよかった~^^
最高だった!マイケルの他のミュージシャンが見せるような傲慢さか全くなくてフレンドリーで謙虚で・・・感動!
見て良かったです!
出来れば本当に公演をさせてあげたかったね(>_<)
拍手喝采の中の満足気なマイケルが見たかったなー
ノルウェーまだ~む
2009年11月22日 20:32
みすずさん、こんにちは~
マイケル本当にカッコイイよね!
特にそのスターなのに謙虚なところが、本当に感動的でした☆
天国でみんなの拍手喝采を見てくれているかしら…

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」

    Excerpt: マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-11-09 17:26
  • キング・オブ・ポップ~『THIS IS IT』

    Excerpt:  Michael Jackson's This Is It  2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳 で逝った天才アーティスト、マイケル・�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2009-11-09 20:00
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It

    Excerpt: これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-11-09 20:01
  • THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・

    Excerpt: 【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2009-11-09 20:36
  • [映画『THIS IS IT』を観た]

    Excerpt: ☆私は熱心なマイケル・ジャクソンのファンではなく、人並みに、子供の頃、「スリラー」のPVに驚嘆し、花見の席の盛り上げに<ムーン・ウォーク>をやってみせる程度の認識である。  ただ、MJの<ネヴァーラ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2009-11-09 20:37
  • 『マイケル・ジャクソンTHISISIT』(2009)/アメリカ

    Excerpt: 原題:THISISIT監督:ケニー・オルテガ振り付け:トラビス・ペイン出演:マイケル・ジャクソン公式サイトはこちら。<概略>2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。.. Weblog: NiceOne!! racked: 2009-11-09 20:43
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 誰も見たことのない彼に逢える。 上映時間 111分 監督 ケニー・オルテガ 出演 マイケル・ジャクソン {/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・.. Weblog: to Heart racked: 2009-11-09 20:59
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画]

    Excerpt: 原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらす.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-11-09 21:43
  • 「マイケル・ジャクソン This is it」

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; 大きな存在だったんだなぁ…と、しみじみ…。それほど大ファンだったわけではないのですが、中学生の時に「オフ・ザ・ウォール」高校生の時が「スリラー」という.. Weblog: ハピネス道 racked: 2009-11-09 21:59
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソン THIS IS IT 原題   Michael Jackson's This Is It 監督   ケニー・オルテガ 振付   トラビス・ペイン   音楽   マ.. Weblog: 映画のメモ帳+α racked: 2009-11-09 22:17
  • 『THIS IS IT』

    Excerpt: &nbsp; □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX).. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-11-09 22:18
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: THIS IS IT(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督: ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン他 誰も見たことのない彼に逢える。 6月に急逝したマイケル・ジャクソンの死の数日前ま.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2009-11-09 22:50
  • 私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

    Excerpt: 2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2009-11-09 22:50
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-11-10 00:00
  • マイケル・ジャクソン/THIS IS IT

    Excerpt: KING OF POPのラスト・ステージ 『マイケル・ジャクソン/THIS IS IT』(ケニー・オルテガ監督・2009米) 今年4~6月にかけて行われたロンドン公演のリハーサル記録。 マイ.. Weblog: ここにあるもの racked: 2009-11-10 00:06
  • 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」@109シ...

    Excerpt:  日曜日のファーストデイと言う事で客席は満席だ。意外な事に小さなお子さんを連れた家族客が多数いたことだ。 マイケル・ジャクソンTHISISIT 映画の話 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコ.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2009-11-10 00:24
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 『THIS IS IT』観てみました。 マイケル、ジャクソン、あまりくわしくありませんが、 すごいです、すごすぎました。 彼が、ここまで卓越した... Weblog: 映画通信みるみる racked: 2009-11-10 00:39
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 故マイコーが死の直前まで完成に全力を注いでいたコンサート“THIS IS IT”のリハーサルとメイキングを映画としてまとめ、2週間限定で世界同時上映した『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2009-11-10 01:42
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT/THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソンのイメージってさまざまだと思うんだわ。 Weblog: 映画感想つれづれ日記 racked: 2009-11-10 02:52
  • ★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: 今週の平日休みは祝日明けの水曜日。 いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。 普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さ.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-11-10 03:29
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT (2009) 111分

    Excerpt:  本当に素晴らしかったです Weblog: 極私的映画論+α racked: 2009-11-10 06:52
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: リハーサルの映像と音で、ここまで魅せてくれるとは。 舞台の上では、頭のてっぺんから、つま先まで全身が、見る者に目をみはらせる存在、マ... Weblog: 或る日の出来事 racked: 2009-11-10 08:24
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 

    Excerpt: Is that all? 何故にここまで短期間に編集され、何故に2週間だけの限定上映なのか?といったその死後も変わることなく計算高い周りの大人たちの都合に翻弄され続けているのではないかといった大いな.. Weblog: 俺の明日はどっちだ racked: 2009-11-10 08:27
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: チェック:2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 何百時間にも及ぶリハーサルを一本の映画にまとめあげたのは、.. Weblog: 映画道 racked: 2009-11-10 09:00
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT 2回目鑑賞

    Excerpt: そして・・・ 偉大な存在を失ったことを改めて実感させられる 1日に続いて2回目鑑賞してきました。 初回は興奮の中で鑑賞が終わったような感じでしたが、今回は若干、落ち着いた気持ちで観ることができま.. Weblog: 映画道 racked: 2009-11-10 09:01
  • THIS IS IT

    Excerpt: マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-11-10 10:46
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: スクリーンの中とはいえ、音響設備のいい映画館で見るとマイケルが目の前にいるような錯覚に陥る。彼の妥協しないプロ根性は、全く衰えておらず全盛期と変わらない。サントラを買うよりも、一回でも映画館で見ること.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2009-11-10 11:40
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。 数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 同じ時代に生ま�... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2009-11-10 16:28
  • THIS IS IT マイケル・ジャクソン

    Excerpt: 今夏、ロンドンで実施予定だったコンサートの何百時間 Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2009-11-10 19:05
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 2009年11月6日(金) 19:25~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:非売 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』公式サイト フリーパス鑑賞9本目.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-11-10 19:59
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛に溢れた人。 2009年6月.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2009-11-10 20:51
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソン。2009年6月25日にこの世を去った伝説のキング・オブ・ポップ。彼がロンドンで行う予定だった公演のリハーサル映像と、舞台裏のメイキング映像を編集したドキュメンタリー。 &.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2009-11-10 23:02
  • THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)2009年度・米・111分 THIS IS IT ■監督:ケニー・オルテガ ■プロデューサー:ランディ・フィリッ.. Weblog: シェイクで乾杯! racked: 2009-11-10 23:09
  • ★マイケル・ジャクソンTHISISIT(2009)★

    Excerpt: THISISIT誰も見たことのない彼に逢える。メディア映画上映時間111分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/10/28ジャンルドキュメンタリー.. Weblog: CinemaCollection racked: 2009-11-10 23:21
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソンの急逝がなかったら、はたして、この作品は誕生したか?との疑問はさておき、一流のアーティストの才能が満喫できる貴重な音楽ドキュメンタリーだ。2009年6月に死去したキング・オブ・ポッ.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2009-11-10 23:34
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」本物の巨星の輝...

    Excerpt: 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★ マイケル・ジャクソン出演 ケニー・オルテガ監督、112分 、2009年、2009-10-28公開             .. Weblog: soramove racked: 2009-11-11 11:06
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: ★★★★☆  マイケルが急逝してから約4ヵ月。いまだにはっきりとした死因は不明のようである。だが巷では、過激なリハーサルによる過労とストしス、薬物による副作用が主因との噂も…。 その過激なリハーサルと.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2009-11-11 12:59
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: [マイケル・ジャクソンTHISISIT] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年94本目(88作品)です。 【あらすじ】 ロンドン.. Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! racked: 2009-11-11 15:05
  • THIS IS IT

    Excerpt: 【THIS IS IT】 ★★★★★ 映画(31) エンドロール後に続きあり♪解説 2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャ Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2009-11-11 19:32
  • マイケル・ジャクソンTHIS IS IT

    Excerpt: 2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。その死から約4ヶ月経った10月28日、彼の生前の最後の映像を記録したドキュメンタリー映画が世界同時公開された。 &nbsp; この「THIS I.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2009-11-11 21:00
  • THIS IS IT

    Excerpt: 10月31日(土)丸の内ピカデリーで観てきました。 初回の故か、劇場は半分以下の入り。 もっと混んでいると思ったのに意外。 前売券は随分と売れたようですが、ファンは限定されるのでしょう。 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2009-11-11 21:52
  • 本番が見たかった・・・。~「THIS IS IT」~

    Excerpt: スタッフブログと重複記事になりますがご勘弁を。(笑) アチラでも書きましたけど リハでこれなら もし開催されてたらどんなすごいことになってたんだ。 見たこともない世界へ観客を連れて行くといっ.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2009-11-12 01:01
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 2009年6月に亡くなった世界の“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。 今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート“THIS IS IT”。 本作は2009年4月から.. Weblog: 象のロケット racked: 2009-11-12 07:26
  • マイケル・ジャクソン THISISIT

    Excerpt: ☆マイケル・ジャクソン THISISIT☆(2009)ケニー・オルテガ監督マイケル・ジャクソン去る6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが、ロンドンで実施予定だったコンサート"THISISIT"の何.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2009-11-12 22:03
  • 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

    Excerpt: 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観てきました♪ Weblog: きららのきらきら生活 racked: 2009-11-12 22:50
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT・・・・・評価額1600円

    Excerpt: “KING OF POP”の置き土産。 今年の6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、その最後のステージとして準備していた7月のロンドン公演「THIS IS IT�... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2009-11-13 16:36
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT☆独り言

    Excerpt: 職場でランチタイムに話題が出て、そういえば公開してるんだと気がついたのは昨日の話。マイケル・ジャクソンの幻のロンドン公演リハ・・・ステージはもう観られない。平日の昼間とはいえ、ギリギリに飛び込んだらほ.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2009-11-13 23:01
  • 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: 先日、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞して来ました。 Weblog: FREE TIME racked: 2009-11-14 00:20
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt:  今の若者にはマイケル・ジャクソンといえば、白くなっていて、少年好きの困った人の Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2009-11-15 00:19
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: マイケル・ジャクソン THIS IS IT - goo 映画 11月4日映画館にて鑑賞 マイケルは50歳・・・ だけどこの人に年齢をカウントする事って無意味だっ�... Weblog: 近未来二番館 racked: 2009-11-16 07:59
  • 【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】

    Excerpt:   誰も見たことのない彼に逢える。 特にマイケルのファンではありません。 というか・・音楽を聴く趣味がない私、超有名な曲以外ほとんど知らない・・スリラーくらい? その上私にとって映画や本.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2009-11-18 15:08
  • マイケル・ジャクソン  THIS IS IT

    Excerpt: <<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストと.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2009-11-19 01:48
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 マイケルよ、永遠に

    Excerpt: 本作は今年の6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、その死の直前まで準備をしていた Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-11-19 21:59
  • 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」

    Excerpt: 監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 .. Weblog: おそらく見聞録 racked: 2009-11-20 09:58
  • マイケル・ジャクソン~THIS IS IT~

    Excerpt:  『マイケル・ジャクソン~THIS IS IT~』を観た。  今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート『THIS �... Weblog: みすずりんりん放送局 racked: 2009-11-22 15:59
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: ブログネタ:映画はどこで観る? 参加中 特にマイケルのファンではないけれど、 気になります。 評判良いですね、この映画。 舞台関係者の中では特に良いので観てみることにしました。 こう.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-11-27 20:02
  • The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: ――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。 噂に違(たが)わぬ傑作でした。 2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。 マスメディアによっ.. Weblog: キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~ racked: 2009-12-12 07:08
  • Heal The Earth 地球を癒そう署名にご協力ください

    Excerpt: 【 THIS IS IT - その収益の1部は「Heal the Earth - 地球を癒す」ために使われます。 】 これをソニーピクチャーズに提案してみませんか? ■Heal the Earth .. Weblog: 【THIS IS IT Heal The Earth】嘆願 racked: 2010-01-03 02:43
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT/THIS IS IT

    Excerpt: それほど熱烈なファンというわけでもなく。 期間限定の初回上映のときは、かなり混んでたし、パスしようかと思ってたんだけど。 まさかの再上映になり、しかも他に観たい作品の公開もなかったので、遅ればせな.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2010-01-11 12:03
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT

    Excerpt: 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 ---THIS IS IT--- 2009年(アメリカ) 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン 2009年6月25日、世界中に衝.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2010-01-15 23:02
  • マイケル・ジャクソンなんか知らなかった

    Excerpt: 映画「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を見ようかどうかは随分と迷った。実はマイケル・ジャクソンというエンターティナーについてはほとんど関心がなかった。「スリラー」とか「ムーンウォーク」というタイ.. Weblog: 映画と出会う・世界が変わる racked: 2010-01-20 11:49
  • THIS IS IT(感想168作目)

    Excerpt: THIS IS ITはWOWOWでして鑑賞したが 結論はリハーサルと思えない映像ばかり凄かったよ Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-08-01 11:38
  • 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

    Excerpt: 世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958-2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(2009年、米、11.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2011-02-28 21:33