「PAUL BLART; MALL COP(モールコップ)」(原題) 抱腹絶倒!日本で公開なるか?

低予算な映画ながら、400回もの地道な試写会が功を奏して、口コミだけで全米大ヒットしている映画。
ポリスものに欠かせない、メタボキャラが、大活躍~
こーれは、面白いもんねぇ、絶対日本でも公開すべし!!



画像
 「モールコップ」 DVD サイト






<あらすじ>

モール(ショッピングセンター)で警備員をやっているポール ブラートは、ちょっとメタボなお人好し。
何度も州警察の入隊試験を、ポリスアカデミーで受けるものの、肝心なところで血糖値が下がって、失神してしまう。
今日もお気に入りのウィッグ売り場のカワイ子ちゃんに見とれて、展示している新車に激突してしまうが、誠心誠意警備の仕事に打ち込んでいた。
新人を教育することになったポールだが、プライベートは馬鹿にされてばかり。
お酒に弱く、失敗ばかりだ。

ある日、突然モールが強盗一味に占拠されてしまった。
数人のお客が人質として捕らわれ、知らずに取り残されたポールは、たった一人、犯人一味に立ち向かっていくのだが・・・・・



画像
ほんの小さな不正も見逃さないぞ。
ポールは、暴走行為でおじいさんの電動車いすを止めるが、全く相手にもされない・・・・・

それほど暴走しているようにも見えなかったけど、とにかく一生懸命なポールは、ウザイくらいに仕事に打ち込んでいるわけで。
教育中の新人警備員も、呆れ顔。



自分よりメタボな妻には、捨てられて、同じような体型の娘と、同じような体型の母親の3人暮らし。
だけどPCのお見合いサイトをすすめてくれる、心やさしい娘なのだ。




画像
CIAやスワットのようなコスプレ衣装で、颯爽と登場
自分のサイズがなかなか見つからなくて、何度もサイズを探しているところが笑える~~いったい何サイズを着ているのか??

本人はバリバリのデカになったつもりで、大活躍?なんだけど、いまいち決まらないところが、また愛くるしい♪
彼の一生懸命なところは、あまりに一途で、気の毒なくらい。


随所にぷぷぷ・・・・・と思わず吹いてしまうような笑いが散りばめられている。





画像
愛車のセグウェイを乗り回して、モールを巡回
でもマルチーズが追いかけてきたら、ちょっと気をつけないとね・・・・・(キャイン!)




エンドロールで素敵なハッピーエンドがみられる♪
ハッピーエンドがこれほどうれしい映画も、少ないかも?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「モール★コップ」

    Excerpt: 「モール★コップ」、DVDで観ました。 おデブな中年ポールは、巨大ショッピングモールの警備員として働いていた。娘と母に再婚をせっつか... Weblog: クマの巣 racked: 2009-10-11 13:51