「7つの贈り物」 胸が締め付けられるようで・・・

ほぼ3分の1までは、全く真相が分からない。
何にそんなに苦悩しているのか?
何をいったい求めているのか?
なのに、なぜか最初から最後まで、胸が締め付けられるような感覚。
ウィル・スミス演じるベンの胸の奥に仕舞いこまれた感情が、ダイレクトに私の胸の奥へと伝わってくる。



画像
 「7つの贈り物」 公式サイト 



‘贈り物‘を受け取った人は、果たして幸せなのだろうか?
会ったばかりの人から貰った、大切な贈り物は、貰ったことによって別の‘消えない傷跡‘になったのでは・・・?
そう思わずにはいられない、そんな結末なのだ。


<ストーリー>

ベン・トーマス(ウィル・スミス)は「税金未納について調査する。」と言っては、病院の患者の周辺を調べて回っていた。
1人は心臓が悪くて入院中のエミリー(ロザリオ・ドーソン)
もう一人は盲目のピアニストのエズラ(ウディ・ハレルソン)
そして、男からDVを受けている母子。

充分、人間的に素晴らしい人だと思えたら、調査は終了。
幼馴染みのダン(バリー・ペッパー)は、ベンからの「時がきた。」という電話をもらって、苦悩の表情を見せる。

自分に親切にしてくれるベンに次第に惹かれて行くエミリーだったが、お互い愛を確かめ合っていても、ベンは更に苦しい表情だ。
そしてついにその時がきた・・・・



画像
肉の注文販売の電話を受ける仕事の傍ら、ピアノの演奏をしている盲目のエズラ
クレイマーからの電話にも怒らないエズラを、人間的に出来た人だと判断するベン。


画像
周辺を調べているうちに、だんだんと惹かれあう二人。
とってもお似合いだし、普通ならここでハッピーエンドへとなってくはずが・・・・

マサチューセッツ工科大学を出ると、職人が誰も治せなかった年代物の印刷機を直せて仕舞うなんてすごい~
でも、夜中にトンカンやったら、気が付くってば~~

愛するエミリーから、告白もされ、うれしいはずなのに、更に苦悩していくベン。
見ていて辛い。


画像

最後の電話を親友のダンに掛けるベン。
この辺りになって、ようやっと彼が何をしようとしているのか分かってくる。



7つの失った命。
7つの助かった命。

こうするしかなかったのだろうか?
尊い行いは、決して正しい行いではない・・・・そんな気持ちがぬぐえない、苦悩が満ち溢れている映画だった。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年03月02日 11:41
ホント、こうすることしかなかったのだろうか・・・
と、疑問が残りますよね。
もっと他の方法があったはず。

あのラストは映画史に残る衝撃的だったと思います。
ノルウェーまだ~む
2009年03月02日 22:33
BROOKさん、こんばんわ☆
衝撃的といえば、確かに映画史に残る衝撃作でしたね。
自己犠牲を美しいと捉えての作品だとしたら、なんだかひと昔前の少女マンガを連想してしまいますが、問題作として捉えるなら、命について考えさせるいい映画なのかもしれません。
2009年03月03日 19:46
こんにちは!
「あなたは受け取れますか?」って聞かれる前に、一方的に送りつけられたモノを断る理由がないってところでしょうか?だけど、原材料を知っていたらきっと製造中止を訴えますよね。
正論が必ずしも正しくない、のお手本みたいな映画でしたね。
ノルウェーまだ~む
2009年03月04日 23:21
たいむさん、こんばんわ☆
突然当選したカニが送りつけられたら気をつけなくてはいけませんが、発注を待っていただけに、辛いところですよね。
胸の苦しくなるテーマでした。
2009年03月08日 00:51
まだ~む、こんばんは♪
コメントがおくれてゴメンナサイ、、、
ウィル、やっぱりいい役者ですよね~
昨日、幸せのかけらTvでやっててつい観ちゃった♪

そうそう、妹がノルウェーの彼と結婚決まったので
わたしも夏にノルウェーにあそびに行くかもです★
今から楽しみです、オススメどころなど教えて下さい~♪^^
ノルウェーまだ~む
2009年03月08日 17:36
migさん、妹さんおめでとうございます!!
きゃは!国際結婚ですね☆
夏に行くなら勿論、ベルゲン鉄道に乗って、フィヨルドをクルーズ、ベルゲン観光が一般的ですね。
詳しくは私のHP‘ノルウェー暮らし2‘を是非見てね!

ウィルは何をやらしても器用ですよね。
さすが頭がいい人は違うっていうか、比較的どの役も‘賢い人‘が多いのは、やっぱりにじみ出ちゃうからなのかな~
2009年06月09日 20:45
ウィル・スミスだから見れる映画で、
内容は全く共感できませんでした。

日本人には理解が難しいとのコメントも多いですが、
全米興行収入はほぼ7千万ドル、
一般的にいえばかなりのヒットですが、
ウィル・スミス作品にしては低調でした。
アメリカでもあまり共感を呼ばなかったのでしょうか?

ノルウェーまだ~む
2009年06月10日 01:57
KGRさん、たくさんトラコメありがとうございます!
ボランティア大国のアメリカにおいても、さすがに身を削る奉仕は受け入れられないでしょうね…
ウィルスミスの演技力のみで支えられた映画でしたね。

この記事へのトラックバック

  • 映画「7つの贈り物」

    Excerpt: 原題:SEVEN POUNDS それを贈り物と呼ぶにはあまりに哀しい、イエス・キリストが人々の罪をあがない人類を救うために自らを十字架にかけた、かのように、贖罪はミステリアス~ 不.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-03-01 01:53
  • 「7つの贈り物」こういうテーマにハリウッドスターは相応しくない

    Excerpt: 「7つの贈り物」★★☆ ウィル・スミス主演 ガブリエレ・ムッチーノ 監督、アメリカ、123分、2008年 「事故で7人の命を奪った後悔から その償いをしようとする主人公、 気.. Weblog: soramove racked: 2009-03-02 01:30
  • 7つの贈り物/Seven Pounds

    Excerpt: 土曜日の2本目には、「7つの贈り物 」を選択。 ちょっとミステリーっぽくて、楽しみにしていました。 .. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2009-03-02 05:11
  • 7つの贈り物

    Excerpt:  『あなたなら、受け取れますか? 彼は【ある計画】を進めていた。 7人の他人を選ぶ。 そして、彼らの人生を変える。 何のために─?』  コチラの「7つの贈り物」は、ガブリエラ・ムッチーノ監督、ウ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-03-02 06:42
  • 劇場鑑賞「7つの贈り物」

    Excerpt: 「7つの贈り物」を鑑賞してきましたウィル・スミスが「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督と再びタッグを組んだ感動のヒューマン・ドラマ。辛い過去を背負い心に傷を抱えた男が、ある計画を実行するために.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-03-02 07:26
  • 7つの贈り物

    Excerpt: その「計画」が完了する時・・・ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2009-03-02 09:04
  • 7つの贈り物

    Excerpt: 公式サイト。原題:Seven Pounds。ガブリエル・ムッチーノ監督、ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー。原題のpoundってどういう意味か.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2009-03-02 09:40
  • 7つの贈り物

    Excerpt: ウィル・スミス最新作。ウィルはここ1年で、『アイ・アム・レジェンド』、『ハンコック』と本作と3度目の来日だそうです。「そろそろ日本の市民権をくれよ」と言っていたらしいですが。(笑)監督は『幸せのちから.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-03-02 10:11
  • ★7つの贈り物(2008)★

    Excerpt: SEVENPOUNDSあなたなら、受け取れますか?彼は【ある計画】を進めていた。7人の他人を選ぶ。そして、彼らの人生を変える。何のために──?上映時間123分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピ.. Weblog: CinemaCollection racked: 2009-03-02 23:16
  • 『7つの贈り物』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「7つの贈り物」□監督 ガブリエレ・ムッチーノ □脚本 グラント・ニーポート □キャスト ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-03-03 17:28
  • 【7つの贈り物】★ウィル・スミス

    Excerpt: あなたなら、受け取れますか?7つの贈り物HP7つの贈り物シネマトゥデイ英題:SEVENPOUNDS製作年:2008年製作国:アメリカ日本公開:2009年2月21日スタッフ監督:ガブリエレ・ムッチーノ製.. Weblog: 猫とHidamariで racked: 2009-03-04 00:26
  • 『7つの贈り物』

    Excerpt:   あなたなら、受け取れますか?   ■男の名前は、ベン・トーマス。ベンは7人の名前が載ったリストを持っている。彼らはお互いに何の関係もない他人同士だ。ベンは彼らに近づき、彼らの人生を調べ始める.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2009-03-05 04:19
  • 【映画】7つの贈り物

    Excerpt: ▼動機 ぞーきでしょ? ▼感想 ぞーきでしょ? ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ 過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てて.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-03-06 13:12
  • 7つの贈り物

    Excerpt: ※ストーリー※過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人に彼らの人生が変わ.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2009-03-06 17:58
  • 7つの贈り物 / Seven pounds

    Excerpt: おも~い、おも~い、贈り物{/m_0072/} 人助けも、ここまでくれば究極。 オッサンコーナーに登場させたばかり、大好きなウィルの新作という事で楽しみにしていた今作。 賛否分かれた『幸せのちか.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-03-07 13:21
  • 7つの贈り物 2009-12

    Excerpt: 「7つの贈り物」を観てきました~♪ 以前に起こした交通事故により、心にキズを負ったベン(ウィル・スミス)は、親友のダン(バリー・ペッパー)にある計画を打ち明ける。ベンの持つリストに並ぶ7人の名前.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2009-03-09 07:15
  • 「7つの贈り物」観てきました♪

    Excerpt: ☆「7つの贈り物」 (原題:SEVEN POUNDS) 監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、マイケル・イーリー、バリー・ペッパー、ウディ・ハレルソン、エルピディア.. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2009-03-12 21:27
  • 『7つの贈り物』

    Excerpt: ウィル・スミス主演の『7つの贈り物』を観ましたー。 かなり観る人の好みがわかれそうな作品だなーという感じ。自分は割とこういう話嫌いではないので、結構ジーンときちゃいました。 *********.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-03-15 12:19
  • 映画:7つの贈り物

    Excerpt:  幸せのちからは微妙でしたが、ウィル・スミス主演の7つの贈り物を観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2009-03-17 00:33
  • 映画「7つの贈り物」  

    Excerpt: 2009/2/23、109シネマズ木場。 ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、 ウディ・ハレルソン、ロビンヌ・リー、バリー・ペッパー。 *** 冒頭のシーンは結末に関連するので、その内容は書かな.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2009-06-09 20:40
  • 7つの贈り物

    Excerpt: あなたなら、受け取れますか? Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-09-01 03:29
  • 「7つの贈り物」(SEVEN POUNDS)

    Excerpt: 「幸せのちから」の米俳優ウィル・スミスと、イタリア出身のガブリエレ・ムッチーノ監督のコンビが復活して製作された感動のヒューマン・ドラマ「7つの贈り物」(2008年、米、123分、グラント・ニーボート脚.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-09-21 00:01
  • 「7つの贈り物」

    Excerpt: 暗~い顔をしたウィル・スミスが終始いました Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-12-14 16:01
  • 『7つの贈り物』'08・米

    Excerpt: あらすじ謎の男ベン・トーマスは、リストに書かれた人々に近付き彼らの人生を調べ始めるが・・・。感想主演ウィル・スミス、監督ガブリエレ・ムッチーノ『幸せのちから』コンビの再タッグでしたが9作連続の1億$超.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2010-04-06 22:27