ザギンで個展

ねえねが高校で美術を教えて頂いている先生が、銀座で個展を開いている。
先生とはことのほか気の合うねえねのたっての願いで、銀座へ行くことになった。
卒業できるかの瀬戸際の期末試験が明後日に迫っているというのに・・・


正直、危ない。
留年したら、どうするんじゃい?という成績のねえね。
パパンいわく、「麻生総理も学習院で、142人中140番だったんだから、気を落さずに頑張れ。」



画像
塩崎 顕 展 案内より
アトリエ あうん(塩崎先生のHP)




日本画専攻の塩崎先生の絵は、日本画の持つ古風で重厚な中に、洋風でリアルな動物や生き物を配し、とても幻想的な雰囲気をかもし出している。


す・すごい・・・・・






当然、先生はプロなわけだし、当たり前なことなんだけど~~~~~かなわない・・・・と感じてしまった。
絵が好きで、美術学校に行きたいと思っていた私だけど、多分絵を勉強しても、こんな風には描けるようにはならなかったろうな~と、つくづく思い知らされた瞬間。


・・・・・そのくらいの衝撃。



ご自分のお子様をモチーフにされたという‘風神雷神図‘
金箔張りの大きな屏風の右と左に、お馴染みの風神&雷神の構図で、愛らしい笑顔の‘小鬼‘が笑っている。
先生の、お子さんに対する愛情を感じられる作品。

概して、冷たい印象の強い日本画に、ふっとした‘生‘が吹き込まれたような、そんな気がした。


先生の作品は、ことわざや、格言などをテーマに、キリリとした絵の中にユーモアを配しているのが特徴。
私のお気に入りは、『二兎』 (既に売約済み)
ねえねは、『えびたい』が気に入ったそうだ。

一枚欲しいな~~
だけど、13万円? 無理無理無理無理・・・・・・・・・・・・・(ため息)




しばらく待っていたら、お見えになった塩崎先生は、プロフィールの年齢より10は確実に若く見える(大学生でもOK)、ねえねの普段話す以上に‘イケメン‘な方だった!!!


プロフィールや、インタビューはこちら
お写真もあるけど、ぜったい実物のほうがイケメンだし~

なんと先生は、頼まれて男性雑誌のモデルも務めたほどの‘イケメン‘ぶり。
それだけでなく、フランクで、ちょっとココには書けない様な過激な話でねえねと盛り上がってくれる、実に気さくな先生なのだ。

っていうか、画家としても有名な先生と、タメ口きいているうちの娘ですが、すみません。
(平謝り)



個展は、銀座‘ギャラリー朋‘で、12月6日(土)まで
有楽町線 銀座1丁目 6番出口より3分





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マリー
2008年12月03日 22:28
「イケメン」という響きい弱い私、早速見せていただきました~。
ホント、素敵な先生で・・・♪
いいな~~~。こんな先生に習えるなんて~。
絵も素敵ですね。幻想的で、絵本の挿絵のような雰囲気もあり・・・
お姉ちゃまも日本画なんですか?
東京に住んでいたら、観にいきたかったわ~~

うちはムスメが6年間、チビももうじき6年、アートスクールに通ってますが
辞めてしまったムスメの方が、大胆な絵を描けたような気がする~。チビの油絵は、ちまちま描きすぎだなぁ・・・
今月友達のご主人(彫刻家)がアートスクール開くので、そちらに変わることになるので~絵より彫刻にいきそうなカンジ。
ノルウェーまだ~む
2008年12月04日 16:58
マリーさん、こんにちは☆
ぐふふふ…実物はもっとイケメンですのよ。
よかったら、個展のほうへお出かけくださいまし。
土日なら先生もいらっしゃると思うので。

お子さんたちは6年もアートなさっているのですね!すごい~~!!
うちのねえねは、美術部と漫研なので、日本画ではないの。でも習っておけばよかったのに~と今更ながら…
って言っても、部活動はお菓子食べながら先生と猥談をするという…なんじゃーそれ??
彫刻もいいですね。羨ましい~
アートな環境が身近にあるのは、良い事です!
黒い羊
2008年12月05日 00:24
お久しぶりです~(いつもこんな感じの挨拶ですみません)

うわわわわ~!!素晴らしい絵ですね!おっしゃるとおり生命力に溢れていて。
HPの猫の絵がかっこいい!いや他もかっこいいですけど。・・・と思ったら可愛らしかったりして・・・はぁ。
こんな風に絵が描けるっていいですね。


エリバラ会、今回はご一緒できず残念でした・・・。また次回、遊びにしきますので、お相手をお願いします。
ノルウェーまだ~む
2008年12月05日 13:56
黒い羊さん、やはりエリバラ会存在していたんだーっ!ぎゃはははは~
よっし、それならなんとしても、次回エリバラ会までにエリーグッズを入手しなくては…
是非とも、エリバラ全員参加が実現するといいですね~
サリー
2008年12月07日 00:08
今日までだったんですよね・・・。行けなかったわ、残念。
HP拝見しました。次回拝見できる機会があったら、行きたいです。

・・・あのぉ、一応「エリバラ会」って言いましたよ私。だからエリー連れてったじゃないスか。エリーグッズ(?)も配ったし。
あ、いや、全員がグッズ持ってる必要はないと思うんだけど(笑)。次回は、黒い羊さんは初対面でお顔も分からないから、私はエリーを下げてお待ちしますよ。
ノルウェーまだ~む
2008年12月07日 22:52
サリーさん、勿論「エリバラ会」ですよ!
あ、いただいた‘アレ‘をグッズで持っていけばいいのね~(なんとしても、グッズが必要と思い込んでいるふしありで…)
pepe犬さん新潟、黒い羊さん仙台で~~どこに集合??
ノルウェーまだ~む
2008年12月07日 22:57
ちなみに、次の先生の作品も展示される、『第三回 美男画展』は、12月13日(土)~21日(日)に、同じく銀座のぎゃらりぃ朋で開催されます。
できれば行きたいと思っています♪
pepe犬
2008年12月08日 11:36
まだ~むさん、先日は大変失礼しました。
私は独身ですぞ!(笑)
素敵な個展に出かけられたんですね。
ことわざや格言をテーマに描くのは楽しいですね。ん~、「黒○羊さん」を一瞬、思い出しました。うふっ。

まだ~むさん、pepe犬は富山県です~~!(笑)
新潟とはお米が美味しいところや雪深いところはおなじですけどね~!寒ブリやホタルイカがやってくる富山ですぞ!(只今、富山観光協会に貢献!)
ノルウェーまだ~む
2008年12月08日 16:09
pepe犬さん、ようこそ!!
おいでいただいて光栄ですわ~
いや~っこれは失礼いたしました。富山でしたね。
っていうか、あっちのほう…的な印象しかなくて。これって、地理30点のねえねとさほど変わらないという…
ノルウェーとスウェーデンを間違える人が多くてねー、とねえねとよく話すけど、人のこととやかく言えませんな。
富山は美味しいものいっぱいですよね!!

ところで、初めてお会いして、マジびっくりでした。正直なところ。
ブログで作品と文章を拝見しているかぎりでは、なんだかインテリでアーティストなイメージと勝手に決め付けておりまして、こんなにフレンドリーで楽しい方とは…!
どうりでお友達が沢山いらっしゃるわけですね。
フランス人の元○○さんにも度肝を抜かれました。
お陰さまでお友達の輪も広がって、「いや~、ブログって本当に楽しいですね。」

この記事へのトラックバック