「イーグル・アイ」斬新なのにありきたり

一回も息をつく暇がない。
この目まぐるしさは、劇中の主人公と同化するのに充分である。
斬新で新しい展開とスリルは、まさにジェットコースタームービーと呼ぶに相応しい。
しかし、途中から、あら?あらら・・・・?どっかで観たことあるんだけど~~え~とえ~っと・・・・とやっているうちに、なぜか話が分からなくなってしまうのだった。


画像
イーグル・アイ」 公式サイト

<ストーリー>

コピーショップで働くジェリー・ショー(シャイア・ラブーフ)は、瓜二つの双子の兄さんのイーサンが突然の事故死と知り、久しぶりに故郷へ帰る。
空軍で数多くの勲章を貰っていたイーサンを誇りに思っている父に対し、いつも兄へのコンプレックスを感じていたジェリーは、故郷に居場所がないと一人シカゴへ戻るのだった。

自宅へ戻るとたくさんの武器が届いていた。
いぶかしく思っていると、「FBIが来るからすぐ逃げろ!」と女性の声で電話があるが、逃げる間もなく捕まってしまう。
FBIのトーマス・モーガン(ビリー・ボブ・ソーントン)に人違いだと主張するも、全く聞き入れられずにいた。
そこへかかってきた電話の女の指示に従い、命からがら逃げ出すジェリー。

駅で待っていたのは、同じく女に「子供を殺す」と脅されていたレイチェル・ホロマン(ミシェル・モナハン)。
どこに居ても監視された状態で、次々と要求どおりに動かなければ、殺されてしまうと知るが、だんだんと重大テロの駒として動かされていると気付いていく。
そして、辿り着いた声の主の正体は、意外にも・・・・・



次から次へと起こるド派手なアクション。
さすが天下のスピルバーグ監督!!
一息つく暇は、全くない。

カーアクションも、最近ブームの、自分が乗っているような感覚になる映像で、迫力も満点。
必ず戦闘シーンとカーアクションで気を失ってしまう私でも寝ている余裕がなかった。(普通どの映画でも寝ている場合じゃないシーンばかりだけど)


画像
電車に乗っていても監視の目が。
勝手に電車を反対向きに動かしたり、何でも出来ちゃう‘彼女‘


あまりに次々と繰り出されるアクションのお陰で、考える時間もないため、疑問を挟む余地はないが、よくよく考えてみると、どうして‘彼女‘は、そんなテロを起こさないとならなかったのか、いったい目的は何なのか?
展開が速すぎて理解できなかったのか、気を失っているうちに説明部分が終わっていたのか・・・・
とんと、分からなくなってしまった私。

でも、そんなことはどうでも良くなるくらい、アクションは充実していて、見せ場を失わない。


画像
執拗に追いかけてくるFBIのモーガン。
双子の兄が秘密組織の機密事項を盗み出したとして、弟であるジェリーをマークしていたのだが・・・・



スピルバーグのアクションは、超一流。
斬新なアクションが、これでもか!と続くのは、ハリウッド映画大好きな人にはたまらない~

しかし、途中で明かされる‘彼女‘の正体は、あまりに陳腐で、がっかりだ。
しかも、このシュチュエーションどっかで見たよー

最後の方は、『どこで見たんだっけなー、Xメン?エヴァンゲリオン?ドラえもんズ?それとも、地球へ?』とずーっと考えているうちに、話は進み、肝心なクライマックスに、ややついて行けなくなったり~


画像
強盗までやらされ、空港荷物の仕分け場へ逃げ込む二人。
このあとの、ベルトコンベアーをどんどん滑り台のようにして逃げていくシーンは、見もの!
いつかこういうアトラクションができるかも?なんて、思ったりして~~
私もやってみたい♪

とはいえ、結局自分たちに打つ事になる、クスリの入ったスーツケースは、奪わなくても手に入れられそうなものだけど・・・




地下36階も驚きだけど、全てのコンピューターを支配できるようなすごい‘マザーコンピューター‘のある部屋の床に、どうして水がはってあるのか謎。(そこ?気になるの)
しかも、マザーコンピューター『マリア』のあまりに平凡な姿・・・・・




最後は、ハリウッド映画には珍しく主役が死んで~~~!!?



さすが全米でも長い間ベスト10に入っているヒット映画。
話わからなくなったとしても、観て損はないのは間違いなし!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

マリー
2008年11月25日 22:33
こんばんは~~~。

本当にどこに一番反応すればよいか悩んじゃう映画でした。
でも「アクション、すご~~!」にしました(笑)
さすがスピルバーグさん!!ド派手でしたね~。
けど、“MASAKOツアー”には苦笑でした。
みんなカタコトっぽかったよ?(^^;)

シャイアくんって、“災難”が似合うよね~とまた再認識した作品でした。
なんだかんだ言いながら、結構楽しんじゃった!


こちらからですが、ノルウェーまだ~むさんのブログ、私の「お気に入り」に入れさせていただいてよろしいでしょうか?
よろしくお願い致します~。
ノルウェーまだ~む
2008年11月26日 00:29
マリーさん、こんばんは☆
私も、こりゃすごいアクション映画じゃん!侮れないぞ…と思っていたら、こう来たかいっ!?となってしまいました。
MASAKOツアーのバスガイドさんは、結構流暢だったけど、お客がカタコトって?でしたよね。

マリーさんのお気に入りに入れていただけるなんて、光栄ですわ!是非ともヨロシク~~♪
rose_chocolat
2008年11月26日 17:54
TBありがとうございました。

あの、コンピュータールームの床の水、何か塩酸みたいなキケンな液体かと思いきや。。。 フツーでしたね(笑
教訓としては至極真っ当なのですが。。。 それだけ、と言ったら気の毒かしら。
miyu
2008年11月26日 21:21
ど~もっ!コメ&トラバありがとうございました~。
やっぱり迫力のアクションは凄かったですけどね。
最後は確かにえ?と思ったけど、やっぱりなエンディングでしたね~( ´艸`)
ノルウェーまだ~む
2008年11月26日 22:25
rose_chocolatさん、こんばんは☆
未来はコンピューターも全て防水になるのでしょうかね~?
私の知らない深い意味とかあったのかな?と深読みしちゃいましたよ。
ノルウェーまだ~む
2008年11月26日 22:27
miyuさん、こんばんは♪
やっぱりハリウッド、やっぱりスピルバーグ!
ハラハラドキドキのアクションに、夢を壊さないエンディング。
ある意味安心して観られるってことなのかな~?
hito
2008年11月27日 09:03
スリル感たっぷりで息つく暇もないくらいのアクションでさすがハリウッド映画でしたね!でも・・こういう犯人は肩透しで苦手です。

終わってよく考えると解らない部分も結構ありますよね。でも見ている間は気にならないから楽しめました♪
ノルウェーまだ~む
2008年11月27日 17:38
hitoさん、こんにちは☆
まさにその通りですよね。
おかしな所を深く考える暇もなく、アクションがどんどん続いて、まあ結果的には楽しめたしいいか~的な。
好きですけど、そういうハリウッド映画って☆
たいむ
2008年11月27日 19:33
こんにちは!
水・・というか薬品?精密機械に水溶液って天敵な気がしますが、きらびやかな本体は、私には神秘的に見えましたよ。

空港での追跡劇がお気に入りです!
ホーギー
2008年11月27日 20:46
こんばんは、ホーギーです。
ご丁寧なコメントをどうもありがとうございました。
さすが、スピルバーグ作品。毎回楽しませてくれますよね。本作品は、ストーリーも、アクションシーンもスピード感があって、あっという間でした。
その中でも、カーアクションシーンは、できるだけCGに頼らず、スタントを多用したので、リアリティがありましたよね。
ところで、ラストは賛否両論ありましたが、作品トータルとしては、十分楽しめたので、納得しています。
アイマック
2008年11月27日 21:38
こんばんは!
もやもやしてる間に終わっちゃった映画でしたねえ。笑
力技で見せられた気がしますよ。
どこかでみたシーンもありですが、ド派手ハリウッド映画、
楽しんでしまいました^^;
ノルウェーまだ~む
2008年11月27日 21:38
たいむさん、こんばんは☆
私も機械と湿気は無縁に思っていたので、すごく不思議でしたが、あれとそっくりなコンピュータールームをどっかで見たのが、どうしても気になって気になって…
空港の荷物室は、私も一番好きです~
先日懐かしのダイハード2を見たら、荷物室の追いかけっこやってましたけど。
ノルウェーまだ~む
2008年11月27日 21:59
ホーギーさん、こんばんは☆
楽しめる作品としては、さすがスピルバーグ絶品でしたね。
カーアクションは、リアリティがあって、自分が本当に車に乗っているようで~~
そのせいか、乗り物酔いが激しいため、乗車した途端寝る癖のある私はやはり気を失ってしまったと言うか…
それだけすごい迫力だったってことですな。
ノルウェーまだ~む
2008年11月27日 22:16
アイマックさん、こんばんは♪
これはすごいヒット作じゃーん、と思っていたら、後半から失速したかんじでしたけど、充分楽しめましたね。
ハリウッドだから~これもまた良しです。
KGR
2008年11月28日 00:51
TBありがとうございます。
>斬新なのにありきたり
正に言いえて妙。同感です。

例の「水」ですが
字幕に「冷却用の液体窒素」と出たと思いました。
でもそれなら、落ちたら即死です。
カミさんもなんで死なないんだ、と思ったらしいので、
少なくとも字幕はそう出たと思います。

なお、電気を全く通さない液体は珍しくなく、
その液体にさらしても故障はしません。
例えばフロンの中にTVを沈めても、
全く何事もなかったように映ります。

ノルウェーまだ~む
2008年11月28日 10:41
KGRさん、こんにちは☆
すご~い、電気関係にお詳しいのですね。
私など単純に、水?何で?と思っていました。
液体窒素と字幕にあったのですね。気が付かなかったです~っていうか、そのころ気を失いかけていたのでしょう。
子供はよく水いぼを液体窒素で焼いてもらいますが、チリチリして相当痛いそうです。
パピのママ
2008年11月28日 16:45
こんにちは、TB・コメントありがとう!
監視カメラも良い所もありですが、これはちょっと行きすぎですよね。
でも、アメリカとか、最近は日本でも外へ出ると通り魔、ひき逃げ、強盗など、何が起きるか分からない時代。
こんな時には、あちこちに据え付けられているカメラが犯人逮捕に役に立つことは、いい事なのかもしれませんね。
人間が作ったシステム機械に振り回されて、いつかはこうなる時代が来るのかと思うと恐ろしくなります。
あっ、シャイア君のアクションシーンは、ハラハラしながらも見事でしたね。
由香
2008年11月28日 18:21
こんにちは~♪
この映画は、多くのブロガーさんが低評価のようですが、、、私は今年のベスト映画の中に入っちゃうかも?!と思って焦っています(笑)
『途中で明かされる‘彼女‘の正体は、あまりに陳腐で、がっかりだ。しかも、このシュチュエーションどっかで見たよー』
ここ、ここなんですよね~流石に私もガックリでした。
でも、最初っから最後まで怒涛のスピード感があって、スッカリのせられてしまいました。それに、、、あろうことかシャイア君がカッコ良く見えたりして~(笑)
彼って巻きこまれがたの役がハマりますよね~
えい
2008年11月28日 21:16
あのベルトコンベアはオモシロかったですね。
空港ではなるべく荷物は預けないですむ形に
コンパクトにまとめていますが、
たまに、あのぐるぐる回るところで待っていると、
自分も一緒に回りたくなります(笑)。
きらら
2008年11月28日 22:23
こんばんは~♪
ワタシは、、、なんだかとっても退屈しちゃいました。というか、こういうありきたりなアクション映画?は結構苦手なんですー。
これは「おもしろそう!」って思ったけどやっぱりダメでした。涙
ノルウェーまだ~む
2008年11月28日 22:55
パピのママさん、こんばんは☆
人工頭脳にいつか人間が支配されるかは、私としてはまだまだSFい世界でしかないですけど、実際工場の仕事など、機械の補助を人間がやっているようなかんじだから、あながちないとはいえないのでしょうね・・・・おお、こわっ!
ノルウェーまだ~む
2008年11月28日 22:57
由香さん、こんばんは~♪
私も結構気に入っているのですよ、この映画。
後半と結末の陳腐な出来も、アクションのスピード感でカバーできちゃってるもんねぇ、実際!
ハリウッド映画だから、これでいいのだ!
ノルウェーまだ~む
2008年11月28日 22:59
えいさん、まったくです~☆
荷物を受け取るベルトコンベアーって、ほんと、よく子どもが乗らないものだと、毎回感心するほど、そそられるものがありますよね~
きっとスピルバーグも、空港であれを見てうぴゃうぴゃしちゃっていたのでしょうね~
ノルウェーまだ~む
2008年11月28日 23:02
きららさん!残念でした…
あまりアクションはお好きではないのですね。
私ってば、ダイハードも何回でも観ちゃうほうなので、ありきたりでもワクワクしちゃいます。
っていうより、私は面白くないかもーと思って見始めたのがよかったのかな?
こゆ
2008年11月29日 18:36
こんばんは!
これはシャイアを愛でるための映画でしたね。
アクション映画は劇場で観ると楽しさ倍増!
皆で観るとさらに楽しいですね。
またご一緒しましょう~
ミチ
2008年11月30日 09:09
こんにちは~♪

>Xメン?エヴァンゲリオン?ドラえもんズ?それとも、地球へ?
私はアリアの存在に「2001年宇宙の旅」を思い出してました。
「ドラえもんズ」懐かしい~♪
子供が大きくなってからは見てないけど、ドラえもんズにもこの手の話があったのね?

主人公が死んじゃったよーと思ったら、アララの復活でしたね。
でも、恋愛パートは不要かと。
似合ってないし~。
かいこ
2008年11月30日 13:04
こんにちわ!
ほんとにいろいろ思い浮かべちゃいますよね!
私も「地球へ・・」は思いました~
たしかにアリアの下に水はってありましたね。
言われてみれば不自然です~
でもアクションはさすがのデキで。
まったく退屈はしなかったです~
ノルウェーまだ~む
2008年11月30日 19:03
こゆさん!ようこそ~~♪
お陰さまで、楽しいひとときが過ごせました!
また、是非さそってくださいませ~♪
アクションは特に、劇場が一番ですよね。
みんなで大笑い、あ違った・・・ハラハラドキドキしませう~☆
ノルウェーまだ~む
2008年11月30日 19:10
ミチさん、こんばんは☆
そうなんですよ、ドラえもんズでもマザーコンピューターが暴走して、各種ドラえもんたちが大騒動する話なのです。
体育館で跳び箱が一段ずつ襲ってきて、結構こわいのですよ。
やっぱりスピルバーグ温めすぎですね…
ノルウェーまだ~む
2008年11月30日 19:12
かいコさん、こんばんは☆
スピルバーグ本業のアクションは、文句なしですよね!
やっぱりハリウッドは、スカッとしてなんぼですから、これでいいのでしょう~~♪
2008年12月24日 23:08
ノルウェーまだ~むさん、こんばんは!

>斬新なのにありきたり
まさにそういう感じでしたね。
空港のバックヤードでのチェイスはなかなか見応えあったのですが、彼女の正体がわかってからは「どこかで見たような」感がありました。
予告を観ていたときが、一番ワクワクしたなあ。
ノルウェーまだ~む
2008年12月24日 23:36
はらやんさん、こんばんは☆
予告が一番面白い映画って、確かにありますよね~
観に行くまでが楽しいっていうか…
なんだか結婚準備までが一番楽しい的な?(違うか!?)

この記事へのトラックバック

  • 「イーグル・アイ(EAGLE EYE)」映画感想

    Excerpt: スピルバーグ製作総指揮、シャイア・ラブーフ主演のSF超大作という事で話題の「イーグル・アイ(EAGLE EYE)」を見て Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-11-25 20:14
  • イーグル・アイ

    Excerpt:  『それは、全てを見ている。』  コチラの「イーグル・アイ」は、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮&シャイア・ラブーフ主演の「トランスフォーマー」コンビが再びタッグを組んだ10/18公開のサス.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-11-26 17:30
  • 『イーグル・アイ』 (2008)/アメリカ <ジャパン・プレミア>

    Excerpt: 原題:EAGLEEYE監督:D・J・カルーソー製作総指揮・原案:スティーヴン・スピルバーグ出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリ.. Weblog: NiceOne!! racked: 2008-11-26 17:46
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 頭上のアリア   Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-11-26 17:59
  • 劇場鑑賞「イーグル・アイ」

    Excerpt: 「イーグル・アイ」を鑑賞してきましたスティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、「ディスタービア」のD・J・ジャルーソ監督&シャイア・ラブーフを起用したサスペンス・アクション。敵とも味方ともわからな.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-11-26 17:59
  • 『イーグル・アイ』を観たぞ~!

    Excerpt: 『イーグル・アイ』を観ましたまったく面識のない男女が、謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に追い詰められる恐怖を描くアクション・スリラーです>>『イーグル・アイ』関連原題: EAGLEEYEジャンル: アクシ.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-11-26 21:12
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 公開前週になって、急にシャイア・ラブーフの他にも操られてしまうターゲットが居る事が、新たな予告編で発覚した『イーグル・アイ』を観てきました。 ★★★ 何度も書いてますが、とりあえず、「シャイア・ラブ.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2008-11-27 00:06
  • イーグル・アイ

    Excerpt: テクノロジーに翻弄されるノンストップのサスペンス・アクション! 謎の女性からの一本の電話で、テロリストにされてしまった男女の運命は__!? 物語:シカゴのコピーショップで働くジェリー(シャイ.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-11-27 00:22
  • ★「イーグル・アイ」

    Excerpt: 今週の週末レイトショウは・・・ スピルバーグが製作総指揮してて、秘蔵っ子のシャイア・ラブーフ主演作。 ミシェル・モナハンはんも「近距離恋愛」以来の登場。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-11-27 03:06
  • 『イーグル・アイ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「イーグル・アイ」□監督 D・J・カルーソ □製作総指揮・原案 スティーヴン・スピルバーグ □キャスト シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-11-27 08:17
  • 【イーグル・アイ】

    Excerpt: 監督:D.J.カルーソ 出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ビリー・ボブ・ソーントーン 「ある女性から突然かかってきた電話。ジェリーは彼女に命令されて強制的に指示どおりの行動をとらさ.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2008-11-27 08:57
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 10月19日(日) 15:50~ 丸の内ピカデリー1 料金:1280円(新橋の金券屋で前売り券を購入) プログラム:不明(未確認) 『イーグル・アイ』公式サイト 手垢にまみれた使い古された設定の作.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-11-27 15:34
  • 【映画】イーグル・アイ

    Excerpt: ▼動機 予告編が面白そうだったので ▼感想 手塚なら手塚と先に言ってくんないと・・・ ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-11-27 19:31
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  逃れられぬ絶対命令   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2008-11-27 20:23
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 本作品のキーワード : 『自国防衛システムが自国の脅威に!』  【公   開】2008年 【時   間】 118分 【製 作 国】 アメ�... Weblog: <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 racked: 2008-11-27 20:39
  • イーグル・アイ

    Excerpt: EAGLE EYE(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ/ミシェル・モナハン/ロザリオ・ドーソン/ビリー・ボブ・ソーントン/イーサン・エンブリー .. Weblog: 小部屋日記 racked: 2008-11-27 21:33
  • イーグル・アイ/シャイア・ラブーフ

    Excerpt: スピルバーグの監督作品だとばかり思ってたら原案者がスピルバーグで『ディスタービア』のD・J・カルーソーが監督した作品なんですね。何でも作品の構想はずっと以前からあったものの劇中で使われるハイテク技術に.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-11-27 23:14
  • 「イーグル・アイ」遠距離操作の先にみた恐怖の暴走抹殺計画の全貌

    Excerpt: 「イーグル・アイ」は突然掛かってきた1本の携帯電話によって何者かに監視され、そして命令通りに行動していく事になり、その先に恐ろしい展望を迎えるストーリーである。何時何処で誰かが監視している現実を最近感.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-11-27 23:23
  • 今ここにあるイーグル・アイ

    Excerpt: 公式サイト。スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、D・J・カルーソー監督、シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー、アンソニー・アジジ.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2008-11-27 23:28
  • 映画「イーグル・アイ」

    Excerpt: 2008/10/20、109シネマズ木場にて鑑賞。 **     イーグル・アイとは何か。 それは物語の中盤で明らかになる。 問題はなぜ、この二人、ジェリー・ショー(シャイア・ラブーフ)と レイチェ.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2008-11-28 00:36
  • イーグル・アイ

    Excerpt: グーグル・アイ! Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2008-11-28 10:41
  • イーグル・アイ(映画館)

    Excerpt: それは、全てを見ている。 Weblog: ひるめし。 racked: 2008-11-28 11:31
  • イーグル・アイ

    Excerpt: イーグル・アイ’08:米 ◆原題:EAGLE EYE◆監督: D・J・カルーソー「ディスタービア」◆出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イ.. Weblog: C'est joli racked: 2008-11-28 14:23
  • 『イーグル・アイ』

    Excerpt: 「全人類に警告する」前にスティーブン・スピルバーグに警告します。いつまでもこんなレベルの映画にばっかり携わっていては「スピルバーグブランド」に傷がつきますよ。 予告編段階から「スピルバーグ」の名前が.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2008-11-28 17:09
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 観たい映画がたまっちゃったよぉ~とりあえず今回はコチラです♪【story】互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所で働くレイチェル(ミシェル・モナハン)は、謎の女.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-11-28 18:14
  • イーグル・アイ

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ    ミシェル・モナハン ロザリオ・ドーソン    ビリー・ボブ・ソーントン.. Weblog: Lovely Cinema racked: 2008-11-28 21:01
  • 『イーグル・アイ』

    Excerpt: (原題:Eagle Eye) ----これって、先週の土曜日に公開されたんだよね? 「うん。確か試写会が一回しかなくって、 それに行った人の話だと 『どこかで観たような話ばかり…』と。 どういう意味.. Weblog: ラムの大通り racked: 2008-11-28 21:19
  • イーグル・アイ(2008年)

    Excerpt: コピーショップの店員ジェリー(シャイア・ラブーフ)が、外出から帰宅すると、部屋には最新の武器が部屋一杯に。不思議に思っていると、携帯電話に謎の女から「FBIが来る。直ぐ逃げなさい。」と言う電話が・・・.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2008-11-28 21:42
  • 映画 『イーグル・アイ』

    Excerpt:    ☆公式サイト☆まったく面識のない男女が、謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に追い詰められる恐怖を描くアクション・スリラー。スティーヴン・スピルバーグによる原案を、『ディスタービア』のD・J・カルーソー.. Weblog: きららのきらきら生活 racked: 2008-11-28 22:20
  • [映画『イーグル・アイ』を観た(HAL9000祭り^^)]

    Excerpt: ☆今、観て、帰ってきた。 とても、興奮している。 ・・・私が、映画に出てくる役で語ることが最も多いのが、『アマデウス』のサリエリであり、『ダイハード』のマクレーンであり、『モンスターズ・インク』の.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2008-11-28 22:44
  • イーグル・アイ(ネタバレ編)

    Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス - 映画のご紹介 (401) イーグル・アイ(ネタバレ編) -あのHALの復活である! 監督、製作など.. Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス racked: 2008-11-28 22:49
  • イーグル・アイ

    Excerpt: というわけで二本目はスピルバーグ監督が製作総指揮をとり「ディスタービア」の監督が、再びシャイア・ラブーフと組んだ「イーグル・アイ」です。☆イーグル・アイ☆(2008)D・J・カルーソー監督スティーブン.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2008-11-29 14:57
  • イーグル・アイ

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年10月18日 公開 見られてるのはナニー(子守り)だけじゃ~ないのよ。 アクションはさすがでしたねぇ~!!! これはやはりスクリーンで観る.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-11-29 16:21
  • 映画 【イーグル・アイ】

    Excerpt: 映画館にて「イーグル・アイ」 『ディスタービア』のD・J・カルーソー監督がスティーヴン・スピルバーグの原案を映像化。 おはなし: コピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)の元に謎の女.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-11-30 09:05
  • 「イーグル・アイ」

    Excerpt: 謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に陥るアクション・スリラー。「イーグル・アイ」公式サイト予告で何度も観た 謎の女からの電話「30秒後にFBIが到着」 「10秒あるから伏せろ」「跳べジェリー!」に つい期待.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2008-11-30 13:01
  • 「イーグル・アイ」 敵役の魅力

    Excerpt: 「ディスタービア」のD・J・カルーソ監督とシャイア・ラブーフが再びタッグを組んだ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-12-23 14:14
  • イーグル・アイ

    Excerpt:  バイト先のDVD特集コーナーにて、格別流したいものも無かったので『イーグル・アイ』をチョイスしたのだけれど、宣伝映像が結構面白そ�... Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂 racked: 2009-02-18 12:49
  • 「イーグル・アイ」

    Excerpt: こんな風に、何もかも見られてる、何もかも遠隔操作ができちゃう・・そんな世の中には絶対になってもらいたくないです~・・ Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-02-24 15:12
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 僕の好きなジャンル。 コンピュータ系のサスペンスです。 ある事件の決定を『イーグル・アイ』の決定とは違う処理をした 事によって『�... Weblog: 前向きに進みたい!!うつな自分 racked: 2009-03-04 17:53
  • 【映画】イーグル・アイ…今度の相手役は少しお姉さんだけどメゲるなよシャイア君

    Excerpt: 今日{/kaeru_fine/}は朝から山口県の滝部というところまで散髪{/m_0056/}に行ってきました。 しかし今日は天気良い{/kaeru_fine/}ですねぇ。 散髪の行き帰りにサイクリング.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-03-21 23:35
  • イーグル・アイ

    Excerpt: 2008 アメリカ 洋画 アクション ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、怖い、スゴイ 出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、マイケ.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-07-13 15:34
  • 『イーグル・アイ』'08・米

    Excerpt: あらすじ謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所の事務係レイチェル(ミシェル・モナハン)は愛するものを奪われ、指示通りに行動すること.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-11-29 08:07
  • 映画『イーグル・アイ』を観て

    Excerpt: 87.イーグル・アイ■原題:EagleEye■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:117分■字幕:林完治■鑑賞日:11月1日、吉祥寺セントラル(吉祥寺)スタッフ・キャスト(役... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2010-12-31 18:34