おばあちゃん語録

ここのところ、1週間おきにロンドンと日本を往復する生活のパパン。
お義母さんの「荷物送るから何がええ?」病も、最高潮~♪
これをネタに、毎日電話がある。
1日に多い時は3回。
実の母とは1ヶ月以上も話してないのに・・・・



そんなお義母さんの、もっかの心配事は、パパンの釣り。



この忙しい合間に、誕生日だからと言って買った、サーモン釣り用の釣竿をバズーカ砲のような入れ物に入れて持って帰ったのは、つい先週のこと。

仕事で(接待ゴルフならぬ、接待釣り)・・・・・とか言いながら、日本から戻ったたった一週間のあいだに、サーモン釣りツアーへ行ってきたらしい。



そのことを知ったパパンのお母さん。
電話の受話器を置いて、2分もしないうちに、わざわざ2度目の電話をかけてきて言うには、

「海で釣るんかな?
川かな?
ほんでもなー、いくら知り合いだからといって、相手の人を信用したらいかんよ。」



この電話のせいで、出発時間が遅れてしまい、あやうく成田エクスプレスに乗れないところだったパパン。
日本を発ったあとも、私にパパンにこのように注意事項を、ちゃんと言っておいたから・・・・との報告がお義母さんから数度あった。



画像
‘信用したらいかん‘らしいイギリス人社長(川の中)


画像
こんな崖から突き落とされるとでも?









・・・・・な・何を心配しているの??







こんな話はいつもの事なので、すっかりスルーしていたのだけど、パパンが帰国する日に、また電話が。



「あ、なんかサーモンはやっぱり釣れなかったみたいですけど、すごい楽しかったらしいですよぉ。」
と報告するや否や、
「いくら知った人だからといってもなぁ、気をを許したらいかんよーって、よぉーく言っておいたんよ。」










???








あまりに重ね重ね言うので、さすがの私も気になり、聞いてみることに。

「いや、お義母さん、心配する意味が、まったくもって分からないんですけど・・・・・?
何がそんなに心配なんですか?
取引先の会社の人だから、お互い友好的にしたいと思っているはずですよ。」


「ほんでもなぁ、外人さんやろぉ?
いつ敵対心を持つかわからんやろぉ~。」










「・・・・・・・・・・・・あ、あの~、どうして敵対心を持ったりするんでしょう?」

「だって、敵国だったわけやし。」














戦時中!?



お義母さん、80さい。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

サリー
2008年10月19日 11:43
あはははは、おばあちゃま、面白すぎ~!!

で、心配の実体は・・・「水に突き落とされる」「獲物を奪われる」などの、どれなんでしょう?!
ノルウェーまだ~む
2008年10月19日 19:03
サリーさん、こんにちは☆
最近爆笑ネタの尽きないおばあちゃんですが、多分、私の考えでは『寝首をかかれる』じゃないかと…
まあ、そこまでいかなくても『突き落とされる』なんでしょうね~
いやいや、本気だったから…

この記事へのトラックバック

  • おばあちゃん語録☆味覚捜査官が行くの巻

    Excerpt: 実は密かにファンも多い(?)当ブログのおばあちゃん語録シリーズ。 最近このネタが少なくて心配されるけど、大丈夫、おばあちゃんはバリバリ元気☆ 久しぶりの今回は、『母の日』に起きた事件、味覚捜査官が.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2011-05-09 18:12
  • おばあちゃん語録☆ロシア出張の巻

    Excerpt: 3度の海外赴任と、イギリス国内の引越し、日本国内でも引越しを経験している私。 今回帰国する時もリフォームする時も、航空便が到着した時も、そして一昨日船便が届いた時も一人で乗り切った。 もはやプロ!.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2011-10-06 09:51