映画「アイズ」で見えちゃうものって・・・

映画「アイズ」
意外と話題になっていないのは、やっぱり話に無理があるからか・・・?
アジアで大ヒットした映画『THE EYE(アイ)』は、幽霊や怨念がアジアの産物であるからこそ恐ろしいのであって、ハリウッドでリメイクすると、なぜか怖さは半減してしまうのだった。


画像
シネマカフェ 「アイズ」映画作品情報
大好きな女優さん 「ファンタスティック・フォー」のジェシカ・アルバ。
愛らしい顔つきが、私好み♪
なんだか吸い寄せられるように見つめてしまう~

<ストーリー>

幼い時の事故で盲目になったシドニー(ジェシカ・アルバ)は、一目置かれている優秀なバイオリニスト。
事故は自分のせいと思いつめる姉の勧めで、角膜移植手術を受ける。
しかし、次第に回復していくにつれて、人に見えないものまで見え始めた。

角膜を提供した女性を調べていくうち、彼女の辛く悲しい過去を知ることとなる。
彼女がシドニーに託したある使命とは・・・・・?

そして、見えることによって失っていくものに気が付いたシドニーがした選択とは・・・??





画像

病院で見えちゃうのは、反則だぁー!!
見慣れたシーンでありながら、やっぱり怖い~

しかし、外人はゾンビじゃない幽霊を、どんな風に見ているのだろう?



角膜の記憶的な話は、わりとよくあるストーリーだが、これはそれを更に飛び越えたストーリー展開になっている。

角膜提供者の女性の過去にまつわる記憶・・・・・だけなら、平凡でも辻褄が合うが、こちらはそれより先を見ることになる。
それって、いったい・・・・・

彼女が得たのは、角膜の記憶じゃなくて・・・・予知能力??



あれれ??と思ったところから、ホラーではなくなってくる。


しかし、見えない恐怖より、見える恐怖~~~
知らなくてもいいことまで知ってしまうのが、実は本当に怖いことなのかもしれない・・・・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月10日 20:47
今晩は、TB・コメント有難う!
ご無沙汰です。ジェシカちゃんのバイオリン演奏、だいぶ練習したらしいですよ。
幽霊って日本では、怨念とかこの世に未練があって出てくるものだけど。
あちらでは、幽霊の出し方が宇宙人のような、ゾンビのような、いわゆる死神ですよね。
ラストが、怒涛のごとくタンクローリーが炎上して凄かったです。
まさか、シドニーの目にガラスの破片が飛び込んでくるなんて想像もしてませんでした。
ノルウェーまだ~む
2008年11月10日 22:56
パピのママさん、こんばんは☆
成績表を苦にして飛び降りてしまう子供のところは、哀愁も漂って結構怖かったけど、やっぱりゾンビの印象が強いのか、幽霊より怖さでいまひとつ負けてしまうかんじですよね~
そういえば、足はあるけど浮いているっていうのが、あちらのお約束なのかな?
2008年11月10日 23:06
こんばんは。
そうそう、『呪怨』でも『リング』でも
西洋でリメイクすると、
怖さは半減。
本質的に恐怖を感じる対象が違うんでしょうね。
これはやはり文化の違いかも?
ノルウェーまだ~む
2008年11月10日 23:31
えいさん、こんばんは☆
間違えてラムさんと書いてしまってごめんなさい~
えいさんが書かれていたように、やはり西洋人にとって、最も怖いのはキリストと対極に居る悪魔だから、幽霊やゾンビに対する考え方がちょっと東洋と違っているのでしょうね~
何しろ当人たちがこ‘怖い‘と感じてない気がしますよね。
2008年11月11日 20:01
こんばんは、ノルウェーまだ~むさん♪
こういう見えない物を見る力って欲しい反面、うっとうしいんでしょうね。
いや~、霊感なんてなくて良かった~♪

でも最近のホラーは客を入れるために感動を付加してる作品が多くなってるけど、そんなのホラーファンにするといらない要素なんですよね。
もっと怖がらせて~!
って切望してるんですけど、なかなかそういう作品に出会えないのが残念ですわん。
(↑感覚が麻痺してるだけ?笑)
ノルウェーまだ~む
2008年11月12日 00:06
ともやさん、こんばんは☆
そうですよね!同感です!!
ホラーは、悲しみとは同居できても、感動とは同居できないと思うのですよ~
切なく、辛い情緒のあるホラーが観たいな~
2008年11月14日 00:30
まだ~む、こんばんは☆
観て来ましたよぉー

ジェシカちゃんは男の人にも女の人にも人気ですね^^
ホラーとしてはちょっと弱かったけど、怖いのダメな人には十分怖がれそうですね。

エレベーターの中で後ろ向いている人、めちゃこわかった~!
ノルウェーまだ~む
2008年11月14日 00:51
migさん、こんばんは~♪
病院も結構ヤバイんだけど、エレベータも超コワイよね~
これから雰囲気のあるエレベーターに、乗っただけで怖くなりそう…
私は他に子供がダメだったぁ。
2008年11月14日 20:46
こんばんは★

>しかし、見えない恐怖より、見える恐怖~~~
知らなくてもいいことまで知ってしまうのが、実は本当に怖いことなのかもしれない

本当にそう思いますね。ひとりでいる時になにか感覚があっても、見えなければさほど怖くありませんが、もし見えたら・・・怖いです。
ノルウェーまだ~む
2008年11月14日 22:37
daiさん、いらっしゃい~♪
そうなんですよね。
息子のりょうたのお友達に、あの江原氏の息子さんがいるのですが、初めて家に来た時に、まず確認しちゃいましたよ。
「君は見えるの?」
見えないに越したことないですよね~
2009年05月10日 18:38
こんにちは~♪
お元気ですか?
このコメントをロンドンで読んでくれるんだなぁ~と思うと感慨深いです(子どもみたいな発言で失礼・笑)

ノルウェーまだ~むさんはイマイチだったようですね~
私はこの映画、ちょっと好きですぅ~
何だか切なさと優しさを感じて2晩連続で観ちゃった♪そのお陰で借りたDVDを1本見損なうことになったけど(涙)
ジェシカは可愛いよねぇ~もうママさんだなんて嘘みたい。
ノルウェーまだ~む
2009年05月10日 18:53
由香さん、こんにちは☆
ホラー好きの人にとっては、ちょっと物足りないものがあったのだけど、切ない物語という意味では、アジアンちっくで良かったね。
ジェシカはいつまでも愛らしくて、ホラー顔じゃない分、怖さ半減だったのかな?

この記事へのトラックバック

  • 「アイズ」

    Excerpt: おもしろかった。 ジェシカ・アルバさんの映画は見逃したくないので、「レッドクリフ」などを差し置いて初日に観た。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2008-11-02 08:07
  • 『アイズ』

    Excerpt: ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:THE EYE) ----これってトム・クルーズがリメイクする.. Weblog: ラムの大通り racked: 2008-11-10 18:45
  • アイズ The Eye

    Excerpt: 公式サイト。ダビィド・モロー、ザヴィエ・パリュ監督、ジェシカ・アルバ、アレッサンドロ・ニヴォラ、パーカー・ポージー、ラデ・シェルベッジア、レイチェル・ティコティン、フェルナンダ・ロメロ。不思議だ。違う.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2008-11-10 19:19
  • アイズ

    Excerpt: ジェシカ・アルバがアジアン・ホラーのリメイクに挑戦! 角膜の提供者が見せる怪現象の真相を追う! 物語:シドニーは将来を嘱望される若手バイオリニスト。幼いころの事故が原因で失明したものの、日常.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-11-10 20:39
  • アイズ

    Excerpt: タイ映画「the EYE【アイ】」の・ハリウッド・リメイクは、終盤はアクション映画のよう。盲目のシドニーは角膜移植手術を受けて成功するが、以来、突然襲いかかる人影や燃えさかる火事など、彼女だけに見える.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2008-11-10 23:16
  • ★アイズ(2008)★

    Excerpt: THEEYE悲しみと感動のスピリチュアル・スリラー上映時間97分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ)初公開年月2008/11/01ジャンルホラー/ドラマその目が私に見せたのは──見えるはずの.. Weblog: CinemaCollection racked: 2008-11-10 23:45
  • アイズ

    Excerpt: ジャパンホラーが何かと話題になり、ハリウッドリメイクの話が飛び出し始めた頃に現れた、香港×タイ合作の新生アジアンホラー『the EYE』は、これまで観てきた日本や欧米のみならず、香港ホラーの概念自体を.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2008-11-11 12:38
  • アイズ(映画館)

    Excerpt: その目が私に見せたのは―見えるはずのない宿命(さだめ) Weblog: ひるめし。 racked: 2008-11-11 13:19
  • アイズ

    Excerpt: (原題:THE EYE) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 2002年に公開されたオキサイド・バン&ダニー・バン監督のホラー映画「the EYE【アイ】」(原題:見鬼/THE EY.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2008-11-11 19:24
  • アイズ

    Excerpt: 幼い頃に事故で視力を失ったシドニーは、ロサンゼルスで活躍する若手バイオリニスト。 日常生活で不便を感じてはいなかったが、姉ヘレンの強い勧めで角膜移植をし手術は成功。 しかし視力が回復するにつれ、「実際.. Weblog: 象のロケット racked: 2008-11-11 21:38
  • アイズ/The Eye

    Excerpt: 盲目の美女、ジェシカ・アルバが、角膜移植手術で江原さんみたいになっちゃうお話{/m_0005/} 突然太るワケではもちろんなく そう、突然アレが見える様になっちゃう {/m_0252/} こ.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-11-14 00:28
  • ★「アイズ」

    Excerpt: 今週の平日休みは「109シネマズMM横浜」で鑑賞。 いやーー、TOHOシネマズの1ケ月フリーパスを使い切ったから、もう脱力感。 なんか、呪縛から解かれたような・・・燃え尽きたような・・・ しかし.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-11-14 02:05
  • アイズ

    Excerpt: 移植の都市伝説 【Story】 5才で失明したヴァイオニストのシドニー(ジェシカ・アルバ)は角膜移植で視力を取り戻した。 しかしそれ以来、... Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2008-11-14 16:46
  • アイズ/ジェシカ・アルバ

    Excerpt: タイの大ヒットホラー映画『the EYE【アイ】』のハリウッドリメイク版です。オリジナルはたしか実話から着想を得てるんでしたっけ?忙しければスルーするとこだったんだけど、109シネマズのサービスデイだ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-11-14 21:26
  • 「アイズ」

    Excerpt:  ここ最近「ICHI」、「まぼろしの邪馬台国」とか目の不自由な題材が多く、この後 Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2008-11-16 02:07
  • アイズ

    Excerpt: 大好きなジェシカ・アルバなので観たら、ボクの大嫌いなホラーだった~(((( ;゚д゚)))最初から最後までガクガクブルブル(TДT)       &n.. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2008-11-16 19:21
  • アイズ

    Excerpt: 今日は、九段会館で「アイズ」の試写会でした。 シネトレさんで当選しました。 クラッシック好きの私には「若手バイオリニスト」というキーワードと、不思議さいっぱいの「見えるはずのないものが見える」.. Weblog: まぁず、なにやってんだか racked: 2008-11-16 20:42
  • 映画:アイズ 観てきました。

    Excerpt:  中国のホラー映画the Eyesのハリウッドリメイク、アイズを観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-11-17 07:56
  • アイズ

    Excerpt: 11月16日(日) 17:10~ 渋谷東急 料金:1150円(渋谷の金券屋で東急共通映画鑑賞券を購入) プログラム:600円(未購入) 『アイズ』公式サイト 香港のホラー「the EYE」のリメイ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-11-22 16:47
  • アイズ

    Excerpt: レンタルで鑑賞―【story】幼いころに視力を失ったバイオリニスト、シドニー(ジェシカ・アルバ)は、姉ヘレン(パーカー・ポージー)の勧めで角膜移植手術を受ける。そして、心理療法士ポール(アレッサンドロ.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-05-10 18:32
  • 【映画】アイズ…もうアルバには萌え無いのか?(個人的には以前から…)

    Excerpt: そういえば昔、時計のアルバのCFソングで、 「燃えろアルバ~夜明けは近い~{/onpu/}」(スペクトラム)ってのがあったのを思い出したピロEKです。 …新田一郎って今、何してんでしょうねぇ{/eq_.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-06-21 22:37
  • 「アイズ 」他人の角膜が見せる夢か現実か

    Excerpt: 「アイズ 」★★★wowowで鑑賞 ジェシカ・アルバ、アレッサンドロ・ニヴォラ主演 ダヴィド・モロー、ザヴィエ・パリュ監督                     →  ★映画の.. Weblog: soramove racked: 2009-08-27 07:31