「パコと魔法の絵本」泣いて笑って大人の絵本

バカにしていたら、いけませんな。
子供だましの絵本ファンタジーと思うなかれ。
泣いて笑って、笑って泣いて、すごく変だけど、癒される。
出演者でまともなのは、劇団ひとりだけ~~~って、どうよ?・・・・・・・・・・・小池栄子さん、やりすぎです。


画像
パコと魔法の絵本」 公式サイト

出演者は、見事その素顔が思い出せないほどの完全変装。
メイクなしの素のままで、ごく普通の大人しい患者を演じているのは、唯一‘劇団ひとり‘だけという・・・・・
特に大丈夫?と思ってしまうほどイっちゃってるのは、上川隆也演じる、この病院のお医者さん。
患者さんのほうが、まともなんだけどぉ?


<ストーリー>

消防車に轢かれた消防士の滝田(劇団ひとり)が入院したのは、おかしな患者ばかりの不思議な病院。

入院費を余分に取ろうとして入院を続けるオカマの木之元(國村 隼)
電話ばかりかけている関西弁のやくざの龍門寺(山内圭哉)
自殺を繰り返しては戻ってくる役者の室町(妻夫木 聡)
入院しているのかわからないけど、やたら登場する堀米(阿部サダヲ)

中でも悪態ばかりついている‘クソジジイ‘の大貫(役所広司)は、ワガママばかり言うので、大金持ちだが皆から嫌われていた。

ある日、事故の後遺症で昨日の事は忘れてしまう可愛い少女パコ(アヤカ・ウィルソン)と出会う。
毎朝、ママから7歳の誕生日の絵本をプレゼントされたとうれしそうに報告する少女に、少しずつ心を開いていく大貫は、ついに決心をして・・・・・  



画像
パコは、目覚めると枕元に置いてある絵本に書いてあるママからのメッセージを見て、自分が7歳の誕生日を迎えたのだと、毎日思ってしまう。
お気に入りのベンチで、クソジジイの大貫に、昨日ほっぺたを殴られたことすら忘れて、絵本を読んでくれとせがむのだった。


胸の奥にずしりとくるエピソードが、随所にある。しかも頭痛がしてくるほど泣ける。
しかし、ぐぐっときて、涙が出掛かると、おとぼけの笑いでささっとかわす。
監督がいかに照れ屋かが、よーっくわかる作品だ。
ちなみに監督は、『下妻物語』の中島哲也。




おとぼけ担当のほとんどが、ねえねの大好きな「安部サダヲ」だ。
彼が劇団「大人計画」でやっているいつも通りの、のびのびした演技で、笑わせてくれる。
勿論、それ以外にも小ネタ満載で、何度も見て、隠れた小ネタを探したくなる。


チャーリーとチョコレート工場の工場みたいな極彩色の世界は、時々登場する3DのCGアニメとも、うまく融合していて、まさに絵本の中にいるようだ。
しかし、登場人物も背景も同じように奇想天外な極彩色で、色を使いすぎた絵本は、少々見難いという難点もある。

台詞も舞台で喋っている様なかんじで、響いてしまい、聞き取りにくい。
大音量のエレキギターも、時に台詞を飲み込んでしまうのが、非常に残念だ。


めちゃめちゃ愛らしいパコは、劇中の病んでいる大人だけではなく、観た人全部を癒してくれる純真さ。
パコの愛らしさに加え、一見はちゃめちゃな医者が、ふわりとすばらしいアドバイスをするあたりが、絶妙。
現代の大人がぶつかっている壁を、なんなく乗り越えられる・・・・・そんな気にさせる映画である。

しかし、大人向けの映画でありながら、子供にもしっかり楽しめるつくりになっている。


病んでいるあなたなら、是非  観るべし。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月07日 20:50
まだ~むさん、こんばんは☆

『嫌われ松子』が好きなので同じ監督ということで期待してますけど
やっぱり良かったんですね~
観たらしっかり読ませてもらいまーす。

シンチー推進委員会に入って頂いたという事で☆ありがとうございます(笑)
宜しかったらblogの相互リンクお願いします☆
わたしの方は前から裏リンクに入ってるのですがこのたび表に移動しました(笑)今後とも宜しくです~♪
2008年08月08日 06:43
完全、病んでるんで(笑)帰国したら、観るかな~。

日本でこういうタイプの映画は、珍しいですね!評価されるといいけれど・・・。
ノルウェーまだーむ
2008年08月12日 06:52
migさん、こんばんわ☆
表リンクに昇格ありがとうございます!!
私も早速リンク貼らせていただきますねっ!
明日ロンドンから帰国予定なので、ゆっくり記事もUPできるかなー

『嫌われ松子』は実は、どうしても松子の性格がなじめなくて結局見ていないのだけど、もっとはじけまくっていて、かなーり好みは分かれるかも…?
ノルウェーまだーむ
2008年08月12日 06:58
サリーさぁん、マジ大丈夫かな?
今まさに帰国の飛行機の中かものサリーさんだけど、日本についたら途端に暑さで脳みそもとろけるから、病んでる暇はないかもよー!
帰ったら連絡するね!日本で会いましょうー
…っていうか、こちらにきてお義母ちゃんが、旅行以外は家から出掛けもせずに、朝から晩まで庭仕事&家の大掃除の日々だったので、ロンドンで会うことにしておけばよかったと、心の底から後悔しているところですー
2008年08月14日 19:25
小池栄子はすごかったですね。
妻夫木聡も知らないとわからないくらいでした。

劇団ひとりは舞台挨拶では完全にKYで、
文字通り、ひとり浮いてました。
ノルウェーまだ~む
2008年08月14日 23:14
KGRさん、いつもありがとう~
妻夫木くんは、知っていてもどれが妻夫木??と最後まで我が目を疑ってしまいましたね。
どの人もやりすぎでは??というくらいの弾けようで、清々しいくらいでした。
舞台挨拶では、娘の大好きな阿部サダオが来ていなかったのでそれはもう残念がってましたが、どうせならお笑い部分は阿部サダオでやってほしかったなーと思ってしまいました。
2008年08月31日 00:41
こんばんは♪
マダム、観て来ましたよー

そうですね、ほんと書かれてる通りすごいキャラの集まりでした!(笑)
あの絵本のエピソードが良かったし映像も綺麗、
だけどわたし的には『松子』の方が好みでした~
お子様とも楽しめる作品でしたよね!
中島監督作品にハズれなしだわ☆
ノルウェーまだ~む
2008年08月31日 01:19
migさん、こんばんわ☆
『松子』のほうが好きなのですね~
私もこだわりを捨てて、『嫌われ松子』も見てみようかな…
「子供は笑って、大人は泣いて…」という宣伝文句、ぴったりですよね。
最近大人も子供も楽しめる作品が増えてきて、うれしいです~
2008年09月14日 13:35
一見子供向けに見える映画でも実は大人にこそ見てほしい映画ってたくさんありますよね。
この映画もそういう作品の一つだと思います。

最近病んでいる私には笑顔を守ることの大切さをもう一度思い出させてくれる素晴らしい映画でした。
ノルウェーまだ~む
2008年09月14日 23:56
にゃむばななさん、ようこそ~☆
本当にできるだけ大人の人に観てもらいたい映画ですよね。
思いっきり泣けました。
こういった感受性を、いつまでも忘れない大人でいたいと思います~
にゃむばななさんも、これで元気出して、きっと素敵な世界が目の前に広がっていくと思いますよ☆
2008年09月15日 10:33
こんにちは。
キャスティングが見事でした。
いわゆる普通に見えるのが
劇団ひとりだけってのも……。
予告編だけでは
どうなるんだろうと不安でしたが、
さすがは中島監督。」
うまく
感動作にまとめていましたね。
ノルウェーまだ~む
2008年09月15日 16:19
えいさん、こんにちは☆

本当に予告だけでは、全く見えてこない良さがありましたね!
行ってみて感動!っていう‘お得感‘のある映画でした。
2008年09月15日 18:37
こんにちは♪
子供向けかなと思ってたら大人が観た方が感動できる作品ですね。笑って泣けて感動する良いお話でした。
キャストも最高でなかなか観られない役どころが面白かったです。
2008年09月15日 22:30
ノルウェーまだ~むさん、こんばんは♪
とても楽しくてそして泣けた映画でした。
個性的な俳優さんには笑わされっぱなしでしたよ~。
そしてパコ役だったアヤカちゃんには癒されました。
まるで天使のような可愛さでしたもの♪
これは大人向けの絵本なのかなって思います~。
ノルウェーまだ^む
2008年09月15日 22:32
ゆかりんさん、こんばんわ~☆
大人向けにしっかりした作品でありながら、充分子供も笑っていたので、すごいな~と思いました。
それにみなさん、変装を楽しんで演じていらっしゃるかんじでしたよね。
ゆかりんさんも好みの映画でしたか~
ノルウェーまだ~む
2008年09月16日 13:44
あざみんさん、コメありがとう~

本当にどの役者さんたちも、ピッタリでしたね。
中でもアヤカちゃんの愛らしさは、天下一品でした!
舞台挨拶でも、一生懸命しゃべっているところが、まだまだ初々しくて、こりゃ大貫もイチコロだわな~と思ってしまいましたよ。
2008年09月17日 06:51
こんにちは。

笑って泣ける、夢一杯の素敵な映画でした。
後半のお芝居シーンが大好きです。大人たちの安っぽいお芝居も、パコには極彩色の一大アドベンチャーに見えてしまうという演出は実に見事でした。

登場人物もみんな素敵でしたね。阿部サダヲは相変わらずのハジケぶりでした。
ノルウェーまだ~む
2008年09月17日 12:27
えめきんさん、こんにちは☆
 
想像以上の感動があって、ハチャメチャなのにジーンとしちゃいますよね。
みんなそんなにやっちゃって大丈夫?っていうくらいの、ハジケぶりでした~
2008年09月18日 19:29
こんばんは、まったく期待しないで見たのですが、これが大当たりでした。
内容はファンタジック・コメディ(?)
最初は、こんなにたくさんのキャスティングに驚きましたね。
しかし、徐々にそれぞれのキャラが絡みだして、個性的な俳優陣がそれぞれ素晴らしい演技を見せてくれ、最終的に観客に感動と涙をもたらしてくれる。
特に役所浩司さんと土屋アンナさんの立ち回りシーンで号泣してしまいました。
ちなみに涙の止め方は、映画の中で教えてくれるているので、安心して泣けましたよ(笑)
ノルウェーまだ~む
2008年09月18日 23:13
パピのママさん、こんばんは☆

お笑いの部分もたっぷりあるのに、しっかりいい事も言ってくれるし、泣かせるシーンもたっぷりで、期待していなかった分、お得な映画でしたね。
涙の止め方、参考になりました~
2008年09月19日 11:02
こんにちは!
ほんとにかわいかったですね~パコ!
そして「涙が出掛かると、おとぼけの笑いでささっとかわされ」て
笑って泣いてすごい忙しかったです~
みなさんウザがってる阿部サダヲ、私結構スキなんです・・ぷぷぷ
ノルウェーまだ~む
2008年09月19日 12:11
かいこさん、こんにちは☆
私は特にファンじゃないのに、娘があんまり好きだから、なんだか私まで阿部サダヲの肩をもっちゃうのだけど、ほかにもスキな人がいてよかった!ぷぷぷ…
ある意味、泣きそうになるとサダヲがかわし~、うぜーっト思わせておいて、また泣かす…みたいなかんじでしたね。

この記事へのトラックバック

  • 「パコと魔法の絵本」完成披露試写会

    Excerpt: 2008/7/29、東京国際フォーラムAでの開催。 例によって、事前に指定席券と引き換える。 並ぶのが面倒なので、開演の少し前に行く。 「残りものに福」で、かなり後ろながら1階のほぼ中央が当たる。 .. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2008-08-14 19:22
  • パコと魔法の絵本/PACO and the Magical Book

    Excerpt: 主役のパコちゃん以外、ほぼ全員、キャラ濃っ{/ee_1/}個性豊かすぎる面々が詰まったおもちゃ箱{/atten/} まるで、焼きそばとカレーと焼き肉とお寿司とチョコレートとエビフライと薔薇の花を.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-08-31 00:43
  • 「パコと魔法の絵本」試写会観てきました♪

    Excerpt: ☆「パコと魔法の絵本」 監督:中島哲也 出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮浩一、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也、木村カエラ 『ゲロゲ~.. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2008-08-31 11:41
  • 観ている私も魔法にかかった!『パコと魔法の絵本』

    Excerpt: 9月13日から劇場公開予定の映画です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2008-09-03 12:41
  • 役所広司がガマ王子!【パコと魔法の絵本】

    Excerpt: なんちゅーキャスティングでしょう。さすが中島哲也監督です。 前作『嫌われ松子の生 Weblog: 犬も歩けばBohにあたる! racked: 2008-09-07 00:23
  • パコと魔法の絵本 今年?1に飛び出した!

    Excerpt: 【32 -16-】 予告編で見たときに、これは絶対に映画館で観たい{/face2_happy_s/}ってなった。 で、ちょうど東宝映画の無料鑑賞券があったので、これを観に行こうよって妻に言ってみたら「.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2008-09-10 11:51
  • パコと魔法の絵本 初日舞台挨拶

    Excerpt: こんにちわ。タテコです。 本日、映画『パコと魔法の絵本』初日舞台挨拶が開催され、... Weblog: タテコのenjoyエンタメ日記 racked: 2008-09-13 14:07
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 今俺が一番ハマっている後藤ひろひと原作の舞台劇『MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人』を、今のとこ最も面白い邦画だと思っている『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が映画化。 『嫌われ.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2008-09-13 15:55
  • [映画『パコと魔法の絵本』を観た]

    Excerpt: ☆こんな映画が、日本で作り得たことに、先ず、喝采を送りたい。 その是非は別として、監督の思いは存分に表現できたのではなかろうか? 画面上の全てに手が加えられていて、私は、ピーター・グリーナウェイ監.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2008-09-13 18:28
  • 「パコと魔法の絵本」何が出てくるかわからない奇想天外なパコのマジックストーリー

    Excerpt: 「パコと魔法の絵本」は病院に入院している嫌われジイさんが記憶が1日しか持たない少女と出会い心に残る事をしようと病院全員でお芝居をして頑張るコメディーファンタジーストーリーである。ストーリーは殆どハチャ.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-09-13 19:13
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 予告編や予告記事で作品を見たいと思ったが、予告編で判明できる以上の要素が何もなかった作品。邦画としてはここ数年ではかなり高い期待度であったが、結果として残念賞作品であった。 物語は良く出来て.. Weblog: 利用価値のない日々の雑学 racked: 2008-09-13 21:33
  • 『パコと魔法の絵本』

    Excerpt: 笑って泣ける感動ファンタジーと謳っていた予告編通りに、大いに笑って大いに泣かしてもらった映画でした。やはり『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督は素晴らしい映画監督さんです。濃い色彩にオーバーアクション、.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2008-09-13 21:41
  • 映画「パコと魔法の絵本」を試写会にて鑑賞

    Excerpt:  「パコと魔法の絵本」@新宿厚生年金会館大ホール 客入りは上々1階席は満席だ。客層は大人に混じり小さなお子さん達も多数来場している。 映画の話 昔々、大人の俳優に脱皮できなかった元有名子役や、消防車に.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2008-09-14 01:14
  • 映画 「パコと魔法の絵本」

    Excerpt: 映画 「パコと魔法の絵本」 を観ました。 Weblog: ようこそMr.G racked: 2008-09-14 02:10
  • 『パコと魔法の絵本』

    Excerpt: ----これって『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督の新作だよね。 観る前はあまり期待していなかったようだけど…。 「いやいや。 やはり映画は観てみるもの。 これがもう大感動のクライマックス」 ----.. Weblog: ラムの大通り racked: 2008-09-14 08:35
  • パコと魔法の絵本★★★★+劇場68本目:ハンカチ必須!笑って泣...

    Excerpt: 日本映画では珍しく、カラフルなCGとの組み合わせで独特の世界観がありそうだなぁ~・・と思って密かに楽しみにしてたパコ、初日に観てきました。ちょっと感動的なんだろうな、と思っていたけど・・かなり泣けてし.. Weblog: kaoritalyたる所以 racked: 2008-09-14 17:06
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/120567554b19f.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2008-09-14 19:20
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 三連休ですねえ。中島監督のパコ見てきましたよ。これはお勧めです♪どの年代にもOK、ハンカチ持って行ってくださいね~^^)☆パコと魔法の絵本☆(2008)【ファンタジー】中島哲也監督役所広司アヤカ・ウィ.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2008-09-14 21:29
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: ハンカチじゃダメ~。タオルプリーズ!!(涙) Weblog: ★ Shaberiba ★ racked: 2008-09-14 21:48
  • 『パコと魔法の絵本』劇場鑑賞

    Excerpt:  レイトショーで邦画『パコと魔法の絵本』を観て来ました。元は舞台だったのを、『下妻物語』や『嫌われ松子の一生』で知られる中島哲也監�... Weblog: 続・蛇足帳~blogばん~ racked: 2008-09-15 14:42
  • 女優アヤカ・ウィルソンさんのギャグ3連発

    Excerpt: 志村けんさんの番組に出演時、アヤカ・ウィルソンさん、満面の笑顔でギャグを連発する。 度胸の据わった女優さんです。 「かわいいいー」とスタジオから手放しの歓声! お笑いに関しては日本びいき。 ベッ.. Weblog: アヤカ・ウィルソン応援サイト【非公式】 racked: 2008-09-15 15:40
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 2008/09/13公開(09/14鑑賞)製作国:日本監督:中島哲也出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也 .. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-09-15 18:28
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 親子連れがたくさんいたなかで観てきました。グッズがたくさんあったようで、かなりの大混雑。ちょっと見てみようと思ったんですが諦めまし... Weblog: B級パラダイス racked: 2008-09-15 22:27
  • 大人のファンタジー(映画/試写会:パコと魔法の絵本)

    Excerpt: 大王後藤ひろひとの名作舞台『MIDSUMMER CAROL~ガマ王子VSザリガニ魔人~』を映画化した『パコと魔法の絵本』を試写会で観て来ました。 Weblog: 美味!な日々 racked: 2008-09-15 23:54
  • 映画「パコと魔法の絵本」

    Excerpt: 3連休中に映画「パコと魔法の絵本」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2008-09-16 00:48
  • 『パコと魔法の絵本』2008・9・16に観ました

    Excerpt: 『パコと魔法の絵本』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 有る所に、鞭打ち症の老齢のオカマ(國村隼)や大人の俳優に脱皮出来なかった元有名子役(妻夫木聡)や消防車に轢かれた消防士(.. Weblog: 映画と秋葉原と日記 racked: 2008-09-16 16:54
  • パコと魔法の絵本☆独り言

    Excerpt: 絵本や童話は基本的に好きな世界カラフルポップなイメージと予告のカエルの王子様が飛びだして、サリーちゃんのパパみたいなヘアの役所さんとフワフワヘアのかわいい女の子この世界は、たぶん好みだわ♪という予感も.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2008-09-16 19:46
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 可笑しな医者に可笑しな看護婦、可笑しな患者達が集まる病院。偏屈な老人おーぬきは、自分勝手な言動でみんなから嫌われていた。ある日、おーぬきは一日しか記憶が持たない少女・パコと出会った事で、その心情に.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2008-09-17 06:46
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: ここは、高台にある古いお屋敷。一階はダンス教室になっていて、黒塗りの顔の男性が雄叫びの響く中、大勢の主婦たちがハワイアン&タヒチアンのリズムに乗って踊っていました。 その屋敷の前に、ひとりの老.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-09-17 21:54
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: レビューが遅くなりましたが、昨日9月15日に「パコと魔法の絵本」を見てきました。 Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2008-09-18 00:57
  • パコと魔法の絵本(映画館)

    Excerpt: 小さな女の子がくれた大きな幸せ♪ Weblog: ひるめし。 racked: 2008-09-18 09:42
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 「下妻物語」「嫌われ松子の一生」と映像も内容も抜群のセンスの中島哲也監督。 独特の色彩や光やその動きが独特で癖になるのか、どうしても観たくなった。 俳優陣もさらにパワーアップしての大人の童.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2008-09-18 15:10
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 命きらめく絵本劇。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-09-19 10:10
  • 「バコと魔法の絵本」涙を止める方法

    Excerpt: 「私は泣くのは初めてだから……、涙を止めるにはどうすればいいんだ?」「大貫さん、簡単です……」監督・脚本:中島哲也原作:後藤ひろひと出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ.. Weblog: 再出発日記 racked: 2008-09-19 11:30
  • 「パコと魔法の絵本」

    Excerpt: 試写会で 観てきました。「パコと魔法の絵本」公式サイト先週観たのに更新すっかり遅れ・・ タラタラ1日しか記憶が持たないパコのために、大人たちが思い出を残そうと大奮闘。舞台が病院内のみ、セリフもみんな次.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2008-09-19 11:44
  • ★「パコと魔法の絵本」

    Excerpt: だいぶ前から劇場で予告編を流してた期待の1本。 実写と3D・CGの合成みたいな映像は華やかで楽しそう。 監督は「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也。 この作品も豪華・異色キャストで話題だけ.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-09-20 03:35
  • 「パコと魔法の絵本」大人の方が泣ける

    Excerpt: 監督 中島哲也少しあらすじ 自殺未遂を繰り返す元有名子役や、消防車にひかれた消防士など変わり者ばかりが集まる病院があった。中でも一代で自分の会社を築いた大貫(役所広司)は、我がままで一番の嫌われ者。あ.. Weblog: ももたろうサブライ racked: 2008-09-20 18:51
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 久しぶりに心が洗われました。映画「パコと魔法の絵本」。パコと大貫の心温まるやり取りがいい。いいねぇ。 Weblog: On The Road racked: 2008-09-20 21:01
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: パコと魔法の絵本’08:日本 ◆監督・脚本: 中島哲也「嫌われ松子の一生」「下妻物語」◆主演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、.. Weblog: C'est Joli racked: 2008-09-21 22:02
  • 『パコと魔法の絵本』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「パコと魔法の絵本」□監督・脚本 中島哲也 □原作 後藤ひろひと □脚本 門間宣裕 □キャスト 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-09-22 12:22
  • 【パコと魔法の絵本】

    Excerpt: 元気、いただいてきましたぁ [:楽しい:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:] 【あらすじ】 昔々、大人の俳優に脱皮できずに人.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2008-09-23 11:44
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 中島哲也監督があまり好きではありません。 でもこの作品は観てみたい。 試写会で観ました。 会社を興し、一代で大企業に発展させ、 我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していたが 院内一の.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-09-24 00:12
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 9月20日(土) 16:40~ TOHOシネマズ川崎スクリーン6 料金:0円(TOHOシネマズ会員シネマイレージカードのポイント使用) プログラム:600円(後日購入予定) 『パコと魔法の絵本』公式.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-09-24 19:15
  • 「パコと魔法の絵本」映画は見た目じゃない

    Excerpt: 「パコと魔法の絵本」★★★☆ 役所広司 、アヤカ・ウイルソン 、妻夫木聡 、 土屋アンナ 、阿部サダヲ 、加瀬亮 、國村隼 出演 中島哲也 監督、2008年、105分 監督で映.. Weblog: soramove racked: 2008-09-25 08:07
  • 「パコと魔法の絵本」大人が泣けるおとぎ話。

    Excerpt:  「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也 監督、最新作。「パコと魔法の絵本」(東宝)。最初に言っておきますが、ムッチャクチャ面白かったですわ!  一代で大会社を築いた、クソジジイ・大貫(.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2008-09-26 11:19
  • 【パコと魔法の絵本】

    Excerpt: 【監督】 中島哲也   【原作】 後藤ひろひと(舞台『ミッドサマーキャロル』)    【脚本】 中島哲也 、門間宣裕   【公開】 ... Weblog: +++ Candy Cinema +++ racked: 2008-09-30 00:33
  • 【2008-215】パコと魔法の絵本

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 子どもが大人に、読んであげたい物語。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-09-30 00:56
  • 「パコと魔法の絵本」を観る

    Excerpt: 歴代の出演した俳優さんがこぞって「(着いて行くのが)大変だった。」という中島監督。 そんな監督の新作「パコと魔法の絵本」を観てきました。今回は俳優さん達の方が一枚上手(笑)で、監督に上手く対応してい.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2008-10-01 23:22
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 土曜、イオン下田での映画鑑賞。1本目に観たのは、「20世紀少年」。2本目に観たのが、 Weblog: 欧風 racked: 2008-10-02 21:23
  • パコと魔法の絵本

    Excerpt: 蛙チョコ ゲロゲ~ロ作る 工場かな  げろげーろ、で思い出したのは、漫才師の青空球児・好児、だったっけ。今どうしちゃったかな。決してキレイなギャグじゃなかったよな。えっ、なんですって? 球児.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2008-10-04 18:59
  • 「パコと魔法の絵本」映画感想

    Excerpt: 今週の公開作品は見ちゃったし、アイアンマンの先行は無いみたいだし、これといって見たいものが無くてどうしようか、と悩んでま Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-10-06 23:58
  • 「パコと魔法の絵本」 「強い」と「弱い」

    Excerpt: こうやってブログで映画の話を書いていますが、基本的に良くても悪くても観た作品につ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-10-13 06:13
  • 『パコと魔法の絵本』@新宿ピカデリー

    Excerpt: 一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2008-10-17 00:01
  • 映画:パコと魔法の絵本 を観てきました。

    Excerpt:  前回の映画関連記事を書いたのが10/5なので、映画ブログのくせに約1ヶ月ぶりの映画記事です。  しかも観てから記事を書くまでに気がつけば2週間たってしまいました!!ちょっと記憶が薄れ気.. Weblog: よしなしごと racked: 2008-11-02 13:11
  • 『パコと魔法の絵本』'08・日

    Excerpt: あらすじ舞台はちょっと変わった人たちが集まっている、とある病院。中でもわがまま放題のクソジジイ・大貫は病院中の嫌われ者。そんな大貫がある日、パコという名の女の子と出会います・・・。感想『下妻物語』、『.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-10-17 15:31