「イキガミ」実写映画 撮影エキストラ体験④クライマックス

いよいよクライマックスの撮影だ。
クライマックスと言っても、本日のクライマックス。
すっかり飽きていたりょうたも、がぜん楽しくなってきて・・・・




「さあ、みなさんお待ちかね、逃げ惑うシーンですよ!」
と緑の目立つ服装の現場監督の声。
ほー、やっぱり皆、これをやりに来たんだぁ~~~



群集が拍手をしている最中に、パン!と監督が手を打つと、女性の一人が
「きゃーーーーっ!!」と叫ぶ。

これを合図に、そこにいた全員が、一斉に逃げ惑うのだ。

右に行く人、左に逃げる人、転ぶ人、叫ぶ人・・・・・
エキストラさんでもベテランさんは、監督のテキトーな指示にも上手に対応し、自分で役作りをしているようだ。
ビジネスシューズを片方落としていく人も。



まずは、練習。



「きゃーーーーーーっっ!!!」



一斉に走り出す。
りょうたは母を置いて、すばやく走って行ってしまい、姿が見えなくなってしまった。




どたっ!!!




別に狙ったわけでもないのに、マジこけする私。


あとで、パパンに話すと、「よかったね~目立って、そのシーン使われるかもよ。」
・・・・って、ただの練習なんですけど・・・・・




そのあと、何度も練習をして、本番も何回か撮影。

でも、もう狙っても転べません。
痛いです。本当に・・・・・




ひざにこぶし大の青あざが出来た私。
どうやら肩を捻ったらしく、いまだに腕が上がらない。
それでも流血を免れて、よかったよ・・・・
画像
おかげで、小道具の選挙チラシがビリビリになってしまった・・・・


様々なパターンの逃げ惑うシーンを撮って、撮影はようやく終了。

翌々日は、雨を降らすシーンがあって、こちらにも来てくださいと電話をもらったけど、歯医者があったので、断念。

帰りが遅くなりそうな平日は、無理だしね~
それにしても、気候のいい時期の撮影でよかったかも。
真夏は絶対できないな。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

サリー
2008年04月17日 04:54
ええっ、なんと逃げ惑うシーンだったんですねー!!
映画で逃げ惑うシーンって、すごい迫力だなーとか、エキストラさん大変だと思うけど・・・まさかこうして実体験を伺えるとは。
コケるの、本番だったらよかったですねえ。
しかし体を張った撮影、ぜひ写っていますように!!
お疲れ様でした&お大事にー!!
abc
2008年04月17日 06:29
エキストラと言うのは、ボランティアであっても「仕事」です。「仕事」で知りえた情報を無断で一般公開するのは、秘密裏に撮影を進めておられるスタッフさんや他のエキストラにとって背信行為以外の何ものでもありません。

こうした「ネタバレ」行為によって、現場の人たちがどれほど迷惑を被っているのか考えた事がおありでしょうか?
ノルウェーまだ~む
2008年04月17日 17:36
サリーさん、逃げ惑っちゃいましたよ!
りょうたの子供の頃から、ウルトラマンとかで逃げ惑う人々を見てきたわけで、どんな方たちが逃げ惑っているのかな~と思ってました。
実際参加してみると、現場の皆さんの苦労がよーっく分かりますね。
いい経験でした~
ノルウェーまだ~む
2008年04月17日 18:01
abcさん、はじめまして。
現場の関係の方ですか?
私がボランティアエキストラのお手伝いに参加する際、お約束したのは、肖像権により出演者の録画・撮影をしない事ということだけです。
撮影現場を写したことは、確かに反省しております。
しかし、エキストラに参加したエピソードは、広くブログで読んでもらえることによって、まったく「イキガミ」のイの字も知らなかった人や、実写映画が秋には公開されることも知らなかった人たちに、多く、期待して映画公開を楽しみにして貰えると私は思っています。
実際、私自身このエキストラに参加するまで、コミックのことも知りませんでした。
コミックにも映画にも興味のなかった方が、コレを読んで、秋に劇場へ行ってみたいなと思ってくれると信じております。
abc
2008年04月19日 21:13
ネタばらしが「宣伝」になると言うのでしたら、試しに「イキガミ エキストラ」と言うキーワードでブログ検索をやってみて下さい。

「イキガミ」だけでも、すでに1000人以上のエキストラが動員されているはずです。

はたしてネット上で、あなたのような「ネタばらし」をやって宣伝をしておられる方が他に何人くらいおられるのか?

「イキガミ」以外の、今撮影中の他の邦画作品タイトルを試してみられても結構です。

ネタばらしの温床として悪評高い「m●xi」などの閉鎖型空間以外の場で、これほどあからさまなネタばらし(マスコミ発表前の出演者の公表など)はほとんど発見できないはずです。

あなたが、御自分の行為を自己正当化されるのは御自由ですが、何故、他のエキストラ参加者は「ネタばらし」をしないのか、良く考えてみられてはいかがでしょうか?

この記事へのトラックバック

  • 「イキガミ」映画 泣きっぱなしで・・・・

    Excerpt: 6月にエキストラで参加してから、首をなが~くして公開を待っていた映画。 CMでも流れている、『品川駅前の選挙運動中に、逃げ惑う群集』のシーンでは、確かに映っているけど、いったいどこにいるのやら???.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2008-10-06 00:37