フルCGアニメ 「サーフズ・アップ」試写会

「サーフズ・アップ」とは、「サーフィンしようぜっ!」という意味らしい。
しかし、なぜこの時期にサーフィン?
本当に、自分もサーフィンしているような、すごい臨場感。(サーフィンしたことないけど)
臨場感がありすぎるだけに、いろんな意味で、寒いわっ!!

画像
サーフズ・アップ公式サイト

MYアフィリエイトスペシャルサイト 日本語吹き替え版の声が聞ける

<ストーリー>

南極のシバレルタウンに住むコディ(声 小栗旬)は、子供の頃一度やってきた、すごいサーファー‘ビックZ‘(マイク真木)にぞっこんだ。
いつか自分も敏腕サーファーになると心に誓っている。
そんなある日、大会出場者をスカウトすべく、鳥のマイキーがくじらに乗ってやってくる。

南の島に着いたコディは、大会7連覇の勇者、‘タンク‘にコテンパンにやられてしまう。
そんなコディに、サーフィンの何たるかを教えてくれる一匹のペンギンがいた。
サーフィンを教えると言いながら、なかなか海へ繰り出そうとしない彼の正体は、実は・・・・・



フルCGアニメの嫌いなりょうたをなんとか連れ出した。
ディズニーアニメやピクサーの、なんとなく説教くさい子供向けCGアニメが嫌なんだという。

しかし、この映画は『子供向け映画』ではない。
はて、誰向けの映画なのか?



全編、‘テレビの取材‘というインタビュー形式で話は進む。
アメリカの・・・・・あのよくある、ファミリードラマみたいなかんじ?
まだ、子供向け映画のほうが、ギャグが分かりやすかったよぉ~という、理解不可能なアメリカンジョーク・・・・・っていうか、ジョークなのかも分からない状況が、最後まで続く。

余りにもありきたりなストーリーは、ある意味、ペンギンがサーフィンやるんじゃなかったら、絶対観ない!というものだけど、
ボードに乗って波間に浮かぶシーンや、でっかいチューブの中をすいすいサーフィンしていく様子は、本当に自分がサーフィンできるような錯覚に陥るほど、実写に迫る迫力だ。

ペンギンの毛のふわふわしたかんじ、足のペタリンとした質感、海の透明度、波のうねり、
あまりのリアルさに、アニメで完全に日本に負けたアメリカが意地をみせたのでは・・・?と思えてくる。

特に、大波がざっぱぁぁぁぁ~~~んときて、波にもみくちゃにされるところなど、泳げない私には、苦しくて苦しくて観ていられないほどだったし・・・・

ここまでリアルにCGで表現するなら、実写でやったら?とも思うけど、実写でやったら誰も見ないお馴染みのストーリーなので、ここは、ペンギンに活躍してもらって大正解なわけだ。





本当にサーフィンの王者だったの?!と疑うような、メタボな体型の‘ギーク‘に「ひしっ!」としがみつくライフガードのラニ(山田 優)を観ているだけで、
ふんわりとでかいぬいぐるみに抱きつくような感触まで想像できて、すごい癒された感じになる。
なんか、‘でぶせん‘もアリかな・・・?と思えてきた。

画像



ここは是非、日本語吹き替え版で観たい。
普通なら、英語版日本語字幕をオススメするところだ。
何しろ最近のCGアニメときたら、有名人を使えば客が入ると勘違いして、肝心な主役ほどアフレコが下手だったりするので、ヒヤヒヤして見ていられない。

しかし、今回の主役は、なんと言っても小栗 旬だ。
これがなかなか上手い。
ウクレレを弾く‘ギーク‘のマイク真木との息もぴったりで、生意気で怖いもの知らずの17歳の青年を見事に演じている。




しょっぱなから南極のシーンで、南の島へ行っても水の中のこの映画。
できれば夏の暑い時に観て、涼しくなる方がいいような・・・・・・

サーフィンをしたことある人なら、絶対観に行こう!
濡れずにビックウェーブに乗れるし、爽快な気分になって、また海に行きたくなること間違いない。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KGR
2007年12月01日 01:41
TBありがとうございました。
「水」の表現はもうすごいの一言でした。
吹き替えもよかったですが、
やっぱ季節的にちょっと寒いです。
mig
2007年12月01日 11:40
こんにちは、ノルウェーまだーむさん☆

ご覧になったんですねー、TBコメントありがとうございます☆
わたしも機内でみたけど途中でやめたのでレビューお蔵入りです(笑)時間あえば観ようかなー。
ひさぴ
2007年12月01日 15:28
TB & コメントありがとうございました!

ますます観たくなりました!
ノルウェーまだ~むさんの解説、サーファーの琴線に触れますよ!!
すごいです!
ノルウェーまだ~む
2007年12月01日 23:23
KGRさま、ようこそ~
やっぱり寒く感じましたよね?この映画。
それだけ臨場感に溢れていたってことかもしれませんが、一枚多く着て観に行ったほうがいいかもしれませんね。

migさま、いつもありがとうございますっ!
機内で観ると、どうしても台詞の多いのは、聞き取りにくいし字幕も見にくいので、途中で疲れちゃいますよね。
吹き替えの小栗旬は、かなりヒットですよぉ。
ノルウェーまだ~む
2007年12月01日 23:27
ひさび様、ようこそいらっしゃいました!
泳げない私にとって、サーフィンする人って、サーカスの人くらいすごい!って思えちゃうのです。
アクロバットです。
映画は、泳げない私でもサーフィンしてみたくなりましたよ。是非観てくださいね。
サリー
2007年12月02日 06:57
私にはある意味、タイムリーで、びっくり。
なんと昨日、ちょうどロックホッパーを話題にしていたんですよねー、友達と。「飼いたい動物」の話で(笑)昔、ロックホッパーを飼っている人が新聞に出ていたんですよー。かわいかったぁ~♪&うらやましかった!私、ペンギン大好きなんで。
・・・でも、思えば個人宅のそのペンギンが幸せそうで、葛西の水族館で見たロックホッパーは、ストレスでみんな頭の毛が抜けていたな・・・(みんな遠くを見つめていたし。)うーん・・・。

あ、なんだか違う話題ですみません。
ノルウェーまだ~む
2007年12月02日 10:44
サリーさま、個人のお宅でペンギンを飼うって、どんだけ広いお宅なんでしょうね?
プールとかあって?すげぇ…
映画のキャラって、すぐキャラクターグッズになるけど、この映画を観てると、欲しくなるかも…
できるだけ、ぷにょぷにょした感触のやつだといいな。
サリー
2007年12月02日 19:49
まだ~むさま
しつこくペンギン話の続きです(笑)
そのロックホッパー(ロッキー君♪)は、漁師さんの網にかかってしまい、怪我をして、手当てをしたあとに、逃がした2羽のうち1羽がずっとついてきちゃった・・・そうで、漁師さんの一人が、お年寄りのご両親に預けた、という経緯なので、ごくごく普通のお宅だったんですよ。家の中で暮らし、ビニールプールに入り、夕方はお散歩して、川で泳ぐ。デパートにも行って、エスカレーター(エレベーターじゃなく)にも自分で乗れるし・・・かわいいでしょう?!
もうずいぶん昔の記事です。何年くらい、生きられたんだろうなあ。
ノルウェーまだ~む
2007年12月02日 23:54
サリーさま、
これは、相当可愛かったことでしょう!
エレベーターに乗ってデパートでお買い物するくらいなら、スイカを使って旅行とか、勿論サーフィンまでできそうですね~
サーフィンする犬とか見た事あるけど…
TB&コメントありがとうございました☆
2007年12月09日 10:34
ノルウェーまだ~むさん、こんにちは~
ご無沙汰しまくりですみません・・・

私、「花より男子」の花沢類以来の小栗ファンなので、勿論吹き替え版のみを目指して鑑賞しました(笑)
その割りに「クローズ・ゼロ」は観ていないのですが(笑)
あまり不良物の青春ストーリーは興味がなくて・・
ストーリー自体は可もなく不可もなくといった感じでしたが、やはりこれがやりたかったんだろうなと思える海のシーンを表現するVFXが凄かったですね~
CG自体は水の表現が最も得意とするところなので、その特性をいかんなく発揮した映像になっていました☆
小栗旬って吹き替えも結構やるな~と関心しちゃいました。予想以上に巧かったですよね~♪
ノルウェーまだ~む
2007年12月10日 15:03
お名前なかったですが、rikocchinさんですよね?
クローズド・ノートならいざ知らず、クローズ・ゼロを観ていないとは!!
私としては、それまで全く(失礼!)興味のなかった小栗旬に、クローズ・ゼロの予告だけで完璧にやられちゃったという…大嫌いな不良ものも、これならイケる!と思いましたよ。
実際試写会に行った娘も、すごい誉め誉めでした。(最近、試写会の券の奪い合いです~)

この記事へのトラックバック

  • サーフズ・アップ、試写会

    Excerpt: 11/21、よみうりホールでの開催。 ワコム(セコムじゃないよ)の提供で、ペンタブレットを展示、 体験できるというので、期待していたが、何と何と、女性に大人気で、 とてもじゃないが待つ気もしないくらい.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2007-12-01 01:33
  • ハワイ!(映画/試写会:サーフズ・アップ)

    Excerpt: 『サーフズ・アップ』の試写会に行ってきました。カルピス主催だった為、ミニカルピスのお土産付でちょっと嬉しかったです。 Weblog: 美味!な日々 racked: 2007-12-01 02:23
  • 「サーフズ・アップ」

    Excerpt: 「サーフズ・アップ」試写会 ヤクルトホールで鑑賞 ソニーピクチャーズのCGアニメ第2作目。 流行なのか何なのかペンギンのサーファーのお話。 ストーリーの内容はありふれたもので、説教じみたこと.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-12-01 09:14
  • 12月公開☆新作映画リスト

    Excerpt: ついに今年も終わりに近づいてきました~{/gp27/} めっきり寒くなりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか{/hikari_pink/}{/hikari_pink/} 月はじめ恒例 12月公開.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2007-12-01 11:41
  • 痩せすぎ注意!12キロ痩せた裏技ダイエット

    Excerpt: 現在、数え切れないほどのダイエット法が存在しています!そしてこれからも次々とマスコミで新しいダイエット法が放送され、挑戦する方もおられるでしょう。しかしそれらのダイエットで本当に痩せられるのかは疑問.. Weblog: 食品で簡単ダイエット racked: 2007-12-02 12:35
  • 「 サーフズ・アップ / SURF'S UP (2007) 」

    Excerpt: 【 サーフズ・アップ 】12月15日(土)公開 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2007-12-09 10:23
  • 『サーフズ・アップ』'07・米

    Excerpt: あらすじイワトビペンギンのコディは、子供の頃に見た伝説のサーファー“ビッグZ”に憧れ、サーフィンに情熱を注いでいた。ある日プロモーターの目に留まり、新人サーファーとしてワールドカップに出場することに・.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-05-28 00:36