エヴァンゲリヲン 新劇場版;序 初日に観た

初日のアニメ映画は、できれば避けたかったのだけど、朝から長蛇の列に並んで、夕方の回の指定席を買った。
列には90%の男子大学生、残り9%が女子大学生、残り1%がたった一人おばさんの私。
恥ずかしいよー

画像
エヴァンゲリヲン公式サイト

前回のエヴァンゲリオンから12年。
その色褪せぬ人気と、伝説の映像を、更にデジタル処理などを施した新映像技法で、エヴァンゲリオンの目指す高クオリティを実現し、再構築したもの~らしい。


今回、テレビシリーズをDVDで見ているお向かいの小6の男の子
アニメにはうるさい、「エヴァンゲリオンは押さえておかなきゃね」のねえね(高2)
全く興味を示さないりょうた
そしてお付の私・・・・という異色の取り合わせでの鑑賞となったのだが・・・・・



初めに言っておくけど・・・・・
私は、ものすごい音量のロックバンドのライブハウスでも寝てしまったことがあったし(思えばパパンとの初めてのデートだった)、
この前のスタンドが一丸となって応援している野球観戦でも寝てしまった。




つまり・・・・・・戦闘シーンでは、ほとんど例外なく寝てしまう私。




えっとぉー、どうやって「使徒」倒したのかなぁ?



<ストーリー>

14歳の少年シンジは、父親から特殊機構ネルフのある第3新東京市に呼び出されるが、3年ぶりの再会に笑顔も見せない彼に、かすかな期待も裏切られ、がっかりする。
しかも、何の訓練も受けていないのに、いきなり人型兵器エヴァンゲリヲン初号機に乗って謎の生命体「使徒」と戦うことを強要される。

大怪我を負った同級生の綾波レイは、同じエヴェンゲリヲン初号機のパイロットであるが、いつも一人で暗い影を持った少女だ。

どうしてもエヴァンゲリヲンに乗りたくないシンジ。
しかし「乗りたくなかったら帰っていいのよ!」と鼻っ柱の強い指導員のミサトに言われると、辞めて帰ることもできない。
それは、父親に一言・・・・誉めてもらいたいから・・・・・・



画像

仕方なく戦い、勝利を収めるも、人型兵器の受けた傷は、そのままシンジの痛みとなり(何で?)
戦闘で怪我をした家族の恨みで、同級生からは転校初日に殴られ、
うじうじ考えていると、ミサトに叱られ、
綾波レイにまで平手打ちされる。
おまけに誉めて欲しい父親からは、笑顔すら見せてもらえない。


みんなの為に戦っているのに、何でこんな想いをしなくちゃいけないいんだ?


これでは、いくら欧米で最も人気の低いアニメ主役キャラとして君臨していると言っても、(欧米ではヒーローのみヒーローとなるので、ウジウジしているのは好まれないらしい)仕方ないのではないか?

普通14歳の年頃でなくても、何の気持ちの準備もなしに、人類のために体を張って戦えと言われて、やっっほほーい!と戦う人などいないのだ。

彼の揺れ動く気持ち、
フラッシュバックで見せる訳ありなシーン。
随所に見せる難解な暗示は、これが高度な大人のアニメであることを主張している。




リアルな戦闘シーンでは、映像もすばらしいが、音響がすごかった!
司令室では、機械音とともに、機械を操作する人たちの声が、横から・・・・ではなく、後ろから聞こえてくるのだ。
まるで、自分がその司令室の真ん中にいるような気分になる。


テロップのあとに、テレビアニメのように次回予告がついている。
全シリーズ4作品。



この会場で最年少のりょうた(小4)の感想   「観てなかった。」
小6男子の感想    「DVDとほとんど話同じだった。」
ねえねの感想     「きゃー、カヲルくんの○○サービスショットがあってラッキー!」

ちなみに会場にあったガチャポンで、一発でカヲルくんが出たと大喜びのねえね。
よかったね~これ以上無駄遣いしないですんで。




それにしても、ビルが地面からどわーっと出てきて、そこからエヴァンゲリヲンが出動したり、武器が出てきたりと、すごいハイテクな時代なのに、シンジの聞いているのがバリバリのウォークマンってところが・・・・・謎?




この記事へのコメント

2007年09月02日 06:20
あ、とうとう始まったんだ!
ほら、いただいたケロロ見ていると、雑誌のCMでエヴァがよく出るでしょ。夫「なんで今エヴァなの?」私「映画化するんだよ・・・いつだ?」って昨日ちょうど話していたんです。

で、私はちゃんと見たことありません。確かもう結婚していて(かな?)帰省したら、弟が見ていて。アスカがシンジを罵倒しまくっていて、ビビりました。私「なにこの女、ひどすぎじゃない!」母(横から時々覗いてる)「そうなの、なんかいつもいつも、すごくいじめるのよー、嫌な感じ!」弟「うるせえよ」
で、あまりに話題になったので「見たほうがいいのかな」と言ったら、弟に「世の中には見ないほうがいいもんもあるんだ」と言われて、それっきり。まあ、イラつきそうだからな、私。(でもカントクの妻が日常を描いた「監督不行届き」は愛読書。)

ところでおたずねのサイトは、こちら。
http://annex.s-manga.net/gintama/main.html
の、「銀魂度チェック」
夫がS王子だったのはもちろん最後に「目の上のたんこぶ的存在がいる」を選んだから・・・。
ノルウェーまだ~む
2007年09月02日 23:42
サリーさま、エヴァンゲリオンは今作ストーリーが前と一緒だったけど、これから変わっていくらしいよ。って言っても、私は始めて観たので関係ないのだけど…
ちなみにシンジの父親の声は、まだおの声。
見た目も似せているのは、わざと?だとか。
この辺あたりも基本ってことなのかな~

銀魂度チェックで私は定春だったぁ
前にもやったのに忘れていたなー
2007年09月04日 18:00
こんにちは。
いくら分りやすくなったとはいえ、さすがに小学生では理解しがたいかと。
DVDと同じだったという6年生クンも、どれほど内容を理解しているか・・・(^^;)
いや~分ってたらかなり早熟ですな(爆)

2007年09月04日 20:57
はじめまして。 コメントありがとうございました^^
濃い内容ですからお子様には難解かもですね(^^;

≫シンジの聞いているのがバリバリのウォークマン
あれはシンジの気持ちとか表し、時間経過とかもしめすために、あえてSDATなんて古い物にしてるんでしょうね。
時間経てばA・B面が入れ替わり、耐えず回って音がしたりしていい小道具だと思います(笑)
2007年09月04日 21:45
TB&コメントありがとうございます!
シンジのウォークマンは自分も
もしかしたらipodになっているか!?
と、思いましたがTVシリーズのままでした・・・。
エヴァンゲリオンって小学生ぐらいの子供も観ているんですね。
小学生が観るアニメにしては世界観が暗すぎる気もしますが。
ノルウェーまだ~む
2007年09月04日 22:49
たいむ様、本当ですね。
私の予備知識が未熟だったために、小学生を連れて行くなどという暴挙に出てしまい…
でも、小6のお友達は、好きで何度も見ているようですよ。
特に戦闘シーンが好きみたい。

SERAさま、ようこそ!
シンジの小道具は、意味があってのアレだというのを、後で知りました。
なるほど深いですね~

ぴょん吉さま、いらっしゃいませ。
そうなんです。今回は色々事情があって、連れて行くことになってしまったのですが、実際うちの子には分からなかったみたい。
お友達の小学生は、特撮ウルトラマン&ゴジラ&ロボットアニメ好きなので、ただ戦っているところが好きなのかな~
2007年09月05日 07:00
こんにちは。TB&コメントありがとうございました。

エヴァ特有の哲学的要素が抑えられ、娯楽要素が増えた事が好印象でした。シンジくんがちょっと前向きになるだけで終盤の印象が変わりましたね。
旧作でアニメの王道を塗り替えた庵野秀明が自らエヴァを元の王道に戻そうとしている印象がありました。2作目以降で化ける可能性は十分ありますけど。
ノルウェーまだ~む
2007年09月05日 14:45
えめきんさん、こちらこそ有難うございます。
旧作でも全く色褪せていないところは、アニメ界のトップをまだまだ走っている感が十分ありますね。
2作目から化けていくっていうのも、また楽しみのひとつです。

この記事へのトラックバック

  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: やっぱりエヴァが好き。 その思い再確認。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-09-04 14:07
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』観てきました

    Excerpt: 今日から劇場公開の『エヴァンゲリヲン新劇場版:序』を観てきました。 TV放送時からもう12年も経っているんですねぇ。 12年前にうけた衝撃を、 また新鮮な気持ちで見れるのは素直にうれしか.. Weblog: 【日々平穏】 racked: 2007-09-04 14:42
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、見てきました

    Excerpt: まずはじめに。私がぽっと出のにわかエヴァファンではないことをご確認いただきたい。... Weblog: Todasoft Blog racked: 2007-09-04 16:16
  • ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序

    Excerpt: 9/1 は 1,000円ということもあり、「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 序」を Weblog: Unlimited Blog Works racked: 2007-09-04 16:16
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」みた。

    Excerpt: さすがに「リメイクではない」というだけあって、随所に手が入れられていた。それは”エヴァを見たことがある程度”の私にもひとめ目でハッキリ判るものから、こんなのあったっけ?おぼろげながら変化を感じるもの.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2007-09-04 18:01
  • 懐かしいデジャビュ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(映画鑑賞レビュー)

    Excerpt: 期待と不安を胸一杯にして私は映画館まで愛車でかっ飛ばしました(笑) 既に座席指定のチケットはインターネットで予約済み。 映画館に入ってチケット購入に並ぶ人々を(今日は仲間だ)脇で見ながら入場チケットを.. Weblog: A-MIX racked: 2007-09-04 19:44
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: 見てきました! 制作発表時は、見に行ったら負けかな? と思っていたのですが・・・ Weblog: SUGO FACTORY別館 racked: 2007-09-04 20:06
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序/ネタバレ感想

    Excerpt:  「逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!」(碇シンジ)  本日劇場公開されたばかりの「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のネタバレ感想です。いやー、良かった。.. Weblog: ランゲージダイアリー racked: 2007-09-04 20:21
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」感想

    Excerpt: 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」感想 ということで見てきました!! かなり良かったですね。まあ、見る前にアニメ版を最低1~6話まで見てたほうがいいかな。 ということでネタバレな感想は「続きを.. Weblog: COMU racked: 2007-09-04 20:30
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: 新劇場版4部作の1作目は、旧シリーズの展開を踏襲しヤシマ作戦まで。 ラストであのキャラが登場し、2作目以降、徐々に別の展開になりそうです。 旧作のフィルムは全て手直しというかほぼ新規に等しいくらい.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-09-04 20:51
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: TV版しか観てなくて、おまけにその記憶も曖昧であらすじ程度しか覚えていない・・・そんなあたしは Weblog: さくらの映画スイッチ racked: 2007-09-04 20:58
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

    Excerpt:   総監督:庵野秀明 12年前に社会現象を巻き起こした 「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版リメイク作品です。 ストーリーはTVシリーズの第壱話から第6話までのストーリーを .. Weblog: ぴょん吉帝国 racked: 2007-09-04 21:39
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見てきたよ

    Excerpt: まぁ、今日が月初めだから映画が千円の日だからちょうどいい機会だと思いまして。 なにせ、全四部作だそうだから最初の一本ぐらいは安くないと流石に行く気がそがれる。 実際に、興味があるのはアスカが出.. Weblog: たぶん週刊わなびぃNeo racked: 2007-09-04 21:49
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を観てきました。

    Excerpt: コンティニューvol.35 DIE STERNE Ver.2.0―新世紀エヴァンゲリオン画集 (2) 何となく出かける気になったし、今日は1日で映画サービスデーだしってことで、今日初日を迎え.. Weblog: ハリネズミのちょびっとMemo racked: 2007-09-04 21:52
  • ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序

    Excerpt: デジャヴ?と思うほど再放送のノリ。素晴らしい色彩設計など、映像のクオリティは極めて高いが、もっと新しい“何か”を見たかった。まずは序でおさらいということか。社会現象になった名作SFアニメの特徴は、主人.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2007-09-04 22:01
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: 過去のテレビ版素材も使いつつ・・・なぜZガンダムは「ああ」でエヴァは「こう」なの Weblog: 真・天文台 racked: 2007-09-04 22:18
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(2007/カラー)

    Excerpt: 昨日観に行ってきました。場所は名古屋にある「伏見ミリオン座」。さすがに話題作だけあって、劇場は満員でしたよ。 前作の『THE END OF EVANGELION』から約10年の年月が経っているに.. Weblog: 新米小僧の見習日記 racked: 2007-09-04 22:18
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 見てきました

    Excerpt: ふと見たくなったので、行ってきました。 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 Weblog: 三毛猫のつぶやき racked: 2007-09-04 23:14
  • 映画 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

    Excerpt: ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序   現時点での評価:4.0~4.5   []   総監督 : 庵野秀明   監督 : 鶴巻和哉・摩砂雪   キャラデザ : 貞本義行   メカデザ : 山下い.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2007-09-05 00:29
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: 近未来、世界は「セカンドインパクト」という大災害によって南極が崩壊しその姿を大きく変えていた。大災害から15年後、日本に謎の巨大生物・使徒が襲来した。14歳の少年碇シンジは使徒に対抗する決戦兵器.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-09-05 06:52
  • エヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: 時は西暦2015年。南極で未曾有の大災害、セカンドインパクトが発生した。世界の大半は水没し、多くの人々が死に至った。そして、ようやく人類が復興しようとしていたとき、15年ぶりにセカンドインパクトの.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2007-09-05 16:13
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

    Excerpt: 初日に見に行ってしまうお祭りヲタ根性…。 というわけで、おおいにネタバレしてますのでご注意を! Weblog: METEO-01 racked: 2007-09-05 21:22
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  ネタバレバレ感想

    Excerpt: 新宿の劇場に朝1番。1000人収容できるところだし、そんなに気合入れなくても大丈夫なんじゃないだろうか、とはいいつつも一抹の不安を抱きつつ、開場(7時)の少し前には待ち合わせよう、ということでかなり早.. Weblog: 大イコロケット racked: 2007-09-06 11:14