大学学部説明会

落第さえしなければ、再来年に行くことになる、ねえねの大学。
我が校の2年生を対象に、その学部説明会があったので、出かけて行った。
いつ行っても遠いな~

一緒に乗り合わせた大学生たちは、意外にも地味というか、素朴な感じ。
やはり都内とはいえ、都心から離れた緑豊かなところにあるだけに(東京ドームいくつ分かの広大な土地がある)、うわさ通り‘イモっぽい‘というか・・・(失礼)
以前見た、東大の学生たちのほうが、よっぽどお洒落なかんじがした。

画像


父兄は参加しなくてはいけないのかと思って、がんばって来てみたのだが、実際はほんのチラホラ。
全員合わせても、1クラスの人数に満たない程度だ。
40人学級が8クラスもあるというのに・・・

大学の学部長先生のお話は、なるほど懐かしい大学の講義のようで、語尾がはっきりしなかったり、言いたいことがよく分からなかったり、話がポンポンとんでしまったり、短い時間しか割り当てがないのだから余計なこと言わなくていいのに、やたら変なところ丁寧だったり・・・・


首を90度に曲げて寝入っている生徒を、ポン!とたたいて起こして回る高校の先生。
どうやら、相当ピリピリしているようだ。

意外と大人しく、きちんと聞いている生徒たち。
今時の高校生も、ちゃんとしているじゃない~~

と思ったら、事前にかなり指導があったらしい。
なるほど、いつもだったら割とすぐにねえねを見つけられるのに、ちっとも何処にいるのか見つけられなかったのは、みんな茶髪を黒く染め直して来ていたからだ~

うちの高校を入れて、3校ある大学の付属の高校の中で、「あそこはねー」と言われないように、先生方も気合が入っていたというわけだ。


広々としているせいか、意外と静かな校内。
どんな大学生活がまっているのか、夢を大きく膨らませて、その先の先まで見つめて行って欲しいものである。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック