コリアン オーガニック‘nabi`

しつこいようですが、3度目の誕生会。
今回は、ようやく家族で。
なんだか私自身が、もうすっかり何のお食事会だっけ?的なムードだったけど、週末家でのんびり過ごし、夜レストランへ出かけていった。

画像

コリアン オーガニック ‘nabi‘
http://www.nabi-tokyo.com/

夫が会社で使ったとかで、前からいいよ~いいよ~と言っていたところだ。
知っている人しか行けない(路地の奥にある)秘密の場所といったかんじも、魅力のひとつだけど、か~な~り~お洒落なお店だ。

普段、大久保の韓国料理屋しか連れて行ってもらったことがなかったので、ちょっとドキドキ。
れれ?
デートの時だって、こんな素敵なお店は、行った事なかったじゃん。

場所は、原宿駅から竹下通りをまっすぐ抜け、明治通りを新宿方面へ歩くと、歩道橋がある。
これを渡って、DESELというショップのところの路地を入った、一番奥の角。
地下へ降りていく。
1Fが、中目黒卓球倶楽部という串かつ屋さん(?)。


中央が少し高くなっていて、広めのテーブルが並んでいる。
壁側は、ソファ席。
照明はかなり暗めで、テーブルに置かれたキャンドルの明かりがゆらゆらと風にゆれるのが、まぶしいくらいだ。
なんか、業界の人とかが使っていそうなかんじ。

画像

オススメは‘サム‘
有機野菜の盛り合わせで、辛みそがついている。
これに別注文の、カルビや、蒸し豚、プルコギなどを巻いていただく。

しかし、結構なお値段で、カルビは4枚しかのってないし、そういう点からも、大人のカップル向けのお店・・・かな。

画像

キムチはついてこないので、注文しよう。
辛くて美味しい。
ただし、オイキムチ(大根)は銀の箸では掴めないので、無理せずスプーンですくおう。(夫は、オイキムチを箸で刺そうとして、ぶっ飛ばしてしまった)

タクハンマリ(韓国で大人気のトリ丸ごと入った鍋)をいただく。
しっかりと出汁を取ったスープが美味しい。
味は薄いので、自分で好きな味にたれをつくる。
お醤油とお酢を足すのが、一番オススメ。

最後は、これにご飯を入れて、雑炊に。
目を合わせたらドキドキするような、イケメンのお兄さんが作ってくれる。
大人のカップルでも、お洒落をしていかないと、お兄さんに負けちゃうかも。

りょうたのような、化学調味料に慣れた子供には、ちょっと薄味が物足りないようだったけど、オーガニックな料理は、辛みそやオキアミで味を足すのが、また楽しい。
体型が変わるほど、雑炊を食べて・・・・・・
なのに歩いて帰る道すがら、新しく出来たナチュラルローソンで、デザートを買って帰る私たちって・・・・

ランチもやっている。
次はランチに来てみよー


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック