我が家の嫁姑事情

夕方、パスタを茹でているとんでもない時に、義母から電話があった。
「この前、ナントカの○○さんのお寺さんに行った時な、
南妙法蓮華経と、ちゃんと小さく書いてあって、手首にはめるようになってる
お数珠をいただいたんよ。」
「ああ、ブレスレットなんですね。」
「ほうほう、それな・・・」

実際は、こんなに簡潔に話は進まず、まず、どうしてお寺に行ったとかの
細かいいきさつと、私の知らない地元の知人の名前が沢山出てきて、おまけに話がどんどん飛ぶので、非常に難解である。
大抵は、はいはい・・・・と聞き流して済ますので、余計に知人らの名前を覚えられない。

っていうか、義兄の同級生の親の兄弟とかまでは、知らなくてもいいでしょ?

おまけに松山弁は、今でこそ、その90%までは理解できるようになったが、結婚当時は、ほとんど国際結婚感覚だったよぉー

さて、ブレスレット型数珠である。

「なんか△△に聞いたら(息子つまりわたしのオット)、もうすぐ出張だって言うから、今度送る荷物(時々お米や畑で作った野菜を送ってくれる)に入れようかと思ったけど、間に合わんから、今日、送ったよ。明日着くけんね!」
「あ、え?ああ、そうですか。はい・・・・」

『なんで、出張に間に合うように??』

「△△は、かあちゃんしたらええって言うけど、わたしは仏さんが2人(夫と長男)もおって、守ってくれるけんね、あんたはロンドンなんて危ないから、ちゃんと手にはめていかんと・・・・」
「手ですかぁ??」

『これは、うちのオットも嫌がるはずだぁ。』

「ポケットとかに入れとく言うたけど、体につけとかんと・・・」
「やっぱり、スーツに白い数珠は、ちょっとまずいんじゃないですかぁ?」

「なんも、この前テレビにもそんなんつけた人出とったよ。」

ぎゃはは~~~~~~っ!!

「それって、なんか変なドラマだったりしたんじゃないですか?」
「違うんよぉ、わたしはドラマなんか見やせんから、NHKのニュースよ。」

どひゃひゃ~~~~っ!!どんなニュースやねん??

「今、そんなん流行っておるみたいよ。いまどき、そんなんよ。」
どんなんじゃ??

「それって、白くて平べったいゴムのバンドだったんじゃないですか?」(ホワイトバンドに違いない・・・・)
「違うんよ。つぶつぶの数珠のやつよ~」


お義母さん、クラスの皆が持ってるっていっても、じゃあ何人持ってるの?って話ですよ。


いや~、おかげでパスタはのびきったけど、笑かしてもらいました。

とにかく、明日ブレスレット型数珠が、うちに届きます。


11月8日 追記 
こんなん来ましたけど・・・・・
画像


思ったより細工の細かい、いい仕事してます。
ちなみに細い線で球の1つ1つに掘り込んであるのは、般若心経で、色は茶色だった。
白檀というから、白いのかと思った・・・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月09日 09:03
ごめんなさい、ワタシも笑かしてもらいました。松山弁、おもしろいですよね。お年の人ほど使われてます。
数珠を出張に…親心ですよね。して行って下さい(笑)。

ところで昨日ハルカと「手紙」観てきました~~!原作と少し違ったけど、やっぱり泣けた!外に出て「おかあさん、ひどい顔してるよ」と言われて鏡を見たら、ひどかった(娘も泣いてたけど)。
山田孝之、演技うまいっ!沢尻エリカ、かわいすぎ!(原作とちが~う)
それにしても隣の駅のTOHOシネマ、レディースデイなのに観客ほとんどいない。やはり田舎だーー!!実感。
ノルウェーまだ~む
2006年11月09日 10:00
有難いですよね~親心。
義母はべたべた息子オンリーかと思うとそうでもなく、本人がいるのに私とだけしゃべって、電話切っちゃう時も多くて、ほんといつも笑かしてもらってます。

手紙泣けるでしょ?昼間ならサングラス必須だよー

この記事へのトラックバック