映画「パプリカ」公式HPの隠しページで夢診断

友達とこの前ランチをした時に、夢の話になった。
「私最近、こんな夢を見たの。
あたり一面が、血の海でね。息子が見当たらないから、探すんだけど、その辺りにあるのは、肉片だけで・・・」
「この前はね、名前を呼ぶんだけどいなくって、ようやく見つけたら、お風呂の湯船に息子がうつ伏せで浮いていたの・・・」

かなり息子を溺愛しているからとはいえ、そんな夢を見るもんだろうか?

気になって、夢診断で色々検索してみたら・・・

夢 ココロ占い 
http://yume-uranai.jp/

なんと、夢占いのサイトから、映画「パプリカ」の公式サイトへきてしまったのだっ

しかも、今 敏監督 × 原作 筒井康孝 × マッドハウスの、国際映画祭でも話題の映画「パプリカ」の公式サイトが、ものすごくなっていた!

画像



ちなみに映画のストーリーは、

才能豊かなセラピスト千葉敦子は、精神医療研究所でセラピー機器の開発・研究に取り組んでいる。
そんな彼女は夢探偵として、クライアントの夢の中へ入って治療をする、開放的な少女「パプリカ」という別の一面ももっている。

ある時、謎の‘夢のテロリスト‘によって盗まれた、最新鋭のセラピー機器‘DCミニ‘を悪用され、しだいに周囲の人々が精神を犯されていく。

一人、夢の中に入って真相を確かめようとするパプリカだったが、夢の中のイメージが次第に現実化していき、パプリカ自身もテロリストの罠にはまっていく・・・・


パプリカ 公式サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/

いきなり始まる音楽は、聴いているうちに、自分も摩訶不思議な夢の世界で、精神を侵されていくような気分にさせる。
そしてサイトには、かなり詳しい説明がされていて、たっぷりマニア心をくすぐってくれる。

へ~っ!パプリカの声は、名探偵コナンの‘あいちゃん‘で、しかもポケモンの初代‘ムサシ‘だったんだ~

しかも隠しページがあるのだ!

なんと、この隠しページへいくと、パプリカが夢診断をしてくれる。
そして夢について話しているうちに、こともあろうにサイトがとんでないことになっていく・・・

まるで映画の中に自分が入ってしまったような、すごい感覚。
こんなサイト、見たことないっ!!

あたふたしていると、セラピスト千葉敦子が、夢から覚醒させるためのヒントをくれる。
これがまた、ものすごく丁寧に調べないと、アイテムをゲットできないのだ。

逃げ惑う犯人を捕まえるのに、かなり苦労する。
あきらめずに、追いかけろっ!
とにかく、たっぷり時間のあるときに見よう。


ドガログ パプリカ動画でカルトクイズ クイズに答えてプレゼントをゲットしよう
http://www.excite.co.jp/dogalog/special/paprika/

映画「パプリカ」公式ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/paprika_movie

動画はこちらへ


1月18日追記 パプリカ 今敏監督 映画観たよっ!
http://nor-madame.at.webry.info/200701/article_10.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ヴェネチア映画祭の‘パプリカ‘絶賛!

    Excerpt: やっぱすごいよね~、今敏監督! Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2006-11-03 01:24
  • 東京国際映画祭「パプリカ」&今敏監督「妄想代理人」

    Excerpt: 「ヴェネチア映画祭の‘パプリカ‘絶賛!」について ヴェネチア国際映画祭で喝采をあびた、今敏監督の「パプリカ」は、東京国際映画祭(10月21日~29日)でのオープニングに加え、アニメ上映企画 「ani.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2006-11-03 01:26
  • パプリカ

    Excerpt: 2006年11月25日公開のアニメ映画「パプリカ」 今敏監督直筆サイン入り『パプリカ』絵馬付き前売り券 一般1,500円 特典オススメ度  精神医学研究所に勤める美しきセラピスト千葉.. Weblog: 映画★特典付き前売り券情報局 racked: 2006-11-05 22:29
  • パプリカ

    Excerpt: 筒井康隆氏の作品の大ファンです。 でもどちらかというと、短編が好きなので この作品の印象が薄い。 でもファンとしては観ておかないと! と思い、DVDを何度か借りてきたけれど、 何故だかいつも.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-06-06 01:41