DEATH NOTEーアニメと実写映画後編

デスノートのアニメ版が、10月3日毎週火曜日、日本テレビで24:56から放送される。
実写の映画‘前編‘もなかなかよかったけれど、やっぱりアニメがしっくりいく気がする~

  このノートに名前を書かれた人間は死ぬ

アニメ版デスノート 公式HP
サイトはまだまだこれからだけど、左下のバナーが、映画版・ジャンプコミックス・
13冊めの解析ノート・小畑健画集などのサイトを網羅。
http://www.ntv.co.jp/deathnote/

画像



原作は一気に12巻まで読んでしまった。
この作品は、何しろ字が多いので有名だ。
今までのジャンプのように、書いてある字は
「うぉりゃあああああああ~~~~っ!!!」
ドシャーーーーーーッ!
「ぐべしっっ。」くらいで、あとは動きで見せるコミックに比べて、
ある意味動きはほとんどなし。
場面も特設会議室だけ、みたいなのはめずらしいんじゃないかな。

これをアニメでやると、結構作画の手間がはぶけて楽だったりして?

勿論、策をあれこれ練って完璧な体制で挑むための、心理戦だから仕方ないけど、私なんかつい、「色々考えがあるのはわかったから、さっさとやっちゃって!」なんて思ったりしていた。

特に、デスノートに書かれている死神のルールが、意外に細かいので、なんとなく、辻褄を合わせるために、どんどん後から付け足して言ったようなかんじもしないでも・・・・



画像
 夜神 月(ライト)
 原作では、高校生。のちに東大(と思われる)にトップ合格。
 死神が落としたデスノートを拾い、
 犯罪者を次々と抹殺していく。
 
 映画では藤原達也。
 法学部の大学生という設定。
 ライトのイメージどおりのキャストなんだけど私、どうしても唇の薄い人が苦手で・・・

画像
 死神 リューク
 原作では、結構おちゃめなので、
 読んでいるうちにかわいくなってくる

 映画でもアニメでも、声は中村獅童。
 例の事件をおこしても、
すでに録音が終わっているとかで降板なし。
 
画像
 なぞの天才青年 L (本名は明かされない)
 原作ではライトと同じ大学に
 同じくトップ入学
 
 映画では、松山ケンイチ。
 これがめっちゃかわいい!
 「男たちの大和」や他の映画での彼とまったく違うので、彼の演技力には脱帽。
 ずっと、しゃがんでいるので、腰を痛めないかおばさんは、心配している。
それにつけても、アニメ版の声が山口勝平はどうよ?どんなL?工藤新一風ってこと?
 
声はともかく、アニメは、絵が原作にかなり忠実なかんじがするので、その点からも期待度 大!


さて、映画実写版 デスノート後編である。
画像


デスノート映画 公式HP
Lのモニタールームで、夜神家の様子をモニターできる。
本当の警察になった気分。全部見てる暇がある人はどうぞ!(イライラしない人)
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/

デスノート前編 映画予告映像
http://broadband.biglobe.ne.jp/index_program.html?ch=movie_p&prog=movie&movieid=723545


映画公開は11月3日
原作とは違う、意外な結末を用意しているらしい。
予告を見ると、原作の第2のLの部分をすっとばして、ぐっと結末につなげているのでは?というかんじ。

個人的には、ミサミサの毎回違う衣装と、
松田刑事のおとぼけぶりと、
Lの甘いもの生活(特にチュッパチャップスで紅茶をかき混ぜるところ)が楽しみ!!

前編の映画公開から、中村獅童の事件・作画の小畑 健の銃刀法違反容疑での逮捕・前編撮影監督の高瀬比呂志氏の突然の死去と、‘祟り‘をうわさされているデスノート。
後編公開まで、無事過ごして欲しいものだ。

ZAKZAK 不幸次々…映画「デスノート」ささやかれる“祟り”
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_09/g2006092112.html


折りしも、奈良少女誘拐暴行殺人事件の小林容疑者に、死刑判決が今日出た。
デスノートがなくても、きちんと殺人犯が捕まって、きちんと裁かれる世の中であってほしいものだ。
(殺人などがなければ、もっといいのだけど)

最後に、漫画ばっかり読んで!とか、アニメばっかり見てないで!としかられている人に朗報!
このサイトを見て、英語を勉強しよう!これならもう怒られないぞ!
試験に出るデスノート~DEATH NOTEを英語で読んでみよう
http://lunar.littlestar.jp/stardust/english/DN/
センター必修単語も、色分けして覚えやすくしているらしい。もう安心だね!
(なにが?)


10月25日 追記 「デスノート後編」試写会&舞台挨拶
http://nor-madame.at.webry.info/200610/article_16.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ゴーストハント VS デスノート

    Excerpt: 深夜アニメのこのところの活躍には、めざましいものがあるが、「アニメにすれば何でも売れる」「アニメを実写にすれば、何でもウケる」という風潮はいかがなものかと、常々思っていた。 しかし! ついに、我が.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2006-10-04 20:54
  • デスノート第5話

    Excerpt: デスノートの秘密Death note How to read (13)完全解読 「デスノート」ノート (2) Weblog: You tube基地局。 racked: 2006-11-05 14:36
  • 「L change the WorLd」やっぱり松ケン!

    Excerpt: 思えばデスノ前編で、プレミア試写会に行った時に、「へー、松山ケンイチのファンクラブって、こんなにいるんだぁ~」などとぼんやりと思っていたのが、今や自分がすっかりその虜に・・・ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2008-02-17 23:33
  • 「デスノートLight up the NEW world」☆どんどんどんでんがえし

    Excerpt: 原作も読んでアニメも全話見て、勿論、前作の実写映画3作品も観てる♪ 「デスノート後編」試写会&舞台挨拶」、「DEATH NOTEーアニメと実写映画後編」 少し前のドラマは、キャラ設定を変えても内容.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2016-10-22 23:39