ザ・センチネル 陰謀の星条旗 試写会

映画館の予告で観たら、これこれ!絶対観る~と思っていたので、
すごい楽しみにしていたマイケル・ダグラスとキーファー・サザーランド主演
ザ・センチネル陰謀の星条旗の試写会に行ってきた。

画像



公式HP
http://movies.foxjapan.com/sentinel/index.html

人気TVシリーズ‘24‘のキーファー・サザーランドと、
‘ウォール街‘でアカデミー賞に輝いたマイケル・ダグラス
‘L.Aコンフィデンシャル‘のオスカー女優キム・ベイシンガー
ものすごい豪華キャストだ。

りょうたは、キーファー・サザーランドを「カロリーメイトの人だ!」と言うけど。

<ストーリー>
141年にわたって大統領警護にあたってきたシークレット・サービスの内部に、大統領暗殺計画にかかわっている者がいると言う情報が入った。
第一容疑者として追われてることになったのは、ベテランのエージェント(マイケル・ダグラス)だった・・・・


大統領を取り巻く人々が、こんなに日々大変な思いをしているのかぁ~とびっくり。
これではぶらっと出かけたりなんて出来ないわけだぁ。

ここから先は、多少ネタばれで。

なんと~なく、大物俳優たちに頼りすぎたのか、
展開を急ぎすぎたせいなのか、
私が寝不足で集中力がなかったのか、
外人の名前をどうしても覚えられなくて、登場人物の見分けができなかったからか・・・

大事な核となる、ブレッキンリッジ(キーファー・サザーランド)と、ピート(マイケル・ダグラス)が、本当は恩師であり親友であるという関係にあることが、ちょっと分かりにくく
しかも、ピートがブレッキンリッジの妻を寝取ったことを、
ブレッキンリッジ(ええい!名前が長いぞ!)が未だに引きずっている・・・・
ってところを、早めにハッキリ言ってくれたほうがよかったような。

2人の心理的な駆け引きや、心の揺れを描きたいのか、
追い詰められながらも事件を解決していこうとするサスペンスの部分にスポットを当てたいのか、微妙に定まってないかんじがした。


勿論、大統領を守るために戦うシークレットサービスの活躍は、なかなか!
これだけたくさんの人達に守られて・・・・税金たくさんかかっているんだな~。


バロックワークス日誌 写真がたくさん。エヴァがかっこいい!
http://sea.ap.teacup.com/applet/baroque_works/159/trackback


この記事へのコメント

2006年10月10日 00:42
TBありがとうございます。
>心の揺れを描きたいのか、
>サスペンスにスポットを当てたいのか、
>微妙に定まってない
確かにそういう感じはありました。
2006年10月10日 06:54
おはようございます。 michiと申します。
TBありがとうございました。
私もTBさせていただこうとしたのですが、
「????・・・」←このように化けてしまったようで・・・。
もう少しお時間が経ってから改めてTBさせていただきますね。
宜しくお願いいたします。では、後程。。。。
ノルウェーまだ~む
2006年10月10日 13:22
KGRさま、michiさま、こちらこそありがとうございます。
よかったです。文字化けだったんですね。一応、これは消しておきますね。また、是非お願いいたします。
ザ・センチネルはいまひとつ評判が…ですね。
せっかくの豪華キャストなのにもったいないですね。