ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「台湾を食べつくす旅」北投温泉☆地熱谷と北投市場の豚の血餅

<<   作成日時 : 2017/06/06 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

ディープな混浴露天風呂も楽しんだあとは地熱谷へ。
ここは北投温泉の白・青・鉄の3つの源泉のうちの1つ。
なんと温度が80〜100度あるのですって!!

画像



北投公園に沿って緑の多い緩やかな坂を登っていく。ふと見ると緑の中に「防空壕迷宮」と書かれた看板が。
かなりジャングル的に緑深いところなんだけれど、割と整備されたタダの遊歩道だったみたい(≧▽≦)
しかも何の説明も無し(爆)
画像画像
画像画像
画像画像
画像
湿度の高い硫黄の匂いがしてきたと思ったら、青い池からもうもうと湯気が立ち上っていたyo!
画像
ここ北投と秋田県・玉川温泉でしか産出されない珍しい北投石の天然ラジウム温泉(青硫)皮膚病・筋肉痛に良いそう。透明だけど青いお湯から湯気が立ち上る様子は幻想的♪
画像
いつまで見てても見飽きないwa☆


画像画像
画像
帰りは温泉が流れ込む青い川に沿って下っていく。
川の周囲はまるで熱海そっくりな温泉街・・・・っていうかその名も「熱海大飯店」だし!
日本の加賀屋も温泉博物館のすぐ前にあって、お着物姿の中居さんたちがずらりと玄関に立っていたyo(真夏は大変そう…)
公園内には川へ降りて行って足を付ける場所もあるらしいけれど、先ほどディープに温泉に浸かったばかりだしね(笑)


新北投駅まで戻り、乗換駅の北投駅で下車。台北最大の北投市場へ行って見ることに。
駅前の案内板を頼りに、地図係りの★ちゃ★に着いて取りあえず駅を背に真っ直ぐ行く。奇妙な5差路で困っていると、イケメンのお兄さんが流暢な日本語で、市場まで案内してくれたYO!
とっても親切〜♪(何か売りつけられるのでは…と内心ドキドキしてごめんなさい)
肝心の屋内の北投市場は朝の市場らしく、夕方の営業はほぼ終わり。八百屋が数件営業しているだけだった
その代り市場周辺の商店街は活気に満ち溢れてる♪面白い果物発見!↓見た目はイチジク、味は歯ごたえの良いリンゴのようなかんじ。
画像画像
画像画像
画像
良く見かけていた謎の屋台に次々とお客さんがくるので、私たちも1つ買って見たyoこの旅の謎料理ナンバーワン!
台湾人が大好きなソウルフード、豬太郎豬血糕 35元
もち米に豚の血を加えて固めた伝統的なもので、蒸したり茹でたり揚げたり煮込んだりして食べるらしい。
ここでは蒸し器から取り出した黒い板状のものに、たっぷりタレ(甘めの醤油風のもの)を塗って、その上から大量のパクチーとピーナツ粉をまぶして出来上がり♪
食感は想像通りのもち米のかんじ、味は〜〜〜ほんのり甘いパクチーは良いアクセントだけどぼやけた味で、可もなく不可もなく(笑)


これからお楽しみの士林夜市に行くのに、もち米なので結構お腹にたまっちゃった・・・(汗)
そろそろ夜市もオープンなので移動しましょう〜☆


台湾を食べつくす旅☆前泊からの悠遊カードと台湾グルメ
台湾を食べつくす旅☆九フン電車での行き方とグルメとカオナシ
「台湾を食べつくす旅」オススメ菜食弁当☆待たずに鼎泰豐
台湾を食べつくす旅」☆投温泉でカオスな混浴露天風呂体験



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
台湾を食べつくす旅☆朝ごはん屋と油化街
いよいよ最終日。もうすっかり書く方も読む方も飽きたでしょうけど最後までどうぞお付き合いくださいませ。 さて昨夜、士林夜市で散々食べて帰ったのに、ホテルからバースデーケーキを頂いてしまった私たち。 せっかくなので朝からモーニングケーキ〜〜♪でも普段から特に朝から甘いものを食べる習慣のない私たちにはちょい重たいかな☆ それなら今朝は朝食の前に朝市をブラブラしましょう。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2017/06/09 13:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ブルーの温泉池、幻想的できれいですね。
別府の海地獄に似ています。
川の流れる風景は、まさに日本の温泉地ですね。

ドイツに豚の血のソーセージがありますが、なんともち米に豚の血ですか...それにパクチーにピーナッツと、なかなかお味が想像できない。^^
みたらし団子のような感じかしら??
セレンディピティ
URL
2017/06/06 08:51
>何か売りつけられるのでは…と内心ドキドキしてごめんなさい

分かります〜!
海外ではつきものですものね。
親切に案内して写真まで撮ってくれたと思ったら
ちゃっかりガイド料を請求されたこともあります。
本当に親切なイケメン君でよかったですね!
zooey
URL
2017/06/06 10:15
セレンさん☆
別府にも青い温泉の池があるのですね!?知りませんでした。検索したらものすごく青くてビックリ!
北投石は青森と台湾の北投温泉だけと聞いたので、より驚きましたがどうも成分は違うようですね。

豬血糕のお味はねぇ…みたらしのしょっぱさを5分の1くらいにしたかんじ?でもパクチーと意外に合うのです♪
想像出来ないお味を説明したいけど…説明できないっ(汗)
ノルウェーまだ〜む
2017/06/06 10:22
zooeyさん☆
海外も色々ですよね〜危機感を持って旅行するのは必須ではあるけど、こと台湾に関しては皆さん一様に心から親切でしたね。
しかもこのイケメンのお兄さんは、先日まで日本に旅行してたんですよ〜と、本当に日本が好きなんだなって☆
つい、イケメン慣れしてなくて警戒しちゃいました(爆)
ノルウェーまだ〜む
2017/06/06 11:04
こんばんは^^

景色綺麗ね〜♪
最後のもち米の?パクチーついてるのに味がぼんやりしてるの?難しい味だね^^;
いちじくぽいの食べてみたいわ^^
みすず
URL
2017/06/06 22:54
みすずちゃん☆
あのインパクトの強いパクチーが付いているのにぼんやりっていうのが、本当に理解不能でしょう?
私も食べてて?????ってなったわ(爆)
パクチーは乾燥しているせいかマイルドで、それさえもなかったらもっとぼんやりしちゃうので、丁度良いアクセントだったかな。
イチジク型の果物は、意外な美味しさで歯ごたえサクサクと良くジューシーだったよ〜調べてみると蓮霧というフルーツみたい。ハスの仲間??
ノルウェーまだ〜む
2017/06/07 09:00
猪太郎は珍しもの好きとしては、あの不気味な黒さ「豚血」と書かれていれば食べない訳にはいかない(怖いもの見たさ)
味の薄い五平餅にナッツのきな粉とパクチー粉かけた感じだよね!
韓国料理の「スンデ」と似た感じを想像してたけど別の食べ物だったね♪
まぁ、まだ〜むが、変わった物ドン引きで食べられない人じゃなくて良かったょd(^-^)
★ちゃ★
2017/06/10 09:21
そうそう書き忘れたけど、道案内をしてくれたイケメンくんは、四国でお遍路して日本人に親切にされたんですぅぅ…って言ってたね♪

私達もこの旅行でいろんな人に親切にされホント感謝だねぇ⭐
★ちゃ★
2017/06/10 09:27
★ちゃ★
確かに前に一緒にスンデ食べたけど、全然違ったね。
食感は五平餅で、味は例えようがないぼんやり加減だった〜(笑)
でもさすが食通★ちゃ★だけに食レポ巧いね☆
お互い食の好みが似ているし、好き嫌いも把握出来ているから、食べ歩きもストレスなく選べて楽しかったwa

お遍路イケメンくん他、美人さんからおじさんまでみんな親切だったよね。有り難いことです。
ノルウェーまだ〜む
2017/06/10 11:38
湯の川に沿って足を運ぶと
聞こえる言語を除けば
ここは草津温泉である
湿度の高さのわかる湯気
煮えたぎる湯
エメラルドグリーンの湯の色に
私の目はうっとりとなる
ローカル向けの市場
見ているだけでも楽し
いや、ディープな世界だ

アップルの如し形状
香しき果実
何であろう・・・例えるとなると
ふむ。我輩は思う
梨よりももっと軽めの感か
思うに
爽やかなみずみずしい甘さか

q 作家の如しノリで読んで
URL
2017/06/11 21:42
qちゃん☆
あら素敵、ポエムね〜
果物は表面つるりとして皮ごと食べるのよ。
梨よりもツルツル、リンゴよりもシャリっとした食感で爽やかな甘さが美味しかったわ〜〜♪♪
ノルウェーまだ〜む
2017/06/12 10:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「台湾を食べつくす旅」北投温泉☆地熱谷と北投市場の豚の血餅 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる