ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「月の砂漠」池袋☆モヤッとMAX中東ヨルダン料理

<<   作成日時 : 2016/10/08 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今年もやってきたパパンと息子のお誕生会。
私が体を張って(ウソ)働いて貯めたお金でご馳走するので、何が食べたい??と聞いたら、「エジプト料理。」と息子。
むむむっ!??


先ずはレストラン探しから難航。
唯一見つけた六本木のお店を息子は気に入った様子だけど、もう一人の主役パパンがちょっとお気に召さない様子。
六本木だからねぇ。ちょっとお高くてド派手でイケイケ感があるのがダメみたい。

「コシャリが食べたい。」とのたまう息子の意見で、『ラム、コシャリ、エジプト』と検索して引っかかったのがこちらのお店。
画像
「月の砂漠」池袋 公式HPヨルダン料理だけど☆
写真が凄く暗く見えるけど、実際に見たままの暗さ、妖艶なランプの明かりが際立つ

先ずは予約。
「サイトに羊の半頭焼き4人からとありますが、こちらのコースでお願いします。」
「これは大変多いので、お昼を抜いてお出かけくださいね。」
「ハイ♪(うちの家族なめんなよ?)・・・・で、コースにはアラブご飯とありますが、息子がコシャリを食べたいと言いまして、変更できますか?」
「あ・・・・こちらはヨルダン料理なのですが、ヨルダンとエジプトは国境を接しておりまして、そこからエジプトの安い労働者がうんぬんかんぬんうん・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・」
「ですからコシャリも出来ますよ。」
「ではお願いします。」
「あとコースには入ってないのですけど、スープはメニューにあるモロヘイヤスープになりますか?」
「ああ、エジプトのお料理が食べたいのですね?」
「はぁ・・・・・(メニューに書いてあるから聞いたのにぃ・・・・)」
「判りました。では、お店の場所ですが・・・・」

で当日、池袋駅前から説明通りに行って見ると。
画像
池袋駅西口広場を右へ行くとマツキヨがあり、そのすぐ隣にあるコインロッカーの中を通り抜ける。
画像
出てすぐ目の前にあるビルの、ヌードポスターなどが張ってあるところの横の、緑色の階段を上がる
画像
2階に上がると、はい到着。こちらがアラブ料理「月の砂漠」
こうしてみると簡単そうだけど、迷う人が続出らしい・・・・でしょうね。

画像
カーテンで仕切られたスペースに靴を脱いで上がると、一気にエキゾチックな世界へ引きずり込まれると同時に、暗さに目が慣れるまでしばしボンヤリする私たち。
それでもクッションとラム毛皮が敷き詰められた一角は、なんだか居心地良くて、すでにマッタリ♪
画像画像
画像画像




























レバノンのビール「アルマザ」と、クレオパトラが好んだというハーブのジュース、その名も「クレオパトラ」を注文☆
ジュースはさっぱりとして案外飲みやすいwa☆
いきなり自宅にいるような気分で、ゴロゴロしはじめる我が家の面々。

画像
まず最初にアラビアパンとともに副菜が登場
予約の電話の人らしい女性がささっと子供たちのお皿のアラビアパンをちぎって、食べ方を指導(なので写真は既にパンでペーストを拭ってある状態・笑)

左からヨーグルトチーズ、フムス(ひよこ豆のペースト)、オリーブオイル、ハーブミックス。
オリーブオイルをつけてからハーブのお皿に押し付けると、パンにハーブをつけることが出来て、これが実に美味しい〜♪
フムスは味がソフトすぎてパパンが作ってくれる方が美味しいかな・・・・

画像
月の砂漠サラダは彩り豊かでとっても美味☆
画像
お皿を持ってくるなり「これはサービスです。何で出来ているか当てたらプレゼントがあります・・・・・3・・・・・2・・・1・・・・・・はい、残念でした。これは茄子のペーストです。」
(カウントはやっ!!)
確かにほんのり焼きなすの香り。どのお料理も我が家好みのハーブが利いて薄味なのはいいけれど、さすがにお塩が欲しいなぁ。
画像
ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)が絶品!!こちらも食べ方レクチャーあり。
揚げたてファラフェルを半分にして、アラビアパンにサラダと一緒に挟んでいただく。ハーブミックスも振りかけると最高〜〜!!
以前行ったイスラエル料理でも出たけれど、そこよりもずっと美味しいわ☆
画像
こちらも絶品サンブーサはアラブの春巻き
インドのサモサに似ているけれど、中身はジャガイモより野菜が多く、味もタイムやオレガノなど使っている(?)かんじ。
画像
「今日はラムの仕入れが出来なくて、半頭焼きがないのですが、本日のメインはラムをハーブで煮込んだお料理です。」






それでもどっかーんとやってきた巨大な骨付きラムの煮込みに、皆大喜び♪(写真はアップでごく一部)
ホロホロとほぐれるお肉は柔らかく、ラム好き一家には物足りないくらいに臭みがない(笑)
さすがに多すぎて、ここでサラダかお米が欲しいよね・・・・と思っている頃に次のお皿が。
画像
なかなかの大きさでシシカバブが登場!
概ねお腹いっぱいだけど、ラムは別腹♪
塩味は薄いけどハーブが利いてとっても美味。

これであとはデザートなのだそう。・・・・・・・あれ?コシャリお願いしてたんですけど・・・・

「出来ますよ。」といってプラスしてくださったコシャリは、私がトイレに立っている間に、綺麗な盛り付けからさっさと混ぜられてしまっていたyo(涙)
画像
お米とパスタをトマトソースでぐちゃぐちゃに混ぜて食べるエジプトのご飯。
混ぜてしまうと、とても美味しそうには見えない。
本来はパリッと揚げ焼きしたパスタを和えるので、もっと食感が良いはずなんだけど、これは茹でた長いパスタを混ぜながら細かくしている。
薄味でオリーブオイルを感じるので・・・・・・うーん、お腹も苦しいし頼まなければよかったかな。

画像
ここで暗いのに更に電気が消されて、お願いしてなかったのにお誕生日プレートが登場!!
ナツメヤシのドライフルーツにロウソクが刺してあるのがユニーク(爆)

画像
デザートはローズミルク(ミルクとココナッツのライスプディング)とハーブ入り紅茶(ハーブ入りと言ってもほんのり甘いハーブでとっても美味)

最後はパパンとねえねでシーシャ(水たばこ)で、どんどんまったり〜〜
画像画像
画像
この日は私たち以外にこの店を訪れたのは、女性客1人と留学相談(?)の若い人が1人だけだったこともあり、奥まったスペースでごろ寝し始める私たち。

こちらはヨルダンへの旅行社もやっているらしく、息子にしきりとヨルダンへの留学を勧めてくれたり・・・・
「今、安全面ではどうですか?」
「色々言われていますが、普通に皆旅行していますよ。留学だったら寮よりも、一般家庭にホームステイしたほうが、守ってもらえるから安全ですね。」

(やっぱ、危ないのね・・・・・)

「美味しかったです〜、ご馳走さま。ところで羊の半頭焼きを食べるにはいつ来たらいいのですか?」
「ハッキリは判らないのですけど、また食べに来てくださいね。その時には是非、お昼を抜いておいでくださいね。」










(だから、今日お昼を抜いてきたんだってばっ!!)


それでも、こういった色々な意味で『モヤさま』に出てくるようなモヤっとしたお店が大好物な我が家の皆は大満足♪
ヨルダンの研究会とか映画上映会とか、講演会とかあるらしく、アラブ好きで通い詰めた人だけが、もしかしたら羊の丸焼きを食べられるのかも・・・・・
それにしても結局何コースを食べたのかな私たち?
お値段はお酒・シーシャ入れて19000円ちょい。
トイレットペーパーが途中で無くなりましたよ、と言ったら「今買いに行きますね。」と最後のオチもバッチリ☆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お誕生日おめでとう(*^▽^)/★*☆♪

今回は病み上がりでお誘いいただいたのに行けずに残念でした( ノД`)…

しっかし暗いねぇ、それで座敷じゃまったりするわぁ〜
ゴロゴロしても仕方ないねぇ
この状況は…食べて酒飲んだら寝るの間違えなし(-_-)zzz
ねぇねの水タバコ姿ははまりすぎだ(爆)

しかし、どれも美味しそうだねぇ〜(*´ω`*)
半頭焼き食べられなかったのは残念だけど、ラム煮込みもなかなか美味しそうだねぇ♪私はこっちの方が興味あったりして(笑)
シシカバブでっかぁぁ〜(゜ロ゜;ノ)ノこんだけ大きいとジューシーなのか?

はぁ〜見てるだけでお腹いっぱいですd(^-^)
また誘ってね( ̄∇ ̄*)ゞ
★ちゃ★
2016/10/08 15:56
★ちゃ★ちゃん
ほんと残念〜〜!好きそうなものばっかりだったyo〜

★ちゃ★がいたらラム半頭焼きだったかも?(笑)
でもどうやら6人くらいがベストらしいの。
そうなるとどうしたもんだか…(汗)
前のイスラム料理の店は一緒に行ったね♪
次は★ちゃ★の誕生日にどこか面白いところ行こう〜〜!
ノルウェーまだ〜む
2016/10/08 16:35
こんにちは。
パパンさんと息子さんのお誕生日、おめでとうございます。
お店に着くまでがすでに大冒険で、わくわくはらはらしながら拝見しました。^^
羊の半頭焼きが食べられなかったのは残念ですが、どのお料理もおいしそう! お店も雰囲気たっぷりで、映画のロケ地に使えそうですね?

フムスとファラフェル、大好きです。
サラダはシーフード?菊の花がきれいですね〜
コシャリは初めて知りました。さすがは食通の息子さんですね。
水たばこをたしなむお嬢さん、アンニュイな雰囲気がすてき☆
セレンディピティ
URL
2016/10/09 11:33
セレンさん☆
やはり駐在経験のあるセレンさんだから、中近東のお料理にも理解があって嬉しいです。
先日知り合ったばかりの数人にこの話をしたらラム肉の時点でドン引きされて〜〜(涙)
サラダはお豆のサラダです。「肉」以外はベジタリアンに対応した食材(勿論お肉もハラル対応だそうです)を使っているみたいですね。
ノルウェーまだ〜む
2016/10/09 12:03
息子さん&パパンさん、お誕生bおめでとうございます^^
変わった料理だねー^^
美味しそう!
水たばこって映画やドラマ以外で初めて見た!
羊の半頭焼き、食べられるといいね♪
みすず
URL
2016/10/09 22:56
みすずちゃん☆ありがとう〜
ご近所にはアラブ料理のお店はあんまりないかな?
普通はアラブ料理と言えばケバブ屋さんが定番なんだけど、ここはヨルダン推しらしく…(笑)
最近はシーシャBARとかあるみたいよ☆
いつか羊を半頭食べたいもんだわ〜〜そのためにはメンバーを集めなくっちゃ。
ノルウェーまだ〜む
2016/10/09 23:30
お誕生日おめでとうございます!

しかし、まだ〜むさんチは皆さん革新的で羨ましい!
我家は食事においてはとーっても保守的で
変わったお料理のお店なんて絶対行こうとしません…

ところでまだ〜むさん、お仕事なさってましたっけ??
zooey
URL
2016/10/09 23:46
zooeyさん☆ありがとうございます〜
うふふ、そこは内緒〜♪というか、短発のバイトみたいなことしてます。あとはzooeyさんも時々なさっていらっしゃるモニターとか☆

我が家は革新的なのはパパンの影響で、私は格別この手のお料理が好きな方ではないのですが、面白半分に着いていくのでした。ブログネタ??
少なくとも外食で和食はまずないですね。だって自分で作れるものをお金かけて食べたくないですもの…
あと昭和風の「洋食」とかもまず行かないです。
次はどこに行こうかな♪
ノルウェーまだ〜む
2016/10/10 01:11
遅れましたが〜
パパン&息子ちゃん、お誕生日おめでとうございます〜♪

月の砂漠〜〜〜ネーミングから楽しい。ラクダはいないのね?
アラブもエジプトもどこがどこなのか・・・方向音痴で地理にも疎い私は全く分からないのでした。
でもベジタリアン対応ならひよこ豆コロッケとか食べてみたいな。クレオパトラの飲み物とか飲んだら美しくなれそう〜(笑)
それにしても、まったりできるのはお客さんだけじゃなくて
店主さんとかもまったりしてそう〜。
マリー
2016/10/15 20:27
マリーさん☆ありがとう〜〜
そういえばラクダいなかったなぁ…もしかして入口入るなり真っ暗だったスペースにラクダ飾ってあったのかも(笑)
そうそう、店主さんがもうまったりしてて!
店もローテーブルの下に、ヨルダン関係の書籍や写真集が置いてあって(本棚じゃなく)、こたつの下から色々出てくるみたいで面白かったよ♪
ノルウェーまだ〜む
2016/10/16 15:58
ギャッハッハ〜
なんかめっちゃ面白いですね、ここ!
最後の一言、ウケました〜
で、コシャリというのはその羊の丸焼きのことではないのですね?
あと、何コースを食べたのか分からない割に、結構お値段行きましたね…。
エジプト人の友人と、ここ是非行ってみたいです。
とらねこ
URL
2016/10/28 02:49
とらねこさん☆
コシャリはパスタとお米をぐちゃぐちゃ混ぜたご飯的なもののことよ〜きっとそのエジプト人のお友達が知ってるはず!!
エジプトの国民食で、そこらじゅうの屋台で売られているらしいよ。
お値段は半頭焼きコースで23000円のつもりだったので、安く済ませられた印象だったわ☆

お友達にエジプト人の人がいるなら、今度東京でどこに行くと本格的で美味しいエジプト料理が食べられるか聞いてみて教えて〜!!
ノルウェーまだ〜む
2016/10/28 10:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「月の砂漠」池袋☆モヤッとMAX中東ヨルダン料理 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる