ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「デッドプール」☆下品でいい加減で純愛

<<   作成日時 : 2016/05/27 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 16

「グリーン・ランタン」でヒーローとしては大コケしたライアン・レイノルズが起死回生。
茶目っ気たっぷりの無責任なヒーローは、正義を振りかざして、一般市民を巻き込み被害を大きくして、無限大のテーマに自らの首を絞めることがない。


画像
「デッドプール」 公式サイト(6月1日公開)

カメオ出演がいったい誰だったのか、あーでもないこーでもないと話しながら帰ったけど、そっか、原作者のスタン・リーなのね☆

<ストーリー>

好き勝手に悪人をこらしめヒーローを気取っていた元傭兵のウェイド(ライアン・レイノルズ)は、恋人(エリーナ・バッカリン)と1年の交際の末結婚することになった。
しかしガンの宣告を受け、悩んだ末、ガン治療できると言う甘い言葉を信用し民間組織の施設に行くと、人体実験をされ無敵の力を与えられてしまう。
副作用で醜く変化したウェイドは、恋人の元を去り、自分を痛めつけた施設長フランシス(エド・スクレイン)を復讐すべく組織を待ち伏せし・・・・


画像
アクションが凄い!!
巨大画面のIMAXで、生憎前の方の席だったら、もう字幕とアクションが目で追えないくらい。

スローモーションからのスピードアクションは、デッドプールのしなやかな動きが、なんだかとても美しく見えて、思わずうっとりしてしまうくらい。コスチューム姿の優雅な身のこなしはスタントなのかしら??
容赦ないバトルは、結構グロイんだけどね。

画像
いきなりのアクションから回想シーンで・・・と飽きさせない

元々ワルだけど悪人を懲らしめて、でも脅して金を巻き上げる生活をしていたウェイド。
確かにいい加減とはいっても、コスチュームを着るとお茶目な仕草をするのは、やや同一人物には見えないよね。

画像
なんだかバカっぽいわりに、時々凄くナイスな事を言うデッドプール
お喋りが止まらない皮肉屋、しかも下品なことばかり。なるほどR指定になるわけね。

でも思ったより下ネタがひどすぎないから大丈夫!と思ったけど、息子の初デートの映画に相応しいかどうか確かめに来たと話すママ友は、「これはムリでしょう!」

画像
超ド級ドSな敵は、どこかで見たなぁ〜〜と最後まで唸っていた私。ああ、新トランスポーターの彼だったのね!!!

それにしても癌治療と騙して一般の人間を拷問するってあんまりよねぇ。

画像
後半から目を背けるような酷い肌質に変貌したままのライアン

特殊メイクに相当かかったでしょうね・・・・
盲目の女性との同居生活はユニークなことばかり。
彼女が自力で組み立てたIKEAの家具がすぐに壊れたりするなど、随所にブラックな笑いが満載。

画像
Xーメンにこんな巨人とか、炎がでてドカンとなる少女っていたっけ?

ライアンが演じていたキャラクターなどを皮肉ったり、X−メンを持ち出したり、マーベル好きには堪らない面白さ。
途中まで忘れていたけれど、X−メンZEROで、ライアンがお口を縫い留めてあるミュータントをやっていたな〜と。
でも、まさにそれがこのデットプールだったのね・・・

できたらその映画を観ておく方が楽しめるかな。色々見落としもあるし、もう一度観たいかも!
とにかく楽しい!!映画。クククっと笑おう〜〜♪









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(31件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デッドプール
デッドプール@20世紀フォックス試写室 ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2016/05/27 12:29
デッドプール ★★★★
『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にしつつ暴れまくる姿を描く。共演は『トランスポーター イ... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2016/05/28 14:45
デッドプール
元特殊部隊の隊員ウェイド・ウイルソンは、恋人ヴァネッサと結婚したのも束の間、末期ガンで余命宣告されてしまった。 ガンが治せるからとそそのかされ人体実験を受けた彼は、全身の皮膚が焼けただれる代わりに驚異的な肉体を手に入れることに。 元の身体に戻りヴァネッサと暮らしたいと願うウェイドは、赤いコスチュームを着て“デッドプール”と名乗り、自分に人体実験を施したエイジャックスを追う…。 SFアクション。 ...続きを見る
象のロケット
2016/05/29 07:38
デッドプール
【DEADPOOL】 2016/06/01公開 アメリカ R15+ 108分監督:ティム・ミラー出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T・J・ミラー、ジーナ・カラーノ、ブリアナ・ヒルデブランド声の出演:ステファン・カピチッチ STORY:ウェイド・ウィルソ... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2016/05/31 15:56
デッドプール (試写会)
自作のマスクで暴れる憎めない奴キティちゃんとワム!が好き 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/deadpool6月1日公開 かつて特殊部隊の有能な傭兵として活躍したウェ ...続きを見る
風に吹かれて
2016/06/01 15:02
劇場鑑賞「デッドプール」
自己中ヒーロー、誕生… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/06/01 15:49
デッドプール
死にかけ〜死に賭け〜死の賭け→DEADPOOL!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2016/06/01 17:10
『デッドプール』2D字幕
『デッドプール』2D字幕 ...続きを見る
pure breath★マリーの映画館
2016/06/02 21:39
『デッドプール』
異色のヒーロー、今はまだマスクは脱がないで。 正義なんて知らん。あの組織からスカウトされようが個人的な復讐が第一。蘇生する以外に特殊能力がなくても、元特殊部隊としての ... ...続きを見る
こねたみっくす
2016/06/02 23:01
デッドプール
今までのお行儀のいいヒーローとは全然違って、下ネタやパロディがたくさんあってその行動の動機が人間的だ。勧善懲悪ではなく、自分の感情に正直なままに悪と対決する。無責任な傍若無人というよりも、聖人君子でないヒーローぶりが楽しいのだ。かなり派手にアクションをす ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2016/06/03 14:33
「デッドプール」 DEADPOOL (2016 20世紀FOX)
え、あの、こんなひねりのないストーリーなの&hellip;&hellip;いいじゃん!なにしろ主人公のデッドプール(ライアン・レイノルズ)は・父親へのコンプレックス解消のためにパワードスーツを着て暴れ回ったり・コールドスリープから醒めても愛国心を失わない好漢だったり... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2016/06/05 09:37
『デッドプール』(2016)
かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイド・ウィルソンは、今は金を貰ってチンピラを制裁する自警団のような生活をしていた。そんなある日売春婦のヴァネッサと出会って意気投合、同棲生活を経て結婚を意識するようになる。しかし突如ウェイドを襲った末期がんの宣告。そんな余命幾許もないことを知ったウェイドに「末期がんを治せる」と接触してくる謎の男。彼はヴァネッサを悲しませまいとしてその誘いに乗り、彼女の前から姿を消す。ところがウェイドが連れてこられたのは恐るべき人体実験が行われている施設だった。実験のため全身の... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2016/06/05 13:10
デッドプール
悪い奴らをこらしめ金を稼ぐヒーロー気取りな生活を送っていた元傭兵のウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、恋人ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)と結婚を決意し、幸せの絶頂にいた矢先、末期ガンで余命宣告を受ける。 謎の組織からガンを治せると誘われたウェイドは、怪しげな治療に最後の望みを託すが、それは被験者を無敵の戦闘マシンに改造してしまう恐ろしい人体実験だった。 ウェイドは驚異... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2016/06/05 17:06
デッドプール
評価:★★★☆【3.5点】(11) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2016/06/05 18:58
映画:デッドプール DEADPOOL 真打ちで登場のアウトサイダー・ヒーローぶりを笑い倒すが、勝ち。
アメリカで驚異的に大ヒットを記録!オープニング興行収入はなんと興行主史上最高の1億3,000万ドル!(150億円)そんなに受けた理由は何なんだ?!というわけで、早速チェック! ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2016/06/05 19:17
タイトルデザイン_45. Blur Studio (End Title Sequence/CLAUS...
『デッドプール』Deadpool 監督 : ティム・ミラー出演 :ライアン・レイノルズモリーナ・バッカリンエド・スクライン、T・J・ミラージーナ・カラーノブリアナ・ヒルデブランド 物語・ウェイド・ウィ ...続きを見る
映画雑記・COLOR of CINEMA
2016/06/06 14:28
「デッドプール」@109シネマズ川崎
 公開初日のファーストデイ。日本語吹き替え版を上映するシアター3の客入りは8〜9割位で男性客が多い。 ...続きを見る
新・辛口映画館
2016/06/07 00:46
デッドプール
 アメコミものだけど、悪のおちゃらけヒーローという立ち位置で、俳優をおちょくるようなメタな小ネタも満載。僕自身アメコミにあまり思い入れがないので、ちょっとうるさい作品と思いましたが、ファンだったらたまらないのかも。  作品情報 2016年アメリカ映画 監督… ...続きを見る
映画好きパパの鑑賞日記
2016/06/07 06:45
デッドプール
 アメリカ  アクション&ヒーロー&コメディ  監督:ティム・ミラー  出演:ライアン・レイノルズ      モリーナ・バッカリン      エド・スクライン      T ... ...続きを見る
風情&#9773;の不安多事な冒険 Pa...
2016/06/07 14:17
デッドプール
【監督】ティム・ミラー 【出演】ライアン・レイノルズ/モリーナ・バッカリン/エド・スクレイン/T・J・ミラー/ジーナ・カラーノ/ブリアナ・ヒルデブランド/ステファン・カピチッチ 【公開日】2016年6月1日 【製作】アメリカ ...続きを見る
シネマをぶった斬りっ!!
2016/06/10 22:17
デッドプール  監督/ティム・ミラー
【出演】  ライアン・レイノルズ  モリーナ・バッカリン  エド・スクライン ...続きを見る
西京極 紫の館
2016/06/11 22:14
映画「デッドプール」感想
突き抜けたお馬鹿映画かと思ったら、中途半端で今ひとつ。 ...続きを見る
帰ってきた二次元に愛をこめて☆
2016/06/13 18:30
「デッドプール」 ある意味大人なヒーロー
マーベルのヒーローだと言うから、いずれ「アベンジャーズ」に参加してくるのかと思っ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2016/06/15 17:37
映画 『デッド・プール』
JUGEMテーマ:映画館で観た映画 ...続きを見る
こみち
2016/06/16 21:16
デッドプール
マーベルコミックシリーズの異色のキャラクター“デッドプール”を 映像化を熱望したライアン・レイノルズが主演&プロデュースで創り上げたSFアクションです。 かなり独特な雰囲気とは聞いていたのですけど、やっぱり気になったのでチャレンジしてみました。 噂通り、自己中でお下品である意味とても自由な精神の主人公でした〜 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2016/06/16 22:35
チミチャンガは俺チャンが ティム・ミラー 『デッドプール』
2016年も続く怒涛のアメコミ映画ラッシュ。そしてついにマーベルきっての異端児と ...続きを見る
SGA屋物語紹介所
2016/06/16 22:35
「デッドプール」
「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」にも出てたんか! ...続きを見る
或る日の出来事
2016/06/18 09:04
「デッドプール」
今更ながら「デッドプール」なのである。評判が良いのは知っていたが、なんだかんだで観る機会を逸し今日まで来てしまった。元々が別にライアン・レイノルズ好きではなかったというのも一因かもしれない。だが、ライアン・レイノルズは予想以上であった。セクシーでイケメンでパーフェクトな肉体美を持っているのだから、もうこんな役にひっちゃきにならなくてもいいのでは?と思ってみたが、嬉々として(という風に見える)暴れ回る彼には好感が持てる。内容は、お下劣でバカバカしい。スプラッタ系も満載。これも全く前評判通りである。... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2016/09/16 18:53
デッドプール
【概略】 かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。しかし、謎の男にガンが治ると騙されたウェイドは、戦闘マシンとして改造されてしまう。元の自分に戻って愛する女性と再会するため、自作のコスチュームで「デッドプール」となった彼の戦いが始まる…。 SFアクション ...続きを見る
いやいやえん
2016/10/06 11:17
デッドプール
DEADPOOL 2016年 アメリカ 108分 アクション/ヒーロー/コメディ R15+ 劇場公開(2016/06/01) ...続きを見る
銀幕大帝α
2016/10/09 16:21
デッドプール
下品でくだらないだけれど、面白い。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/12/27 23:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
「127時間」ネタとシンニード・オコナーねたのところは大笑いしてしまいました。字幕はシナイド・オコナーと出ていた気がします。プリンスの名曲Nothing Compares 2 Uは忘れられない大ヒット。他のところでも色々わらった。初日プレゼントもらいに行きます(笑)
一般試写会なのに終映後拍手している人が結構いました。
まっつぁんこ
URL
2016/05/27 12:36
まっつぁんこさん☆
「127時間」ネタは笑いました!
予測の通りでしたけど、まさかちっちゃく生えてくるなんて〜〜
ウルヴァリンの時のデッドプールとちょっと様子が変わってるけど、口を縫われたら喋れないですものね。
「縫ってやろうか?」とは言われてましたけど(笑)
ノルウェーまだ〜む
2016/05/27 13:04
こんにちはー
面白かったですね♪
X−メンZEROに出てたのをすっかり忘れてましたが...同じ人でもちょっと違うみたいですね。
下ネタもこれくらいはーな感じでしたが、初デートでこれはムリですよね 笑
いろいろ笑えるネタが仕込んであって楽しかったです。
もう一度観たいかなー
yukarin
URL
2016/05/31 16:02
yukarinさん☆
うんうん、面白かったね〜
これはX-メンzeroをおさらいしてから再度観たい映画だわ☆
同一人物が演じていても、デッドプールの印象が違うっていうのも不思議だけど…
お口が無くなるエピソードも別にあるのかな??
ノルウェーまだ〜む
2016/05/31 16:10
過去の作品とはキャラがあれだけ違ってたら誰も気づきませんよね。
一体何がどうなってあんなにおちゃらけになったのか、知りたいですよ。
にゃむばなな
URL
2016/06/02 23:00
にゃむばななさん☆
全く別人ですよね〜これでは。
確かZEROでもおしゃべりが過ぎて口を縫われたと言っていたような遠い記憶はあるのですけど、改造される前にX−メンのチームに入っていたのでしたね。
そしてキレッキレの技でウルヴァリンを追い詰めたあの狂気に満ちた迫力はどこへやらでした…
ノルウェーまだ〜む
2016/06/03 13:02
こんにちは♪

生首、脳症とび散りの悪趣味アクションは大好物
なところでもあるんで大歓迎でしたけど、惹かれ
たポイントとしてはコレだけってぇ感じです。
「X-MEN 2&3」では同じマッチョでありながらス
マート系にチェンジしていたコロッサスですが、
コミックス通り、リアルに再現するとこんなムサ
くなるんかなぁと、ちょい…かなりガッカリな心
持になっちゃいました…r(^^;)


>IKEAの家具がすぐに壊れたりするなど

まぁ、100円ショップの文房具といっしょで、結局
は価格通りの品質なんすよね。
風情&#9773;
2016/06/07 14:25
風情さん☆
コミック通りの見た目なのですか?なるほど…
X−メンの時は彼も若かったこともあり、かな〜りスマートでしたよね。
ムサイというより、ウザい?ってかんじでした(笑)

IKEAの家具はそもそも目の見えない彼女が組み立てたという時点で笑っちゃいましたけど〜〜
ノルウェーまだ〜む
2016/06/07 20:28
まだ〜むさんこんばんわ♪

『X-MEN ZERO』の時のデップーもまだ覚えてますが、こっちのデップーの方が好きになりましたね。正義の味方と悪人、どっちにもならないヒーロー(?)らしからぬ立ち位置も面白かったですし、冒頭からのハイスピードアクションと恋人とのラブラブな回想も交えての見せ方も独特な感じに見えました。

言動はかなり過激なデップーでしたけど、時折確かに一理あると思えるピシャリとしたセリフを言うから、そういうのもなんか憎めないキャラに見えちゃったのかもしれません。
メビウス
URL
2016/06/10 22:18
メビウスさん☆
確かX−メンのデップーは狂気に満ちていたような気がします。
こちらはかなりゆる〜いかんじで、そういった意味では注目株のヒーローですよね♪
このふざけたテンションでこれからも楽しませて欲しいですね〜
ノルウェーまだ〜む
2016/06/11 01:13
>お口を縫い留めてあるミュータント
ああ、そんなの居ましたね〜〜
ほとんど覚えていなかったので、是非見直したい感じ。

X-menネタにはニヤニヤ。リーアムの「96時間」とかも皮肉っていたり、彼の何が飛び出すか分からないおしゃべりが愉快でした・・・って、ん?
そうか「口を縫い留めて」が腑に落ちる・・・
たいむ
2016/06/13 11:01
たいむさん☆
X−メンZEROの時に口が悪くて縫われたと言っていたのが、なるほど!と判る映画でしたよね〜(爆)
いつか見直したいですね☆
細かい映画ネタが面白かったです〜〜
ノルウェーまだ〜む
2016/06/14 00:24
ライアンはこれまでブレイド3、ウルヴァリン、グリーンランタン、ゴーストエージェントと微妙なコミック映画にばかり出ていたのですが、ようやく大ヒットをつかめてよろこばしい限りです。グリーンランタン、わたしけっこう好きですけどね…
デップーさんのアボガドみたいな顔、「全然いける!」という女性ファンも多いですがまだ〜むさんはどうですか?
SGA屋伍一
URL
2016/06/16 22:35
伍一くん☆
うーむ、どうでしょう?いけなくもないですが…(苦笑)
それにしても傷はホイホイ治っちゃうのに、皮膚は治らないのは気の毒ね…
ライアンはアメコミ専門なのかな??
ノルウェーまだ〜む
2016/06/17 11:26
デップーというと、ジョニーですか?
ボー
URL
2016/06/18 08:57
ボーさん☆
デップー違いですね〜〜
ノルウェーまだ〜む
2016/06/18 14:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「デッドプール」☆下品でいい加減で純愛 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる