ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「B−1グランプリ食堂」B-1常設店☆秋葉原B級グルメ食べ歩き

<<   作成日時 : 2015/10/11 10:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

すっかり前の事になっちゃうけれど、お馴染み★ちゃ★と行くB級グルメ食べ歩きツアーへ。
台風の多かった9月の合間を縫って決めた日程だったのに、やっぱり雨だったシルヴァーウィーク直前のこの日、それでもガード下なら濡れないので良かったね♪とポジティブシンキングな私たちだった。


場所は秋葉原駅から1分。
AKBに会えるところらしいスタジオの前を通り過ぎたあたりに、JRが運営する全国の旨いものを集めた物産館「ちゃばら」の向こう隣にあるのが、日本全国のB−1グルメを集めて常設にしたその名も「B−1グランプリ食堂」
なるほど高架下を上手い事活用したのね〜〜

画像画像














先日行われた青森県のB−1グランプリ in 十和田2015で見事ゴールドグランプリに輝いた 「熱血!!勝浦タンタンメン船団」(千葉県勝浦市)の勝浦タンタンメン(小500円)
やっぱり私も一番美味しかったもん♪食べておいて良かった〜〜

しかし表面に油の膜があることで、いっつまでもグラグラに熱かったので、思うように食べられなかったのだけがネック(笑)
猫舌の★ちゃ★はともかく、私でさえ「あっつぅっ!!!」(涙)

画像画像














山梨県甲府市の「甲府鳥もつ煮」(400円)
味はしっかりめだけど、臭みのないホルモンで温かかったのが嬉しい☆お酒のおつまみにもってこい。
ちょうどランチ時で、ご近所のリーマンさんも多数食べに来ていたyo

画像画像















青森県八戸市の「八戸せんべい汁研究会」のせんべい汁(300円)
うわ〜〜安い♪と喜んだのも束の間、注文してから5分後に取りに行く『熱々で供されるシステム』で、受け取った器は、こんなかわいいサイズのプラスチック丼ってあるのね?という小ささ。
でもあれこれ味見して食べ歩くには、ちょうどいいサイズかも☆

甘くない南部せんべいを、醤油仕立てのおつゆに浮かせてある。
お汁の味は平凡で具が少なかったのが残念・・・・

画像画像














三重県津市 「津ぎょうざ小学校」の津ぎょうざ(300円)は、今年のB−1グランプリ十和田でブロンズグランプリを獲得!!
もっと巨大なぎょうざをイメージしていたけれど、掌にちょっとはみ出るくらいの大きさ。
二人で分けると言ったら、親切に真ん中でカットしてくださったyo

お醤油をつけずにいただける、ちゃんと味が付いているぎょうざって、案外新鮮かも〜♪
普通に美味しかったwa


全部半分分けとはいえ、ここまでで結構お腹いっぱいになったので、秋葉原物産館「ちゃばら」へ戻ってお買い物。
しらみつぶしに見て回ると、あれもこれも欲しくなっちゃうぅ〜〜

画像画像














家庭用ラーメンの「キリン」と「ペンギン」と「カピパラ」「わんこ」、女性用ラーメンの「べっぴん」など、いったい何味なのか判りません〜〜

画像画像














てんこ盛りにしてあったのが面白くて、テンション上がってつい買ってしまった「たま麩」
家に帰ってお吸い物に浮かせたら、こんなかんじに。お汁を吸うと、ぽにょ〜〜んとなってとってもいい食感だったwa

シメの1杯に物産館の一角にある菊水のアンテナショップ「KURAMOTO STAND」へ。
画像画像
画像
酒豪の★ちゃ★は夜の飲み会も控えているらしいので、今は1杯だけ。節五郎元禄酒おつまみ3種(丸いか・鮭・鱈にお酒をしみこませたもの)500円と。(それぞれ1つ千円くらいでショップで買える)
これがすっごく美味しい!お酒がきつすぎないのがいいけど、お酒に弱い私は控えめに食べないと、あとで大変なことになりそう・・・

私は「さかすけのシフォンケーキ」500円。本当はパンケーキにチャレンジしたかったけど、一向にお腹空いてこなくて〜〜
ふわっふわのシフォンは甘すぎず私好み♪
★ちゃ★は本棚にびっしりあるお酒関係の蔵書に感動していたyo


画像
「ちゃばら」を出た後は、再びB−1グランプリ食堂を通り抜け、御徒町方面に向かってガード下をいくと、丁度秋葉原との中間地点にある「2K540」に。
こちらもガード下のスペースを有効利用して、様々なクリエイターたちが個性的なショップを構えている。

全てハンドメイドのものばかりで、一見手が出ないような高そうな革製品や木工品が、意外にも手軽なお値段で売られている。
私はお洒落な木製のiPhoneケースや文具などを扱ったショップが気に入ったwa
来年は、パパンの誕生日プレゼントをここに買いに来よう〜〜♪


最後は頑張って御徒町まで歩き、更にアメ横へ足を伸ばして夕飯の買い物も済ませちゃった。
お洒落エリアもいいけど、B級エリアもなかなか楽しいな〜♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2k540 AKI-OKA ARTISAN
美術館でお昼をいただいてから、上野公園〜アメ横を通って、御徒町駅から線路沿いに南 ...続きを見る
セレンディピティ ダイアリー
2015/10/11 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
B-1グランプリは今までそれほど関心がなかったのですが、今年は息子の大好きな担々麺がグランプリってことで気になっていたんです。
勝浦まで行かないと食べられないのかな?と思ったら、秋葉原に常駐のモールがあるなんて!これは是非行かねば。^^ あれこれ食べ歩きできて楽しそうですね。

2K540は行ったことがあります。若いクリエイターさんたちの個性的な作品がすてきでしたね。久しぶりにまた足を延ばしてみたくなりました。
古い記事ですが、TBさせていただきますね。
セレンディピティ
URL
2015/10/11 12:11
B級グルメの旅、今回は「B1グランプリ」来訪なんですね〜!
食堂というより、キッチンカーがたくさん集う場所なのかな。
いろんなお店がある上、物産館まで近くにあってちょうどいいですね。
B級グルメはちょこちょこ食べて、案外たくさん食べれちゃうのが
とっても楽しそう〜。
家庭用ラーメンが気になる!?
麸は随分大きいんですね。お正月や人が来る時にピッタリかも。
とらねこ
URL
2015/10/11 14:29
セレンさん☆
常設でB1グランプリものが食べられるって楽しいですよね〜
なぜか焼きそばが4種類もあるのが、ちょっと引っかかるのですが、あえて焼きそばを食べずにタンタンメンを選んで大正解でした。
ガード下なのでそれなりの雰囲気ですから、思い切ってラフな気分で是非お出掛けくださいませ。
息子さんにはちょっと量が物足りないかも〜〜
ノルウェーまだ〜む
2015/10/11 17:15
とらねこさん☆
そうなの、特設会場でB-1グランプリを開催する雰囲気そのままに、キッチンカーが設置してあるのよ。
そういうのも楽しいよね。
大きな会場だと買うまでに物凄く並ぶけど、ここなら(特に雨の日なら)楽勝!!
色々味見するのが楽しいよ。
「たま麩」は何かの番組で、まいうーの石ちゃんが紹介していたらしいよ☆
ノルウェーまだ〜む
2015/10/11 17:17
秋葉原、もう何十年と足を踏み入れてないかも。
「熱血!!勝浦タンタンメン船団」という名前の熱さに負けそうです。
これは一度行ってみなくちゃ…
zooey
2015/10/13 23:27
zooeyさん☆
先日テレビで千葉の勝浦タンタンメンのお店に、わざわざ遠くから並びに多くの人が訪れているという話題をしていたのですが、その時、「東京で食べられるところあるんですかねぇ??」とコメンテーターさんたちが話していたので、余程テレビ局に電話しようかと思ったくらいです。
案外ここで食べられること知られてないのですね〜〜
ノルウェーまだ〜む
2015/10/15 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「B−1グランプリ食堂」B-1常設店☆秋葉原B級グルメ食べ歩き ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる