ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ベイマックス」☆ふわぽよ

<<   作成日時 : 2014/12/30 01:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 38 / コメント 18

すっかりUPが年末押し迫った今頃になってしまったけど、クリスマスに「ベイマックス」を観てきたyo


連日の忘年会や接待で、お酒もネオンもましてやイルミネーションももう結構・・・・というパパンに対して、家で息子を塾に送り出す用事しかしてない私はいささか持て余し気味。
家族のクリスマスも23日に済ませちゃったし・・・・・

そんなイヴの夜に、お友達から109シネマズのチケットペアでいただいちゃった!!
これはイルミネーションが終了する前にどこかで観なくちゃーっ!
ということで、急遽学生時代からの友人★ちゃを誘って、映画&イルミネーション&呑みのフルコースデートだっ☆



画像
「ベイマックス」 公式サイト

評判も上々の「ベイマックス」だけに、ちょっと期待値を上げすぎたかなぁ〜
でも、同行の★ちゃもすっごく喜んでくれたし、クリスマスにはぴったりなほのぼの映画でほっこりしちゃった♪

<ストーリー>

13歳で高校を卒業した天才ヒロは、自作のロボットで賞金稼ぎをしていた。
見かねた兄は、自分が学んでいる大学の研究室をヒロに見せる。
この大学で学びたい!と目標を持ったヒロは、見事なロボット研究を発表して注目を集めるが、その会場で起きた爆発事故で兄を亡くしてしまう。
落ち込むヒロの前に兄が作った風船型ロボット「ベイマックス」が現れ・・・・


画像
観ているだけで、ベイマックスに包まれているようなほんわかした気分になれる
うわー、むぎゅーっとされてポンポンしてもらいたい〜♪

ベイマックスのぷひぷにの素材感、中途半端に和風の室内の建具の素材感、試作品のアーマーの素材感・・・・と、CGアニメの圧倒的な技術力にひたすら感心。
ベイマックスの膨らみ加減やしぼみ加減も見事!!

画像
ドラえもんとトトロを足したようなベイマックスは、ヒロを守るために兄が開発した

丸くてふわふわしたものに癒されるのは世界共通なのだとしたら、欧米の子供たちのおもちゃやぬいぐるみが、今まで「カワイイ」ものが無かったのが実に不思議・・・・・

画像
主役のヒロが日本人で天才という点だけでなく、様々なシーンでディズニーが日本をしっかりリスペクトしてくれているのが判って嬉しい☆

サンフランシスコと東京を足して2で割ったような街並みは、時々、読めない記号のような字が中国風なんだけど、鯉のぼりのようなアドバルーンや、歌舞伎メイクの悪者など、上手にファンタジーの世界と融合されている。

画像
途中からヒーローものに!

癒されほのぼのムービーと思いきや、ヒーローとロボットが敵と戦うアクションものに・・・・・
そしてさすがディズニー、広い心で、敵の心さえもほぐしてしまう。
このあたりはディズニーだから仕方ないけど、14歳の少年の広すぎる仏心が清らかすぎて。
悟りを開くにはちょっと若すぎるのでは??

画像
愛嬌のある姿が、危機一髪のシーンでも笑いを誘う

敵と戦っているのに、緊迫感よりほのぼの感が強くて、ほっこりしちゃう♪
勿論、号泣シーンも用意されている。
これが泣かずにはおれましょうか!??



泣いたけど、ちゃんとハッピーエンド♪
ほっこり気分でイルミネーションもしっかり見たし、楽しいクリスマスの夜も更けて行ったのだった。
画像
ラゾーナ川崎のイルミネーションは、思ったより小規模

途中の中目黒はものすごい人・人・人・・・・だったようで、こちらは諦めて正解〜☆
時間も遅かったので、そそくさと原宿へ移動。あれっ!?表参道のイルミネーション今年も見損ねちゃった!(笑)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(38件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベイマックス/ベイマックスはドラえもん?
マーベルコミックスの「BIG HERO 6」を元にして作られたアニメーション。日本人の主人公に架空の都市サンフランソウキョウを舞台としている。敵のボスが歌舞伎の仮面をかぶっていたり、街のいたるところに漢字やカタカナの看板があったりと日本文化とアメリカ文化が融合した世界観がユニークだ。監督は『ボルト』のクリス・ウィリアムズ。吹替版では菅野美穂や小泉孝太郎らが出演している。 ...続きを見る
MOVIE BOYS
2014/12/30 08:32
ベイマックス
 『ベイマックス』を観た。 ...続きを見る
みすずりんりん放送局
2014/12/30 23:09
映画「ベイマックス」
2014/12/29、109シネマズ木場。 スクリーン5(シアター5)。 スクリーンがやや右寄りなので、中央通路直後のF列9、10を選択。 ...続きを見る
ITニュース、ほか何でもあり。by KG...
2014/12/31 23:12
映画「ベイマックス」イメージより骨太で心に響いた
映画「ベイマックス」★★★★★ スコット・アツィット、ライアン・ポッター、 T・J・ミラー、ジェイミー・チャン、 デイモン・ウェイアンズ・Jr.声の出演 ...続きを見る
soramove
2015/01/01 15:58
ベイマックス
ロボットを兵器にしないでね 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/baymax サンフランソウキョウに住む14歳の天才少年ヒロは、幼い頃に両親を亡くし、母親が代わりの ...続きを見る
風に吹かれて
2015/01/01 20:54
ベイマックス
ベイマックス@ウォルト・ディズニー試写室 ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2015/01/02 08:11
ベイマックス/スコット・アツィット
サンフランシスコと東京を融合した架空の近未来都市を舞台に最愛の兄を失った孤独な主人公の少年と兄が遺したケアロボットが巨悪に立ち向かって行く姿を描いたディズニーが贈るア ... ...続きを見る
カノンな日々
2015/01/02 16:18
ベイマックス
こんにちは。僕はヒロ。ヒーローです。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2015/01/02 17:14
ベイマックス
今日は、この時期らしい天候で・・・ ...続きを見る
Break Time
2015/01/02 17:29
ベイマックス(吹替)〜色々な意味で残念感漂う
公式サイト。原題:Big Hero 6。スティーブン・T・シーグル、ダンカン・ルーロー原作のマーベルコミックのアメコミより。ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督。(声)本城雄太郎 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/01/02 19:29
劇場鑑賞「ベイマックス」
あなたを、必ず守ります… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2015/01/02 19:57
ベイマックス ★★★
マーベルコミックスのヒット作「BIG HERO 6」を基に、ディズニーが放つアドベンチャー。架空の都市サンフランソウキョウを舞台に、並外れた頭脳を持つ少年ヒロが、生前に兄が開発したロボットのベイマックスと一緒に死の真相を暴こうとする。メガホンを取るのは、『くまの... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/01/02 20:13
ベイマックス 3D吹き替え版
武力には武力で対抗するのではなく、心と身体をケアすることで相手を包み込んでしまう。こんなことが実際にできたら、世界に戦争は起きないとも思う。映画の世界だけでも、こういう方法が実現しているのがすばらしい提案だ。3Dで見ると、自分もいっしょに空を飛んでいる体験 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2015/01/02 20:33
ベイマックス
評価:★★★★【4点】(招待券) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2015/01/02 21:15
ベイマックス
【BIG HERO 6】 2014/12/20公開 アメリカ 108分監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ声の出演(日本語吹替版):川島得愛、本城雄太郎、菅野美穂、小泉孝太郎 &amp;ldquo;優しさ&amp;rdquo;で世界を救えるか? 「あなたの心とカラダを守ります。」彼の名はベイマッ... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2015/01/02 23:28
『ベイマックス』 期待される日本
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2015/01/03 12:26
『ベイマックス』(吹替版)
孤独な少年と心優しいロボットの絆や冒険を描いたディズニーの 長編アニメーション。 最先端の技術が集う都市サンフランソウキョウに暮らす14歳の 天才少年ヒロは、自ら開発したロボットを使い、アンダーグラ ウンドのロボット格闘技に夢中になっていた。 ヒロの良き理解... ...続きを見る
仲間が増えるといいなぁ・・・
2015/01/03 16:58
ベイマックス・・・・・評価額1800円
愛で、すべてを救う。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2015/01/04 22:23
ベイマックス
美しい街サンフランソウキョウ。 幼い頃に両親を亡くした14歳の天才科学少年ヒロは、大学生の兄タダシと共に叔母キャスの家で暮らしていた。 タダシが事故で亡くなり部屋に閉じこもっていたヒロの前に、空気で膨らんだ白くて大きな体を持つベイマックスが現われる。 それはタダシが、人々の心とカラダを守るために開発したケア・ロボットだった。 ヒロは、ベイマックスや兄の友人たちと一緒に、兄の死の真相を探り始める…。 アニメーション。 ...続きを見る
象のロケット
2015/01/06 15:43
『ベイマックス』(2014)
ディズニー傘下となって以降のマーベル・スタジオ製作作品はウォルト・ディズニー・プレゼンツだが、これはマーベル・コミック作品をディズニーがアニメ化したという、いわば初のマーベルとディズニーのコラボ作品。といってもラストの超大物(爆)がカメオ出演する以外マーベル色は希薄でちょっと残念。最初にマーベルのあのパタパタパタ…っていうロゴが出るかと思ったのに…。主人公のヒロは飛び級で高校を卒業した14歳の天才少年。両親を亡くしてから兄のタダシと叔母のキャシーと暮らしている。ある日タダシに彼が通う工科大学へ連... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2015/01/06 21:14
「ベイマックス」
日本風味の風景がよかったかな。 ...続きを見る
或る日の出来事
2015/01/07 07:30
ベイマックス
まさかの戦隊物だったとは。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/01/08 06:47
映画「ベイマックス(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ベイマックス(2D・日本語吹替版)』 (公式)を昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/01/08 08:34
映画『ベイマックス』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説
マーベル・コミックの『BIG HERO 6』を原作にしたディズニー・アニメ。東京とサンフランシスコを融合させた都市サンフランソーキョーを舞台に、少年ヒロと介護ロボ・ベイマックスがヒロの兄タダシの死の真相を追う。監督はドン・ホール、製作総指揮は『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター あらすじ 映画『ベイマックス』のあらすじを紹介します。 13歳にして飛び級で高校を卒業した天才少年ヒロは、大学へ進学せず違法のロボットバトルに明け暮れていた。そんなヒロを見かねた兄タダシが、自らが通う大学の「科学オタク... ...続きを見る
MIHOシネマ
2015/01/11 01:21
ベイマックス
西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。 幼くして両親を亡くし、兄のタダシとともに叔母キャスのもとで育った14歳の天才少年ヒロは、謎の爆発事故でタダシが命を落として以来、すっかり心を閉ざしてしまった。 悲しみに沈むヒロの前に、タダシが開発したケア・ロボット“ベイマックス”が現れる。 人々の心と身体を癒す使命のベイマックスの優しさ... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2015/01/13 14:20
その柔らかさ、無限大 ドン・ホール クリス・ウィリアムズ 『ベイマックス』
ついさっき気づいたんですがね… 20日でブログ開始から丸10年経ってました… あ ...続きを見る
SGA屋物語紹介所
2015/01/13 22:00
ベイマックス
 『ベイマックス』(2D日本語吹替版)をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2015/01/16 06:37
映画「ベイマックス」(●―●)を観ました☆
映画「ベイマックス」(原題:Big Hero 6)を、子どもと一緒に観てきました。誰もが経験する可能性のある、悲しく辛い出来事への対処方法が、ケアロボット「ベイマックス」と映画全体を通して描かれている ...続きを見る
windy's note
2015/01/18 14:06
ベイマックス うるうるほろりんぽよほわグレード高い(^^♪
監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ声の出演(日本語吹替版):川島得愛、本城雄太郎、菅野美穂、小泉孝太郎なんと素敵なお話なんだろうか!こういう世界を描くというのは 「ハイグレード」である最近はピクサーだけでなく本家ディズニーもとても良い作品を沢山、... ...続きを見る
Said q winning
2015/01/19 22:37
「ベイマックス」 ぷにぷに、ふわふわ
ロボットが人を守るっていうと、その力(パワー)でっていうイメージがありますね。 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2015/01/27 21:27
[映画][☆☆☆☆★]「ベイマックス」感想
 日本人ヒーローチームの活躍を描いたマーベルコミックのアメコミ作品「ビッグ・ヒーロー・シックス」を、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズが長編CGアニメ映画化。 ちなみに、ドラゴンに変形しちゃうバリバリ戦闘ロボなベイマックスをはじめ、原作とは ...続きを見る
流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
2015/02/04 19:07
ベイマックスの愛くるしさよ
25日のことですが、映画「ベイマックス」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2015/04/04 17:17
ベイマックス 日本の配給元の宣伝戦略に疑義ありながら、でも、いい映画やった!
【55 うち試写会5】本日は自分の派遣元の仕事納めなので、単組と会社に年末のご挨拶、その後、ごく限られたメンバーで、1年の愚痴の総ざらいをしてもらうための忘年会。 一軒の居酒屋さんに6時間ちょっと居座っての大デトックス〜、基本的に聞き役に徹しました〜(爆) ...続きを見る
労組書記長(←元)社労士 ビール片手にう...
2015/04/13 11:57
ベイマックス
BIG HERO 6 2014年 アメリカ 102分 アドベンチャー/コメディ/ファミリー 劇場公開(2014/12/20) ...続きを見る
銀幕大帝α
2015/04/26 14:34
ベイマックス
【概略】 幼い頃に両親を亡くし、謎の大爆発で兄を失ってしまった少年・ヒロの前に突然、ロボットの“ベイマックス”が現れる。 アニメ ...続きを見る
いやいやえん
2015/04/27 15:21
ベイマックス
監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ 出演:スコット・アツィット、ライアン・ポッター、T・J・ミラー、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・ロドリゲス、ダニエル・ヘニー、マーヤ・ルドルフ、ジェームズ・クロムウェル、アラン・テュデ... ...続きを見る
タケヤと愉快な仲間達
2015/06/02 06:25
ベイマックス (Big Hero 6)
監督 ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 主演 スコット・アツィット(声) 2014年 アメリカ映画 102分 アニメ 採点★★★ ブログタイトルの脇に「“泣ける”イコール“いい映画”なの?」なんてのを掲げちゃってるせいか、泣ける映画を全否定してると思われがち… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2015/09/04 19:07
映画評「ベイマックス」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2015/11/28 10:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ふわぽよっていい表現だね(笑)確かにその通りだわw
マーベル+ディズニー・ピクサーということだけど、悪者倒して一件落着のいわゆるヒーロー物じゃなくて、敵も救うってところが良かったなぁ。完全ヒーローはマーベルに任しておけばいいしね^^
一緒にやった『愛犬とごちそう』も凄く好きで、どっちかというと俺はこっちのほうがジーンときたかも。こういうの弱いのです^^;
Caine
URL
2014/12/30 08:35
今日観てきたよ〜♪
ベイマックス、可愛すぎ!
あのマシュマロボディに触りたいわ^^
大笑いしたし、号泣したし^^
最後に良い映画を観ました♪
みすず
2014/12/30 23:10
Caineさん☆
「愛犬とごちそう」良かったねぇ。
ジーンとくるの、確かに!
これはヒーローものとは知らなかったので、私はちょっとびっくり。
敵も救うところはディズニーらしいね。
ノルウェーまだ〜む
2014/12/31 00:40
みすずちゃん☆
年納めに観るにはぴったりだったね♪
終わり良ければ総て良し。
ほっこりする映画でホント良かったわ☆
ノルウェーまだ〜む
2014/12/31 00:42
こんにちは。
ベイマックス、少し前にメイキングの番組をTVで見て、見たいな〜と思っていました。このハグのシーンのヒロ、ほんとうに幸せそうな、いい顔していますね。
号泣シーンも気になる!!
できれば字幕で見たいですが、夜の回ならあるかな?
ちょっと調べてみます。
セレンディピティ
URL
2014/12/31 00:42
セレンさん☆
字幕版もあるの??知りませんでした。
でも画面のあちこちに散りばめられた日本っぽいものを探すのに、字幕を読んでいるとそんな楽しみが半分になっちゃいそうで、吹き替えが正解かなぁ〜と私は思いました☆
ノルウェーまだ〜む
2014/12/31 01:06
うんうんベイマックスにむぎゅーっとかされたいわー。
泣ける映画と聞いたので心して観に行ったんですが、まさかヒーローものとは思わずに観たのでびっくり 笑
でもいいお話でしたね。
yukarin
URL
2015/01/02 23:32
yukarinさん☆
「途中からビックリするよー」とは聞いていたけど、私もまさかヒーローものとは知らなくて…
年末にはぴったりの、むぎゅーっと癒し系映画だったね。
ノルウェーまだ〜む
2015/01/03 15:32
あけましておめでとうございます。
クリスマス休みに観るのに、これほどピッタリな作品もないのでは。
癒しからアクションまで、萌えから燃えまで超守備範囲広い新生ディズニー・マーベルでした。
このコラボはこれからも色々楽しませてくれそうです。
今年もよろしくお願いします。
ノラネコ
2015/01/04 23:07
ノラネコさん☆
明けましておめでとうございます。今年もよろしくデス。
そうなんです!
クリスマスには本当にぴったり〜♪
しかも「ディズニね?ふふん…」と笑う夫とじゃなく、気の合った友人と観るっていうのがまた良かったのです(笑)
新生ディズニーマーベルこれからも楽しみですねー
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
ノルウェーまだ〜む
2015/01/05 09:18
これは面白かったです。
割とCGアニメは苦手なのですが評判いいので見てみました。
とにかくアクション演出が素晴らしい。
ラストは泣かせます。
キャラクターもいいですね。
特にベイマックスは愛さずにいられない。
アクションの合間に漂う詩情もいいです。
今まで見たCGアニメではベストワンかな。
とにかくいい意味でアメリカジュブナイルSFのエッセンスとアメコミ要素がつまっています。
日本のコミックやアニメ、特撮ものの要素も取り入れている感じ。
傑作だと思いますが、ここまでやられてしまうと日本のアニメは大丈夫なのかとちょっと心配になりました。

でもベイマックスのデザインは日本のデザイナーなんですね。

日本ではベイマックスは生まれなかった? コヤマシゲト インタビュー
http://kai-you.net/article/12123
きさ
URL
2015/01/08 23:18
きささん☆
すごくお気に入りですね?!
情緒的なところは日本のアニメに近づいている印象を受けます。
彼らが日本のアニメを参考にしてリスペクトしているのだから、日本のアニメもまだまだ大丈夫なのでは??
ノルウェーまだ〜む
2015/01/10 17:16
こんばんはー わたしもこれノラネコさんちに行く途中に川崎の109で観たのですよ。観終わった直後は「まあまあかな」くらいだったのですが、その後ベイマックスのプニプニフワフワ感がじわじわと思い出されてすっかりお気に入りの映画となってしまいました…
ちなみにスタッフはデザイナーのコヤマシゲト氏に「ロケットパンチは絶対組み込んで!」と依頼したそうです。海外のアニメクリエイターにはロケットパンチ好きが多いのか?
SGA屋伍一
URL
2015/01/13 21:48
伍一くん☆
段々とというか、観終わってからどんどん癒されていく映画よね☆
私も観終わってすぐは、れれ?ヒーローものじゃん…という気持ちのほうが強かったけれど、次第に感動シーンとふにぷわシーンが膨らんでいって、もうベイマックスでいっぱい♪なかんじになってマス
ノルウェーまだ〜む
2015/01/13 23:59
うるうるしっかり
ベイマックスはベイマックス独立
 
横並びで言う「××と対比」とかさぁ
アベンジャーズ云々とかさ〜
そーいう対比要素って一切、思わなかったよ

とにかく「大人の作品」だったねぇ
ベタな展開なんだけど なんかこー泣けちゃったわ
ほんと。まさかの泣きツボだったもん
 うわ。これ、凄ベタなのに良過ぎ〜ってので
うるうるうるうる涙しちゃった
しっかりした大人の作品だったよね★
q うるうる
URL
2015/01/19 22:54
qちゃん☆
そうそう、ベタなのに泣ける〜〜ここがやっぱりディズニーマーベルの巧いところなのかも。
大人もしっかり楽しめる愛が詰まった映画だったね。
ノルウェーまだ〜む
2015/01/20 13:32
ほんとはかなり期待してたんですが、まさかの戦隊ものになってしまって(!)そっちのウエイトのほうが高かったってのがぶっちゃけ残念でした。そもそもの英語のタイトル考えたらそっちがメインだったのか〜・・・ともおもいながら。

ケアロボットだから、その心が癒えるのであればなんでもする、
それもヒロが一方的にベイマックスになにかしてもらうわけではなくて
ヒロ自身が立ち向かっていくのをフォローする・・・そこまではよかったんだけど、お兄さんの一件が解決したあとも
戦隊でいる必要があったのかな〜って
そこだけがどうしてもひっかかってしまいました。

要は最初から最後までふわぽよのままでいてほしかっただけですが。(^_^;)
といいながら、ロケットパンチで助けちゃうシーンは泣いてました。(;´∀`)
Ageha
URL
2015/02/01 16:08
Agehaさん☆
まさかの戦隊ものでしたねー
そして確かにロケットパンチのところは号泣ものだったわ☆
解決後も戦隊ものである必要、実際ないけれど、戦うことと癒すことの真逆の2つの事が見事に存在しえたという点で、かなり評価に値する気がします。
国際社会における日本がまさにこれだとしたら、シスコ(米)と日本の融合は無敵とのメッセージともとれるかも??
ノルウェーまだ〜む
2015/02/02 13:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ベイマックス」☆ふわぽよ ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる