ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ドゥ マゴ パリ」☆K-バレエ『ロミオとジュリエット』

<<   作成日時 : 2014/06/14 18:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

Bunkamuraでお芝居や美術展、映画などを見るときにいつも気になっていた「ドゥ マゴ パリ」
お茶だけするには、ちょっと高いような気がしていたけれど、セレンさんがお食事されているのを見て、どうしても行きたくなっちゃった。


パリのお店は泊まったホテルのまん前にあったので訪仏の際に行ったけれど、どうも気位の高いかんじが我々庶民には敷居が高く、濃厚なチョコレートドリンクは美味しかったけれどゆったりたのしむ雰囲気ではなかった。

さすがに日本のドゥ マゴだからきっとそんなことはないne☆


画像
「ドゥ マゴ パリ」渋谷Bunkamura 1F & B1F  冷静グリーンピースのスープがくせもなく美味しい☆
中央が吹き抜けになっているテラスが気持ちいい

ザ・ミュージアム「デュフィ展 絵筆が奏でる色彩のメロディー」展覧会 記念メニュー1730円というのがあったので注文してみた。
私たちが今回観劇するのは、熊川哲也Kバレエの『ロミオとジュリエット』なので、「どの辺がデュフィ展っぽいのかな?」などと言いながら。
画像画像
画像
今回のロミオは宮尾俊太郎・ジュリエットは荒井祐子。
やはりKバレエらしく、男性の演舞がとにかく見事。
特にロミオのお友達のマキューシオ役の福田昴平が、ホントに素晴らしかったwa☆



画像
スープの次に出てきたのは、ワンプレートディッシュ。
サラダにインゲンとくるみの小鉢、クスクスのようなものとシメジ(中央)はエスニックな香りがとても美味☆
黒い印象的な小皿に載っているのは、トウモロコシのペースト状になったもの。メニューでてっきりデザートなのかと思ったら甘くなくて、あっさりした味がパンにつけても、そのままでも♪

私は豚肉のリンゴ煮。とってもやわらかく、身がホロリとなってリンゴの柔らかい甘みが絶妙の組み合わせ。

画像
ママ友は気を遣ってくれて、白身魚のソテー南仏風のほうをチョイスしてくれたyoやさしい〜〜♪

トマト・ケッパー・アンチョビのホワイトソースがほうれん草と白身魚にぴったり!
私はこちらの味付けのほうが好みだったかも☆

画像画像
画像

途中からゴロゴロゴロと不吉な音が・・・・
一転にわかに掻き曇り、あっという間に土砂降り。
吹き抜けのところで食べていた人たちが、間一髪屋根の下に移動できて、横で見ていた私たちもホッと胸をなでおろした。

画像
たたきつけるような雨、アジサイたちは喜んでいるけれど・・・

ひょうが降ったところもあったらしいけど、この雨もすぐに止んでお日様が顔を覗かせた。
久しぶりの、ちょっとお洒落ランチも、優雅なKバレエも楽しめて、充実した一日だったwa〜♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おっ!バレエ帰りにbunkamuraのドゥマゴに行かれたんですね!
私も何度か行きましたよ〜。と言ってもほとんどは珈琲だけ。
一度だけディナー行って、あと簡単なタパスを食べたぐらいです。
ここいつも見るので、ついつい気になるんですよね。
私はいつもル・シネマで映画館ばっかりで、ほとんどは通り過ぎるばかりですけど(笑
とらねこ
URL
2014/06/15 00:29
とらねこさん☆
そうなんですよねー
前を通り過ぎるばかりで、なかなかお茶もしたことなかったので、いい機会でした。
ル・シネマもとらねこさんの空きそうな映画、よくやってますよね〜?
ノルウェーまだ〜む
2014/06/15 08:51
こんにちは。
Kカンパニーのバレエは見たことがないので、どんな感じなのかな〜?と気になっていました。お写真を拝見するとモダンすぎず正統派のバレエという感じですね。お友達が出ていらしたのですね?それはなおのこと応援してしまいますね☆
ドゥマゴはコストパフォーマンスもなかなかですし、映画や舞台の前後でも意外とすいててゆっくりできるのがいいですね。
金曜日の突然の豪雨にはほんとうにびっくりしました!ちょうど食事が終わったあとでよかったですね。^^
セレンディピティ
URL
2014/06/15 10:56
セレンさん☆
いえいえいえ・・・
私の書き方がイマイチでしたねぇ。お友達はロミオのお友達ということなのですぅ。
ロミオと親友3人組が、敵対するジュリエットのパーティーに忍び込むという話になっていました。

Kカンパニーは時々行きますが、男性が素晴らしい踊りを魅せてくれるだけでなく、全員イケメンなのですよ☆
ノルウェーまだ〜む
2014/06/15 13:34
こんばんは^^
バレエ鑑賞の帰りにおしゃれなランチ&お茶っていいわねー^^
名前にぴったりなマダムな感じよ^^
みんなイケメンのバレエダンサーさんがいるの?いいなぁ♪
みすず
URL
2014/06/15 22:20
みすずちゃん☆
いつもはコンビニでパン買って(笑)幕間にちょちょいって食べて済ませるんだけど、今回はちょっと贅沢しちゃった♪
たまにはいいよねっ☆
顔も良くてバレエも一流って凄すぎるよねー!
ノルウェーまだ〜む
2014/06/15 23:01
私は去年だったか、こちらで
熊川哲也の「真夏の夜の夢」を観ました。
本当にうっとりしちゃいますよね。

>顔も良くてバレエも一流って凄すぎる

確かに…。
しかし彼の著書を読むと、性格は相当悪いようですw
もろオレ様主義で。
でもそのくらいじゃないと、バレエ団を作るなんてことできないのでしょうね。
zooey
URL
2014/06/17 00:15
zooeyさん☆
おほほほほ・・・・そうなのですねー?
自分の著書で性格の悪さを露呈してしまうって、なかなかですねぇ。
zooeyさんはもしかすると『オレ様』が苦手?
私もダメな方なので、今まさに活躍(?)中の侍ジャパンの方もちょっと・・・
サッカーだけ、バレエだけを観る事にします〜〜
ノルウェーまだ〜む
2014/06/17 15:48
Kカンパニーといいソビエトの講演と
バレエは観てるのよ
バレエはズバリ🎶
女性達の美の堪能なのよ〜〜
そして、御舞台とオーケストラ・ボックス
もーワクワクする〜
家族の「バレエ音楽」を楽しみたいの
ドゥ・マゴは
松濤エリア(某ビル)に行っていたので
馴染みの場所だけど
食べてないわ〜
何故か「スルー」
アラカルトも良さげだなぁ
パンはしょっちゅう買うけどね

q しょっちゅう行くのに食べてなーい
URL
2014/06/22 20:46
qちゃん☆
お久しぶり〜
ドゥ・マゴはパンだけでも買えるの?知らなかったわ〜
やっぱりカフェのイメージが強いよね。
初めて食事をしたけど、ちゃんと工夫した食材と味付けでなかなかだったわ☆
ノルウェーまだ〜む
2014/06/23 00:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ドゥ マゴ パリ」☆K-バレエ『ロミオとジュリエット』 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる