ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 初詣☆「神田明神」の包丁式と「孔子廟」

<<   作成日時 : 2014/01/14 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

年末にできなかった大掃除をこなし、さて年始もせずじまいだった初詣に行きましょうか。
あれこれ迷って、よく耳にするけど行ったことがなかった神田明神にでも行ってみよう☆ということになったyo



画像
「神田明神」公式HP
JR御茶ノ水駅  徒歩5分
画像画像画像画像





























(左上)派手な隋神門は、昭和天皇即位50年を記念して建立されたもの・・・・って結構新しいのね。
(右上)一之宮には大黒様を祭っている。
(左下)二之宮は恵比寿様・・・・・・金色の小さな恵比寿さまの周りに大海原をあらわす波しぶきが、鮮やかな水色。いいの?こんなハリボテ感あって・・・・・
(右下)本殿には民衆を守ったことで「兵(ツワモノ)」として平将門を祀っている。

いくら江戸総鎮守といっても、3体のご本尊がバラエティに富んでいすぎない?
境内では将門キューピーも堂々と売っていて、なんとも賑やか大好きな江戸っ子らしい神社なのね〜〜とビックリ。


画像画像














もっとビックリは、周囲を9つものお社が取り巻いていること。ここは神社のデパートじゃぁ!
(↑写真左)江戸神社には日本で一番大きな神輿がどんと鎮座していた。
パパンは魚河岸水神社に、釣りの安全を真剣に祈願。

(↑写真右)更にもっともっと驚いたのは、境内の一角に東映が建てた『銭形平次の碑』まであったこと。
この近所に住んでいたという設定だからなんだとか。
神社に架空の人物の碑を建てるのって、「あり」なんだ・・・・





さて人だかりがしているので、よく訳のわからないまま、その時を待った。
随分待たされたので何度もかかっている「いなばのしろうさぎの歌」を、もう覚えてしまったwa

雅楽と共にうやうやしく運ばれてきたのは、鯉。これから『包丁式』が始まるのだそう。
画像画像
画像
全く声を出さないけど、ていやっ!とばかりにポーズを決めて、時々包丁を優雅にくるくると動かしながら、いっさい魚に手を触れずに、魚を三枚に下ろして上手に切り身にしていく。
日本王朝時代の厳粛な儀式らしい。
画像
見てみてーっと言わんばかりに、交互に切れ目をいれて1本の長い紐状に仕上げた魚の切り身を吊るして見せる神主さん。お見事!

画像
はいっ!出来上がり〜〜
逆さから見ているけど、魚の切り身で帆掛け舟の形をつくっているようだ。
・・・・・・魚でお・え・か・き?





「いなばのしろうさぎの歌」が頭でぐるぐるし始めたので、帰りましょう。
御茶ノ水駅により近いところにある「湯島聖堂」で、息子の学業成就もお参りしていこう☆

画像
関東大震災で焼けて鉄筋コンクリートで建てられた、第2次大戦を生き延びた戦前の貴重なコンクリート建築物。
黒い壁と青銅の屋根が実にシンプルな孔子廟は質実剛健なイメージ。
画像画像画像画像





























(左上)屋根には水しぶきをあげて進む竜と、肩を怒らせた獅子。
(右上)どきっとするほどやさしい目でこちらをじっと見つめる、台湾寄贈の世界一大きい孔子像。
(左下)かいのき。きちんとした枝ぶりが、楷書の語源となったらしい。確かに枝の生え方が直角☆
(右下)異国情緒たっぷりの角と羽の生えた屋根の像。

どうか、「息子が学業に身が入るようになりますように・・・・」とお祈りしてきたら、昨夜は明け方3時半まで熱心に勉強していた。
ほくほく・・・・・・・・・えっ!?まだ冬休みの宿題が終わってなかっただとーっ!???




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
盛りだくさん神社だねー!!
デパートって面白い。

魚の切り身で 笑
何やらと思っていたら舟ええ!?

銭形平次だとかなんだかざっくばらんな感覚が日本人にあったのかー!

孔子の像は台湾寄贈なんだ!なるほど。。

最後のくだり、笑えるよー(^o^)
hino
2014/01/16 10:45
hinoちゃん☆
動きにくいPCでコメントありがとー!
まだまだ知らない所がいっぱいあるなぁ〜と思ったよ。
神田明神。名前はよく聞くのにね。

魚の切り身を散らかしているのかと思ったら、絵だったのよー(爆)
ノルウェーまだ〜む
2014/01/16 13:50
あら!初神田サマだったの?!
各神社によって狛犬のスタイルが
変化があるのはチェックした?!
神田明神というよりも
神田神社だなぁ〜
左右大臣サマを
見上げてチェックして
真紅の門に彫刻が見事
あと、手水場だな〜
立派な竜神様だったっけっな
復活もした祭りと神輿を観たら
もっと凄いんだけどね
夏祭りなら火点し頃辺りからも
素敵だよぉん
神田サマにも
キティの御守りだのとあるとか
それはチェックして無いわ(笑)

q お祭り御神輿だぃ
URL
2014/01/16 22:11
qちゃん☆
詳しいね〜
狛犬たしかにそれぞれ違っていたわ。
手水場は有名なのかな?すっごい行列していたので、パスしてきちゃった。
キティのお守りあったかな?
さすが商売の神様なんだねー
ノルウェーまだ〜む
2014/01/17 01:12
こんにちは。ご無沙汰してしまいました。
息子が今年、受験生なので、願書のチェックやなにやらで気持ちに余裕のない日を送っていました。今日・明日はセンター試験でちょっと一息ついてます。

そういえば、神田明神も湯島聖堂も行ったことがありません。このあたりもいろいろ見どころがあって、ゆっくり散策したら楽しそうですね。
包丁式もおもしろそう! 偶然やっていたなんてラッキーでしたね。優雅な包丁さばき、見てみたいです☆
セレンディピティ
URL
2014/01/18 16:37
セレンディピティさま☆
まさに今日センター試験ですね!
うちの息子は現在、センター同日模試受けている最中です(夜9時)
ママさんはちょっと一息、息子さんはまさに試練の2日間ですね。
どうか全力を出せますように、疲れて帰られた息子さんに美味しいもの食べさせてあげてくださいね。

神田明神は盛りだくさんで楽しいところでしたよ。
偶然のイベントも新年早々ラッキーでした。
ノルウェーまだ〜む
2014/01/18 21:10
こんばんは!

神社のデパート(笑)
魚にさわらずにさばくって凄いねー^^
わたしは魚駄目だから(食べるのは好き)
船なのか。弓にも見えるね^^身が少ないみたいだけど持っていったのかしら^^
うちのも宿題前日にやってるよ^^;
みすず
URL
2014/01/19 17:25
みすずちゃん☆
いっぱいコメありがとう!
私も魚いじるの駄目だから、この宮司さんのように、魚に触らずにお箸と包丁だけで捌くのいいなーって思っちゃった(笑)

冬休み終わって10日も経つのに冬休みの宿題やってるのよー(怒)
ノルウェーまだ〜む
2014/01/19 18:24
御茶ノ水駅の近く… ということは神保町の古本街の近くですね! 神保町は学生時代よく放浪したけど、神田明神にも湯島聖堂にも行った事なかったですねえ。だから成績よくなかったのか?
神保町〜秋葉原は最近カレーのおいしいお店も多いとか。まあわたしはたまに行っても大概マックか吉野家ですませてますけどね
SGA屋伍一
URL
2014/01/19 21:31
伍一くん☆
この辺りはよく出没してたのね?
神田明神ではお参りマニア(?)なかんじの女性(30代半ば)がすべての神社を丁寧にお参りしていたけど、
帰りにお茶の水から秋葉原まで歩いていったら、アキバ駅前がマニアというか本物のオタクさんたちでいっぱいでした(笑)
確かに吉野家混んでいたなー
ノルウェーまだ〜む
2014/01/19 23:08
神田明神!
そういえば私も行ったことない。
ブックオフなんてなかった学生時代、
神保町あたりたまにうろついていたのですけど。
でもそんなに新しいのじゃ、あんまりありがたくもなさそうですねえ…
センター試験や模試、まだまだ大変!
我家はもうとっくに終わってしまって楽になりました〜
zooey
URL
2014/01/21 23:40
zooeyさん☆
うわーいいですねぇ〜
大学入試とかすでに終わっているからこその、アンコールワットですね!
私はまだあと2年。
そのあと介護が待っていそうで、私のアンコールワットは遥か彼方です。
ノルウェーまだ〜む
2014/01/22 00:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初詣☆「神田明神」の包丁式と「孔子廟」 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる