ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ヴィエイユ・ヴィーニュ・マキシム・ド・パリ」フレンチウィーク☆老舗店の落とし穴

<<   作成日時 : 2013/10/09 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

9月23日〜10月6日までのフレンチウィーク、2回目はパリの老舗有名レストラン「マキシム・ド・パリ」がプロデュースするビストロカフェ。
ちょうどランチを誘ってくれたママ友に、フレンチウィークまで待って!と無理をお願いしてこの時期に合わせてもらったのだった。



2013円で税・サービス込のコース料理をいただけるフレンチウィーク。
今回は普段「ヴィエイユ・ヴィーニュ・マキシム・ド・パリ」で、前菜・スープ・選べるメイン・デザート・コーヒーで4410円のコースを、メインが選べなくて2013円となるのでこれはお得!?ということで、数あるレストランからここをチョイス。
さあ、老舗のレストラン姉妹店はどんなかんじかな?ワクワク・・・・

画像画像














「Veille Vigue MAXIM's de Paris(ヴィエイユ・ヴィーニュ・マキシム・ド・パリ)」公式HP
千代田線 赤坂駅 徒歩1分
地下鉄の階段を上がって目の前の建物の、手前が「ドミニク・サブロン」(パリの三つ星レストランで使われるパン)中央の入り口が「ヴィエイユ・ビィーニュ」

入り口の椅子で待って、用意が整ってから1組ずつ2階へご案内してくれる、本格的なレストランの予感〜☆


画像
きのことクルミのテリーヌ 赤ワインと香草の香り

先ずは色も鮮やかな前菜が登場。
白のパテとピンクのソースが可愛らしい♪
ソースは赤ワインということだったけど、あまりワインを強く感じなくて上品でGood!
ママ友のひとりはパテを「ハンペンみたいだね・・・・」(笑)

画像画像














店内は赤を基調として、ゴージャスなかんじ。
ゆったりと大き目のソファが点在していて、贅沢な広さが、隣との会話に邪魔されない優雅な時間を演出してくれる。
パンはきっと「ドミニク・サブロン」のものなのでしょうね・・・・?
小ぶりではあるものの、3種類もいただけて嬉しい☆
ただし、何故冷たい?
すぐ隣で売っているパンで、しかも三ツ星レストラン仕様のものならば、せめて温めてから出してほしいよー


画像
本日の気まぐれポタージュは、魚介の風味

私が写真撮影に専念している間に、先に食べててもらっていると、先のママ友が「うん、薄いポタージュってかんじ」
いつも素直なコメントありがとう(爆)
魚介の出汁がとてもおいしいのだけど、色がコーンポタージュのようなのにさらさらとしていて濃厚さに欠けるので薄く感じる。
これはきっとサフランの色なのかな?

画像
牛ほほ肉の赤ワイン煮

フランスのビストロといえば、この『牛ほほ肉の赤ワイン煮』ってイメージ。
なのでどうしてもビストロが好きになれなかったのだけど、これは絶品!!
フワリとほぐれる柔らかさに、お酒苦手な私にも食べやすい、ワインの香りがきつくないソースがとてもリッチなのにさっぱりしてGood!!

隠れて見えないけど、付け合せのマッシュポテトもなめらかに仕上がって、とっても上品☆


画像
チョコレートブラウニー ラム酒風味のシャンティクリームを添えて コーヒーつき

メインがなかなか良かったので、ホクホクしていたら、デザートのブラウニーは今冷蔵庫から出してきた的なかんじ。
冷えていてオイシイといえば美味しいけど、フォークで切るとボロボロになっちゃう。

いくらパリの老舗有名レストランのプロデュースとはいえ、どこか「ファミレス +」な印象が・・・
これで普段4410円としたら、平日の2時間のフレンチビュッフェ3150円のほうがゼッタイいいわ☆
何しろ、2階に上がってきたらずらりと並んでいるお料理の美味しそうなこと!

食ベログなどの評価がかなりいいので、ちょっと期待してきただけにちょっと残念。
十分美味しかったし、悪くはないけど、期待以上のものが感じられなかったかな。


とはいえ、そんなことも吹き飛ばすくらいの楽しい会話に、心は大満足☆

いつ会っても、本当に心が清らかにな彼女たち。
謙虚でおごらず、温かく思いやりがあって、年下なのに会うたび「私ってまだまだだなぁ〜〜」と、忘れかけていた大切なものを思い出させてくれる、私に取ってはバイブルのような人たち。



マキシム・ド・パリもそんな大切なものを思い出してほしい・・・とつい思ってしまったのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「コート・ド・ルージュ赤坂」マキシムプロデュースのお得カフェ
先日フレンチウィークで行ったばかりの、マキシム・ド・パリプロデュースのフレンチレストラン「ヴィエイユ・ヴィーニュ・マキシム・ド・パリ」のある赤坂に図らずも再訪する機会があったので、今度はその下の階にあるカフェ&ワイン・ダイニング「コート・ド・ルージュ」のほうに行ってみた。 何しろ安いよ!! ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2013/10/13 11:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
私達家族が良く行くbizタワーの店は
イタリアンばかり「グラナータ」
とかさぁ・・・
地元に「離宮」あるから中華はスルー
このフレンチのは
マキシム・ド・パリだから
行ってみたいよね〜って
クリスマスは混むらしいし(バカップルだらけ)
なのに何時もスルーなの
え?!私達の家族には呼ばれてない店か
なるほど!パテはハンペン!!!
確かにハンペンって手抜きパテに
使ったり出来るから
当たってる!!!!
高めファミレスまんま?!
ジャガイモのビシソワーズ?
パンに
さらっとしっとりのオリーブ・オイルは?
チョコ・ブラウニーのぱさぱさは嫌ね
っていうか
メインの盛り付けに
色が汚すぎる
これは


次は「イタリアンウィーク」だね
参加してる
ペスケリア ラ・ルーナ・ロッサとか
リストランテ ヒロソフィー 銀座
 ここは 良いのよ〜
 行こうかしら・・・
あと。八重洲の丸ビル 36Fのイタリアン
あそこも♪(*゜ー゜*)bぐっど
むー 悩むわ(食いしん坊はdnaに組み込まれ)
参加してると良いな〜

q あー! ここ行こうと思ってたの
URL
2013/10/09 16:47
qちゃん☆
わー、イタリアンウィークまであるとはっ!
さすがに知りませんでした。
むむむ・・・
教えてもらったレストラン、要チェックだね。
今まであまりイタリアンをチョイスしなかったから、たまには行ってみようかなぁー
ノルウェーまだ〜む
2013/10/10 00:51
こんにちは。
レストランウィーク、上手に楽しんでいらっしゃいますね。
外観に見覚えがあると思ったら…
こちらの1階にあるコート・ド・ルージュというカジュアルレストランのランチは行ったことがあります♪ふつうにおいしかったです。
2階はやっぱりゴージャスな雰囲気ですね。
牛ほほ肉のワイン煮、大好き。とってもおいしそうです♪
お料理はちょっぴり残念だったようですが、楽しい時間がすごせてよかったですね☆
セレンディピティ
URL
2013/10/10 16:47
まだ〜む
いつも素敵なレストランに案内してくれてありがとう。
私は十二分にお料理楽しみました〜
牛ほほ肉のワイン煮って一度食べてみたかったから
嬉しかった〜おしゃべりもそのあとのお散歩も
お茶も楽しかったね!
こうやって時々会えるお友達がいてとてもとても
幸せです!みんなもありがとう☆
june
2013/10/10 17:07
ううむ、ここ、ちょっと気になっていたのでしたが
そうでしたか…
パリでは、私にとってはあまり気取ったお店よりも
カジュアルなビストロの方が感じよいし、値段の割に美味しかったの。
東京でも、銀座のアラン・デュカスよりも
そのビストロ版の青山ブノワの方がCPはよいかなと思っているので
ここも期待していたのですが…
ちょっと微妙みたいね?
zooey
URL
2013/10/11 11:02
セレンディピティさん☆
1階のコート・ド・ジュールも良さそうでしたね。真っ赤なシャンデリアがとーってもゴージャスでした。
そっちにも行ってみようかなぁー

お料理は普通に美味しかったんですよ。
どこか過剰に期待しすぎていたのかもしれないですが、その前に行った「レストラン I」が凄く良かったので、つい・・・
雰囲気を含めると、まあ妥当なところという印象でした。
ノルウェーまだ〜む
2013/10/11 11:12
juneさま☆
コメありがとう〜いつも慣れないのを、やや強要したかんじになってて、ごめん〜(笑)
それに気が付くと、また書きにくい記事にしてしまって(?)

お料理の味は思い切りオススメなかんじでなかったのが、すごく申し訳なく思っていたのだけど、楽しんでくれたみたいでホッとしてるわ。
ま、味より何よりランチが楽しかったから〜〜♪
また行こうね☆
ノルウェーまだ〜む
2013/10/11 11:14
zooeyさん☆
そうですねー
フレンチウィークで2013円でいただけたので、その値段を考えたらかなり『良い』と言ってもいいのですが、これが同じものが出て4410円だったとしたら、それこそ微妙・・・ですねぇ。
場所代と名前代だとしたら、もう少し小さなレストランでがんばっているお店に行きたいかな。
ブノワとっても店内がかわいくていいですよね☆
でもわたしはアラン・デュカスも好きです♪(高すぎてなかなか行けないけど)
ノルウェーまだ〜む
2013/10/11 11:19
まだーむ素敵なレストランに連れて行ってくれて、ありがとう!!本当に何を食べても私達いいんじゃないかしら?結局、会話がメインになってしまうものね(^_−)−☆楽しいひと時でした。どうもありがとう!!
ゆりっぺ
2013/10/11 20:36
ゆりっぺ☆
わお!コメありがとう〜
予定よりアップが遅れてしまって失礼いたしましたー
そうなの、実は何を食べてもいいんだよねぇ〜
そのあとに行ったラテも良かったし♪
また行こうね〜〜
ノルウェーまだ〜む
2013/10/12 10:30
どんなお店でもどんなお料理でも
気の置けない友達とならおっけ〜〜!だねっ。

パテ=はんぺんに大きく頷いたのは私(笑)
マリー
2013/10/14 22:53
マリーさん☆
こちらにもありがとー!

パテはハンペン的なときと、ミートローフ的なときと、レバーペースト的なときとあるよね☆
今回はきのことクルミの食感がなかなか良かったよ。
ノルウェーまだ〜む
2013/10/14 23:08
こんばんはー^^

美味しそう!
特に最初のは可愛いねー、リボンみたい。
メインも美味しそうだし。デザートがちょっと残念だったね><。
今度は是非フレンチビュッフェに行ってみてー^^
みすず
URL
2013/10/15 20:57
おおっ、今回はなかなかに厳しいご意見。
「せめてパンを温かくして出すべき」とかは、本当にお店の人にこれ読んで欲しいぐらいですよね。
あーいるいる。友人で残念なコメント残す人w。
でも、そういうの載せちゃうから余計、まだ〜むさんの記事って面白いのもあるかもだって、リアルだもん。
でも、パテはフワフワしてたりするとはんぺんに似てるように感じることもありますよね。
とらねこ
URL
2013/10/15 22:03
みすずちゃん☆
確かに!
さすがカワイイもの発見上手なみすずちゃん、リボンねーうんうん。
デザート楽しみにしているから、ちょっとでも残念入ると、そうとう下がるよねぇ。
ノルウェーまだ〜む
2013/10/15 22:47
とらねこさん☆
ふふふ、友達コメント面白ろいでしょう?
大抵、お店を選んだ私に気を遣って、皆さん美味しいって言ってくれちゃうけど、実はこのような正直なコメントが嬉しいのだ。
だって、また今度お店探す時の参考になるでしょ?
ここはまたゼッタイ使おう!とか・・・
大当たりな時は、実に嬉しいし〜♪
ノルウェーまだ〜む
2013/10/15 22:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ヴィエイユ・ヴィーニュ・マキシム・ド・パリ」フレンチウィーク☆老舗店の落とし穴 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる