ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS オスロ会「ポール・ボキューズ大丸東京」☆リベンジ

<<   作成日時 : 2013/10/24 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

たかがランチ会といえども、そこそこに大掛かりなオスロ会の幹事を引き受けてのこの1年。
下見と称してレストランを食べ歩いているうちは良かったものの、ご案内状を出し、20年来のメンバーだけに行方知れずの方をあの手この手で捜索して出欠を確認、最終的に名簿を作成・・・・そして当日と、やれやれ、ようやく重荷をといて今はホッと胸をなでおろしたところ〜☆


前回下見でいろいろあったけど(「ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京」☆パリの3つ星レストランブランド)、とにかくお料理が美しくて美味しいし、実際スタッフさんのサービスもよかったし、なにより関東近縁からお見えになる方々にもいいアクセスということでこのお店で是非やろうと決定。
うんうん、結果的にここに決めて良かったyo

ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京 公式HP
このレストランがいいのは季節でメニューが変わることと、メニューと写真がちゃんとHPに載っている事。
画像
@前菜はサバと季節野菜のタルト 爽やかなトマトとオレンジのムースを添えて

トマトとオレンジのムースはまろやかな味がとっても美味。前回も登場したのできっとこのお店の自慢なのでしょう♪
彩りも美しくて、紫いもと人参、揚げたレンコンが秋の装いで見た目にも楽しい☆

サバのタルトのタルト部分は、もっと硬いものを想像していたけれど、サクッとフォークで割ることが出来る分、ちょっとパラパラになるので食べにくいかな。
想像していたよりサバっぽくなくて美味しかったので良かった♪


画像画像









Aこちらが問題のスパイスの香りを付けた鶏肉のリエット “マルコポーロ風”
わー、これがリエットね?
今回は出し忘れなく、つい美味しくてペロペロッと食べてしまったパンも知らない間に追加してくださってサービスは満点☆

外側がパリっと焼けたフランスパンと共にいただくと、主張しすぎないやさしい味の鶏のペーストが、主体となるお料理を邪魔しないのでいくらでも食べられてしまう〜♪

3500円税・サ込み リエット+前菜+メイン(肉か魚)+デザート(3種類から)+食後の飲み物
これにお店の方のご好意で、フルーツとシャンパンを合わせた食前酒をつけていただいて、大好評〜♪

数名のドタキャンで何度も電話掛けて変更したり、大勢でワイワイと騒がしかったのに、なんだか申し訳ないくらいとやや恐縮。


画像
B豚フィレ肉のロースト 生姜風味のカボチャのピューレ ソースマデール 茸とカブのフリカッセ

豚肉が驚くほど柔らかくて、前回の鶏のむね肉もそうだけど、どんな製法でここまでやわらかくできるのか、是非知りたいくらい☆
フレンチには珍しい青梗菜の下には、こんがりと焼き目がついたカブとキノコがとってもGOOD。


画像
アイナメのプランチャーソテー 胡桃の食感を加えたオクラのフォンダン
甘く煮詰めたシェリーヴィネガーのソース

お魚の方はこんなかんじ。
お魚の下に敷き詰められている鮮やかな緑色は、こちらもフレンチには珍しいオクラを使用しているけど、クルミと合わさって新食感が楽しい。
やっぱりオクラだけに少々ぬめっとしたかんじはあるけど、ちゃんとフレンチになっている〜ぅ。


画像
Cデザートはサツマイモのフランジパーヌと紅茶風味のオレンジコンフィ メイプルシロップのグラス

中央の一瞬トマトに見えるものは紅茶風味のオレンジの輪切り。甘くシロップが煮詰められてコーティングされているような味わいで、甘いけど爽やか☆
デザート用のナイフがなかったので、スプーンで切るのに、ちょっと苦労したわ。
画像
ムッシュ ポールボキューズのクリームブリュレは必ずデザート3種類のうちの1つに入っている。

このあと食後のコーヒーをいただいて、みんなで記念撮影。カメラ撮影もしてくださって、スタッフさんの気持ちよい対応に感謝〜☆
後日参加者の皆さんに、メールでお写真を添付して、私の仕事は無事終了!




解散後は三々五々お茶などして積もる話も終えてから、「行ってみる?」とKITTEへ。
実はまだ行った事がなかったの☆

画像
まずは東京駅〜〜ドーム部分の天井!ココは何度見ても素敵〜♪

画像
KITTE 内 東京大学総合研究博物館より東京駅を臨む

画像画像














シャープなデザインは切手をイメージしているのかな?内部は広々とした贅沢なつくりになっている。
ここの東京大学の博物館がなかなか凄い。
様々な展示を無料で公開するなんて、ロンドン並みの太っ腹!
多岐にわたる展示物が、脈絡無いようなあるような?
展示の仕方が斬新過ぎて、説明がどこに書いてあるのかわかりにくいのが玉にキズ。

もうすぐハロウィン〜☆
KITTE入口の花屋さんの飾りも、素敵なハロウィンのディスプレイで素敵だったwa





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよ〜♪
美味しそうねー^^
どれも食べたい!前菜おしゃれだし。
デザートさつまいものいいなー^^
東京駅綺麗だねー♪
花屋さんの入り口も可愛い〜^^
みすず
URL
2013/10/25 10:38
東京駅大丸はとても便利
集まりの席に使うのはアリなのね
プリフィクスも気になるんだけど
対応がねぇ・・・(苦)
ゆっくりくつろげる雰囲気とは
なんか違うような?
えー!鶏リエット好きだから
食べたいのよね〜
自宅じゃ鶏ささみで作ったけど
めんどくさいから・・・
ハード系のパンとばっちり♪
はちみつと、りんごにプルーン
これが豚ローーストのしっとりの極意
ってタマネギもおろして
しっとりローストするけど
うーん。これだけでも食べたいぞ!
やっぱり盛り付けも気になるから
行こうかしら!!!
kitteは、好きなスポットで
先日も行ってたけど
見てるだけでも楽しいよね
ま。お疲れ様!
皆様で楽しく話しもできて
ほくほく♪日和だったかな
q おつかれ♪
URL
2013/10/25 10:46
みすずちゃん☆
前菜がオシャレでしょう?
一気にテンション上がるよね♪
サツマイモのデザートも美味しかったよ〜
私はアイスもすっごく美味しかったわ☆
東京駅リニューアルして、すっごく綺麗になってたよ。
ノルウェーまだ〜む
2013/10/25 15:12
qちゃん☆
大人数でのお集まりの個室をずーっとさがしていたのだけど、なかなか丁度良い所がなくてね。
オープンな席だけど仕切りもあったから、まあ落ち着けたよ。
盛り付けがすごく素敵なお店よね〜〜
是非行って見て〜☆
ノルウェーまだ〜む
2013/10/25 15:18
こんにちは。
幹事、お疲れ様でした。
下見の段階から拝見させていただいたので、私もいっしょになってほっと胸をなでおろしてしまいました。^^
目上の方もいらっしゃるでしょうし、大勢の方たちをまとめるのはひと仕事でいらしたでしょうね。お料理もとってもおいしそうですし、お話もはずんで皆さん喜こばれたことと思います。
それにしても20年以上、こうしたおつきあいが続いているのはすてきですね。オスロは日本人も少ないでしょうから、特に結束が固いのでしょうね。まさに同じ釜の飯を食べた間柄といった感じでしょうか。私もアメリカに10年いて、おつきあいもそこそこに続いていますが、こういうオフィシャル?な集まりはないので、いいな〜なんて思いながら拝見しました。
来年も楽しみですね☆
セレンディピティ
URL
2013/10/27 17:42
セレンディピティさま☆
アメリカはどのあたりに住んでいらっしゃったのですかー?
なるほどお菓子作りがお上手だったりするのは、駐在が長くていらしたからなのですね、納得!
テーブルコーディネイトもいつも素敵ですものね。
駐在経験のある方でないと理解してもらえない苦労も解って頂けて、とっても嬉しいです♪
駐在時代の親しい人とはたまーに個人的に会えますが、たまにこうして様々な会社の様々な立場の方に会えるのも新鮮でいいですよね。
ノルウェーまだ〜む
2013/10/28 13:18
おお〜ついにオスロ会、開催されたのですね〜。
お疲れさま〜〜〜幹事は本当に大変。キャンセルや追加とかがあると神経使うし。私もイロイロやってるから分かるよ〜〜〜。しかも行方知れずの方捜し(苦笑)からとは・・・本当にお疲れさまでしたぁ。
でも好評だと喜びも倍増〜。
前菜もいい〜お魚のもいい〜〜。デザートもいい〜〜。
今度行ってみたいな。。。
マリー
2013/10/28 21:20
マリーさん☆
またまた行きたいところ増えちゃったね〜
今度ぜったいどこか行こう!ココって決めておいてね☆

マリーさんも幹事さん役多いの?
きっと可愛らしいお店探してくださるんじゃないかな?
そんな幹事の苦労も、みなさんが喜んでくれたりすると笑顔が「倍返し」になって疲れも吹っ飛ぶね。
ノルウェーまだ〜む
2013/10/28 22:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オスロ会「ポール・ボキューズ大丸東京」☆リベンジ ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる