ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱海の旅☆起雲閣〜大正・昭和浪漫とテルマエ・ロマエ

<<   作成日時 : 2013/03/21 01:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

かねてから計画していた両親の金婚式のお祝い旅行。
まずは熱海駅集合して、「熱海の三大別荘」(未公開岩崎別荘・今はなき住友別荘・起雲閣)と賞賛されていた名邸「起雲閣」へ。
数々の文豪に愛された宿としても有名な豪邸には、テルマエ・ロマエを彷彿とさせるローマ風浴室もあり・・・・



画像
熱海市HP「起雲閣へようこそ」

熱海駅から相の原団地・笹良々台循環行きバス「起雲閣前」下車

画像
門構えからして相当☆お寺ではなく、これが別荘だったというのだから凄いよねぇ〜

靴を脱いで、ロッカーに荷物を預けて、まずは大正8年に建てられた「麒麟」の間へ。
画像画像















画像
昭和22年に旅館として生まれ変わってからは、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治など文豪たちにも愛されてきた。
現在は記念館だけでなく、2階を市民の貸し出し施設として活用しているらしい。


画像
思わず声を上げてしまうほど素敵なホールが・・・・(クリックで大きくなるyo)

広々とした廊下を進むと、根津嘉一郎によって建てられた洋館へ続く。
大正時代のガラスは、良く見ると波打っていて、「昔、うちの窓ガラスもこうだった・・・」と遠い目のパパン。
天井の装飾といい床のタイルといい実に見事!
ここに大好きなアンティークドールを沢山飾ったら・・・とうっとりなねえね。

↓続く「玉姫」の間は、天井に神社などに見られる様式「折上格天井」を用いている。
画像画像
画像画像
































「雪夫人絵図」の撮影にも使われたローマ風浴室(左)見学者は口々に「テルマエ・ロマエだー」
暖炉が素敵な「玉渓」の間は英国チューダー様式(右)ステンドグラスも素敵♪

画像
「金剛」の間も暖炉があって英国調

画像画像
画像画像



























続く和室の展示室は、文豪たちの部屋に分かれていて作品を紹介している。
尾崎紅葉の部屋(左上) 熱海ならでは金色夜叉の部屋(右上)
坪内逍遥自画像プレート(左下)

画像
花が咲き川が流れる広大な庭園は、庭をぐるりと取り巻くどの部屋から見ても快適なように造られている
画像画像















熱海の海岸の桜も満開だったけど、こちらの庭園も豆桜が満開だった☆



画像
絶妙なバランスで、大正&昭和、日本家屋&洋館が存在するレトロ大好きさんには堪らない空間☆

いつまでも眺めていたいけど、そろそろ宿へ行きましょう☆


熱海の旅☆横山大観ゆかりの宿「大観荘」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
ご両親の金婚式おめでとうございます。
起雲閣て素敵な所ですね。
明治・大正時代の建物は好きなので行ってみたい〜。
続き楽しみにしてます^^
yukarin
URL
2013/03/21 12:50
ようこそ再びおいでくださいました。ここ、組合の「安全大会」というので二度ほど使用したことがあります
すぐ近くの大野屋というホテルにも大きなローマ風のお風呂があるんですよ。『おもいでぽろぽろ』にも出てきたという・・・
SGA屋伍一
URL
2013/03/21 21:41
yukarinさん☆
ありがとー♪
ここ素敵でしょう?
熱海でこんな凄いお屋敷があったなんて、驚き!
是非オススメなので行ってみて☆
ノルウェーまだ〜む
2013/03/21 23:51
伍一くん☆
地元熱海にお邪魔しましたー♪
えー!?あの「おもいでぽろぽろ」のお風呂のあるホテルがあったのね!
確かに大野屋ってあったような・・・
次回行ってみようかなぁ〜☆
ノルウェーまだ〜む
2013/03/21 23:54
こんばんは〜♪

ご両親の金婚式おめでとうございますー!!
旅行につれていってあげるとは、すっごい親孝行だわー^^
それに、とっても綺麗な場所ね!
ほんと、テルマエ・ロマエだし^^
最後の写真なんて、銀閣寺みたいだわ♪
みすず
URL
2013/03/24 17:35
みすずちゃん☆
私の両親を招待で旅行に連れて行ったのは、ロンドンに1度、あとはノルウェーからの小旅行など連れて行ったけど、その頃はほとんど自腹で来てくれたからねぇ。
パパンのお義母さんは、一人暮らしだし、ノルウェー3回、ロンドン2回もご招待だったぁー(笑)
次は5月にお義母さんを東京へご招待の予定なの☆

お屋敷すごいでしょう?確かに銀閣寺みたいね〜
ノルウェーまだ〜む
2013/03/24 23:40
金婚式に素敵な御家族と
さてどのように
記念の記憶は心のシャッターを切り
ストックなされたのかしら
おめでとうの言葉が有り触れちゃうよ〜
アール・デコが似合い過ぎの空間
家具がレトロでス・テ・キ
え?!何気に「わー♪」と見える
青一色の壁の「麒麟」
この青にも、お高いのかしらね
しかし・・・1番リアルなのは
当時の文豪達が如何にして
この「定宿にした支払い」してたか
それはヒ・ミ・ツなのかしら
我 亡き祖父が
古文漢文の大家だったから
聞いてみたかったな
ラグジュなホテルも良いけど
派手でない質感のしっとりさ
和洋折衷は堪能しちゃう
q 這い上がり真っ最中
URL
2013/04/05 14:19
ここにもお邪魔しまーすっ。
実は私も、今度熱海旅行行くんですよ〜。ちょうどこの間熱海旅行を決めたばかりで。
ついついカキコです。
ここの起雲閣、写真が本当に素敵ですね!
大正時代からの豪奢な建築で。満足感凄そうですね。
私の行く旅館は…秘密にしておきまーす。
とか言って自分は面倒くさくなって、記事書かない可能性もありますが…。
とらねこ
URL
2013/04/06 20:16
qちゃん☆
アールデコ空間素敵だったよ〜
文豪はそのほとんどが、もともと裕福な出自の人が多いから、支払いはなんのそのだったんじゃないかなぁー?
和洋折衷は実にうまくできていて、本当に質の良い贅沢が堪能できたよ。
是非行ってみて〜
ノルウェーまだ〜む
2013/04/07 08:43
とらねこさん☆
熱海旅行、GWですかー?
良い季節で最高ですね。
やっぱり緑が綺麗な時期に行くのが最高!ですっ
素敵な旅日記、楽しみにしてますよ〜〜
ノルウェーまだ〜む
2013/04/07 09:33
まだ〜む、こんばんは☆彡
今頃のコメントでごめんね(^_^;)
ご両親の金婚式おめでとうございます♪

そう言えば、昨年、妹さんと何度も(笑)相談ランチして
ましたよね〜。
読んでいて、凄い旅館に泊まるんだなあって思っていたら
現在は旅館ではないんですよね?

起雲閣、建物といい、内装といい、お庭といい、素晴らしいですね。熱海に、このようなところがあると知って驚きました(@_@)
ひろちゃん
URL
2013/04/10 21:37
ひろちゃん☆
ありがとうございます〜
これから打ち上げランチもするよん(笑)

文豪じゃないので、旅館はここほどは凄くない所です☆
起雲閣は素晴らしいでしょう?私もこのような見学できるお屋敷があるなんて、妹が調べてくれてたから、直前まで知らなかったの。
もしいらっしゃる事があったら、是非立ち寄ってみてくださいね。
ノルウェーまだ〜む
2013/04/10 22:29
ノルウェーまだ〜むさん
こんばんは!この間「今度熱海に行く」と言ってたのは、GWではなくて、先日でしたぁ。
最近、TBを復活したんですが、なんだかあまり調子が良くなくて、TBがが反映されないの…。
こちらにも送ってみたのですが、やっぱり反映されてません。
まだ新しいテンプレになってから誰もTB来ないので、試しにこちらにTB送ってもらえませんか?
すいません、お手数をおかけします〜。

やっぱ「テルマエだ!」て言っちゃいますよねえ。
ここ、散歩してて本当気持ちいいところでした。
とらねこ
URL
2013/04/19 01:31
とらねこさん☆
無事お怪我も治って、熱海旅行いらしたのですね♪
テルマエ、なかなか良かったですよね〜
あそこで何泊ものんびりできたら、そりゃ優雅な気持ちになれるでしょうね。
懐は寂しくなるけど・・・(苦笑)それにしても太宰さん・・・
ノルウェーまだ〜む
2013/04/19 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熱海の旅☆起雲閣〜大正・昭和浪漫とテルマエ・ロマエ ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる